毒親

    720 :おさかなくわえた名無しさん 2020/03/20(金) 21:31:30
    私の父は利便性.が良く、人が多い土地で酒屋を営んでおります
    私が20歳のとき父が連帯保証人になっていた親戚がとび多額の借金を背負いました
    私は大学を辞め給料をもらわず酒屋を手伝い、夜は居酒屋でバイトをし弟と妹を大学までいかせました
    私が25歳のとき父が脳梗塞になり日常生活に少し支障があるくらいの麻痺が残ったのでその分私は力仕事を頑張りました
    借金を背負ってから父と母は喧嘩が絶えなくなり、従業員やパートの方々も辞めていきました
    そして私が37歳になった昨年借金も返し終わり、ゆくゆくは店舗を改装し貸し店舗にして細々と父と母と暮らしていければいいなと思っておりました
    そんな矢先の先日、妹夫婦が子どもが小学校に入る来年までに店舗兼家を二世帯住宅にして一緒に住もうと両親に打診してきました
    父と母は大喜び、私のゆくゆくは貸し店舗にして一緒に住むということも忘れ住宅展示場を調べています
    私の目の前は歪み何も考えられません
    妹のお姉ちゃんこれで自由になれるね。よかったね。という言葉がずっと頭の中でぐるぐるしています
    今更何を言っているのか
    私の18年返してほしい
    私はどうしたらいいのかわかりません

    4 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/24(火) 22:07:37 ID:9q1AnkfH.net
    文章下手だけど許してください


    うちの親は特殊で、子供である私にとにかく大量の食事を食べさせる人だった
    物心ついた頃には常人の三倍~五倍は当たり前で、どんなに苦しくても残すことは許されなかった
    隠れてトイレに吐いているところを見つかったときにはトイレの水ごと吐瀉物を食べ直させられたし(それがトラウマで吐けなくなった)
    胃が破裂しかけて二回入院したけどそれでも変わらなかった
    拒絶すれば顔が腫れるくらい殴られたし口の中が切れても変わらぬ量を強制されたのでそのうち抵抗をやめた

    お陰で中学の頭には100キロを超え、高校で130キロを記録
    中学高校と運動する部活に入ってたけど当然減量できるわけもない
    当たり前のように男子からいじめられたけど醜いことを自覚していたので静かにしていたし
    大人に注意されたり心配されても曖昧に笑って誤魔化していた
    誰も親の所業を知らなかったし、何故か私も知られてはならないと思い込んでいた
    親の洗脳かもしれないし自粛かもしれないが、とにかく殆ど怯えるように隠し通していた

    続きます

    684 :1/2 2015/12/11(金) 20:30:06 ID:qmO
    うちの母親がとにかく酷い
    金に対して異常なまでの執着心を持っている。
    それを自分だけに留めるならまだ目を瞑れるが、周りも巻き込むから手に負えない。
    一番酷かったのは忘れもしない父親の四十九日の時

    少し長くなるけど父親の話を軽くする。

    うちは2歳の時に両親離婚してるんだけど、俺だけは父としょっちゅう会ってた
    まあ殆どが「息子の頼みは断れないでしょ」と言う母の考えの元金を借りて来いと言われてだったが
    その頃俺は中学生で反抗期真っ只中だったので、父にはお金の事は言わずに
    普通に学校で何があったとか、初めて彼女ができたとか他愛ない事を喋っていただけだった。
    別に養育費を父が滞納していたとかはなく、単に母親が贅沢(主に美容関係)したいが為の無心だったので
    普通に生活できていたし、母からは貰ったことないが父から会う度に小遣いもらってたからそれで満足だった。

    父は俺と会えば「なにか食べたい物はないか?」とよく外食に連れて行ってくれたのだが
    ある時期から一緒に外食に行っても何も食べなくなった。子供の俺は何も気付けなかったが既に当時末期ガンだった。
    父はとても優しい人だったので相場以上に養育費をうちに振り込んでいたそうだ。
    再婚もしていたので二つの家族を養う為に必タヒに働いていたら現場で倒れて、運ばれた病院でそう診断されたらしい。
    スキルス胃がんからの腹膜播種そして腸閉塞も発症していた、だからご飯を食べれなかったというだ。
    食べても腸を通過できないからものすごい激痛を伴って吐き出してしまうらしい。全部父から聞いた。
    しばらくして父は入院したが、腹膜播種になった時点でもう手術はできずに抗がん剤に頼るしかないと告げられた。

    110 :名無しさん@おーぷん 2014/10/14(火) 12:33:12 ID:???
    うちは自営業だったんだけど、銀行から借りれなくなって変なとこから借金したせいで
    弟妹がまだ中学と小学生だったこともあって、私が高校やめて風イ谷に行くことになってしまったんだけど、
    私が風イ谷で働いてることがばれちゃったみたい。一応、県を3つほどまたいだところの店に紹介してもらったんだけどさ、
    たまたま私は相手のこと知らないけど相手が私のことを知ってるっていう最悪の客をつかんじゃったみたいでさ、
    噂になってしまってるから帰ってくるなだってさ。弟妹がいじめられると困るから、借金返し終わっても、
    帰っちゃダメなんだって。言われなくても帰る気なんてなかったけど、それはないんじゃないかな。
    涙が止まらない。どうして私がここで働かされてるのかわかってる?
    もうタヒんでしまいたい。生まれてこなきゃよかった。

    598 :1/2 2013/02/19(火) 00:40:15
    長文かも
    俺、長男だけど小さい頃から両親に「使えない奴」って言われ続けてきた
    親がそんな調子だから弟も妹もそんな風に扱う
    で、おかしなことに使えない奴って言われながら酷使され続けてきた
    小さい頃は家事係、就職したら家事係兼財布係
    おむつ替えて靴下はかせてやったりしたチビたちに「小遣いもっとよこせよ使えねーな」と言われるようになった時は悲しかった
    でもぼんやり使われながら生きてた
    そして図書館でふとした切っ掛けで嫁と出会いお互い好きになって結婚した
    嫁は料理が苦手だから仲が深まってからは俺がマンションに通って飯とか作ったりした
    俺、恥ずかしながら外で週一程度旨いもん食える程の金も無かったんだ
    でも甲斐なしなんて言わず嫁は喜んでくれた
    「嬉しい、美味しい、ありがとう、御馳走様」ってさらっと言えるところに益々惹かれた

    このページのトップヘ