衝撃

    26 :名無しさん@おーぷん 2017/12/30(土) 00:21:52 ID:Gxk
    私達は共働き家庭で私が会社勤務、旦那が在宅勤務で仕事をしているので
    家事全般は旦那がほとんどやってくれている。

    今の旦那と結婚した頃
    私「新婚家庭って奥さんがネ果エプロンとかで出迎えたりするんだって~」
    旦那「ふ~ん」
    私「して欲しい?」
    旦那「いや、別に」

    翌日、仕事から帰ったら旦那がネ果エプロンで出迎えてくれて凄くびっくりした。
    「何で?」と聞いたら
    「遠回しにやって欲しいと言ってるのかと思って」と言われた。
    そんな野望は持ってません。

    190 :名無しさん@HOME 2010/10/14(木) 10:58:12 0
    ぜんぜんスカじゃないですが。
    トメさん(故ウト)と初めて会ったときに「今度から義実家に来たときは(トメの分の)食事作ってね」
    「いつもお弁当かお惣菜なの。たまには手作り料理食べたい」
    と言われた。
    私いきなりでポカーンとなってしまい
    「コワイヨコワイヨー」と裏声で返事してしまった。
    以来義実家行ったらトメさん飯作ってくれる。めっちゃうまい。

    いや、気遣うから本当は外食がいいんだけどね。なかなか外食案は受け入れられない。

    139 :名無しさん@HOME 2013/11/18(月) 05:40:07 i
    肩が痛く鎮痛剤貰いに行ったら
    実は心筋梗塞と心膜炎だった時が人生最大の修羅場

    心電図撮った後の医者看護師のあの慌ただしさは一生忘れないと思う

    716 :名無しの心子知らず 2017/11/25(土) 08:35:27 ID:Uud5J27U.net
    5歳児健診てどこの自治体でもしてるのかな?
    うちの自治体は区の保健センターに予約して受ける任意制
    同じバス停のママさんに、週1で午前中しか実施してないから幼稚園お休みしなければならないしちょっと面倒ですよね(もちろん行くけど) と話したら、
    行かなくてもいいんですよね?うちの子絶対ひっかかるから行きませんと言ったこと
    私にこの歳になっても集団行動できないし指示したことが通じないって相談してきたじゃん
    確かに、うまく言えないけど言葉が通じない動物みたいな行動してる
    本当に健診受けたほうがいい子がそんな理由で回避したって小学生になったらもっと大変だし、周りにも迷惑かけるのに…とモヤモヤ

    600 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/03(水) 19:32:54 ID:9vNht8H5
    元カレが虚言癖でした。長文&乱文ですが失礼します。

    彼のスペック(自称)
    ・会社の常務取締役
    ・元関東連合の旗持ち、兄は元総長
    ・ア○ウェイで、千葉で二番目におっきいグループ持ちで、エメラルドなんちゃら
    ・以前、鳶の仕事とアム○ェイで合わせて年収1400万くらいあった

    ちなみに私は、ア○ウェイというのは彼と付き合ってはじめて知りました。
    彼は私と付き合う前、もう一人の男の人と私を取り合って殴り合いの喧嘩をしました。
    付き合い立ての頃はとても優しくて、毎日好き好き言ってくれて、いつも私を第一に考えてくれる所が大好きで、
    毎日が幸せでしたが、引っかかっていたのが「元カノが自杀殳した」という話。
    7年付き合って婚約までしたが、向こうの浮気で破談になったとのこと。
    よりを戻そうと言いよられたが、突き放していたら自杀殳をしたという。
    付き合いを続けて行くと、今度は「バイク仲間がタヒんだ」
    またしばらくすると「友達が彼女に振られて行方不明になったから仲間とバイクで探しに行く」→翌日「見つかったが、ひどく衰弱していたので入院している」
    →数日後「あいつがタヒんだ・・病院のベッドで手首を切って自杀殳した」と辛そうにしていました。私はずっと傍についていました。
    そして年が明けた頃に「父親がタヒんだ、俺を勘当した後に連絡をとろうとしてきたのは、自分が末期のガンのため長くないから、絶縁状を破棄するためだったのかもしれない、
    末期ガンだというのもタヒんだ後に知らされた」と、目に涙を浮かべていました。私は慰めることしかできませんでした.。

    それからようやく落ち着いた日々が過ぎていった後、ソファーで寝ようとする彼を「ちゃんと布団で寝なよ」と起こそうとしたときに怒鳴られて、
    それが怖くて逃げて、翌日謝る彼を無視して出社した日に
    某SNSで以前、彼の同僚だと私に連絡をよこしてきていた方から、「あいつが仕事中の事故で海に落ちた」とメッセが届きました。

    続きます

    このページのトップヘ