恋愛

    389 :名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火) 21:02:53 ID:YeD
    左腕が肘の上からバッサリ無い。
    だから結婚したくない、いつか腕がきちんとある人がいいなと思う日が絶対に来るから
    いつでも別れられるように恋人のままでいたい。

    と彼氏に話してるのに分かってもらえなくて草生える。
    30年ぐらい腕がないことの不便さはよく知ってる。
    大概のものは無いよりあったほうがいいんだから、頼むからいつでも別れて次に行ける距離にいてくれないか。

    結婚したいなら婚活でもなんでも手伝うから、その結婚したい気持ちは別の人にあげてくれないかな。
    わたしよりもっと必要な人がいる。

    933 :恋人は名無しさん 2017/12/04(月) 22:28:44 ID:M8khaKct0.net
    すいません、流れ切ります

    私「○日に会社の飲み会があるんだけど、終わったらそっち(彼氏の家)に泊まりに行っていい?」
    彼氏「いいよー、来るのは22時過ぎくらい?」
    私「いや、21時半には着くと思うかな」
    彼氏「了解ー」

    んで当日の飲み会、結構長引いてしまったのだが中々連絡をとるタイミングがなく、22時半頃に「今終わったから何時頃にそっちに着くかまた連絡する」とLINEした
    すると彼氏が「お前が21時半って言ったから21時半に着くことを見越して風呂沸かしたり準備したのに、遅くなるなら予め連絡くらいしてこいよ」「そもそもお前が22時過ぎってのを否定してきたくせに、遅くなった詫びもないのかよ」
    と結構怒ってきた

    連絡しなかったのは悪いが、そんなに怒ることですかね?

    270 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/17(日) 03:11:24 ID:VfnCutaE.net
    別板で途中まで書いたけど板違いって教えてもらったからここに書いてみる

    もう一生一人なんだろうなって思ってた私に初めて彼氏できた
    それが彼氏じゃなく詐欺師だった
    お金貸してた私馬廘すぎ

    この間裁判傍聴してきた
    「付き合ってません彼女じゃないです」って彼氏だと思ってた男の声に付き合ってると思ってたのは私だけだったのかとお金のことより更に重い衝撃受けた
    しかも偽名だったし既婚者だったらしいし
    お金は男の親が返してくれたけど衝撃でかすぎてもうたぶん回復できない

    231 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 09:35:46 ID:OFRqoxL6.net
    今付き合っている人と結婚を視野に入れようという感じになって、母にその事を伝えました。
    相手とは実家同士が近くて、小中ではお互い知り合い程度、付き合うようになったのは少し前です。
    そうしたら母が、実は私○○くんの事が嫌いなんだといってきたんです。
    私が小学校の時から嫌いだと。
    誰と付き合おうと私の自由だから言わないでいたけど、結婚となるとこちらも付き合いができる。
    できればそうなってほしくなかったけどしょうがない。反対はしないけどあまり期待はしないで、と言われてしまいました。
    凄く浮かれているつもりはなかったけど、氷水を頭からかけられたみたいに体が変…
    もうどうしたらいいかわかりません。

    815 :名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 00:58:38 0
    24から30まで結婚していた話をしたい。
    親父は、工務店を経営していて、長兄、次兄が跡を継いでいる。
    俺は事務仕事が性に合っていたので、資格を取って別の事務所に勤めていた。
    父の後輩にあたる人が大きな借金を作って、父の会社に転職してきた。

    その人の娘が元嫁で、初めてあったのは、20の時だった。
    出会いのない俺と同じ年である元嫁と結婚を周りが願っていた。
    元嫁には持病があり働くことも出来ず、治療しないと子供が望めない状態だったので、俺に遠慮していた。
    周りの後押しもあり、24の時に結婚した。

    元嫁と結婚する時に、こんな私と結婚してくれてありがとう、
    もし私と結婚生活が続けられないと思ったら、いつでもこれを出してくださいと
    日付がない記入済みの離婚届をどうしてもって渡された。

    俺は、元嫁の体を考えて家事の殆どもしたし、元嫁の体に効く保険外の薬も積極的に使った。
    その薬の効果もあって、元嫁の体は健常体と変わらない様になっていった、
    そんな俺が家事をすることが当たり前になった時に、
    酒に酔った元嫁が父の借金で俺に売られたと言って泣き出した。
    本当は、恋愛して色んなところの遊びに行って、楽しみたかった。
    父とあなたがいなけりゃ、本当に好きな人と恋をしたかった、好きな人と結婚したかったと。
    それを聞いてスーッと冷めて行ったんだよね、元嫁は、薬と酒のせいですぐに寝てしまったけど。

    このページのトップヘ