いい話

    1 :名無しさん@おーぷん 2016/07/26(火) 21:33:51 ID:6Kk
    色々懐かしくなったので聞いてくれ
    というかヤンキーってイイ人もいることを聞かせたい

    261 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/25(木) 21:18:42 ID:4HsojAo7.net
    祖父(91)が萌え絵を描き始めたこと。
    83の時に祖母(がっつり認知症だったので老老介護状態だった)を看取ってからは第二の人生を謳歌してる。
    85から突然PCデビュー(ネットは未接続)、そして去年からスマホデビューした祖父だけど
    スマホでネットサーフィンしてるうちに視野が広がったらしい。
    電気屋に行きたいというから同行したら、店員さんに確認しながらペンタブを購入。
    お世辞にも上手くないし萌えとは遠いんだけど、結月ゆかりを頑張って描いてた。
    難病持ってるし毎日通院やデイに通ってるけど、段々若返ってるような気もする…。

    523 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/16(木) 21:51:40 ID:pAQQKgGH0.net
    私の馴れ初めではないが
    兄が最初の奥さんと出会ったのは大学生のころ。ベタ惚れだった兄の猛アプローチで卒業後しばらくして結婚。
    赤ちゃんもできて、兄は本当に幸せの絶頂だったと思う。
    でも、信号無視した車にはねられて奥さんもお腹の赤ちゃんも亡くなった。
    兄の落ち込みようは凄くて、今にも後を追うんじゃないかと思うくらいだった。
    なんとか立ち直るのに10年かかった。
    その間に私も社会人になった。
    会社の飲み会終わり、兄に迎えに来てもらった私は同じ方向の同僚も送ってやってほしいと兄に頼んだ。
    快諾する兄を見て、同僚は一目惚れしたらしい。
    まあ、妹の目から見ても兄はイケメン。
    それからはもう、毎日すごいアプローチだった。
    私と同僚はさほど親しくなかったが、毎日毎日兄のことを訊いて来た。
    押しに押しまくっていたが、兄はまだ前の奥さんと子供を忘れられなくて、断り続けていた。
    そっからまた5年ほど経って、ようやく兄の心が同僚に向けられた。
    なんでも、同僚が言った「私は絶対にあなたより先にタヒにません」って言葉に胸打たれたんだって。
    トントン拍子に二人は結婚した。
    でも、また奥さんが事故にあった。
    同僚はバイクでトラックとぶつかって、全身強く打っていた。ぶっちゃけタヒんでもおかしくないというか、タヒぬ可能忄生の方が高かったらしい。でも同僚は助かった。
    救急隊員?の人が言うには意識が混濁してたのに、うわごとのようにずっと言ってたらしい。
    まだタヒねない。絶対タヒねないってずーっと。
    もう良く覚えてないけど三、四日くらい経ってようやく同僚は目を覚ました。
    ちょっと手に麻痺が残ったけど、それでも助かった。
    病室で、兄が泣いた。
    兄が声を上げて泣くのを初めて見たような気がする。
    それ見て、私もちょっと泣いた。
    先日、甥っ子が生まれた。
    このままずっと、幸せでいてほしいと思う。

    161 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/01/12(月) 15:26:45 ID:KccXodLb.net
    487: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2015/01/12(月) 14:14:52.00

    昼休み中だがニヤニヤしてたまらんので書き捨て
    うちは息子ばっかり三人、上は中3で下が小4
    先日同僚が娘さん作の弁当を自慢げに広げてて
    嫁と晩酌しつつやっぱ娘も一人くらい欲しかったな~
    今から作っちゃう?w
    定年までには弁当作ってくれるかなw
    って与太話してたんだが、今日上の息子がぶっきらぼうに
    包みを渡してくれたわけ
    で、昼にそれ開けたらラップに包まったおにぎりと
    やっぱりラップに包まったおかず
    うちは弁当が一人もいないから弁当箱が無かったんだな
    で、裏が白紙のチラシを切ったやつに

    妹とかいらん 長男

    って書かれてたw
    くっそ可愛いwww
    父ちゃん午後の仕事も頑張るわ

    24 :名無しさん@HOME 2014/09/01(月) 23:06:53 0.net
    スカになるかわかんないけど、自分的にはスカ

    私の両親は、自営業をしていたんだけど商売で失敗して多くの借金が出来た。
    それでも、商売を続けたいからと私は強制的に金で売られて結婚する事に。

    でも、旦那になった人は私に一目ぼれしたからお金を出したと言ってくれてとても大切にしてくれた。
    義姉も本当の妹のように可愛がってくれて、義両親は自分の子供のように扱ってくれた。

    それで、私の両親が孫を見に来た時の一言が酷い。
    「私子に似なくてよかった、旦那君そっくりできっといい息子に育つ」
    「義姉は美人なのに、私子はブスでとろくて愛嬌も悪くて、本当にいい所がないのに……」
    とか言ってる最中、義姉が私両親に向かって熱いコーヒーをぶちまけた。

    「悪いけど、私の妹の悪口言わないでくれない? アンタ等何様で物言ってんの?」
    そう義姉が言ってくれた。
    私両親は怒りながら「折角嫁にくれてやったのに、離婚だ!!!」って怒鳴り始める。
    けど、義姉は強い。
    「親らしいことは何もしてないのに、勝手に育っただけなのに親面とかねぇ。
    子供を売った事も棚に上げてこの暴言。
    育ちの悪い人は困るわ」

    その後、お出かけから帰ってきた義両親に見つかり、私両親がした事を知ると追い出してくれた。
    その最中、義姉はわんわん泣いてた。
    あんな事言われるなら会わせなきゃよかったってぎゃん泣きしてた……。
    両親は私の事を道具としか思ってないから、ここまで泣いてくれて嬉しい限り。

    このページのトップヘ