驚き

    132 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/09/13(水) 11:21:45 ID:KfNhm2Rw.net
    小児科にパジャマで来てる子がいた
    6歳か7歳くらい
    親が汚い金髪だったからそれも込みでちょっとうわぁ…って思った
    まぁどうでもいいんだけど

    246 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/05(金) 00:40:16 ID:wpGOPPqj.net
    この時期に思い出す話

    数年前に帰省した時
    新幹線で指定席に座って夫とボーッとしてたんだよね

    そしたら若いカップルが私達の所にやって来て
    「すいませ~ん!席空いてなくて~私ぃずっと立つのも?難しい?っていうか~だるいっていうか~」
    確かに田舎だけどまだこんな奴らいたの!?って思うような格好と口調
    私もかなり派手な顔立ちで目付き悪いから、
    (AIみたいな。でも純日本人)
    よく声かけてきたな~と変な所で感心してしまった

    ちょうど車掌さん来たから呼んで引き取って貰ったけど、2chでよく見る席クレクレって本当に多いんだなって思ったよ
    他にもオバチャン達がクレクレしてたし、本当ずうずうしいね

    158 :おさかなくわえた名無しさん 2017/11/29(水) 01:54:46 ID:xTgTyFdq.net
    私はレズビアン。
    特に恋愛関係で苦労もしてないし、
    自分がビアンであることを悩んでもない。

    ある日、親友と夜中まで私の部屋で深酒をしてて、恋愛に話題が流れたとき、
    何の気なしに、自分がビアンであることをカムアウトした。
    その瞬間、親友、「待って!?私、あんたとは付き合えないよ!?襲わないでよ!?」
    とパニック。
    それはまあいいんだが、「いや。あんたはそもそも好みじゃないから、襲わないし」と言ったら、
    「何で!?私でダメなら、誰ならいいの!?何で私じゃダメなの!?」とキレ始めた。
    確かに親友はモデル体型の超美女だが、好意を寄せられるのは嫌なのに、自分が超美人だという自覚とプライドだけは主張した親友は、ずうずうしかった。
    どうしろって言うんだよ、私はモデル体型じゃなくて、もっちり体型好きなんだよ。

    65 :おさかなくわえた名無しさん 2005/05/29(日) 18:58:44 ID:M+4+G5Pj
    先日、夜中に腹が減って目が覚めてしまった。
    俺はTシャツとジーパンに着替えてた後に、黒のパーカーを羽織って家を出た。
    コンビニでパンを購入して店を出たら、コンビニの前にたむろするDQN二人組と目が合った。
    俺はそいつらを無視して歩いていったが、そいつらは俺の後を追っかけてきて、
    「てめえ、今ガン飛ばしたろ?ぶっ頃すぞ!」と凄んできた。
    俺はいきなりぶん殴ってやった。そいつらも反撃したが俺のパンチばかり当たり、そいつらの
    パンチはなかなか当たらなかった。そして、俺は二人ともKOしてやった。
    なぜ、俺のパンチばかりが当たったのか。
    それは俺が黒のパーカーを着ていたからだ。
    黒は夜の街と同化するために黒い服を着ていると相手はこっちのパンチが見えずらい。
    だから、俺は夜の街に出る時は黒い服を好んで着て行く。

    843 :名無しさん@おーぷん 2017/04/04(火) 14:04:29 ID:nv4
    すみません、流れぶった切ります。
    専門学校時代の話です。
    私は子供の頃から太っていて、
    今まで男性に相手にされたことがありませんでした。
    (どちらかと言うといじめ、からかいの対象…)
    でも親元を離れてからダイエットを頑張って
    現在BMI25以上が22くらいになりました。
    頑張りました。
    理由は可愛くなりたい、
    服が似合うようになりたいという思いからで
    男性にモテたいとかそういう気持ちは全くないです。
    そして本題なのですが痩せ始めてから
    ある男子(以下A)にアタック?されるようになりました。
    はじめは周りの男子が
    「私ちゃん彼氏出来たの?」って
    聞いてきて否定するとAが
    「マジかー!私ちゃん可愛くなったなー、綺麗になったなー!」
    と言ってきました。
    周りが「おいおい口説くなよー」
    みたいな事を言ってひやかしていたのですが
    今までの経験からからかい、いじめだと思い
    その後話しかけられてもあからさまに
    その人達を避けるようになりました。
    (今思えば極端な事をしました。)
    そしたらA達を含め、
    学部全員の男子から無視されるようになりました。
    (2年の後学期時のことです)
    太っていた頃はAはたまに話す同級生程度に思っていて、
    まさかそんな対象になるとも、
    男子全員から無視される事態に発展するとも
    思っていなかったので
    「少し悪い事をしたかな」と思って
    後学期の期末試験のあとAを食事に誘い、
    2人でご飯を食べて終わりました。
    (本当にごはんを食べただけ、
    会話もむしろ弾んでいませんでした)

    このページのトップヘ