秘密

    518 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 12:12:12 ID:YqSrx7z60.net
    高1の夏から高3の秋まで幼馴染みの曾お祖父さんにネ果見せてお金もらってたよ
    週1で離れにこっそり入って1時間ちょっと胸寄せたり股広げたりお尻向けたりしてて
    お爺ちゃんはそれ見ながら静かにお酒飲んでた
    1回5千円で毎週だったから月2万以上になって田舎の高校生には凄く大きかったし
    私の人生にも大きく影響した誰にも言えないアルバイトでした

    521 :可愛い奥様 2018/06/21(木) 23:52:52 ID:2tJzEKeX0.net
    なんとなく誰にも言えないことを投下
    高校時代に好きだったクラスメイトがいた
    特にかっこいいわけでもないし目立つタイプでもなかったけど
    いるのが当たり前みたいな、普通に好きだったんだと思う
    ずっと一緒にいてお互い淡い恋愛感情があったと思う

    けど親の転勤で彼が海外に行くことになった
    当時は海外行くとケータイ解約だったので音信不通に
    そのあと誰のことも好きになれなくて、好きになる気もなかった
    月日は流れて20歳くらいの時クラブにハマってたんだけど
    そこでなんと当時の彼と瓜二つの男の子を見つけた
    ホント顔も表情も同じで唖然として見てて釘付けになった
    向こうも気付いて近寄ってきて、その時になぜか「この人しかいない」と思った
    自然の流れのようにその男とそいつの家に行って処/女を捧げた

    家で明るいとこで見ても瓜二つの顔だったし
    なぜかそいつが一瞬メガネになったんだけど、例の彼が授業受ける時にメガネかけてた顔と本当に同じで本当に幸せだった
    みんなには初セ○クスはバイト先の居酒屋で出来た彼氏だったとかテキトーなこと言ってるけど
    実際は行きずりの男なので言えない

    110 :可愛い奥様 2018/05/17(木) 23:20:15 ID:L3VB7Yje0.net
    学生の頃3股をされた事がある
    私と1人(以下股子)は友人で二股が発覚した後はお互いショックを受け険悪になりつつも何度も話し合いをしどんどんメンヘラ化していった
    (お互い悲劇のヒロインモードだったので最終的に『どっちと付き合った方が彼は幸せか』みたいな話し合いだったwww)
    そして男(以下A男)はめんどくさくなったのかその時まで存在を悟らせなかった3人目の女と付き合い始め私達を切った

    怒りが収まらなかった私は呪いをかけることにした
    1.民族雑貨店で売ってた麻紐で出来た人型のストラップを買いマジックでA男と書く
    2.手首を切って人形に血を吸わせる(思いのほか量が必要だったので傷口をぐにぐにしたり大変だった)
    3.何日か干してよく乾かした後深夜三時に蝋燭の火で燃やす(なかなか燃えなくて大変だった)

    その後のA男は
    1.運送業をやっていたが仕事車を出すときにシャッターにぶつけ壊す
    落ちた状態で壊れ開かなくなり車とシャッターの修理費+そのせいで他の車も閉じ込められ配達が遅れた分の賠償金発生
    2.運転中に後ろからぶつかられむちうち
    3.配達で重いものを運んでる時に階段から落ちて足を開放骨折+当時は珍しく本人も自慢の種だったスマホが大破+荷物も傷物
    などの不幸に見舞われた
    (人づてに聞いた話でフェイクも入れてるけど、被害は書いたまま)

    A男の女癖の悪さは仲間内で有名になってて(私と股子が相談女だったのもあり)一連の不幸は女達の怨念って事で噂が広がり
    悪癖を知らずに付き合ってた彼女にも捨てられたらしい

    正直私の“呪い”は相手の髪の毛とか使ってないから対象が明確じゃないし効果もなかったはず
    きっと股子か他の過去の女達も影で呪ってたに違いないから私1人のせいじゃない
    と自分に言い聞かせて知らんぷりしたけど、呪いってヤバいなと痛感した黒い過去
    それ以来安易に人を呪わずここぞという時の為にとっておいてる

    119 :可愛い奥様 2012/10/03(水) 04:16:18 ID:YmVP16E70
    説教覚悟

    10年前の話。
    相手は今の旦那だけど、結婚前に妊娠→経済的な理由で堕胎。
    ギリギリまで産むかどうか迷っていたせいで、手術時12週を超えてしまっていた。
    術後、病院から小さな箱に入った胎児の遺体を渡されて
    「一応、火葬しないといけないきまりになってるので、市役所で詳しく聞いてね」と
    言われたが、どうしたらよいかわからず、いや市役所行けよって話だけど
    面倒くさくなって、退院後立ち寄ったコンビニのゴミ箱に捨ててしまった。
    もちろんタヒ亡届も出していない。

    翌日、大変なことをしてしまったと思い直すも後の祭り。
    10年間、時折思い出しては罪悪感に苛まれていたけど、
    どうすることも出来ず、本気で墓まで持っていくつもりだった。
    もちろん旦那も知りません。

    87 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/01/23(金) 13:20:43 ID:M5UoeUJp0.net
    受験のストレスで、
    ポストに火をつけた布を入れていた
    距離の離れたポスト5件

    その時に読んでいた小説に、
    そういうくだりがあって、
    どうしても真似したくなり、
    やったらスッキリした
    新聞に載ったりするかなと毎日見てたけど、
    結局載らなかったと思う

    このページのトップヘ