衝撃

    31 :おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 03:59:44.15 ID:eqE/Oo5r.net
    高校で仲良かった友人4人(以下A、B、C、D)と私で待ち合わせして会うことに。
    みんな少しずつ待ち合わせ場所に集まってきて変わらないなあ…っと思ってたら元々童顔の可愛らしいAが二年前結婚前に最後に会った時より異様に年齢より5歳も老けて元々細いのにもっと細くなって…皮と骨みたいに細くなっていた
    みんなその場に居たB、C、Dと私はびっくりしたけどここで立ち話するのも…と思いファミレスに入った

    651 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 10:56:13.18 ID:t9Lnk2Cb.net
    小学生の時、今でいう性同一性障害の男の子A君がいた。仕草が女っぽくて元々からかわれがちだったが遠足の時に間違えて女子トイレに入ってしまったらしく、その日を堺に「オカマ」と呼ばれていじめがひどくなった。
    ある日の道徳の時間、先生が「今日は特別授業です。先生をお呼びしますね」と言って教室を去った。数分後、ドアが勢いよくがらりと開いて、強面に厚化粧をし、ふりふりのケバいドレスを着た、漫画に出てきそうな強烈なオカマさんが登場。
    唖然とする私達を前に「こんにちは、本物のオカマでぇす。しのちゃんって呼んでね(はぁと)」としなを作りながらオカマさんは自己紹介。
    A君は元よりクラス全員が唖然とする中、しのちゃんの授業が始まった。
    自分が体は男なのに心は女であることに気付き、いじめられ続けたこと、おかしいことではなく個性だと思い、オカマになって稼いで見返してやろうと思ったこと。
    性別で人を区切るのは愚かで悲しいこと、人と違ってたっておかしくないということなど、涙で化粧が落ちるのも構わず真剣に語りかけた。
    みんな真剣に聞き入り、涙を浮かべている子もいた。
    授業の後で何人かがA君に謝り、翌日からいじめはぱたりと止んだ。
    しのちゃんは先生の元同級生だったらしく、その筋では有名なオカマさんらしかった。あれから二十年以上が経ったが、あの授業は今でも忘れられない。
    A君は今では学校の先生をしていると聞いたが詳しくは知らない

    1000 :名無しさん@おーぷん
    旦那に連れられて義実家によく泊まりに行ってた頃のお話
    田舎の割と大きな家の大家族で、ご飯も美味しいし結構楽しみにしてたんだ

    んでも、お風呂に入って出ると下着が無くなってたりしてた・・・
    年頃の義弟君がいるから、
    「たぶん義弟君だろうな・・・でもこういうの直接注意されるのってキツイだろうな・・・」
    と悩んだわけ
    悩んだ挙句、悪戯仕掛けといたら反省して止めるかな?って思ってトラップ仕掛けることにしたw

    薬品研究とかしてる私の姉に頼んですっごいスースーする薬(なんか小瓶に入ってた)貰ってきて、
    お風呂入るときにパンツ(履いてたのとは別)に染み込ませて洗濯カゴに放り込んでおいたw

    ちょっと後悔したのは、姉がちょっとで十分って言ってたのにドバっといっちゃったこと・・・
    まあいいかと思ってお風呂入って、人の気配がして・・・出た時にはやはり無くなってた

    その後、みんなで晩御飯食べる時になって、義弟君も席についてた
    様子を見ても普通・・・
    アレ?まだなんもしてない?それとも義弟君じゃなかった・・・?
    とか思ってると、絶叫がなり響いた
    音源は義妹ちゃんの部屋・・・
    皆でかけつけ、見てみるとスッネ果で私のパンツだけ履いた義妹ちゃんが床を激しくゴロゴロと転がって悶絶してた・・・

    結局、下着ドロは義妹ちゃんだった
    ビアンでは無いと言ってたが、なぜか私に恋愛感情抱いてたとか欲情してたとか・・・
    そのあたりは義実家で内々に処理されて、私は後に義両親にいたく謝罪された
    私もおかしなトラップなんか仕掛けず相談すべきだったと謝り、ペコペコ合戦となってしまった

    義妹ちゃんも謝ってくれて、もうこんなことしないし、おかしなことも考えないと言ってくれた
    私への感情は一過性のものだったらしく、すぐ彼氏が出来て、のちに普通に結婚した
    下着つけてナニしてたかは、語られることはなかった
    なお、トラップ薬は丸一日効いて、とにかく股間にいかなる刺激も与えないようにして耐えぬいたらしい・・・

    義弟君は義姉である私に疑われて姉である義妹ちゃんのアレを見てもケロっとしてた
    ごめんね疑って・・・

    ちなみに旦那は終始空気だった

    648 :名無しさん@おーぷん
    うちのダンナのものすごい過去からつい最近まで続いてた修羅場

    ダンナの実両親は彼が13の時に離婚して母親に引き取られてる
    原因は母親の浮気
    父は事故で局部中心に大きな怪我を負って精子を作る機能がなくなった
    それなのに子どもが生まれるのはおかしい!母が浮気!子どもはよその子!と
    実父とその親、親類縁者が母を責め立て、慰謝料もほとんどなく子を引き取り離婚
    その後母はタヒにものぐるいで働いて彼を大学まで行かせた

    離婚の原因を周囲から聞かされてた彼が
    (そのため親子関係は最悪だったらしい)
    大学時代になにげなく調べた父親の事故というのは
    彼が2歳のときの話だった
    それ以前の父親の入院歴は『痔』の手術だけ
    母親はシロだとわかり、その後は母との親子関係を修復した
    私と結婚後も仲良くさせてもらってたが、無理がたたったのか病気にかかり
    若過ぎる姑(まだ50代だった)を先月見送った

    で、現在まで続く修羅場と言うのがその彼の母の残した日記を見つけたから
    察しの良い方はお分かりだろうが、その日記には数十年前の浮気が書かれてた
    夫婦仲が一時期よくなかった時に知り合ったという、どうやら水商売の男で
    源氏名以外本名も年齢も国籍も何もわからない
    さらに彼の父方の親戚に至っては代替わりしていて
    住んでいるところさえ知れない状態
    つまりDNA鑑定もやりようがない

    30代にして出自が分からなくなり荒れている彼も修羅場だが
    時々夫婦喧嘩などで自分に非があっても屁理屈が通らないと
    叫んだり暴れたりして自分の我を何が何でも通そうとする彼を見ていると
    これは火病なんじゃないかと疑い
    もしかしたら自分はあの国の血縁者の子を産んだんじゃないかと思ってしまう
    私も結構修羅場

    744 :名無しさん@おーぷん
    イケメンでもなくお金もないのに、
    なぜか浮気を繰り返すダメおやじの話を見て思いだしたので投下してみる

    叩かれるかもしれないけど、私は夜の仕事をしてた
    昼間はOL、夜は銀座のホステス
    超高級クラブでもないけど、スナックやラウンジではないミニクラブ
    リーマンショックで潰れたけどね

    そのお店でたった2回会って話しただけの男性客の話

    団体で店に入ってきた中に、そのおっさんは居た
    推定40代中盤、恐らく既婚者(接待向けのクラブなので若い独身客の割合はは少ない)
    ブサでもイケメンでもない中肉中背のおっさん
    名刺を見た限りサラリーマン(営業マン)
    だけどなんとなくバブルの香りがした

    隣に座って名刺を渡して挨拶をしたら、速攻口説かれた
    台詞が多くなるので一部カギ括弧省略するね

    はじめまして!君可愛いね〜!すごい美人!(実際はそうでもない)
    何歳?へぇ〜いいねぇ〜、女性として一番キレイな年だね
    僕は君に一目惚れしちゃったよ
    ねえ、僕の彼女にならない?

    ↑最初の挨拶でここまで一気に言われた

    このページのトップヘ