衝撃

    223 :名無しさん@HOME 2017/09/21(木) 16:41:20 0.net
    小梨の伯母の配偶者が春に亡くなった
    故人は金は稼ぐけれど飲む打つ買う、おまけに暴力ありで
    伯母はよく耐えたと思う
    故人はエンディングノートを残し、葬儀の事も事細かに記載してあった
    でも伯母は全部無視して
    オーソドックスな葬儀を行い
    霊園に墓を建ててほしいという希望だったのに永代供養で納骨堂にお骨を収めた
    こういう復讐の仕方もあるんだなと思った
    父や私の夫は普段はかなげな印象の伯母が豹変してかなりビビってた

    108 :名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土) 09:38:15 ID:xhr
    他の人に比べたらたいしたことないけど、私にとって最大の修羅場。最近よく頭をよぎるようになったから、頭の整理もかねて吐き出す。
    たいしたことない割に長いのですみません。

    大学3年か4年ぐらいの時だと思うんだけど、子宮頸がんが話題になり始めて、
    うちの母親が、検査をしてきたほうがいいんではないかと言い始めた。
    私も、がんだし早期発見できたらいいよなあと思って、自宅から少し離れた総合病院に行った。
    病院に着いて、子宮頸がんの検査だと伝えると、病衣を渡されて、下着はつけずにこれに着替えろと。
    診察室に入って椅子に座ると、足を固定され、椅子がぐぐぐと上がって、背もたれが倒れた。ここまではよかった。
    次の瞬間、急に脚乗せてた台が頭より高い位置に上げられて、上がったと思ったら左右に開いた。
    強制的にM字開脚のような形にさせられてパニくる私。
    その後、膣口に金属の感触がしたもんで、半泣きでやめてくれと叫ぶ私。

    ここまででお分かりかと思うけど、私は当時、ぼっち歴=年齢の完全なる喪女。
    無論、セクロスの経験などあるわけがない。
    あまりに叫ぶ私に、先生が、「セクロスと一緒だから力抜いて~」と。
    私「ないです!」
    先生「は?」
    私「ありません!!!」
    先生「経験ないの?」
    私「そうです!だから降ろして!!」
    ほんと恐ろしい思いをした。医療行為だとは120%承知してるけど、事前の心構えもなくいきなりM字開脚とか、
    本当に申し訳ないんだけど、レ○プされるときってこんな気持ちなのかなあって思えるぐらいの恐怖感があった。
    まあ喪女だった(そして検査の知識がなかった)自分が一番悪いんだけど。

    無事に降ろされた後、先生が「だったら検査じゃなくてワクチンだね」って言ってくれたんだけど、
    その時の、憐れむような失笑のような表情が未だに忘れられない(´・ω・`)
    その後、家に帰って、子宮頸がんがどういうものか含めて、恐ろしかったわ~って母親にその話ししたら、
    「あんたが叫んだから検査なくなったんでしょ」とか頓珍漢なこと言われてほんと腹立ったなあ。

    それはそれとして、ならワクチンを打ったほうがいいねって母親に言われたから、病院でもらってきたパンフレット見せて、
    「ワクチンも5年ぐらいしか効果ないらしいから、もしそういう相手ができたら打てばいいよ」って言ったんだけど、
    性/犯罪がどうのこうの~とか言い始めたから、「性/犯罪者にだって選ぶ権利ぐらいあるっしょ」って言ったら悲しそうな顔された。
    いやさ、だってさ、貧弱な上半身(AAAカップ未満)に妊婦のように飛び出た腹、肉でぶよぶよの脚、冨永愛を潰したような顔の女、
    誰が犯罪のリスク犯してターゲットにするんだよ。日本で一番痴漢が多い路線通学に毎日使ってたけど、痴漢にも一度も遭遇してないよ。これは喜ばしいことだけど。
    全部貴女からの遺伝ですよ。…とは言えなかった。しかしこれも心の中での修羅場。今でも。

    後日談として、その時ワクチンは打ったんだけど、5年以上経って、案の定何もなく、今でも平和に順調にぼっち歴=年齢を更新し続けております。
    周囲に男性も少なくない環境だけど、告白すらされたことない。
    見た目なのか中身なのか、何かしら致命的な欠陥があるんだろうなあと思うと少し残念、というか悔しい。
    ジャニオタ、アニオタ、声豚、スケオタ、サカ豚、といろいろ理由は思い浮かぶけど、
    そういう属性の友人でも結婚したり恋人いたりするから…。
    もう諦めてはいるけど、一度ぐらい、恋人とクリスマスとかバレンタインとか過ごしてみたかったなあと今でも思う。

    たいしたことないのに長々とすみませんでした。
    よいお年を。

    482 :名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火) 13:25:25 ID:u2b
    弟と一緒にタケノコ取りに自分ちの山に入ったら他県ナンバーの軽自動車発見
    出たなタケノコ泥棒こらしめてくれるわと近寄っていったらどうも様子がおかしい
    寝ている女性が見えたのでガラスを叩いたが反応せず、これもしかしたら自杀殳じゃね?
    となったので、ガラスを割って救助(後部座席で練炭炊いてた)
    救急車で搬送され、幸い後遺症もなく生還

    病院へ見舞いに行って事情を聞いたら、婚約者に浮気されて捨てられたとのこと
    結婚式場のキャンセル料払わそうとしたら逃げられて、逆に自分が
    ひどい女であるような噂を立てられた
    自分は天涯孤独なのでどうしようもないからタヒのうと思ったとのこと

    あまりに可哀想なので知人のツテを頼って弁護士を紹介してもらい
    渋る彼女を説得して金も貸して、元婚約者と浮気相手(元婚約者の妻)を訴えさせた
    結婚前に仕事も辞めて遠方から出てきて行き場がないという彼女のために
    入院費を立て替えて、実家(農家)の空いてる部屋を貸した
    田舎すぎて働く場所がないから、兄嫁の子の面倒を見てもらってたまに畑を手伝ってもらった
    法人化してる農家なもんで、住み込み従業員として雇って社会保険に入って給与も支払った
    兄嫁と年が近いらしく意気投合して、たまに買い物に出かけるようになった
    彼女の誕生日には兄嫁にお金を渡して、彼女の服を買ってもらったりした
    夕食後にホールケーキ出したら泣かれた

    元婚約者との裁判は、元婚約者がアホなのでLINEやらSNSやらに証拠がたっぷり残っていて
    裁判直前にあちらが白旗をあげて完全勝利
    キャンセル料+慰謝料諸々を勝ち取って、そこから入院費+αを返そうとしてきた
    もううちを出て行くつもりなのだと察して「このままうちにずっといたらいいのに」と
    名残惜しさのあまりつい口に出したら「実は、そのつもりです」と目をキラキラさせて
    弟との結婚前提の交際を告白された

    いつの間に手を出してたんだクソ弟めと俺涙目ww
    そりゃ下心がないとは言えんが、よそから預かったお嬢さんだと思って紳士やってたのにw
    まさにくやしいのうのAAのまんまな気分だった
    入院費と弁護士費用は、結婚祝いということで返還不要と言ってやった
    結婚のときに祝儀を包んだら「あのときもらったのに」と辞退されそうになったから
    「いいから俺の顔も立ててよ」とかっこつけてきた
    今年生まれる第一子の名前には、俺の名前から一字取るらしい
    嬉しいけど俺も嫁さん欲しい

    720 :名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木) 00:54:39 ID:Sf3
    友人宅に遊びに行った時のこと
    安室若い!可愛い!どんなんしたら若いまま歳とれるんだろうって盛り上がってたんだ
    したら友人の娘ちゃん(4歳)がアドバイスしてくれた
    ・お風呂上がりにはベビーローションで肌ケア
    ・きちんと髪を乾かして寝る
    ・毛先をトリートメントするとよし
    ・コラーゲンを摂る(通販番組で得た知識らしい)
    ・運動する
    ……等々
    なかなか的確な内容をご指導いただいて衝撃を受けた
    小さくても女は女なんだね
    びっくりした
    せっかくなので娘ちゃんのアドバイスを参考に色々頑張ろうと思う

    811 :名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月) 11:46:59 ID:BzP
    私には年の離れた姉がいるんだけど、他の家族とは系統の違う顔立ちをしている。
    不細工というわけではなくむしろ端正。美人までは行かずとも整った顔をしている。
    キリッとした目鼻立ちだとか薄い唇だとか二重とか二重とか、子供の頃は羨ましくて駄々をこねたりしたけど、今となってはそれぞれのパーツが誰由来なのか不思議。
    だって母にも父にも似ていない。
    母方父方の親族にも似ていない。
    でも先日、母と姉と出かける機会があって偶々姉の容姿の話になった時、長年の疑問が氷解した。
    姉、父に激似だった…。
    それも小中学生の頃の父に。
    後から母に子供の頃の父の写真を見せてもらったけれど、何も言われなければ姉の昔の写真と勘違いするレベルでそっくり。
    今の父の姿からは想像もできないくらい端正な男の子が写っていた。
    聞けば、姉は幼馴染の女の子に告白まがいのことをされたり、同級生の子に「なんで男に生まれなかった」と惜しまれたことがあるそう。
    謎が解けてスッキリしたのはいいけど、あの父が昔は中々のイケメンだったことの方が衝撃的で何も考えられない…。

    976 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/09/24(日) 18:38:32 ID:OyWMbEHf.net
    おもちゃ屋さんでおままごとセットの見本が二台並べてあった
    先に女の子が遊んでたからうちの子は空いてるもう一台の方で遊ぼうとしてたら隣で遊んでた女の子が「ダメ」と子からまな板とかおたまとか全部奪って行く
    うちの子はまだ1歳半だからそれを呆然と見てるだけ
    「お姉ちゃんはそっちで遊んでるからこっちは小さい子に譲ってあげて?」と声をかけたけど「ダメだよ、全部〇〇ちゃんのだから」と聞いてもらえず
    私がフォローのつもりで「じゃあお姉ちゃんにどれだったら遊んでいいか聞いてみよっか!まな板使ってもいいですか?」って言ってみたけど
    「嫌ですー。〇〇ちゃんが先に遊んでたから勝ちなの!後から来た子は負け!だからダメ!」と
    振り返るとすぐ後ろにその子の父親が立ってたけど携帯触っててこっちを見もしない
    仕方なく「ダメだって。残念だね。あっちに電車のおもちゃあるから行こうか」と子を促して、子も大人しくその場を離れてくれたんだけど、直後にその子の父親が女の子に
    「〇〇やるなー!口喧嘩強いじゃん!大人にも負けないなんてすごいぞ!」って言ってるのが聞こえて来てモヤモヤ
    うちの子はもう次のおもちゃで喜んで遊んでたし気にしてる様子もなかったからいいんだけどさ
    「〇〇ちゃんの勝ちー!」って2人で笑ってたから違和感のあった勝ち負けの考え方は父親から来てるんだなと納得した

    732 :おさかなくわえた名無しさん 2008/06/28(土) 05:02:39 ID:nk4mXuFR
    2年くらい前の話だが、ちょうど今ぐらいの時期に月に一度の贅沢で
    寿司を食べたら、それがモロにあたった。
    一人暮らしで、助けを乞うような相手も居なかったので激痛に耐えかねて
    タクシーで近くの総合病院まで運んでもらった。
    病院に着いた時には意識が朦朧としていて、看護師さんに抱えられながら
    診察室まで行った。
    「お名前言えますかー?」と聞かれ、「○○です・・・」と言ったら何やら
    看護師さんがびっくりしたような表情で「○○さんですね?」と言った。
    俺が「はい」と言うと、看護師さんまたもやびっくりした表情で
    「○○先生、こちらの患者さん診察お願いします」と言った。
    何と、先生と俺の名前が一緒だった。
    結構、俺の姓は珍しい名前なので俺自身こんな状況で同じ姓の人間に巡り会えるとは・・・と
    思っていると、入ってきた先生が・・・俺の兄貴だった・・・。
    俺を見るなり兄貴ポカーン、俺もポカーン。
    何でお前がここにいんだ!?と、問い詰められたがそんな事よりも俺は早く
    治療して欲しかったので、頼むから助けてくれと言った。

    その後、点滴打たれて何とか治ったものの初めて行った病院で
    兄貴に診てもらうとは夢にも思わなかった。
    とにかく人生で凄く衝撃的な日だった。また、兄弟同士の不思議な縁も感じた。

    865 :名無しさん@おーぷん 2017/08/06(日) 21:46:26 ID:UjO
    投稿には慣れてないのですが、友人からここに吐き出したらと勧められ、書いてみました。書いたらすごく長くなってしまいました。
    しかも、親に復讐した話なので、不快になられたらごめんなさい。

    私は二人姉妹の姉で、母からは妹と差をつけられて育ちました
    といっても、虐待やネグレクトというわけではなく、単に相性の問題なのですが
    妹とはいわゆるピーナツ母娘で、いつも賑やかにキャッキャしてるけど、
    私とはソリが合わないという感じ。
    私が二人が話しているところに加わろうとすると、
    「え?」という表情で二人で顔を見合わせて黙り込んだり、
    二人が出かける時に、母は一応私も誘うのだけど、
    「行く」と言うとあからさまに迷惑そうにしたり という具合でした。
    母と妹はよく一緒に出かけて、そのたびに妹は服とか色々買ってもらってましたが、
    私が何か買ってもらうことはありませんでした。
    それを不憫に思った父が私に何か買ってきてくれると、妹は「贔屓だ」と泣き、
    母は「お前は姉なのに、妹がかわいそうじゃないのね。
    あんたはそういう子だから…」と嫌味グジグジ。

    61 :名無しさん 2014/04/11(金) 08:43:15 ID:???
    20数年前、当時まだ20代前半の独身でOLやってた。
    新しく異動してきた上司が当時うちの会社では珍しい女性所長だったんだけど
    色んな意味で注目されてたのもあって気張り過ぎてたようで、とにかく女性社員に対して厳しかった。
    その上司が着任した当日、母が急に倒れて病院に付き添った為に会社への連絡が遅れ
    始業時間を15分ほど過ぎてから遅刻しますって電話を入れたんだ。
    それがこの上司の逆鱗に触れた。
    いい年をしてママ・ママって甘えんな、会社員は会社優先!みたいな説教をされた。
    係長が横で聞いてて「私子さんは母一人子一人だから、
    お母様が倒れられたら私子さんが病院に連れて行くのは仕方のないことですよ」ってフォローしてくれた。
    それが余計に火に油を注ぐ結果になった。
    男は若い女性社員には甘い!私が来たからにはそういうことは許しません!って感じ。
    本当に絵に描いたようなヒステリックな上司だった。
    最初にそんなふうだったから完全に嫌われてしまって、その後は今で言うパワハラを毎日受け続けて鬱になりそうだった。
    なんとか踏みこたえていたのは、母に心配を掛けたくないという一念だった。
    だけど“その日”は会社に向かう通勤途中で(マイカー通勤だった)、
    前日に怒鳴られた上司の声が耳から離れなくて、どうしても出社したくない気持ちになって
    もうダメだと思って一旦家に帰ろうと路地を左折した。
    左折して200mか300mか走った時に後方から爆音が聞こえた。
    すごく大きい音だったけど、私の頭の中はそれどころじゃなかったのでそのまま走って
    ファミレスで気持ちを落ち着けてから帰宅したら、自宅療養中だった母が私の顔を見た途端に号泣。
    私が聞いた爆音は橋げた落下事故(広島の)の音だったんだ。
    生まれて初めて腰が抜けた。
    あのまま左折しなかったらタヒんでたかも知れない。
    この一件があって、人生なんていつプツンと終わってしまうか分からないと思うと
    あんな上司にびくびくしながらこの一瞬を生きるのがアホらしくなって、母に全てを話して退職を決めた。
    母には「隠し事はするな」とこっぴどく叱られた。
    その後、専門学校に通い今の夫と知り合って結婚。
    夫婦で店をオープンすることを目標に頑張って働いているところ。

    715 :名無しさん@おーぷん 2018/03/30(金) 15:45:50 ID:50A
    自分がされた訳じゃないんだけど、会社同僚の神経が分からん

    新卒の男性で手作りのお弁当持参の人がいる
    見せてもらったことがあるけど、派手ではないけどバランスの良いお弁当
    それを同僚が陰で馬鹿にしまくってた
    キモオタマザコンだとか、高学歴はこれだから駄目、とか
    (ちなみに新卒君東京一工、同僚マーチくらい)
    上司のいる所では言わないで自分より下の立場の人間にだけ悪口三昧
    その新卒君に実績で負けているのでその鬱憤晴らしだと思う

    ついに本人に「手作り弁当wいつまでママに頼るんでちゅか~?ww」と言ったところ
    「?言ってませんでしたっけ、僕結婚してます。この弁当は愛妻弁当ですね。」と返した
    そしたら同僚が発狂して新卒君のお弁当を床に叩き付けた
    止める暇もなく「出来婚かよ!この×××!(聞き取れず)」「会社をなんだと思ってる!!」
    「こんなどうしようもないの雇うとか頭おかしいだろ!!」等々罵詈雑言のオンパレード
    すかさず新卒君も「出来婚じゃないです」「面接時に了承取ってます」「論文一次通りました」
    普段はいない本部長(最終面接官、新卒君を大プッシュした人)がたまたまいて、大激怒
    その日はフロア全体が仕事にならないくらい怒っちゃって、色々と大変だった
    同僚は今自宅謹慎中だけど多分クビになると思う

    結婚してるのには少し驚いたけど、お弁当だって自作してる可能性もあったし、
    別に本当にお母さん作でもいいじゃんと思っていた自分には
    そんなことでマウント取ろうとしていた(そして大敗)同僚がかなり痛かった
    余談ですが、同僚には当然彼女がいません

    326 :名無しの心子知らず 2012/04/23(月) 21:14:24 ID:31GEPWus
    社宅に住んでた頃、ガスの検針員やってるママがいた。
    「うちも同じくらいの子がいて」とか話しかけてくる、
    普通のママさんだったのに、
    ある日突然我が家のピンポン連打してきて、
    「向かいのお宅がガス料金滞納している、この社宅がガス滞納していると
    わかったら社宅廃止になりかねない、黙っていて欲しければ三千円払え」
    とつり上がった目で言ってきた。
    向かいのお宅は単身赴任でほとんどお付き合いがなかったから払えない、
    って言ってもピンポン連打してくるんで、ガス会社に連絡したら
    「そんなことは絶対にない」と言われて、すぐに警察が来てママドナドナ。
    向かいのお宅に「こんなことがあったので注意したほうがいい」と言ったら、
    「滞納なんてしてませんけど」とびっくりしてた。
    しばらくあとにガス会社の人が菓子折り持ってお詫びに来て、検針員は別な人に変わった。

    904 :名無しさん@おーぷん 2014/12/10(水) 08:38:40 ID:Hxw
    ユニットバスの使い方を昨日まで間違えていたことが衝撃
    最初の彼氏とユニットバスのあるホテルに泊まった時に覚えて
    長年とある使い方をしてたけど、
    昨日会社の出張で、女同士で相部屋になったんだけど
    同期に指摘されて初めて正しい使い方を教えられたのがスレタイ

    私が長年やってきた使い方は
    シャワーキャップをトイレットペーパーに被せて保護して
    あとは普通のお風呂みたいに
    蓋を閉めたトイレをイス代わりにして豪快に使ってた
    カーテンは湯船に入っている時に同室の人がトイレを使いたくなった時の目隠し

    バスタブの中だけでチマチマとシャンプーしたり体洗うなんて知らなかったよ
    シャンプーと体洗うの終わって、全部流してからお湯貯めるなんて
    冬場は寒くて無理じゃん

    ってか、同期は代々東京出身の江戸ッ子なんだけど
    まさか東京人だけ?と若干信じられない自分もいる

    みなさんはどっち派?

    789 :名無しさん@おーぷん 2018/03/30(金) 22:51:32 ID:R83
    人間それなりの年齢になったらみんな結婚するものだと思ってた。
    私が成人するころ晩婚化とか未婚化とか言われるようになり、
    バイト先でも独身の中年以上の人はいたので「そうでもないか」と思い直した。
    でも30歳位になると自分も含め周りもみんな結婚した。
    高校でも大学でも仲の良かったグループは全員既婚。
    ネットや新聞で「生涯独身率が」とか言われてもピンとこなかった。
    結婚して既婚者との関わりが増えるから余計。

    先日、たまたま未婚者のグループと知り合った。
    30~40代の女性たちで、国内から海外から旅行に行きまくってて
    「結婚?今更ないない!」
    て感じの人たち。
    「昔から恋愛に興味なくて。中学くらいから結婚しないなって思ってた」
    「恋愛は楽しかったけど、30代になるとひたすら面倒くさくてもういいやってなって」
    と笑ってた。

    人によってはなんでもないのかもしれなけど、結婚=当たり前って感覚で生きてきたから、
    受けた衝撃は大きかった。
    次はパリに行く予定を立てて、「いいな~」って言ったら
    「独身になったらおいで~」って言われたw

    841 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 05:29:04 ID:4LPr7v0w.net
    スーパーで弁当を二つ買ってレジの時に箸が一膳しか袋に入れられていなかったので
    「お箸二膳いいですか?弁当二つあるので」と言うと、レジの大学生のバイトの兄ちゃんが、
    「弁当100個買ったら箸を100本付けられると思いますか?はい論破ドヤァ!次のお客様どうぞー」
    さすがに「はい論破」は俺の脳内補完だがあまりにドヤ・キメ顔で言われて、生まれて初めて店員に「ちょっと待てーいw」って言ったわ。
    すぐ近くのパートのおばさんが来て、すぐに店長も呼ばれて謝られた。その場で店長とバイトが揉めだして、
    バイトが「今朝店長が言いましたよね?箸とかおしぼりを必要以上に貰おうとする客は断っていいって」
    と言うと店長も穏やかにキレてて、俺とパートのおばちゃんが店長をなだめる構図。
    パートのおばちゃんが「まぁ、まだ若いから世間知らずなとこもあるし、これから勉強ですよ」とか店長に言ってたけど
    「いやいや、おばちゃんはそっち側の人間だろwそういうのは俺が帰ってから言ってあげてw」と思った。
    挙句には「お兄さん(俺)、体が大きいから弁当を2つ食べてもおかしくないと思われたんじゃない?www」と一人で爆笑していた。

    車に戻って後輩と弁当を食べようとしたら結局箸を貰い損ねてて、また貰いにいくの面倒くさいし手で食べた。
    なんか新鮮な気分で食べれたし少し美味しく感じたけど早く潰れてコンビニになんねーかな。

    59 :名無しさん@おーぷん 2014/06/20(金) 17:29:54 ID:EVbsgEbo1
    通販で買った商品の話
    相手は宅急便なんだけど

    某通販で、ずっと欲しかったドレッサーを購入
    狭いワンルームでも邪魔にならない組み立て式の小さなもの
    楽しみに待っていたらドアのチャイムが鳴ってうきうきしてドアを開けると
    「○○さんの・・ぜえぜえ・・・お宅は・・・ぜえぜえ・・・ここ?」
    って白髪の小柄なおじいちゃんと言える年齢の方が息を切らしながら聞いてきた
    そうですって返事したものの、あんまりにもしんどそうで
    「大丈夫ですか?」
    って思わず声かけたんだけど、次の瞬間
    「あんたねえ!ここ、エレベーターないでしょ!!!
    エレベーターない3階の人がね!こんな大きなもの注文しちゃいかんでしょ!!!」
    って。すごい剣幕でまくし立て始めたんだよ
    当時はまだ学生上がりの社会人成り立て。通販で商品頼んでこんなこと言われたのも初めて
    本当に、情けないことに本当におろおろしてしまって何も言い返せなかった
    とにかく、ぶつぶつ言い続けて受け取りの処理とかわざと?させてくれないので
    仕方なく「・・・・すいません」って小声で言うとやっと受け取りのサインさせてくれた
    その家具、今ならその場で受け取り拒否か後で返品するんだけどね
    きっちりクレーム入れて
    組み立て式とはいえ、ちょっとした家具だしこんなおじいちゃん一人では確かに重かったろうに
    だがそれは私には関係ないだろう!って怒りが後になってふつふと沸いた
    それ以来、その通販では二度と家具は買うまいと誓ったし未だに買ってない
    一応、だめな接客ってことで

    2 :名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火) 05:51:40 ID:Vuc
    ある日の公園での事。
    娘の歩行訓練も兼ねて公園で遊んでいた。
    娘の前で手を叩いたりボールを転がしたりして「はいはいこちら」とやるやつ。
    日曜の昼前で人気も無く静かな近所の公園。
    旦那はベンチで煙草を吸いながらそんな私たちの様子を見ていた。
    そこに中型犬?くらいの茶色の犬を連れた60代くらいの女性が公園の反対側から入ってきた。
    公園は地区自治会場もある一周200m程の広い場所なので犬の散歩だろうと気にもしないでいた。
    10歩も歩かないうちに立ち止まり。おもむろに犬のリードがはずされた。
    えっと思った。犬は最初は女性の周りを回っていたが、こちらに振り向いたら猛ダッシュして迫ってきた。
    距離にして15mも無い。とにかく娘を何とかしなければと娘を抱き上げようとしてる間に犬はすでに目の前にいた。
    やばい、とりあえず子供だけでもと思った瞬間、ギャッとか悲鳴を上げて犬が空を飛んでいた。
    旦那が犬を蹴り飛ばした。
    犬は綺麗な放物線を描いて公園の柵の向こうの段差の下のアスファルトに落下。20mは飛んだろうか。
    「ケガは、無いな。危なかった。そろそろ昼にでもするか」と旦那。
    ここまでただ犬を連れてきた女性は、リードを外したその場で立ち尽くしていた。
    旦那が女性に近づきもしないで「公園での犬の放し飼いは危険だからやめろ」と一声かけてコンビニへ。
    コンビニで食事などを買い自宅に戻る途中に公園はあるのだが、警察が来ていた。
    そして例の女性が「あいつらです!あいつらがうちのわんちゃんを!」と指さし怒鳴り散らした。
    近所で事情聴取とか止めて欲しいんだけど仕方なく警察に促されるまま公園へ。
    聞いていると犬は即タヒだったらしい。
    わたしは素直に目の前で起きたことをそのまま話すと、女性が「いきなりうちのわんちゃんを杀殳した」云々絶叫。
    そこで旦那が「これを見て欲しい」と携帯を警察に見せた。
    そこには私と娘が遊んでいる写真。さっきのを何気に撮っていたらしい。
    そして動画。
    女性が犬を連れて公園に入ってきてリードを外し犬が走り出して旦那がカメラで撮りながら近づいてきて私が娘に抱きついて
    加速して手ぶれから犬の悲鳴と落下音からの旦那の私たちを労る声と女性への犬を放すなという声。
    動画で撮ったり写真で撮ったりしていたらしいが、咄嗟のことで携帯を握りしめたままだったらしい。
    たった1分程度の動画に全て残っていた。
    相手には供述詐称があるので相手には見せないし出るところに出るというなら受けると警察に名刺を出したら、警察も納得したらしい。
    女性は一切納得がいかないと叫んでいたが、こちらは帰宅へ。
    帰宅する背中に「この人杀殳し!」と叫んでいるのが聞こえた。

    それ以来、愛犬家なんてのは人に犬をけしかけておいて相手を人杀殳し呼ばわりする奴としか認識しなくなった。
    そんな出来事。

    974 :可愛い奥様 2010/12/13(月) 01:40:32 ID:beF3VFh30
    主人が定年よりも前に会社を辞め、都市の家を引き払って某地方で念願の山村暮らしを始めました。
    まわりは皆いい人ばかりで、移り住んですぐお友達になり、助けつ助けられつ、
    まさにテレビ番組「人生の楽園」 そのままの楽しい年月をすごしました。
    しかしふって湧いた不幸で主人が急逝しました。
    主人ととくに親しかった人たちが葬儀をとりしきって、有り難く思っていましたところ、
    初七日もすぎないうちに夜な夜なかわるがわる訪れ、
    「これが村のしきたりだ」 と迫ってきました。
    従わねば集落では今後生きてはいけない、という雰囲気でした。
    女性たちもよそよそしくなり、蔑んだ目で見ます。
    いたたまれなく、主人のわずかの生命保険を降りたのを機会に、他県の小都市に移り、
    小さなアパートでひっそり住まいしています。
    いまは旅行もしたくありません。どこでも田舎を見るだけで悪夢が蘇ります。

    620 :名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火) 11:46:48 ID:Osz
    高校の帰り道、彼女と一緒に帰ってたんだけど、バスの時間まで二十分くらいあったから、俺は彼女を残して少し離れた自販機まで温かい飲み物買いに行った
    戻ってきたら老人が彼女に話しかけていて、話を邪魔しちゃ悪いかと思って少し離れて待っていた
    彼女の後ろ側にいたので俺が戻ってきたことに気づいてなかった様子
    彼女はお人好しなところがあって、その雰囲気を敏感に嗅ぎ取るためか、よく見知らぬ老人の話し相手にされていた
    今回もまたそれかと思って見ていた
    最初は「女の子なんだから夕方一人で出歩いちゃダメだよ」から始まって「女の子は清く正しく美しく生きて~」と説教が始まり
    「付き合う男はしっかり選んで一人の男だけに体をささげなさい、決めた男には従いなさい」と下系の話に飛躍していった
    不穏な空気を感じて近寄ると
    「おじさんが毎日送り迎えしてあげる、おじさんが誰にも触れさせない、おじさんが男を教えてあげる、どう?ぬれてきただろ?ほらおじさんもビンビンだ、触ってみてくれ」
    彼女はそういった知識を全く知らなかったのでポカーンとしてた
    俺は彼女と老人の間に割って入り、彼女を連れて無理矢理その場を離れた
    「濡れてるとかビンビンって何?」と聞かれたので「そんなことより身の危険を解ってるのか」というと、俺の顔見た瞬間項垂れて謝ってきた
    バス停に戻るのも憚られるのでそのまま歩きで帰った
    彼女は自分が何されたかあまり把握出来てなかったので、俺が学校と初対面の彼女母に報告
    タヒぬかと思うくらい話しにくかった
    彼女には自衛のためにエ□知識教えたほうがいいのか本気で悩む
    保険の授業でやった「男は子作りする時にペニスが伸びる(伸びる!?)」と学んだと言ってた時は、掃除機のノズルみたいにボタン一つでち〇こが伸縮可能だと思ってたし、
    「男の急所はお珍ちん」だと本気で思ってて、金玉だと教えたら「金玉ってお珍ちんの左右に2つついてるんでしょ?」と袋も2つあるんだと思い込んでた
    彼女の頭の中はどうなっているんだろうか

    912 :1/2 2013/03/03(日) 19:54:33 ID:q/5CCYf+
    オッス!オラ中堅IT企業の人事!先日、ある人間が面接に来た

    なんでも元英会話教師らしいく年齢は52歳
    一応当社の条件としては何らかのプログラムの基本言語を会得して実務経験があること、だった(学歴不問)
    俺「何の言語を習得してますか」
    オッサン「C言語です」
    俺「実務経験はありますか?」
    オッサン「あります」
    俺「じゃあまずC言語のお話ですけど。簡単なC言語についてお答えください」
    俺、C言語の課題(基本中の基本)を口頭で出す。(実務経験あるなら余裕で答えられるレベル)
    オッサン沈黙。
    俺「どうしました?」
    オッサン「すみません誤解です。C言語できません」
    俺「えっ!?今出来るってハッキリ言ったではないですか。実務経験もナシ?」
    オッサン「誤解です」
    この時点であっけにとられてたが、さらにオッサンの一言
    オッサン「英語が出来るので問題ないかと」
    俺「あ、はぁ……」
    オッサン「研修とか1から教えるのは企業の義務なので」
    俺「」
    さらにオッサンはもう採用されたつもりで話す
    オッサン「研修は3年くらいありますよね?その期間で必タヒに覚えますので」
    オッサン「東大卒なのでよろしくお願いします」
    確かに学歴には東大と書いている
    俺「そうですか。では東大の最寄り駅は?」
    オッサン「……」沈黙。

    続く

    735 :名無しさん@おーぷん 2018/03/26(月) 23:21:34 ID:btF
    何年か前の話。
    ちょうど今頃の時期に、当時付き合ってた彼女とドライブで旅行に出かけた。
    その時に通りがかった田舎町で、喫茶店に立ち寄った。
    家族で営んでいる感じの、こじんまりとした店だった。
    そこで休憩してから、彼女の機嫌がものすごく悪くなった。
    どうしたのかと聞くと、さっき何も思わなかったのかと。
    家族でやってるみたいで、温かい雰囲気だったねと答えると、そうじゃないと怒り出した。
    彼女曰く、明らかに妊婦と分かる女性(恐らくお嫁さん)を働かせているなんてありえない。
    きっと嫁いびりをされているに違いない。
    そんな事にも気が付かないなんて、鈍感、観察力が足りない、最低と散々な言われよう。
    顔色悪い妊婦さんをこき使ってるとかならわかるけど、そうじゃなかったのに何言いがかりつけてるんだこいつとしか思えなかった。
    慣れない道を走っているのもあって、余計イライラして車内の雰囲気は最悪。
    旅行に行くぐらいだから結婚も考えていたんだけど、驚くぐらいにその気持ちが冷めた。
    結局、旅行後に別れた。
    先日、ドライブでその店にまた立ち寄ったら、相変わらず温かい雰囲気で皆ニコニコしていた。
    元彼女が声高に嫁いびりの被害者だと言っていたお嫁さんももちろん働いていた。
    そして、店の奥から時々小さな子が顔を覗かせて、こっちに手を振ってきて可愛かった。

    このページのトップヘ