秘密

    954 :可愛い奥様 2018/11/21(水) 13:45:47 ID:jSsQSo6L0.net
    自分的に黒い話。
    長文ごめんなさい。


    10年付き合って8年くらい同棲していた彼氏(現旦那)と結婚したくて、自分も30歳になるし彼の子供も欲しい!と何故か突然ふつふつと思い立った。
    多分遺伝子を残さなければという本能だったと思うんだけど、どうしても子供が欲しかった。
    でも彼氏は慎重な人で付き合って10年間一度も生でした事がなくずっと避妊していたので妊娠する隙もなかった。
    そこで生理日予測アプリの排卵日に彼を誘って致した後、彼が使用済みのゴムを縛ってティッシュに包んで捨てるんだけど彼は先に「俺はリビングで夕飯食べてるよ」
    と寝室から出て行くのを見計らいゴミ箱の中から使用済みゴムをサルベージ。
    自分はシャワーを浴びに一人で風呂場へ行き、ネットで買ったシリンジでゴムの中の精/液を吸い上げて急いで自分の中に注入した。
    そのまま15分くらいジッとしてから証拠隠滅して素知らぬ顔でシャワーを浴びたふりして彼のいる部屋に戻った。
    そのたった一回で見事妊娠!シリンジ法すげー!と感心したのを覚えてる。
    それから彼に妊娠した事を打ち明けてその場でプロポーズをされて結婚。
    でも子供は妊娠12週で繋留流産してしまった。

    染色体の異常だから奥さんのせいじゃないよって先生に言われたけど、あんな騙し討ちみたいな事して結婚して赤ちゃんを利用したからバチが当たったんだとしばらく泣いて塞ぎ込んでた。

    524 :名無しさん@HOME 2018/06/14(木) 13:24:04 0.net
    元夫が再婚したと聞いた(私も再婚してる)
    結婚生活は半年、そのうち4か月は別居だったので実質2か月
    白飯は白飯のまま食べたい元夫と
    おかずのバウンドや丼物が好きな私の溝が埋まらなかったのが決定的な原因
    カレーやドリアも許せない人だとは入籍するまで知らなかった…
    休日のブランチをワンプレートにしたら超不機嫌になって白飯ラブが発覚した
    実はこれは誰にも言ってない
    友人はもちろん親兄弟にも内緒にしてる
    挙式を予定していたので、入籍時にお祝いを受けてなかったのが不幸中の幸い
    今の夫は丼物大好きで食の好みも似てる
    元夫も白飯ラブを理解してくれる人と知り合ったんだろう
    良かったよかった

    661 :可愛い奥様 2018/11/05(月) 16:16:11 ID:gyb9DRoU0.net
    黒い過去と言えるか微妙だけどこの流れで

    うちも新婚早々に旦那がEDでレスになった
    (付き合ってるときは中折れしてるのに出たとごまかされていた)
    病院にも行ってくれないしサプリすら飲んでくれない旦那にイライラ
    どうしても子どもが欲しかったので旦那の味噌汁に色々な薬を盛ってた
    わざわざあかひげ薬局に赴いて購入した絶倫粉エンペラー、マカ、その他いろいろ
    途中からハマってしまい調合するのが楽しくて仕方がなかった
    匂い(獣臭)が隠せなかった日は今日は煮干しとカツオの合わせ出汁だけど入れすぎちゃった~とかごまかしてた

    今は娘がいて幸せです

    518 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 12:12:12 ID:YqSrx7z60.net
    高1の夏から高3の秋まで幼馴染みの曾お祖父さんにネ果見せてお金もらってたよ
    週1で離れにこっそり入って1時間ちょっと胸寄せたり股広げたりお尻向けたりしてて
    お爺ちゃんはそれ見ながら静かにお酒飲んでた
    1回5千円で毎週だったから月2万以上になって田舎の高校生には凄く大きかったし
    私の人生にも大きく影響した誰にも言えないアルバイトでした

    521 :可愛い奥様 2018/06/21(木) 23:52:52 ID:2tJzEKeX0.net
    なんとなく誰にも言えないことを投下
    高校時代に好きだったクラスメイトがいた
    特にかっこいいわけでもないし目立つタイプでもなかったけど
    いるのが当たり前みたいな、普通に好きだったんだと思う
    ずっと一緒にいてお互い淡い恋愛感情があったと思う

    けど親の転勤で彼が海外に行くことになった
    当時は海外行くとケータイ解約だったので音信不通に
    そのあと誰のことも好きになれなくて、好きになる気もなかった
    月日は流れて20歳くらいの時クラブにハマってたんだけど
    そこでなんと当時の彼と瓜二つの男の子を見つけた
    ホント顔も表情も同じで唖然として見てて釘付けになった
    向こうも気付いて近寄ってきて、その時になぜか「この人しかいない」と思った
    自然の流れのようにその男とそいつの家に行って処/女を捧げた

    家で明るいとこで見ても瓜二つの顔だったし
    なぜかそいつが一瞬メガネになったんだけど、例の彼が授業受ける時にメガネかけてた顔と本当に同じで本当に幸せだった
    みんなには初セ○クスはバイト先の居酒屋で出来た彼氏だったとかテキトーなこと言ってるけど
    実際は行きずりの男なので言えない

    このページのトップヘ