雑談

    17 :名無しさん@おーぷん 2014/10/19(日) 23:22:56 ID:QND4BQzgt
    俺の両親が介護が必要になったときに、嫁が子供連れて逃げたのが修羅場。

    俺両親、同時期に介護が必要になる。
    1年ほど俺だけで介護してて、
    仕事と介護でフラフラに。

    当時仮面夫婦歴10年近い専業嫁が介護を
    恐れて、子供を連れて離婚を請求してくる。
    のちに離婚成立。

    俺両親、知人の紹介により施設に入る。このあとに俺再婚&出世。

    介護がなくなったことや俺が出世したことを元嫁が知り、
    子供をネタにした金銭要求や接触が激しくなる。
    子供も子供で、離婚に対する恨み節や、
    あれ欲しいこれ欲しいばかりで
    普段の仕送りへの感謝の一言もない。

    あまりの糞ぶりにブチキレて、
    善意で払ってた大学の学費と一人暮らし費用の振込みを取り止め。
    奨学金を借りろと伝える。
    ちなみに俺には法律的にも払う義務は一切ない。

    今さら謝ってきてるが、
    元嫁も娘もバカすぎるわ。
    こんな奴らにもう払いたくない。

    629 :可愛い奥様 2011/01/12(水) 02:10:02 ID:ek5qEBuT0
    >>628
    なんかそういうのいいね。
    お葬式は湿っぽくないといけないってことはないよね。
    過去スレでおじいちゃんが大好きで、亡くなった時は自分がおじいちゃんの孫で誇らしかったって
    書き込みあったけど、そういうの素敵だと思う。

    自分の黒い過去はあまり縁のない人の葬儀の手伝いをしていて
    ジーパンで式に出ちゃったことだな。
    喪服か黒っぽい服なのか母親に聞いたら、ジーパンでもいいって言うからそれで手伝いに行った。(まあそこの議論はおいといて)
    ただ裏方に徹していればいいかと思ったら、母親が手くらい合わせろってうるさくて仕方なくそそくさと会場に行ったら
    ちょうどお坊さんがくるっと後ろを向いた時に鉢合わせ。
    お坊さんが座ってて自分が立ってたから、お坊さんの目にまっさきにジーパンが飛び込んだ。
    お坊さん、凄い目でびっくりしてたよ。
    雰囲気的に釈明もできないから「非常識な女」のまま立ち去った。

    395 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/26(火) 09:56:11
    元ヨット仲間の負け組が、貰った嫁が羨ましくてしょうがないんだ。
    趣味でヨットの共同オーナーのチームを組んでいた。その中のAとB。
    AとBは同じ学校を出てて結構仲が良かったけど、俺はBが嫌いだった。
    Aは俺より稼ぐけど、嫁が最悪で家事一切放棄してて子供は引きこもり。
    俺は 鉄道関係に勤めててAより稼ぎはないけど 家庭はまぁ円満。
    Bは会社が倒産して嫁にも捨てられて とうとうヨットチームからも抜けていった。
    Aとはずっと付き合いがあったみたいだけど、俺とは疎遠になっていた。
    この間あったら、50近くになって働きながら大学生やってるとか言ってた。
    正直、馬鹿じゃないかと思ってさ、嫌味言ってやったら笑いながら聞き流された。
    正直情けない奴とか思って見下してたと思う。
    後になってAから聞いた話。
    AはBの家に力仕事の手伝いに行ったらしくて その時に聞いたらしい。
    再就職先は地元ではかなり有名な大手企業だった。
    その後来た嫁は、スゲー美人で仕事上の大会でいくつも賞を取っている才女。
    何枚もの表彰状が部屋に飾られていたらしい。
    しかも、家事を手伝わなくても一言も愚痴いわんとか、料理も美味いとか。
    力仕事なのに率先して手伝うし、時間を見計らって冷たいお茶とか塩分補給とか凄い気遣いしてもらったって感心してた。
    そんな嫁なら、張り合う甲斐もあるだろうな。
    昨日家の前を通りかかったら、車庫にレクサスが止まってたよ。
    俺はというと、職業的にバッシングは多いし、給料は下げられるし、毎日肩たたきに怯えてる。
    嫁は「これ以上給料下がったりリストラされたら実家に帰らせてもらいます」ってさ
    たった数年でなんでこんなに逆転されなきゃならないんだって
    嫁交換したら おれもがんばれる気がするんだ。
    Bの嫁がうらやましくてしょうがないよ。

    66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 20:05:32 ID:mfDYEk0U0.net
    現在進行形なんだけど、うちは旦那(正しくは旦那っぽいもの)がたびたび帰ってくる。
    出張中とか帰省中で明らかに帰ってこないはずの旦那が。

    ある時はカナダから国際電話で話した五分後に「ただいま~」って帰ってきた。
    時間的な不自然がなければ絶対に疑わないくらい、旦那そのものが帰宅する。 不自然とかない。
    で、いつの間にか消えてる。
    ごはんの準備とか、視界から外したタイミングで消える。

    結婚する前は一緒に住んでてもそんなことなかったから、家が悪いのかもしれない。
    最近は慣れてしまって(というか身構えてしまって)本物が帰ってきても疑ってしまう。

    ちょっと文章だと伝わり辛いかもしれないけど怖い。旦那に話しても信じてくれない。
    一度友達に泊まりにきてもらったらその時は帰ってこなかった。

    257 :可愛い奥様 2018/04/12(木) 18:05:45 .net
    若かれし頃にテレクラで小遣い稼ぎをしてた。そこで知り合った人に様々な援助をしてもらい今の自分があること

    ・高卒でフラフラしてたら「手に職を付けなさい」と看護学校に通わせてくれ入学~卒業までの必要な費用を全額援助してくれた
    ・看護学校を卒業するまで勉強に専念できる様に家賃や毎月の小遣いまで渡してくれた
    ・車の教習所の費用を全額援助してくれた

    このページのトップヘ