驚き

    477 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/11(金) 00:14:54
    俺の作った2日目の欧風カレー、楽しみにして帰宅したら
    りんごジュースと牛乳(多分水も入ってる)で
    しゃばしゃばにされてたよ…

    思わず
    「なんで余計な事するんだ!飯を食えないものにしてなにが楽しいんだ!」
    って怒鳴っちゃって、さっき嫁泣きながら実家帰った。

    普段はレシピ通りに作ればちゃんとメシウマなのに、
    3日に一回くらい、壮絶なアレンジャーの神様が嫁に降りて来るらしい。
    それでも普段とバランス取って耐えてたんだけどな…
    昼間の嫁弁当も、今夜のカレーの為に耐えたんだ。だから限界だったんだ…orz

    226 :名無しさん@HOME 2014/01/08(水) 21:54:23 0
    本当は12月28日の土曜日から正月休みだったんだけど
    嫁さんに仕事だと嘘ついて羽を伸ばしに行ったんだ
    そしたら嫁さんとニアミスしまくるしまくる
    最初に入ったパチ〇コ屋が全然出なかったんで
    次のパチ〇コ屋に向かう途中に嫁の車と普通にすれ違うし
    飯食って店を出たところで嫁の車が前を通り過ぎるし
    オート〇ックスに向かってたら途中のATMで出入口から嫁が出て来てるし
    ホームセンターで買い物しててふと見ると遠巻きに嫁が買い物してるし
    嘘がバレて尾行されてるんじゃないかと勘ぐって恐る恐る帰宅したけど
    嫁さんは俺に気付いていた素振り無し
    全然羽を伸ばした気になれなかった

    補足 嫁さんの車のナンバーが語呂合わせなんで見たら直ぐに分かる

    161 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/05/31(日) 23:01:33 ID:j+ZqB8wF.net
    144さんに比べるとすごくしょうもない事ですが書かせてください。

    今日地元でイベントがあって夫と息子と一緒に遊びに行った。
    道中、歩道沿いに薔薇が咲き乱れていて綺麗だったので花壇の側に息子を
    立たせて写真を撮っていると、通り掛かりの女性がブッ!と吹き出して
    「でたー!カメラマン気取りの女!カメラの構え だ・け・は!いっちょまえー!」
    と物凄い大きな声で馬鹿にしてきて、その女性を取り巻く男性4、5人と
    爆笑しながら去って行った。
    歩道はかなり広く取られていて、それでも邪魔にならない様に注意して
    普通に撮影していただけなのに何なんだ!?とムカムカ。
    その後カメラを構える度に思い出してしまって、イベントを心から楽しめなかった。

    402 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/18(月) 21:30:03 ID:n0iA805a.net
    冷め話。アラサーでお見合いして、相手の男性は口下手な、女性に慣れてないのがわかるタイプだった。
    でも話せないわけじゃ無いし、店や出掛ける所も熱心に調べてるみたいだし、
    何よりお見合い、徐々になんとかなるだろうと思っていた。
    そしてクリスマス。田舎なりに定番のデートスポットをまわり、夜景が綺麗だというビルに向かった。
    でも田舎だから、あれが駅前通りであれが高速道路って感じで正直ショボいし、私自身がそんな乙女チックな人間でもない。
    上から見るとこんななのか~と眺めていると、相手は展望フロアをあっち行ったりこっち行ったり不審な動き。
    何やってるのかと目をやったら、「あっ!」と声を上げてこちらに駆け寄ってきた。「ほら今、サンタクロースが○○さんにプレゼントを持ってきてくれたよ!」と包みを懐から出してきた。
    …もう、あのときの気分をなんと言ったらいいのか。“ドン引き”という言葉意外に言いようが無く…。
    貴方、車下りるときに包みを隠してるのバレバレだったし。
    何そんな少女漫画みたいなアホなこと、30越えた男がするし。
    私が受け取りやすくする演技だとしても、どんだけ乙女チックなんだよ女の私以上だよ。
    色んな考えがグルグルして絶句しているのを、感激のあまりだと勘違いされ、「良かったね、サンタクロースが来て!」と言われて、
    ドン引いただけでなく、これが好きだったら夜景もロマンチックに見えるのか? 好きだったら感涙するようなシーンなのか?と思えてきて…
    結局、ドン引きから回復できずに、ほどなくして別れました。未だ独身。
    せめて嬉しそうな演技だけでも出来れば良かったのかも。でも無理だろうなぁ…

    109 :名無しさん@おーぷん 2015/09/12(土) 20:02:35 ID:PnX
    先日の大雨で被害に遭った地域の早期復興を、心よりお祈り申し上げます。と同時に災害にかこつけたロミオへの怒りを吐き出し。

    深夜、エリアメールに混じって、数ヶ月前に別れた元夫から安否を問うメールが来た。
    この元夫、極度の構ってちゃんで浮気はするわタヒぬタヒぬ詐欺はするわで大変だった人。苦労して離婚してからはガス抜き用に捨てアドのみ教えていたので、そこにメールが届いた。
    まともで簡潔な文だったので、耳かき一杯分くらいの感心を込めて「大丈夫だからそちらも気を付けて」って簡潔に返して寝た。

    朝起きてスマホを見て戦慄。
    「あなたのことを気にかけた俺が馬鹿だったんですかね?」
    「心配してるのに返信もなしですか」
    「あなたは俺を心配してくれないんですね。当然だと思いますが」
    「結婚していた時からあなたはドライで冷たかったですよね。そのせいで俺達が上手くいかなくなったのに、あなたは変わらないんですね」
    「心配です。愛してます。返信ください」
    「◯◯(元夫の住んでいる市)はもうヤバいです。これが最後の連絡になるかも」
    「なんで俺ばっかりこんな不幸なの ふざけんな」
    等々、芝居がかった恨み言メールがズラリ。

    1つ1つは大したことないけれど、災害にかこつけて付け入ってこようとする神経が本気で分からん。
    というか、どう返せば正解だったのか本気で分からん……

    このページのトップヘ