長編

    1 :埼玉ファザー 2011/09/20(火) 12:01:07.86 .net
    今週末、息子が彼女をつれて挨拶にくる。
    普通に考えれば幸せな話だが、それがそうでもない。その息子の彼女、いのぶた似らしいのだ。
    仙台勤務だった息子が現地で半同棲していたのは知っていたんだが、関東にもどってきてもつき合ってるので家内が興信所を使って調べた写真を見たら
    愕然とした・・・かわいくない、というか動物、いのぶたそっくり。
    挨拶に来て話してみたら意外と性格が良かったりするのか?
    結婚して子供ができてもあれが遺伝するかと思うと不憫でならない。
    憂鬱だ。

    78 :離婚さんいらっしゃい 2013/09/26(木) 04:37:11.94 .net
    レス少ないから長文になるが、いいだろうか

    結婚8年、離婚した。
    元義父のおかげで親権とれた。
    俺  33歳 会社員 大卒 年収850 O型 
    嫁  31歳 パート 高卒 年収150  A型  1小(♂O型)蟻
    嫁とは共通の友人の紹介でつきあった。
    嫁の笑顔が素敵で惚れた。
    俺の収入で生活できたので、嫁の収入は旅行や冠婚葬祭に使ったが
    残りは嫁の自由にさせた。
    嫁は炊事中心に、俺は掃除、洗濯の大半をした。DV、束縛はなかった。
    昨年ようやく待望の子供を授かった。その後から、ぱったりとレス。
    最初はホルモンの関係かと思ってたが。

    2か月前、
    嫁「子供と公園に散歩に行く、貴方は家で用事しておいて」と出掛けて行った。
    1時間ほどして、友人Aから
    A「これ、俺君の車?」画像きた。
    俺「嫁が公園に行くって」
    A「今、妻と○○公園(俺家から車1時間位の隣県)に来てるけど。。。これ見て」
    顔がはっきりしないが、女と子供の服装、カバン、ベビーカーは間違いない、
    男が一緒に手をつないで、夫婦みたいだ。
    俺、バイクで公園に、駐車場でAが待っていて、
    嫁と面識ないA奥が直近で監視。 デート潰した二人に深く感謝。
    A「辛いだろうけど手は出すなよ」
    A奥「他にできることない?」

    嫁は最近見せたことない笑顔、
    A奥にICレコーダーを渡してベンチ隣で録音。スマホ通じて筒抜け、
    嫁「この子が間さんの子だったらね、でも仕方ないよね」
    間「旦那とうまくやれよ、バレたら会えなくなる」
    もうバレた。
    A「俺君、後は任せて帰れ。今のうちに証拠探してみたら」
    それに従った。発狂しそうだった。
    便器に顔突っ込んで吐いて号泣してから家探しした。
    嫁タンス、見たことない黒や青、赤、原色下着
    クローゼット、見たことない服、カバン、領収書、他にも手帳やら色々  
    洗面台、「煙草のヤニをとる」と書かれた薬用ハミガキ、俺も嫁も煙草は吸わない。
    タンス引出奥にSDカード、2ショットなぜかハメない嫁のネ果体や下着姿、玩具○め。
    見たことない携帯あり、ロックかかってなくてメール見た、案の定。
    嫁から間へ総額50万貢ぎの振込票。すべて撮影、
    急いで俺のPCへデータ保管した。携帯は俺へ転送設定。
    推定で期間半年ちょっと。

    すぐに
    A「今、駐車場、別々の車に、男の車ナンバー○○○○」
    汚嫁の帰宅前に「Aと飲む」メールして家を出た。
    A夫妻に御礼を言い、データを回収、一緒に飲んだ、荒れた。
    遅く帰宅、母子寝ていた。
    包丁持ってこようか。。。子の寝息聞いて、止めた。

    279 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/29(日) 08:56:19.98 .net
    オレ40前半
    ヨメ30後半

    今年1月にヨメ出会い系に登録してるの発覚
    ヨメ、もう二度としないと誓う
    2月に出会い系で知り合った男と毎日電話でやりとりしてるの発覚
    ヨメ、会った事はない
    向こうが一方的に入れあげて、それに応じてただけ
    もう二度としないと誓う
    昨日
    ヨメが夜10時過ぎに仕事帰りから戻る途中
    俺に電話がかかる
    帰りに用事があるから、遅くなると
    その電話がキレた後、すぐに再度ヨメから電話がある
    「もしもし」って言っても通じない
    知らぬ間にボタンを押して掛けてしまったようだ
    しばらく聞いてると、男とのやりとり
    明らかに男の部屋にいる
    ふきんは拭くためにあるんだよ
    このDVD見ないの?
    そんな会話
    男の声もよく聞こえる

    このページのトップヘ