驚き

    158 :名無しさん@HOME 2015/03/08(日) 16:44:30 0.net
    父と母は同級生。母は在学中に妊娠して父は卒業後に就職した。

    母は姉と俺を立て続けに産んだ。姉が4歳、俺が3歳にになる頃、母は大学に受験して合格。学業と育児を両立させるのは難しいためか、両親の同級生で親友のおじさんがその手伝いをするようになった。
    おじさんは在宅ワークなので都合が良く、快く引き受けてくれた。

    おじさんは良い人だった。
    幼稚園の送り迎えをしてくれたし、遊んでくれたし、勉強も教えてくれたし、美味しい夕食を作ったり、相談相手にもなってくれた。
    おじさんがいたから両親がいない寂しさも感じなかった。

    おじさんが育児の手伝いをするようになってから10年以上が経った。
    母は大学を無事卒業して資格を取って就職、父も順調に仕事をこなし出世していた。姉は高校一年になった。
    おじさんは育児や家事の手伝いの必要がなくなり、あまり顔を出さなくなったけど会いに行くと喜んでくれた。

    ある日、姉が俺に告白した。
    おじさんの事が好き、明日告白すると言った。
    結果は惨敗だった。

    326 :名無しさん@HOME 2016/02/12(金) 22:34:22 0.net
    では俺も流れを切って、癡漢に間違われそうになった話などをひとつ

    先日のこと、満員電車の中で
    俺のすぐ前にむこうを向いて立ってた女の人が、いきなり振り返って
    「いい加減にしないと怒りますよ」と、俺を睨み付けてきた
    俺は一瞬「えっっ」と驚いたけど
    俺の右手はつり革、左手はショルダーバッグのベルト。アリバイは完璧だ
    思わず隣に立ってたおっさんに目を向けてしまったら、そのおっさん無言で「イヤイヤ違うから」と首をふる
    女の人は私とおっさんを見比べて、目に涙を浮かべてものっすごい悔しそうな顔をする
    でもでも俺は無実だし、とおっさんの方を見るとおっさんも「おま、ふざけんなよ」という顔で俺を睨み返す
    次の駅で女の人は降りていき、後には微妙な顔でチラチラと睨み合う俺とおっさんが取り残されましたとさ

    387 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 22:30:29 ID:l8eCdxes.net
    日頃、良家の娘と自慢するA。だからどんなレストランも顔パスと言う。
    しかし彼女に連れられて行ったあるレストランは「予約がいっぱいでダメだ」と断られた。
    「私は○○よ」と言っても「だから何か?」という店員の態度。
    そこに偉い感じの人が来て、店員としばらく話していたが
    「失礼いたしました。すぐにお席を用意いたします」と言った。
    Aが「私のおかげよ」と言いながら席に着くと店長と言う人が来た。
    当然、といった表情で迎えるAだったが店長は
    「こちらに(私の名字)さまとおっしゃる方は?」
    と聞いてきた。
    私が「はい」と手を挙げると「ご両親に大変お世話になりました」と頭を下げられた。
    以前、両親にそこのレストランに行くことを話したが、母が店長に「○日に娘が行くみたいだからよろしくね」と伝えたらしい。両親はそろって小学校の先生、店長は教え子だったらしい。
    「(私の名字)先生の娘さんのためでしたら喜んで」
    と色々サービスしてもらった。もちろん値段も少しサービスしてもらった。
    その間、店長がすべて給事してくれ、Aのことは一切無視。

    それからAの良家の娘自慢はなくなった。
    面目丸つぶれのAは父親にレストランの一件を話したが、その際に
    「農家のくせに」と私をバカにしたらしい。
    しかしA父はその話と私の名字から、私の父が自分の仕事上、大事な立場にいる人だと分かったらしい。
    Aは「何てことを言うんだ!」と散々〆られたらしい
    農家でも兼業農家もある、その兼業が何をしているかも色々あることを思い知ったんだとか

    788 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/13(土) 12:41:29 ID:DWd3Lvlr.net
    いま会社で派遣を雇おうとして募集してんだけど
    派遣会社がウチの希望と全然違う人を紹介してくる。

    ウチの希望→8時~17時勤務、PC入力と電話応対、勤務地も詳細に説明してある
    いま派遣って事前に面接をしてはいけないそうで、スタッフが勤務地を見学したいって申し出た場合のみ
    会社説明会という形で事前に訪問してもらってる。勿論こちらも時間をとって案内して説明する。

    それなのに、10時から勤務にしてもらえないか、扶養の範囲内になるようにしてもらえないか
    駐車場代を負担してもらえないか、電話は苦手なので免除してもらえないか
    勤務場所を○階にしてもらえないか等々言ってくるんだよね。

    例えば8時から8時半にできないか?ぐらいなら交渉の範囲内かもしれないけど
    週5→週2(扶養の範囲内にするため)って話が違いすぎだろ。
    (そういう人を2人連れてきてフルタイムになるならいいって言ったんだけどダメだった)
    よくそんな話を持ってくるなぁとスレタイ。

    713 :名無しさん@HOME 2019/01/15(火) 14:51:57 0.net
    正月に実家で起こったことで、どうすれば仲裁できるか教えてください。

    両親は健在で、兄妹は長男・次男・長女(私)で、全員既婚で子持ちです。
    お正月に実家に集まった時のことです。

    母は、長男嫁がフリーで仕事を二つ持ち、家庭を蔑ろにしている(あくまで母からみて)ことが
    気にいらないらしく、ちゃんとやることやってるの?が口癖。

    長男嫁は基本スルーですが、いくら実の親でもちょっと酷い思い、過去に母に一回注意したこともありますが
    「仕事仕事で常識ないあの子のために嫌われ役をかってでてるのに、おまえまでそんなこと言うのか」
    と聞き入れてもらえませんでした。

    実家では正月は一泊するのが恒例で、子供たちを寝かせて大人だけで話していたときのことです。
    長男嫁は、2年ほど前にお父様を亡くしているので、参加は2年ぶりでした。
    母はそのことから始まり、長男嫁が実家に寄り付かない非を咎めだし
    長男嫁はいつも通りに、すいません、そうですね、はい、等の返事でスルー。
    簡単にいうと、正月の集まりに毎年こないとは常識がない、亡くなったお父様だってそんなこと望んでない、と。
    母は昔の人だから行事に対する思い入れがすごく、まずは親族集まって正月を迎えるのが当然だと信じて疑ってません。

    その流れで「あなたみたいな娘がいて、お父様も安心してタヒねなかった。常識知らずに育って、きっと自分の子育てが失敗だって
    無念の気持ちでタヒんでいった。」みたいなことを言ってしまいました。
    さすがにこれは、と長男嫁だけじゃなく故人までも貶める発言に場の空気も最悪、と思ったら長男嫁が母に飛びつきました。

    このページのトップヘ