毒親

    460 :可愛い奥様 2009/12/03(木) 16:29:57 ID:p0ynTC4j0
    父親が過剰に支配的な性.格で、パワハラ&モラハラみたいな感じだった。
    実家の家庭は破綻していたけれど、母親が物凄い外面を気にする人で、
    一見恵まれた家庭のような生活をおくっていた。

    ある時父親と一緒の電車のホームに立っていた時、
    「お前なんか俺が生杀殳与奪を握ってるんだよ」的なことを言われ、
    なんかふっとなって背中を突いたら線路に落ちた。
    幸いなことに大した怪我もなく、目撃者も全くおらず、
    本人も「めまいがして落ちた」と言ったので
    多方面で大事には至らなかった。

    一泊検査入院するんで、病院に実家の人々と夫が集まった時、
    実家の人々は『あんたが落したんでしょ』という
    シラーッとした空気を漂わすだけで何も言わなかったが、
    夫は家に帰って二人になった時、両手を握って
    「あんなことしてもなんにもならないよ」としっかり言ってくれた。

    そういう言い方をしてくれたのはとても嬉しかったけれど、
    その後夫のことを『この人が私のお父さんなんだ』としか思えなくなって、
    恋愛的なものを求めてマッチング系で知り合った男と不倫した。

    まあ今までにしたことのないようなことを色々された。
    自分はその相手が好きなような気になっていたので
    好きな人の要望に応えてると思って色々こなした。
    が、ある日つき物が落ちたようになって連絡を絶ってその男とは別れた。

    自分では相当病んでいると思っていたけれど、
    他の皆さんに比べたらまだまだのような気もしますw

    636 :名無しさん@HOME 2014/11/12(水) 07:27:51 O.net
    父の不イ侖現場を7歳の妹がまともに見てしまい、妹が壊れた
    まだ思春期ではないし、忄生.的なものを理解できない時期だとは思うが、それでも「気持ち悪い」という生理的嫌悪は強烈だったそうで嘔吐が止まらなかった
    妹に現場を見られても父は「○○か。リビングに行って。パパは忙しいから」と言っておかしな動きを始めたとのこと
    でも妹の壊れようは異常だったので他にもなにかやらかしていたんじゃないかなと思っている
    ともかく、それが妹の頭にこびりついたようで、それ以来男忄生.が一切ダメになった
    男児も9、10歳を過ぎたあたりの子はダメになっていた
    男を見るたびに嘔吐し、痙攣症状を起こしていたため学校に行かせることをやめ、私自身も高校を休学して妹のケアを優先した
    母は離婚をごねる父との裁判やらなんやらで忙しくしていたので、私と幼馴染の兄ちゃんとで妹のケアを続けた
    あれから今日でちょうど10年
    幼馴染の兄ちゃんが頑張ってくれたおかげで男忄生.を見て嘔吐はしなくなった
    幼馴染の兄ちゃんの親友に恋い焦がれるようになった
    おねえが幼馴染の兄ちゃんと結婚してくれたらもっと仲良くなれるかも!結婚してよ!とまで言われるようになった
    よかったと心の底から思う
    父のせいで我が家族は修羅場な人生だったとふと思ったので書いてみました

    594 :名無しさん@おーぷん 2020/06/13(土) 09:05:09 ID:1X.d9.L1
    知人が「息子がお小遣いの額上げろってうるさいのよ。」とぼやいていて、
    「あれ?この人の子供って息子が社会人、娘が高校生じゃなかったっけ?逆だった?もう1人息子がいるのかな?」と思って詳しく聞くと
    給料全額取り上げてお小遣いとして月3000円渡している、欲しいものはお母さんが買ってくる決まりらしい。
    こういう話たまに見るけど案外多いの?

    1 :名無しさん@おーぷん 2016/09/30(金) 21:28:27 ID:Erm
    どうすれば良い?

    720 :おさかなくわえた名無しさん 2020/03/20(金) 21:31:30
    私の父は利便性.が良く、人が多い土地で酒屋を営んでおります
    私が20歳のとき父が連帯保証人になっていた親戚がとび多額の借金を背負いました
    私は大学を辞め給料をもらわず酒屋を手伝い、夜は居酒屋でバイトをし弟と妹を大学までいかせました
    私が25歳のとき父が脳梗塞になり日常生活に少し支障があるくらいの麻痺が残ったのでその分私は力仕事を頑張りました
    借金を背負ってから父と母は喧嘩が絶えなくなり、従業員やパートの方々も辞めていきました
    そして私が37歳になった昨年借金も返し終わり、ゆくゆくは店舗を改装し貸し店舗にして細々と父と母と暮らしていければいいなと思っておりました
    そんな矢先の先日、妹夫婦が子どもが小学校に入る来年までに店舗兼家を二世帯住宅にして一緒に住もうと両親に打診してきました
    父と母は大喜び、私のゆくゆくは貸し店舗にして一緒に住むということも忘れ住宅展示場を調べています
    私の目の前は歪み何も考えられません
    妹のお姉ちゃんこれで自由になれるね。よかったね。という言葉がずっと頭の中でぐるぐるしています
    今更何を言っているのか
    私の18年返してほしい
    私はどうしたらいいのかわかりません

    このページのトップヘ