キチママ

    293 :名無しの心子知らず 2009/04/15(水) 16:35:00 ID:cSVR0of7
    愚痴吐きます
    銀行で現金奪われかけた
    実質被害はなかったけどさ
    子供の目の前でなにやってんだあの見知らぬ馬鹿女

    こないだは姪っ子が知人宅の若い母ちゃんにバッグ奪われるし
    それもまあすぐに帰って来たけど

    運が悪いんだか悪運強いんだかわかんない
    皆でお祓い行くべきだよなって話してる

    あー!もうやだ疲れたー!
    やっと昼ごはん食べれたよ!

    101 :名無しの心子知らず 2012/03/31(土) 18:25:18 ID:VESmi+II
    今日、フェレットの散歩を終えて、マンションに戻ったら、同じマンションに住む香ばしい事で有名なママさんに強請られた
    「マンションでペット飼っていいと思ってるの!?ばれたら杀殳処分よ!?・・・黙っててあげるから・・・ね?」と言いながら、
    親指と人差し指で輪を作って見せる
    なるほど尻の穴か・・・とか思いながら、「どうぞご自由に~」とスルーした
    うちのマンションは、何を飼うかを申請すれば、ペットの種類によっては飼ってOKなの知らないのかアホなのか

    467 :1/3 2014/11/24(月) 17:03:54 ID:N3VcyczF
    前に住んでいたマンションの我が家の下の家に住んでキチママがいました。
    そのキチママは、結婚した時にうちが引っ越した時からうちの夫に目をつけていて、
    虎視眈々と略奪する機会を狙っていたらしいです。
    そして、私が妊娠して安定期に入った時、夫の休みに映画を観に行った時、
    こっそり尾行していたらしく、屋外の駐車場で私が
    うっかり家の鍵を落としてしまったのですが、
    夜遅くて周囲が暗い上にお腹が大きくなって屈んで足元を探すことができなかったため、
    鍵を見つけることができませんでした。
    その鍵をこっそり拾って留守中に我が家に侵入しては、
    夫の部屋や寝室に盗聴器を仕掛けたり、私が母からもらったプラチナの指輪や、
    パールのネックレスを盗んで行ったりしました。

    311 :名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土) 20:53:05 ID:Zen
    修羅場と言うには少し弱いかも。

    10年前、アパートで一人暮らししていた義母のパート先が倒産した。
    ちょうどマイホームを考え始めていた時だったから、
    平日だけ家事をお任せできるならと同居を打診。
    元々嫁姑関係は良かったから義母は喜んでくれて、完成後一緒に暮らし始めた。
    以降、大きな喧嘩もなく仲良くやってきた。
    ご近所さんには私の実母かと思ってたと言われるぐらいには。

    実は夫は次男坊なんだが、長男はかなり遠方の地方都市で暮らしている独身。
    法事以外は正月ですら滅多に帰省してこない人で、兄弟仲も決していいとは言えないようだったが
    同居に関しては一応相談もして、“よろしく”という言葉も貰っていた。

    昨年のこと、その義兄が転職して地元に戻ってきた時に、晩婚ながら地元の友人の紹介で結婚した。
    義兄47歳、お嫁さんは40歳で私と同い年。
    そのお嫁さん(以下義姉)が結婚直後に何の脈絡もなく義母もいるところで
    「今まで(私)さんが同居して嫌な思いしたのだからこれからは私たちが同居しましょう」と言い出した。
    正直「ん?」と思った。別に嫌なんて思ってないし、言ってもいないのに何決めつけてんの?って。
    だから義姉に対して良い印象を持たなかった。
    義母はそれを丁重に断った。「一応新婚さんなんだから、ふたりの生活を楽しみなさい」って。
    私も別に今のままでいいと思ってた。
    現在夫は2年間限定で地方に出向中で、義母と息子2人の4人で暮らしてたけど全く問題なかったし。
    第一、義兄の住まいは2LDKの社宅だし同居には狭いんじゃないかなと思ってたし。
    (つづきます)

    297 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/23(日) 08:41:39 ID:aESyDxt0.net
    相談です。

    いつも行く児童館には親子で食事をできるスペースがあります(座卓で赤ちゃん用のミニチェアもある)。
    先日そこで昼ごはんにしようと、お弁当を出して子どもを座らせていたら1歳ちょっとのよちよち歩きの子が寄ってきた。
    そのままおかずを入れた小さいタッパーを奪い取って去っていこうとするので慌てて取り返した。
    親は何してるんだ?と思ったら、少し離れたとこで座ったまま「だめよ~」って言うだけ。

    弁当を食べ始め、子どもに食べさせるのに気をとられていた瞬間、またさっきの子がやって来た。
    今度は私のそぼろご飯に乗っていた炒り卵をいきなり掴んで口に入れた!!(弁当ガードできなかった)
    おいこら!!と思ったら○○ちゃん!と寄ってくる親。
    謝るか?と思ったら発した一言が「何食べてるの?!卵?!この子卵アレルギーなんだけど!!!」

    数分後、真っ赤になる○○ちゃん。
    救急車だのなんだのとバタバタし、親子は病院に運ばれていった。
    ヨダレまみれの手を突っ込まれたお弁当だけが残った。
    続く

    このページのトップヘ