雑学

    48 :名無しさん@おーぷん 2018/04/29(日) 19:46:16 ID:sPy
    大学で中央アジアのとある国の遊牧民出身という留学生と知り合い、日本に来て驚いたことについて話を聞いた
    ・祖国と違ってアパートにも大学寮にもセントラルヒーティングもホームシアターもないし家電が遠隔操作できない
    ・スマホで電子決済できないお店も多いし、自動化されてないお店も多いし、電子出版もあまり一般的じゃない
    ・日本は先進国なのに自動化の進んだ私の祖国と違ってローテクの人情味がいっぱい残ってて素晴らしい
    ・今では祖国は牧畜の農業も遊牧民すらもスマホやAIなどを利用した自動化も進んでて伝統が失われて嘆かわしいのに
     日本の農業は電子化も自動化もほとんど取り入れないところが素敵
    とのことだった

    いつの間にか日本はハイテクどころかローテク国家の代名詞として中央アジアに知られていることに衝撃を受けた

    262 :おさかなくわえた名無しさん 2014/04/09(水) 00:12:45 ID:jnSevc6C.net
    私の父が体験した衝撃的なこと。

    かなり昔、父が高校を出て就職したばかりの頃、
    職場にとても物静かで真面目な、父より5歳上の女性社員がいた。
    他の社員は5時でさっさと帰ってしまうのに、その人だけはいつも遅くまで残って残務整理や道具の手入れをし、
    時には他人のやり残した修繕まで引き受けていた。

    父はその女性社員のことを偉いなと思うと共に、彼女一人に仕事を押し付けている他の社員に憤りを感じていたが
    さすがに先輩相手では言いづらい。
    さらに自分が手伝うにしてもまだ新人でできる仕事が少ないので、ほとんど手伝えなかった。

    ある日、父が倉庫を片づけた後で大分遅くなってから職場に戻ると
    例の女性社員がまだ残っていて、一人で重そうな荷物を運んでいた。
    か細い身体で一生懸命に働いている姿を見て、父は居たたまれない気持ちになった。

    翌日、父は意を決して朝礼の場で
    「彼女にばかり仕事をさせすぎだ、もっと皆で分担するべきだ、
    昨日もたった一人で荷物運びをしていて可哀相だった」ということを発言した。
    まだ18歳の父にとっては、これだけでもかなり勇気を振り糸交った行動だった。
    それでも課長をはじめ皆は神妙な顔で聞いてくれていたので、「思い切って言って良かった」と父もホッとした。

    数日後、その女性社員は会社の資材を持ち帰って横流ししていたことが発覚して解雇された。
    あの重そうな荷物もその一部だったらしい。

    209 :名無しさん@おーぷん 2015/12/03(木) 18:15:22 ID:???
    お爺ちゃんが西暦でも元号でもないもう一つの暦があったって言ってた
    皇紀?っていうの?
    いつまで使ってたんだろ、今あんまり聞かないけどどの程度の普及率だったんかね

    466 :名無しさん@HOME 2016/09/28(水) 21:56:43.60 0.net
    初めてこのスレを知ったのですが、みんな苦労してるんだな…。
    いや、病弱な上に重度知的障害者(療育手帳で判定A)の兄(41)を持つ弟(38)ですが、
    自分こんな人生嫌やと時々ブツクサ言うの、少し恥ずかしく思ったり。

    でも、少し毒を吐かせて…。
    昭和8年生まれの父(ストイック。なんでも自分でやりたがりでぶっ倒れるまで責任感持って動くが悪く言えば文句たれ。自分の思ったことを家族にも強要する)、10歳下の嫁(頭は少し弱いがまぁ、善人)

    で、人生歩んできたけど、兄き、これから先、どうなるんかなぁ。幸せにはなって欲しいけど、
    兄は父を見本に生きてきたから(それも悪いとこばかり)まぁ、暴力振るう時もあればワガママ通して聞かない時もある。(暴力に耐えられるように体格おっきくしたり…したくないのに)
    だいぶん人生犠牲にしたとも思うけど(多くの週末は兄貴と一緒に出かけたり、好きなとこに連れていったり、自腹で美味しいの食べさせてあげたり。

    自身は大学行きたかったし、学もそれなりにあったはずだけど、
    兄が可愛い父は、兄がこんな境遇なのにとか、兄は養護高等学校をでてすぐに就職をしたのになにを大学とかアホか。と。
    そりゃ私の考えは人道的じゃなかったかもだけど、
    一度きりの人生だし、好きなように生きてみたかった。今でも自分自身どう生きればイイのか最近月に1、2度は考えます。
    こんなこと考える自分がクズってのは分かっちゃいるんだけど。
    まぁ、そもそも私が生まれた理由ってのが、笑える話、
    兄がこんなだからもう1人つくっといたらとか故人の母方のバァさんに言われたかららしいんですけどね。

    そう言う意味じゃ、私の人生、私のものじゃないのね。お金の苦労は無縁な人生だけど(むしろヤケになってかたまにひどい浪費する時も)、
    たまにはなんか自分で自分の道を決めてみたいわ…。
    ここに書かれている皆様の少しでいいから精神的な強さが欲しい。

    …見直すと、とりとめないと言うかアホな文章だなぁ。長文で毒吐いてすんません。

    このページのトップヘ