泣いた…。

    519 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/09/11(金) 14:41:33 ID:WLx4tpcf.net
    2歳なりたての息子が1歳すぎの女の子を
    オモチャの取り合いで押してしまい、
    私はもちろんすぐに謝りましたが、

    母親は痛くなかった?と女の子を抱き上げ
    息子をずっと睨み付け
    ごめんなさいは? と。
    息子はまだ ごめんなさいは言えないけど
    握手しようとしたら触るなとばかりに
    避けられ、悪いのはこちらですが
    家に帰って息子の寝顔見て泣いてしまいました。

    そして、息子に強くあたってしまい
    ダメダメですわ。

    664 :名無しさん@HOME 2011/07/21(木) 20:02:44 0
    うちの父は私が物心ついた頃から鬱病で入退院を繰り返していました。
    当然まともな職につけるはずもなくずっと無職。

    私と兄と弟を食べさせて学校にも行かせてくれたのは母だった。
    母は美容師でしたが開業資金がなかったため(全部父の治療費と、私たちの学費で消えた)
    ずっと雇われでやっていました。
    美容師は若い子優遇で、店長でもない限り長くはやっていけない業界なのに
    母は私たちのため、同僚に笑われながらもずっと働いてくれていた。

    そんな母を尊敬していたし恥ずかしいと思うことはなかったんだけど
    兄が中学生になってからお弁当という問題に直面した。
    遠足なんかのときは母もはりきって作ってくれてたんだけどさすがに毎日は難しい。
    兄と弟と私とでなんとかがんばって、
    ・米を炊く
    ・たまごを焼く(スクランブルエッグ的ぐちゃぐちゃ)
    ・ウインナーをチン
    ・プチトマト、きゅうり
    という体裁だけでもなんとか整えられるようになりました。

    722 :名無しさん@おーぷん 2017/01/15(日) 12:05:21 ID:GBq
    俺の姉は中学生の時に事故タヒしている。
    当時は悲しかったはずなんだがほとんど覚えていない。
    当時俺と弟は小学生で、姉は凄く優しくて大好きだったような記憶がぼんやりあるだけで
    「仏壇に遺影があるから顔を覚えてられるレベル」って程度だった。
    今年の正月、弟が珍しく妻子を連れてきた。
    弟は21歳で結婚した(俺は独身w)ため姪はもう中学生になっていた。
    その夜は皆で酒盛りして寝た。
    翌朝、皆で朝食をとっていたら横から「ふぐっ」という声がした。
    弟が味噌汁飲みながら泣いてた。
    一瞬「?」と思ったが、俺もすぐ涙がぶわーっと出てきて弟と共に号泣した。
    目の前に姪がいて、姪と姉はさほど似ていないんだが
    姉がタヒんだ年くらいで、ああ~姉がタヒんだって近所の人が知らせに来た時
    こんな風に皆でメシ食ってたなとか、味噌汁飲んでたなとか
    忘れてた事が一気に押し寄せてきて、
    うわああお姉ちゃんタヒんだよ!お姉ちゃんがタヒんじゃったー!!と
    とっくに知ってるはずの事がその時なぜかぐわーっと波みたいに腹の底から盛りあがって来て
    弟と両親と一緒に1時間くらいわんわん泣いた。
    弟嫁さんと姪には申しわけないが止まらんかった。
    25年以上悲しくなかったのに、あの日からずっと姉の不在が悲しい。

    318:名無しさん@HOME2011/10/24(月) 16:37:45.51 0
    小学生の頃、下級生の女の子をふざけて追っかけ回してたら
    女の子が転んで膝をすりむいてしまった。
    泣いてる女の子をあわあわしながら慰めて謝って、
    うちまで送っていったらそこんちのお母さんがケーキ食わしてくれた。

    その日の夜、帰宅した父に張り倒されて丸坊主にされた。
    優しそうなお母ちゃんだったのにオヤジにちくったのかよー、と
    軽く人間不信になった。
    (真相は一部始終を見ていたそこらのおばちゃんからのチクリだったが)
    これが人生2番目の自分にとっての修羅場かな。

    その子は2年ぐらいあとに引っ越してしまったが
    大人になって再開していろいろあって現在は嫁。

    538 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/08/21(金) 22:03:04 ID:l7OdagXd.net
    東日本大震災があって炊き出しに行った際
    、避難所で色々やってたら「俺だって家族が見つからないんだよ!!」って叫び声が聴こえて、何事かと近付いたら若い自衛隊員が泣き崩れてた。
    「こんな所には居たくない。探しに行きたい」とか「こっちだって辛いんだよ」と言って、しゃがみこんで号泣してた。
    他の隊員が「やめろ!何を言うとるんだ!しっかりしろ!」って怒鳴って立ち上がらせても泣いて泣いて止まらず、結局外に連れ出された。

    詳細は知らないけどその後に一部の避難民が自衛隊の方々に頭下げて謝罪してたから、きっと被災者に何か酷い事を言われてそうなっちゃったんだと思う。
    みんな心に余裕がないから、俺ですら暴言を浴びたこともある。それに耐えられなかったんだろうね。
    移動しようと外に出たら、避難所の前でその隊員が偉い人に怒られてた。彼はまだ泣いてたし、偉い人も泣いてた。

    俺が所属してる団体でも「自分達が感情的になってはいけない」と教えられるくらいだから、きっと彼は間違っていて、だから怒られるんだろうけど、
    自分個人の感情としては彼は何も間違ってないし、立派な人だと思った。
    明日また東北に行くんだけど、行く度に彼のことを思い出す。

    217 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/16(木) 11:24:35
    文章下手だけど、書き込んでもいいかな?

    こないだ、結婚式を挙げました。

    俺26
    嫁24

    出会って15年
    付き合って二ヶ月目の去年の9月に籍を入れたんだ。

    その時、俺は海外出張を控えてたので結婚式はしなかった。

    357 :名無しさん@HOME 2013/06/06(木) 17:12:58 0
    姉ちゃんの結婚式が私の修羅場。
    個人で服作る仕事をしているんだけど、どうせならと披露宴に着るドレスを私が作ることに。
    その直後、某飲食店の制服の製作依頼が二件きた。計12着を一ヶ月以内に。
    その時、姉ちゃんの結婚式二か月前。
    必タヒに布地屋巡りとデザイン、製作していくなかで、親知らずがメチャクチャ腫れ、歩く振動さえもキツくて頬も腫れだしたが、歯医者に行く暇がないので、鎮痛剤で乗り切ることに。
    なんとか耐えられる位になったのはいいものの、今度は首にしこり発見。私は気にならなかったが、母が凄く心配するので、朝イチに病院へ。
    まさかの癌疑惑!しかもリンパ。改めて精密検査したら、幸い癌ではなかったが、治療法なし。ついでに甲状腺機能低下障がみつかる。
    薬をのみながらなんとか依頼の服と姉ちゃんの披露宴のドレス完成!
    トルソーに着せて母とドレスを眺めていたら、母に『息するたびにヒューヒュー言ってるけど大丈夫?』と言われた。まさかの喘息再発…
    結婚式当日マックス苦しい中出席。
    母や病院から来た祖母に心配かけさせたくなくてテンションで乗り切る。
    途中、何故か御祝儀を私が預かることになり、式修了後に姉に渡そうと思ったら姉がいない。
    式場の人と一緒にさがしてもらったんだが、何故か式場の人が不機嫌でダッシュして急かす!走って追いかけ、無事に姉夫婦発見するも、既に私タヒにかけw
    それに気付いた姉旦那のお姉さんが救急車!と言ってくれたが、帰り運転を私がすることになっていたので、丁寧に断って帰宅。
    そのあと休日を挟んでしまったので、病院に行ったのは二日後。
    先生に『よく頑張ったね、苦しかったね』と言われ、軽く泣いたw

    楽しみにしていたフォアグラを意識朦朧としてる中、一口で食べてしまったこと(味全然覚えてない)
    ケーキビュッフェ行きたかったのに、御祝儀を置いていけないので行けなかったのが修羅場。

    その後、アレルギー悪化、温熱蕁麻疹、自律神経失調症、軽い難聴も併発して現在療養中…

    955 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/22(土) 22:24:48
    今夜は娘が料理を作ってくれた。初の手料理だ
    調理実習で作った親子丼だってさ
    しかも俺たちを驚かせようとお小遣いで専用の小さいなべをこっそり買って、サプライズで「今日はママご飯作らなくていいよ」ときた
    パパうれしいぜ。泣いちゃったぜ。いろんな意味で
    味の方はというとうまいの何の。まあもちろんわが子補正入ってるだろうけど、ちゃんと調味料計測してたもんな。また泣いちゃったぜ
    俺の「ママのよりおいしいよ」という普段ならとてもいえない100%本音に気づかず嫁は「そうだねウフフ」と

    ここで俺はひらめいたね。娘にはちょっと悪いが一計を案じた
    俺「んー、でも、ちょっとたまねぎが固かったかもね(まあ正直そうだったんだけど、気にはならないレベル)」
    走る緊張感。刺さる嫁の視線。涙目になりそうな娘「おいしくなかった?」
    すかさず「いやいやすごくうまかったよ。もうちょっとがんばればもっとうまくなるよ。そうだ、練習しようか。週に1回くらい作っていけばお店のよりうまくなるかもよ」
    で、いろいろあって毎週日曜日の夕食は娘の料理(しばらくは親子丼。調理実習で新しいのを習ったらローテに加える)ってことになった

    これでマズメシ回避と娘の成長を楽しめる・・・かな。もちろん娘の負担にはならないように気をつけるけどね
    今日は人生最良の日だ

    687 :1/4 2010/11/27(土) 21:09:31 0
    もう10年も前の事だけど、ウチの元トメは人前ではとってもいい人だった。
    でも二人きりになると…っていういわゆるテンプレ的なババァ。
    当時2chがあれば録音でもしたんだろうけど、
    そこまで頭が回らずに、夫に訴えたりしていた。

    しかし人前では本当に本当に穏やかで優しくて高い服や高級食材などをくれたり、
    何かあれば本当にいたわってくれるような人だったので信じてもらえなかった。
    おかげで元ウトも、元夫も私を疎ましく思うようになり、
    話し合いをしても、温厚なウトが
    「なぜトメ子をそこまで貶めるんだ!」と怒る位。
    もちろん元トメは泣きながら「私が悪いの、嫁子ちゃんを責めないで!」って感じ。
    それ以来、元トメのいびりは陰湿さに磨きがかかった。

    毎日毎日泣いて泣いて、夫にせめて別居にしたいと頼んだけど逆に怒られてた。
    親には愚痴っていて、母は「あんたの部屋位いつでも用意できるんだから」と言われていて、
    その言葉を心の支えにして頑張ってた。

    そしてそんなある日、私とは血縁の無い遠い親戚の結婚式で、前もって連絡済みで
    私たちが住んでいた地方にウチの両親が来る事になった。

    家に来た両親と元ウトメ、元夫はニコニコと和やかに話をしていたが、
    ちょうどその頃、義妹の結婚が決まってたんだけど、お祝いの言葉と手土産を出した。
    元ウトメは「目出たい事だけど、娘を嫁に出すのは寂しいものですね」などと言ってきた。
    そしたら家の母が
    「本当に寂しいものです。私にも娘がいるから分かりますよ。
    本当に本当に大事に愛して慈しんで育てた娘です」
    普段そんな事言う人じゃないので、ちょっと驚いて母の顔を見たら
    なんつーか、思いっきり睨みつけつつ、口元だけニッと笑ってるって感じの変な顔。

    908 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 13:10:02.21 ID:jIcPkfrz.net
    私は身長175近くあってお母さん会では飛び抜けて背が高い
    幼稚園に行くと園児にデカイデカイ言われるのは慣れてるけど
    ある口の悪い園児数人に「巨大人!」って言われて笑われてる私を見て
    一緒に巨大巨大いって私を見て手を叩いて爆笑してるお母さんに心底腹たった

    それを見て悲しそうな顔してる自分の子を見て、
    私がいると子供にも辛い思いさせるんかと、思ったらもう保護者関係の行事出る自信もなくなった

    元々思春期から今に至るまで一番のコンプレックスだったけど、大人になって巨大と爆笑されるなんて初めてだ
    目立つからこそ身綺麗に努めてるけど、それでも爆笑されるんだね
    子供にも申し訳ないし、もう外出る自信も壊滅した

    273 :名無しの心子知らず 2014/01/15(水) 21:38:11.60 ID:iirjK+b7.net
    仕事でミスして落ち込みつつ
    保育園にお迎えに行ったら
    まだ遊ぶと走りまわる2歳息子
    何とか抱えて帰宅すると今度は庭で遊ぶ
    凍えながら家に入ったら
    靴脱がない・手洗わない・ご飯食べない
    頭に来て怒鳴ってご飯捨ててしまった

    夫は深夜帰宅なので風呂に入れてたら
    涙が出て来ておいおい泣いてしまった
    息子は「ごめんなさい」を繰り返し
    風呂からあがるとゴミ箱に捨てたご飯を
    食べようと探し出した

    手荒れがひどくて何するにも痛いし
    仕事のストレスなのか育児ストレスなのか
    3ヶ月くらい前から湿疹が出て全身痒い
    皮膚科でいろいろ薬ためしても治らない
    自分に余裕がなくてホント嫌になる

    このページのトップヘ