ずうずうしい話

    537 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 17:41:54.71 ID:WB5KzGBq.net
    小姑が腎臓2個ともやられて完全に腎不全になった。
    「もし適合するようならお前の腎臓を妹(小姑)にくれんか?」と夫に言われた。
    その時は「うん、わかった」と承諾したが、自分の腎臓を摘出される場面を想像したり
    もし摘出後に今度は自分の残りの腎臓が悪くなったらもう後が無いじゃんとか
    考えたら後からジワジワ恐怖感が湧いて「ごめん!やっぱり怖い!」と
    適合検査の協力願いの話を拒絶してしまった・・・
    小姑や夫や姑は私の薄情さを責めるようなことは一切無かったが
    透析生活になった小姑には当然ながらずっとすまなさと疚しさがあった。

    しかし後々になって気付いたら、小姑が腎不全になって以来
    夫や姑自身は適合検査なんて全くしてないんだよね。
    腎臓移植なんて成功の可能性が一番高いのは当然血を分けた親族。
    それでダメなら他のドナーを探すのがまぁ普通だろう。
    なのに、夫と姑は自分の腎臓を本気で提供する気はなかったのか
    検査すらしてみずに、私には「腎臓クレ」と気軽によく頼めたなぁ・・・

    10 :名無しさん@おーぷん
    昨日、少し遠方の大型ショッピングセンダーに買い物に行った。
    レジが終わってサッカー台でマイバッグに詰めていたら
    お腹の大きい妊婦さんがレジが終わったカゴをこちらに持ってこようとするところだった。
    何気に重そうだったので「運びますね」と声をかけてサッカー台に移してあげた。
    牛乳パックが4本入ってたのでやっぱり結構重かった。
    そしたら「ありがとう。すみませんけど、ついでにこれに入れてください」ってマイバッグを渡された。
    一瞬え?と思ったけど乗りかかった舟じゃいと思って詰めてあげたら
    今度は「すみません。重たいので車まで運んでもらっていいですか?」って言ってきた。
    なので「ちょっと待ってね」って言ってカートを持ってきてあげて
    「これだと楽ですよ」って荷物を乗せてあげたらムッとされた。
    私は電車で行ってたから駐車場とは方向が違うし、そこまで時間に余裕がなかったんだ。
    〜って言う出来事があったことを知人に話したら
    「最後までできない親切なら最初からしない方がいい」って言われた。
    うーん、そういうものなのかなぁ。
    出来る親切をその時々でやればいいだけだと思うが。
    なんかちょっと凹んだ。

    503 :友やめ 2015/04/10(金) 10:33:45.40 ID:DzVp9oZD0.net
    差別的要素が入っているので注意してください

    7人で仲良くしていたジャンル友達
    そのうちのAは日頃から香ばしい行動や言動が多かったけどグループ付き合いなのであまり気にしてなかった

    そのメンバーで聖地巡礼を兼ねたヨーロッパ旅行に行こうという企画が出た
    私も行きたかったけど仕事の予定でどうしても行かれそうになく残りの6人で行くことになった

    旅行を控えたある日、Aが私の家に来たいと言う(私の家で集まることも多かった)
    1人で?珍しいな?と思いつつおkした
    何の用かと思ったらパスポートを貸してほしいとのこと
    「私のパスポート緑だから。バレたら差別されるから」とのこと
    全然知らなかったがAは在日だったらしい
    ふーんそうなのかとしか思わなかったが、パスポートの貸し借りなんて犯罪だから無理と断った
    Aは激怒し「差別したな!」「日本人はks!」「謝罪しろ!賠償しろ!旅行代はおまえが出せ!」とファビョりだした
    まったく意味がわからず私( ゚д゚)ポカーン
    パスポートが入っている引き出しを勝手に開けて持って行こうとしたのでつかみ合いの喧嘩になった
    (以前にみんなで海外の話をしていてスタンプを見せるためにそこから出したのを覚えてたらしい)
    パスポートはタヒ守したがAが腹いせに私の神本を引き裂きやがったので私もキレた
    「家から出て行け!ついでに日本からも出て行け!」と叫んでしまった

    その日の夜にグループの全員から「Aがあんたにすごく傷つけられたと泣いてる。Aに謝れ」と連絡がきたので
    事の次第を詳細に話すとみんなAにドン引きしていた
    旅行の企画は立ち消え、私がAとCOすると他の5人もFOし始めた
    Aはその後も盛大にファビョっていたが結局ジャンルから撤退 今はどうしているか知らない
    私はあれ以来ネトウヨ並の在日嫌いになってしまった

    このページのトップヘ