毒親

    414 :本当にあった怖い名無し 2012/05/25(金) 18:01:12 ID:vVO5QM3CO
    たいしたことないけど投下してみる
    前おきが長いです

    実親が、有りがちな長男崇拝で
    女の私には二言目には誰に食わせてもらってんだとか
    精神的いじめとあからさまな長男びいきされてた
    私はかなり大人しいほうというか
    生まれた時からそんな感じなんで
    反抗する気力もなくただ耐えてた
    父は家にあまりいないからそこまでではないが
    母のいじめは毎日
    25才まで家に軽く軟禁状態だった
    母も父と成長した長男(私の兄)
    に暴力をたまにされてたんで気の毒だしと
    ずっと反抗しなかった
    私は家を出たくて結婚
    そしたら母は、暴力もふるわず
    家に給料入れるまとも?な旦那と私が
    結婚したのがきにいらないらしく
    掃除しろとか姑いびり的なものをしてきた
    (母は家の掃除月一したらいいほう)
    でも別に暮らしてるからほっといた
    先日子供を連れて実家に帰ったら
    子供が病気になってしばらく実家に泊まることになった
    そしたらここぞとばかりに嫌味嫌味
    言い返したら叫びだすので子供の前だし黙ってた
    しかし私が30年近くためてたのが噴火した
    子供が寝てる間に母の所へ行き
    「何様じゃごらあ」的なことを言いながら
    掴み掛かった

    737 :可愛い奥様 2010/04/11(日) 09:23:10 ID:VKYSxxz90
    ドケチな養父が私を引き取ったのは老後のためで
    そのため望まれて養子に行ったにも関わらず私の
    扱いは酷いものだった(風邪をひいた当時幼稚園児の
    私を一人自宅放置で遊びに行くとか、高校への進学
    費用を用意せず中卒で働かせるとか、暴力事件をおこし
    近所から私まで白い目で見られるとか、私の入浴を
    覗くとか色々)。

    「私がお嫁に行ったらどうするの?」「ついていく!!」
    「(暴力事件をおこすような人間は引き取れないので)
    老人ホームに入る気はないの?」「老人ホームに入ったら
    貯金も年金も全て取り上げられるから絶対に嫌だ!!」

    自分の金は一切使わず、生活費も入院費も墓代も
    (※実家の墓に入ることは養父の兄嫁から拒否された)
    全額私から搾り取ろうとする姿勢の父に嫌気が差し、
    私は19歳で失踪した・・・同僚も親族も友人も全員捨てた、
    どこで逃亡先の住所が父側に漏れるか分からないから・・・
    その後は転職と引っ越しの繰り返し、捕まらないように必タヒ
    何度か居場所がバレたが、逃げ切った

    それから十年経ち、さすがに養父の近況が気になってきた
    というか、逃亡生活の限界を感じた(転職転職転職で)
    離縁したい、当時はできなかったが、裁判すれば離縁
    できるかも、今なら法廷で戦える、という覚悟もできたし

    289 :名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土) 15:57:55 ID:fVy
    うちは母親が猛毒の長男教、父が弱毒の事なかれ。
    3歳上の兄は徹底して跡取りサマ扱い、私は「どうせ嫁に行く預かり物」。
    兄もそんな扱いに慣れてるから、私をいじめる。
    ボールをぶつける、意味なく叩く、プロレス技をかける、
    おやつを横取り、おかずを横取り、私の玩具を嫌がらせで壊す。
    両親に、兄のいじめを訴えても、「遊んでもらってるんでしょ」で終わり。
    特に母は「お兄ちゃんを怒らせるあんたが悪い」と一刀両断。

    おかげで、小学生の頃の記憶がほとんど無い乖離症になったよ。

    314 :名無しさん@おーぷん 2015/04/30(木) 08:04:35 ID:xr5
    自分語りさせてください。

    私は女で、家は父の実家の自営業で普通の中流家庭。連休には家族で旅行にいったし夏には海バーベキュー、中古だけど一軒家、自家用車。
    小さい頃から周りと違うことや周りから浮くことが酷く嫌だった。一人で飄々と生きていけるメンタルの強さはなくて、いつもキョロキョロ周りを伺って、結果友達と呼べる子はいなかった。
    ゲーム機をもたせてもらえないことやバラエティーやドラマは一切見せてもらえなくて会話に入っていけないことは辛かったけど、
    同じ服を2日以上着ていかないといけないことや、お風呂に隔日しか入れなくフケが出る体質だったりする「清潔感のなさ」が小学高学年の色気つき始める女子グループに入れてもらえない大きい原因だったように思う。
    大人の体になり始めて可愛い上下お揃いの下着をつけ始めたりする中で、私は幼児用の白いタンクトップ(中心にリボン付き)デカイ白いパンツ。
    スポーツブラはまだまだ胸が膨らまない自分には必要ないのかと思って言いだせず、たまに会う親戚が母に「あの子○首浮いてるじゃん!(どうにかしてあげなよ)」って笑われるのが恥ずかしかった。
    色とりどりのお弁当を広げる友人の中で、白いごはんと少しのおかずのお弁当。おっさんが乗るような無駄に丈夫な自転車。
    基本的に全ての物は、悪かろうがダサかろうが安いもの。
    もしくは親戚中から古いものを集めて子どもに与える。新しいものを買ってもらえる同じ世代のいとこが近くに住んでて、本当に羨ましかった。
    それでも家にお金がないことはなかった。パジャマはベネトンなどのブランド品や可愛いものがたくさんだったし、ベッドのリネンはピンクのリボン柄だった。
    母は姉妹が何人もいたけど、一番着飾らない人だったから、単純にそういう人だったんだと思う。

    306 :名無しさん@おーぷん 2015/08/12(水) 07:05:31 ID:DxQ

    一家離散した結果が因果応報www

    もう随分昔のことですが、スレ読んでいるうちに思い出したので投下。
    文才がなく、ムダに長くなってしまいましたがよろしければお付き合いください。
    文中、消化不良なところがあったら「文才ねえなこいつ」でスルーしてください。

    うちは上が女3人の4兄弟。
    次女の私と三女の妹が年子。長女は早生まれで学年は三つ上。末っ子の弟だけ年が離れている。
    それなりに資産家な両親だったが、両親の思想は長男教の変形で長女の姉ばかり大事にされていた。

    跡取りだからと姫と呼び、玩具もお小遣いもほしいだけ与えていたが、どうせ嫁に行くんだからとすぐ下の私たち姉妹は捨て置かれた。
    ほぼいないものとして扱われていたので、見かねた近距離に住む祖父母や叔父夫婦や叔母が助けてくれなければタヒんでいたと思う。
    私と妹は姉の奴隷だった。
    両親のいないところで殴られたり、階段から突き落とされたり、お年玉を巻き上げられたりは日常茶飯事。
    両親に訴えてもムダだった。
    蝶よ花よと育てられ、ワガママ三昧だった姉だが弟が産まれたとき彼女の天下が崩壊した。
    長男教の両親の愛情は、長女の姉から弟に移った。
    姉はそれが我慢ならなかったらしい。
    弟の命が危険にさらされるようなマネを何度もした。
    (バスタブに沈めたり、口に鉢植えの土を詰めたり、あげたらきりがない)
    それまでの姉の態度から、弟に何をするのかは想像がついたので私と妹がガードした。

    元々両親は結婚が遅く、長女の姉を産んだ時点で母は35過ぎ。末っ子を産んだときはもう50を過ぎていた。
    高齢出産と高血圧が原因で身体を壊し、入退院を繰り返すようになった。
    まーーーーったく愛情を受けずに育った私と妹が母の心配などするワケがなく、うしなった愛情を取り戻そうと姉が基地に磨きがかかって行くのも、父が嫁の看護と基地姉の間でおろおろしている姿もどうでもよかった。
    ただ弟には罪はないので、祖父母と叔父叔母の助けを借りながら子守りした。
    私たちが中三になるとき、両親は私と妹に高校受験すらゆるさず、中卒で働いて家に金を要れるように要求した。これに私たちがブチきれた。

    祖父母を交えて話し合った結果、私は叔母のもとへ、妹は叔父夫婦の元へ養子に出た。
    (それぞれ養子には出たが、叔父夫婦と叔母は電車で30分の距離に住んでおり、私たちは帰る家が違うだけで同じ高校に進学した。)
    叔父夫婦はタヒ産でお子さんを亡くして以来ふたりきりの生活で、幼いころから私たちを可愛がってくれた。妹は高校大学を無事に卒業した。
    叔母はキャリアウーマンで、私が大学卒業の年に結婚したからその当時は独身だった。
    家事が苦手な人だったけど、年の離れた姉と暮らしているみたいで楽しかった。

    367 :名無しさん@おーぷん 2015/05/16(土) 23:27:42 ID:2Kn
    ちょっと、吐き出させてください。
    スペック:女性 30代半ば
         職業 看護学生
         実家暮らし
         中間子
    私は女三姉妹の中間子。
    中間子の例にもれず、構われなかったが手伝いなどは私に集中していた。
    上と下にはほとんど指図しない。
    逆らうのも面倒だし、洗濯物の片付け、風呂洗いレベルなどで、言われたらしていた。
    その内、コーヒーいれろなど、段々些細なことまで言いつけられるようになるが、
    逆らうほうが面倒などで従っていた。
    しかし、上と下には何も言わないことから徐々に不満が募ってきた。
    上と下は気が強く、親に言い返すのは当たり前、時には物を投げつけるくらいはする。
    私は人の大きな声が怖いので、ただただ言いなり。
    父は50半ばで失職、再就職できるはずもなく、母がパートに出かける。
    そこから、父からは母への愚痴、母から父への愚痴を聞かされるようになる。
    特に、お金関係のことを愚痴られるのは苦痛だった。
    上と下は国立の大学にいけたが、私は私立しか受からず(おまけに親の決めた大学しか受けさせてもらえなかった)、その後病気を患い中退。
    当然、まともな職には就けず、最初の会社は倒産。
    バイトや派遣で遅い時間まで働いたり、早朝だったから体のほうが悲鳴をあげ、
    平均2年から3年で転職を繰り返すようになった。
    一人暮らしなんて出来るわけもなく、実家暮らし、上と下は早々に実家を出る。
    過干渉が酷くなっていく。
    オタクなので、本や漫画の通販がたびたび届く。あくまで、自分の給料の範囲内だが、
    無駄つかいするなと度々説教。しかし、この世に二次元の癒しがなかったら自杀殳を考えるくらい
    現実には疲れ果てていた。
    仕事ではない、仕事は給料をくれる。
    嫌なのは親の愚痴のゴミ捨て場にされていたこと。
    上と下が寄り付かないことへの不満、舅への不満、お金がないことへの愚痴。
    ただただ聞くしかなく、苦痛でしょうがなかった。

    272 :名無し 2015/04/03(金) 13:31:45 ID:XW3
    毒親だって自覚が無くて数年前まで搾取されてた。今は毒母からの電話もかからなくなって幸せにすごしてる。
    私は母子家庭で四人姉妹の次女で長女は結婚するまで実家暮らし何をするのも欲しがるのも許された(二重にする整形やライブやネズミーやオーディオや車挙げたらキリない)
    長女が実家にいる期間に高校卒業して就職した会社を3日で辞めても何も言われないし就職した事実を褒めただけだった。その後長女がバイトで働いて給料を自分で使いきって生活費を入れなくても何も言われ無かった。
    成人式には大金を使って振り袖で髪型も美容師にセットしてもらって出席したし結婚式も母払いで行なったと後から聞いた
    三女は高校は卒業したがバイトも就職もせず、バイトを年に数回しては自分の小遣いにして何も言われないし母からは働いてると褒められた。高校卒業祝いだとか成人祝いだとかでパソコンやテレビを買い与えられて、お金が欲しい時に母に言えばお小遣いもらえるからニートをずっとしてる
    四女は高校卒業してすぐ地元から遠い彼氏と結婚を前提に同棲して夏には戻ってきてそこからニートしてバイトして生活費なんて入れずに自分で使いきってた。
    バイトも数日か数週間で辞めてまた何処かに働きに行ってニートしてを繰り返してた。
    私は高校在学中からバイト代は全部親に取られて卒業後も給料は全部取られてた。欲しい物があるときにお金をくださいって母に言うのが惨めで嫌だった。私が生活費を減らしてくれ私も自分にお金かけたいって言うと家族全員で私を怒鳴ってきたのがいまだに忘れられない。
    今はなんとか旦那があの家から連れ出してくれて平和に過ごしてるけど、携帯番号変えてなくてたまに着信する母や姉の番号見ては怯えてる。来月末には携帯番号ごとかえて連絡してこれなくする予定

    68 :名無し 2017/08/03(木) 21:28:19 ID:nRr
    ※宗教話
    母親が某宗教(そーかではない)の信者
    母方の家が成金の資産家で、1億ぐらいお金をつぎ込んでた
    周りからは相当ちやほやされていたらしいけど、家のお金がなくなり母が病気にかかってからはぱったりで、お見舞いには誰一人と来なかったらしい

    最近になって私と妹弟に泣き言の電話が来るようになったけど、今さら都合が良すぎる
    一度も授業参観に来なかったこと、高校の奨学金を使い込まれたこと、家を出た大学時代はいつも奨学金の支給日にだけ電話が来てたこと、私が祖母からもらった着物を勝手に売られたこと…
    忘れたとでも思っているんだろうか

    母親からの着信が残っていたから吐き出し

    117 :恋人は名無しさん 2009/08/11(火) 18:02:28 ID:LP7KxF8RO
    絶賛アク禁中なので携帯から。
    携帯から書き込むのは初めてなので不備があったらごめん。

    私…24歳
    好太…28歳 私の今彼
    元男…24歳 私の元彼
    妹子…20歳 私の妹

    特定されやすい状況なので、かなりフェイク入れ&ぼかし。ネタと思ってくれても構わない。
    かなり長文な上、エ□グロなシーンが有るので、苦手な方はスルーお願い。

    【前提1】
    私は幼い頃に煩った病で小さい頃から車椅子生活。
    (上半身はぴんぴんしてるし、大きくなった今は病も全快に近く、ほんとに足以外健康な状態)
    周りの親切のおかげでなんとかやっていけて、なんとか高校に入学。
    そこで出会ったのが元男。
    元男はクラス委員長で、そんな彼にアレコレ世話を焼いてもらってるうちに恋愛に発展→付き合うことに。
    高校を卒業し、私は障害者枠で就職。元男は大学に進学。
    責任感の強かった元男は、卒業を機に結婚を前提の同棲をしようと言ってくれて、
    こんな身体だから結婚なんて無理だろうと早い内からあきらめていた私にとって、泣くほど嬉しい提案だった。
    お互いの両親に挨拶に行って同棲を始めたが、大学生活に慣れ始めた元男は麻雀とコンパを覚え、
    委員長の頃の責任感はどこへ行ったか、そのうち家にまともに帰ってくることも少なくなり、
    親からの仕送りも生活費として入れてくれなくなった。
    お金は何とかなったけど、ふつうの賃貸アパートに住んでいたため家事は手伝ってもらわないと
    かなり苦労してしまうので、その旨を伝えて家に帰ってきて欲しいと訴ると、
    返ってきたのはため息混じりの頷きと小さい舌打ち…。

    393 :名無しさん@おーぷん 2017/07/25(火) 22:37:11 ID:vWq
    復讐か微妙だけど
    うちは教科書に載せれるくらい典型的な長男教
    物心つく前から兄と私で差別があったから、
    にちゃんの長男教の話見ても
    「こんな家庭あるんだー」って思うくらいだった
    成長して就職して一人暮らしを初めても、実家に月30万を入れれいたんだけど、
    それなのにほぼニートの兄のほうがすごい、お前はクズwwwと言われても
    「まあこんなもんかな」と思ってた

    でも去年の今頃、なぜか急にこれはおかしいんじゃないか?と思い始めた
    きっかけは小さいんだけど、私の数ヶ月前からの約束を
    「お兄ちゃんがカレー食べたいって言い出したから作らなきゃだからいかない」って意味不明な理由で断られたから

    その約束ってのが私の20才の誕生日のお祝いなんだよね
    人生で一度も親に祝われたことがなかったから、
    私のコツコツためたお金でディナーを予約してて、カレーだからね

    それで一気に目がさめた
    その日から実家への仕送りをやめた

    呼ばれたら必ず行ってた無料タクシーも買い物(費用はもちろん私)もやめた
    最初は怒ってた両親だけど、
    自分達のやってたことに自覚があったのか、
    媚を売るようになり
    しまいには泣き落としを始めた

    仕事もとっくにしてないし、
    私がいなかったら生きてはいけないだろうけど一切連絡をとってない
    家に金を入れるためにしてた風イ谷の掛け持ちをやめてから気分が晴れやか

    219 :名無しさん@おーぷん 2015/02/20(金) 19:17:48 ID:nmS
    疲れた。
    ㌧切ってたらごめん

    私は一人娘。両親は離婚、直後父親が自サツ。
    幼少期の記憶はない。それがいつだったのかも覚えていない。
    殴られたことや、深夜に追い出されたこととか、ぼんやり覚えてるだけ。
    18になってなんとか高校卒業してお水をやりながら家出した。
    家出して関係は良くなったようで、擦り寄ってくる。
    次はいつ帰ってくるの?美味しいメロンもらったんだよ、食べにこない?
    でも用事があって帰れば「うっかり」靴を隠されたり、後日お腹を壊したりした。

    しばらくして私が怪我をした。
    しつこい誘いを断るために「怪我をしたから行けないよ」と返信したら、
    どういう怪我をしたのか、保険が降りるから書類を送りたい、住所を教えてくれ(知らせてなかった)

    後日手続して私が保険金を受け取ったら、キレるキレる。
    私がもらえるはずのお金をなんであなたが受け取ってるの。
    私が保険に入れたのに(保険金は自分で払ってる)、入れなかったらもらえなかったのに。
    お前がタヒねば私がもらえるからタヒんでくれ、轢いてあげようか?
    お金を振り込まないならそれ相応の手段に出る。

    等々。
    私の怪我は母にとってラッキーで、だから心配より先にお金の話になったんだなあと思ったらなにもかもどうでも良くなって、
    結婚とともに姿をくらます予定。

    815 :愛とタヒの名無しさん 2017/03/07(火) 08:20:58 ID:GG9CRu/y0.net
    デキ婚を狙ってデキたので入籍。
    そこで旦那母が「妊婦でも式しなさい!」しかし、嫁は妊娠初期から仕事を休むほど悪阻が酷く式なんて当然無理で、どうにか説得して式はせずに出産。いざ産まれたら「もう出てきたから出来るでしょ!」と旦那母。

    88 :名無しさん@おーぷん
    ふと思い出したんだけど
    中学生になった時、私だけ「もう中学生になったんだからそれくらい自分でしなさい」って
    自分でお弁当を詰めさせられてたんだよな
    その事自体はいいんだよ
    自立した時、或いは自分が家族を持った時、きっと役に立つと自分でも思ってたから
    苦でも何でもなかった
    でもさ、そういうふうに言われてやらされてたのって
    兄弟の中で私だけだったんだよね
    「中学生だから」という理由なら、他の兄弟も言われて当然だと思うのに
    私だけだった
    これに限らず、こういう事がいくつもあった
    お弁当に限っては、親も朝忙しいからそれくらいの事はよかったんだ
    少しでもそれで親の負担が減れば、親に喜んでもらえたら、
    親の助けになればって、お弁当の事も勉強の事も思ってたんだ
    でも、一度も親はそれらを誉めてくれなかった
    他のきょうだいとの扱いの差に疑問を呈すれば
    「○○ちゃんはいいのよ」というのがいつもの答えだった
    きっと一度でも誉めてもらってたら、それだけで私は納得出来たんだ
    でも、どんなに頑張っても親は満足しない
    他の兄弟は結果を出さなくても「いいのよいいのよ」で
    そのままの自分を受容してもらえる
    私は、ずっとそれが悲しかった

    30 :名無しさん@おーぷん
    結婚して家を出た娘はもう赤の他人。その赤の他人が実家に顔を出すということは親に恥をかかせると言うことで、お前はそんな親に恥をかかせるようなことはしてはくれるな。
    こちらから連絡したとしても返事を返すなんて、結婚して家を出て赤の他人になった人間がしていいことではない。そんなことをいちいち言われないとわからないなんて一体何を考えているのか。
    家を買っただの何があっただの、いちいち知らせてくるのはお祝い金が欲しいからだ。そんなに金が欲しいのか、恥を知れこの恥知らず。

    これを夫子どもの前でも言われるようになったので、あちらのご希望通り連絡を絶って丸3年ほど過ぎました。
    去年辺りに携帯に「寂しいです」などとメールがあったけど、返事なんてしていい事ではないらしいので放置。

    でもスッゴく不思議。なんで寂しいですとか言い出すんだろう。やっと娘が自分の言う通りに実家に顔を出す事もなくなり連絡もしなくなったので大満足してるだろうと思ってたのに。

    731 :名無しさん@おーぷん
    3歳の娘を寝かしつけてたらハグしてきたので、私もぎゅっとし返したらなんだか泣けてきた。
    幸せだなぁ、と私もお母さんにこうしてほしかったなぁと言う気持ちが溢れた。

    私はもともとベタベタ甘えるタイプではなかったけど、5歳半の時に抱っこを拒絶されて以来怖くて母親に触れられなかった。
    普通の母親なら何か気付くんだろうけど、まだ幼い弟と妹に手がかかったからかな、その後一度も手を繋いだり抱きついたりしなかったのに気づかなかった。
    その上貧乏でずっと服もおもちゃもお下がりばかり。小学校の修学旅行で初めて服を買ってもらって、それを中3まで着てたくらい。ちなみに5歳半下の妹は、更にお下がりすると古すぎるからと新品買ってもらってた。
    愛情もお金もかけてもらえなかったし、両親から言葉で傷つけられることも多かった。それでも家族仲良くと思って気を遣って小〜高と過ごしたけどだめだった。メンヘラになった。

    それでも拾ってくれた旦那がいて、私を母親にしてくれた。子どもは可愛い。抱っこと言われたらついつい抱っこしてしまう。大好きと言われたらママの方がもっと好きと言い返してしまう。
    何度か「お母さんも大変だったんだ。私がワガママ言ってこまらせてたんだ」と思ったけど、多分違う。母親は私が好きではなかったんだろう。父も本気で向き合う気はなかったと思う。でもそれでいい。

    まだ自分の中で決着がついてない部分があって時々泣けてくることがあるけど、いつまでも理想の母親を求めるより娘の目をしっかり見て向き合ったほうがいいとわかったから、以前より前向きに子育てと自分育てが出来てる気がする。

    支離滅裂な自分語りで失礼しました。

    549 :名無しさん@おーぷん
    私はもうすぐ出産予定です。
    少し離れて暮らしている両親も喜んで、特に母は「産気づいたら連絡してね。お手伝いしたいから。」と楽しみにしているようです。
    私には去年出産した姉がいて、電話で「もうすぐ私も出産だよー、ドキドキする。」と話しました。
    そこで姉が言うには
    「母や姑さんからお願いされても、直ぐには呼ばない方がいいよ。産後は落ち着いてからの連絡で充分だと思う。自分の事で手一杯になって相手をする余裕が無くなるよ。」

    147 :名無しさん@おーぷん
    友人の父親はかなり友人に執着してた
    具体例は色々あるけど特に驚いたのは、友人の父親の名前が○だとすると友人に「○に依存する子」って意味で○依子って名付けたってこと
    だけど友人のことを溺愛してたわけじゃなくて、むしろ友人がお小遣い貯めて携帯ゲーム機買ったらキレて怒鳴り散らした挙げ句、
    お小遣い必タヒに貯めて買った友人への嫌味として次の日妹さんに父親の金でゲーム機プレゼントしたり
    友人が愛想よく振る舞わないとすぐ不機嫌になったり
    少しでも不都合なことがあると大きい音を立てて友人を脅したり
    親の部屋とリビングと襖一枚で隔てただけのプライバシーもへったくれもない部屋を子供部屋にしたり
    要するに自分の支配欲を満たすために惨めな姿で手元には置いておきたいって感じだった
    まあ政治的にかなり保守的な人だったみたいだから娘に対しても保守的な父親として関わったんだろうね
    そんな感じで保守的に抑圧されて育てられた友人が
    「高校卒業してすぐに誰かを頼って実家から脱出するためにネットで適当な大人を見繕って仲良くなった 同 性 と実際に会ってラブホにGO(当時高校生)→
    捨てられてメンヘラ化→
    卒業までメンヘラ回復せず底辺私大しか合格しなかった」
    って末路を辿ったのを見た時は、几帳面に築き上げた保守的な人生が娘さんのおかげで台無しになってざまあwwwって思った
    ともすれば友人の捨て身の復讐だったのかもしれない

    349 :名無しさん@おーぷん
    この前母がうちにきた。私は子育て中でストレスからか生理が止まって蕁麻疹出てるんだけど、あんたの環境でストレス溜まるわけない、あんたがおかしい。掃除しないから蕁麻疹が出ると言われた。
    年子育ててるからそりゃストレスも溜まるし、掃除機も毎日かけて掃除もしてる。
    何より、四年前に引っ越した母と祖母のアパートで掃除機を一度もかけたことのない母に言われたくないよ
    なんでわざわざ誕生日にきてそれ言ってくかなー

    91 :自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 16:33:52.18 ID:bNclnWve0.net
    他のスレ見て思い出したので愚痴、吐きたいだけなので長文


    うちは男児マンセーの母親と私の相性が非常に悪い上に、父親はことなかれ主義で
    父親がちょっとでも私を可愛がると火病発動するので
    父親は自然と見た目に分かるように弟を可愛がらるようになったので
    家の中では格差がはっきりしていたせいか弟は愛玩子の自覚が昔からあったようで
    父親たまに中立(決して私の味方ではない)な事になると
    →母親は「アタシの味方じゃないって事は娘の味方なのねー!」とファビョーンなのを見て育ったので
    「自分は可愛がられるし母親がおかしくても姉をかばうと面倒だから」(成人後に言われた)
    と母親と一緒になって私を馬鹿にしてきてた
    成人後は母親がサンドバッグ欲しさに思い出したようにちょっかいかけてはきたけど
    あの家族3人と私は法事以外はほとんど会わず基本的に疎遠にしてきてたのが
    弟が結婚する段階になって嫁実家の仲の良さに初めて「あれ?うちってもしかしておかしい?」と
    気が付いたとかで急にはっちゃけた
    要は自分の嫁実家への対面の為に私と母親を仲良くさせたかったらしい
    変な計画立てて親と取り持とうとするし、長年私の事を馬鹿にしてきた癖は抜けなくて
    私を馬鹿にしてるなぁというのが会話の端々に出てくるので話をあんまりしたくなかったけど
    でも弟も親の被害者なんだよなぁという思いもあってなあなあで付き合いをしてきたら
    調子にのってうちの旦那にお世話になっておきながら旦那を馬鹿にし始めたのと
    私はあの母親みたいになると思うと子育てに自信がなくての選択小梨で
    弟にもそれを言ってあるんだけど、甥姪が生まれて
    「本当は子供ほしいんでしょ?可愛がる権利と貢がせてやるよ」的な発言をしてきたのと
    「親との間に立ってる俺の立場も考慮しろよ(ただ単に母親からの理不尽な伝書鳩)」
    で、自分には身内なんていないんだと実感してFOした
    年が離れてたから弟は覚えてないだろうけど小さくて可愛かった頃の思い出もあって
    弟事は今でも憎からず思ってるけど、それも分かっててこちらの足元見てたのを知り
    毒まみれなのが分かったから金輪際関わりたくない
    敵が親だけじゃなくて兄弟ってのは今でも正直かなりしんどい
    早く割り切れるようになりたい

    136 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/02/04(水) 20:23:29.57 ID:CdiYgPZd0.net
    毒親持ちの夫は
    ああいう話の通じない人たちは一種の病気なんだと
    解明されていない脳の病気に違いないとそう言ってました

    それはそれで悲惨ですが
    そういわれるとなんだか、諦めがつくような気がして少し安心もします

    私自身は愛玩子だったぶん、母親との繋がりを断ち切るのに苦労しそうです
    母にもうかかわりたくないのに、
    浪費癖がなおらず私や姉にお金の無心をします
    その割に、どこにスポンサーがいるのか知りませんが、海外旅行をしたり
    少しも悪びれる様子なく
    「この服3000円だったの!安いでしょ?同じのもう一着買ったけどいる?」と何十回言われたことか・・・
    文句を言っても話がまったく通じません。本人は節約をしているつもりだからです
    「何着買えば気が済むんですか?」と私に嫌味を言われ
    「新しい服なんか全然買ってない、生活切り詰めて苦しい」
    と見たことのない服を着て言う母の姿はとても間抜けです
    正直私は母の浪費癖以上に、このなんともいえない頭の悪さが嫌いなんだと思います
    最近はキリがないと資金の供給を絶っていますが、
    本当に野垂れタヒんだらどうしよう・・・と母への思いを断ち切れない自分にうんざりします
    さっきも「電気代が払えない」という下らないメールが来ました。

    無心を断ると
    「あなたが小さいとき一生懸命働いていた私にその仕打ち?」とか
    「結局お金だよね。お金さえあればこんなことにはならないのにね」とか
    「あなたはいいよね。旦那さんたくさんお金持ってるんでしょ?」とか
    本当にうんざりです

    このページのトップヘ