墓場まで持っていく話

    846 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 18:04:20 ID:WbpKEBwo.net
    申し訳ない
    とりあえず吐き出し

    親の離婚→再婚で義理の祖母(同居)から虐侍
    高校生になってから復讐し、結果祖母はほぼ歩けない+認知症
    結婚して実家を出たが、いまだにフラバするし、旦那にも言えないし誰もしらない

    このまま家庭を持つのがこわい

    706 :可愛い奥様 2012/03/19(月) 03:00:54 ID:OnF55FCLO
    現在進行形だけど、また息子(高一)とヱッチしちゃった。もうやめなきゃなんだけどね。旦那は単身赴任で居ないこともあり二年近くこんなことしてる。

    882 :おさかなくわえた名無しさん 2018/06/22(金) 20:48:50 ID:EvmEGIQw.net
    親には口が裂けても言えない話
    高校の時、修学旅行がタヒぬほど楽しくなかった
    親が頑張って稼いでくれたン万円のお金を使って行かせてもらっている手前、こんなこと絶対言ってはいけないのだけれど楽しくなかった。
    いじめられてるとか、嫌いな人がいるとかでは断じてなく、ただ単に他人と4日間も一緒に過ごすのが苦痛でたまらないタイプだっただけ
    私は所謂ボッチだが、一人でいるのが楽だからボッチでいた。
    普段の学校生活ならそれでやっていけるが修学旅行ではそうもいかず、運悪く生理前のPMDDもあり精神状態は最悪、パーソナルスペースなんて無くて旅館の枕もかたい、ご飯もどこか冷めている...
    貴重な着付け体験もできたけど体調が悪くそれどこじゃなかった。
    たぶんホームシックも入っていたと思う。
    最終日は気持ちのコントロールがつかずずっと半泣き、新幹線乗り場で気のおけない友人と話せた時に大泣きしてしまった。
    本来なら一生の思い出になるべき修学旅行をこんな風に終わらせてしまって申し訳なくてたまらない。
    みんなどうやってこの四日間を乗り切ったんだう...

    357 :おさかなくわえた名無しさん 2004/12/12(日) 07:26:48 ID:QdOcjwwd
    私が短大生だった頃の話ですが・・・

    当時私にはA子という一番仲の良い友達がいました。
    ある日、A子から「彼氏が出来たので紹介したい」と言われました。
    おとなしい引っ込み思案なA子に彼氏ができたなんて、と驚きました。
    A子の彼氏はすごくかっこいい人で、
    私も一目惚れしてしまいました。

    A子からなんとか彼を奪いたいと思ってた私は、A子をクラブへ
    連れて行き、お酒を飲まして酔わせ、ナンパしてきた男たちに
    「このコ、おとなしい顔してるけど、けっこうH好きなんだよ」と耳打ちしました。
    結局A子はナンパ男に代わる代わるヤられてしまったようでした。
    初めはそれを理由に彼を奪い取ってしまおうと思っていたのですが、
    予想外の出来事が起こってしまいました。
    A子はそれを苦にして自杀殳してしまったんです。
    さすがに私も落ち込みましたが、同じように落ち込む彼と慰めあい、
    結局彼と付き合うことが出来ました。

    もう彼とは別れてしまいましたので、ここで懺悔しました。
    A子、あの時はゴメンね。
    もう彼とは別れたから許してくれるよね?


    969 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/04/13(木) 01:04:23 0.net
    下話。注意。



    10歳から18歳までそういうことをヤりまくってた。
    小学生の時は両手以上もらうことが多かった。複数でして、1日に30近く手にいれたこともあった。
    貫通しなくてもかなりくれる人も多かった。
    主導は叔父だけど、割り当ては早い段階で私が8割もらえるように交渉した。
    中学生になるとさすがに片手くらいになった。自分主導になった。
    高校になると2とか3にまで落ちた。
    それでもしまくってた。
    当時は今みたいに法も厳しくなかったから、釣り放題だった。
    家が貧乏なの(実際貧乏だった)だとか、進学費用を貯めてる(進学校だった)で、別途高額もらったこともかなりある。
    ヤリ逃げもあったけど、車のナンバーから知人に自宅特定してもらってピンポン凸したりした。
    個人情報も結構緩かった。
    ヤバい仕事から固い仕事までものすごくたくさんの知り合いができて、それは今でも人脈としてある。
    高校卒業するときに私の通帳には4,000万以上の金額が入っていた。

    きっかけは叔父からの虐待だったと思う。二世帯同居してて、父とは歳が離れていた叔父は祖母とすんでいた。その叔父に始めてされたのは9歳だった。小学生になったころには叔父のを触らされていた記憶がある。
    それでも、私自身の気質的な問題が大きいとは正直思う。
    嫌悪感もなく、お金を貯めることに尽力した。

    高校の先輩と結婚したんだけど、進学校→旧帝→上場企業と順風満帆な旦那にはタヒんでもいえない。
    旦那を選んだ理由が転勤族だから(地元にいなくていいから当時の人とそこまで密に会わなくていい)というのも言えない。

    このページのトップヘ