夫婦

    131 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/05(金) 10:26:57
    さっき言ってきた
    十数年ぶりに
    忘れもしない結婚三年目のある日に
    本当になんとなく夕食を食べながら愛してると言った
    だが妻は
    「浮気でもしたか?」「欲しい物があるのか?」
    と疑い、そうじゃなくただ言いたかっただけと言っても
    「怒らないから正直に言ってみろ」と譲らない
    まず疑うことから入った妻に腹が立ち、呆れ果てた私は
    「もういい。俺が何を言っても疑うだけなら
    もう金輪際絶対に愛してるなんて言わない」
    と宣言した
    それから十数年、誕生日も結婚記念日もクリスマスも
    本当にその台詞を使わなかった
    意地になってたんだろうな
    そうこうしてる内にあの宣言をした時には
    まだ小さかった娘が来週高校入学かと考えていたら
    何だか無性.にあの台詞が吐きたくなった
    本当に「言いたい」ではなく「吐き出したい」というような感覚だった
    だから朝食を食べ終わり
    食器を台所で洗物をしている妻へ持っていった時にすれ違いざまに
    「愛してる。今までも、これからも。」
    とだけ言って食器を置き、脇目も振らずに着替えに行った
    少しの後、妻が私に飛びついてきて
    ありがとう、ごめんなさいだけを繰り返してた
    今日はいつに無く妻の機嫌が良い
    天気も良い
    花見に行き、コーヒーでも飲んでくる

    606 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/12(土) 13:42:09 .net
    流れ読まずに書捨てていく。
    20年連れ添った。
    稼ぎ悪くても文句言わずにアレコレ工夫して子供の服つくってたりケーキ焼いたり
    ハム作ったりする嫁だった。
    子が増えてもオレの稼ぎは底辺。
    それでも文句言わずに嫁が昼夜働きだした。
    子がアレルギ体質だったり障害ちとあっても、一人でニコニコ切り盛りしてくれていた。
    そんな嫁が倒れた。
    倒れたけど、嫁の作りおきのおかずを駆使して、
    上の子が下の子の面倒は見てくれていた。
    子供が、上は下の世話をするのは当たり前だと思う。
    オレは大した事ないと、趣味のゲームや、スロと仕事で疲れたを言い訳に休みは昼寝三昧していた。
    子供が洗濯や風呂なんかも、上の子が下の子の面倒は見てくれていた。
    毎日学校帰りにお母さんのとこに寄ってメモもらってくるんだ!と、見せてもらった紙には料理の手順や、細かい指示?がされていた
    嫁は子の、しつけ?してるんだなとしか思わなかった。
    退院も来れる?と聞かれたが、近いんだから平気だろと放っておいた。

    882 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/21(金) 06:54:44
    浄化のために、自分の話も投下

    先日、嫁が妊娠検査薬を持って俺の部屋に飛び込んできたんだ。
    「パパおめでとう!」
    二人して泣いた。

    お互い30代後半。
    「子供が授からなかったら、ペットでもかわいがろう♪」
    なんて笑いながら会話してたけれど、本当は子供が欲しかった。

    数日前、検診を受けた。俺は仕事のため同行できなかったが、心音も確認できたらしい。
    帰宅後にエコー写真を見て、また二人で泣いた。

    帰宅前に、花屋に寄っていた。
    写真を俺に見せた後リビングでまったりしている嫁に、花束を渡した。
    「いつもありがとう。ママおめでとう。愛してるよ。」

    嫁はまた泣いた。おなかをさすりながら
    「よかったね~ママとタマゴちゃん(おなかの子にタマゴちゃんと名前を付けたらしい)に花束だよー」
    と言った。

    「ちがう、それは嫁用だ。」
    俺は、小さな花束を取り出した。
    「タマゴちゃん用の花はこっちだ。タマゴちゃん、俺たちのところに来てくれてありがとう」

    実は、嫁用に大きな花束を。おなかの中の子供には小さな花束を買っておいた。
    嫁はまた泣いた。

    お互いに自立心が強く、普段はサバサバした関係であるが、俺は今とても幸せだ。



    以上!



    764: 可愛い奥様 2016/09/05(月) 00:30:51.14 ID:BGjsyv3N0
    ごめん長文吐き出したい。
    家事も育児も協力的で優しい旦那。
    唯一、とてもケチでお金の使い方が合わないのが辛い。
    頑固だから自分が不要だと思うものにはお金を出すのを渋る。

    主に揉めるのがファッションや美容。

    独身時代に比べてかなり厳選して節約してるけど、
    それでも服や化粧品で月1万はかかる。
    それを使いすぎとか、もっと安いの薬局で売ってるよ!とか、
    結婚したんだからお洒落しなくても良いよ誰にアピールしてるの?とか。

    旦那はお洒落に最低限しか興味がなく、髪はもちろん1000円カットだし、
    基本ユニクロやGUでしか服を買わない、
    しかもワンシーズンに1着買うか買わないかの頻度。

    自分のためにお洒落したいだけだと説明しても納得せず、
    都度話し合った結果、
    お小遣いの範囲ならお互い自由に使っても良い、で納得してくれた。

    最近の悩みは子供服。
    もうすぐ3ヶ月なので
    秋冬物とお食い初め用にちょっとお洒落な服を買いたいんだけど、
    中々納得してくれない。

    今日は一緒にお買い物に行って、
    お出かけ用のお洒落なロンパース見つけたけど 3500円は高い!と。
    他に可愛いと思った1500円の服も高いと言われ、
    西松屋やしまむらで500円くらいの服を見てこれで十分じゃん!だと。

    もちろん安い服も活用していくつもりだけど、
    可愛いと思う服はやっぱりブランド
    (と言ってもギャップやムージョンだから高くても5000円くらい)
    が多くて、

    ではネットで古着を安く買えばも良いか
    と聞くと、古着は汚いからダメ!
    子供服なんてすぐ着れなくなるから安物(1000円以下)で十分、
    お洒落は必要ないと思ってるみたい。

    でもできるだけ可愛い服を着せたいし、子供と一緒にお洒落したい。
    育休中だけど共働きで世帯年収は少なくないんだから、
    たまに数千円の子供服を買うくらい渋らないでよ…と思ってしまう。

    子供にとって必要だと旦那が納得できる物には惜しまずお金を使うし、
    旦那は月2万のお小遣いをほとんど使わずに家計に返してくれるから、
    やっぱり私が使いすぎなの?贅沢しすぎなの?とモヤモヤする。

    金遣い荒い人旦那よりはマシと言われるんだろうけど、
    金銭感覚合わないのは生活の至る所でしんどくなる。


     

    このページのトップヘ