衝撃

    254 :名無しさん@おーぷん
    少し前まで、仕事の都合で東海地方の某市に私だけ3ヶ月間滞在してた。
    その時期、単身量に空きがなかったので、家族向けの庭つき戸建て社宅を借りた。

    その向かいの家がすさまじくて、子どもが11人いる(しかも母親は妊娠中)。
    独身女が引越してきたと思われたらしく、子ども引き連れてうちの庭に凸。
    「子どもは社会で育てるものよ〜。公園遠いからここで遊ばせてね。1人暮らしにはもったいないわよ」だと。
    当然お断りしたんだが、数の力で圧倒されて、止める暇もなく11人が一挙に入り込んで好き勝手暴れまわる・・・
    その間、母親は一方的に身の上を話しまくる。
    夫は技術職だが、自営なので収入に波があってきつい。避妊してくれないから毎年妊娠してる。生活費がきつい。
    本当は一番上に女の子がいたけど、育てられなくて親戚に取られた。あの子がいてくれたらもっと生活が楽なのに。
    ↑その子は15歳らしい。話しぶりから察するに、収入+家事+育児を期待しているようでぞっとした。

    しかし、私にそんなこといわれてもどうしようもない。
    とにかく子どもをつれて出て行け!警察を呼ぶぞ!と騒いでたら、近所の人が気づいて通報してくれたみたいで
    警察官がきて、母親ともども全員退去させてくれた。
    その後は入り込んだりはされなかったけど、私の姿を見ると家族全員でこちらを黙ってじーっと睨みつけてくるので
    精神的に疲労した。

    ある日、私の夫(病気のため主夫)が子どもをつれて遊びに来てくれた。
    それも見ていたようで、夫たちが帰った後、ポストに向かいの母親の署名入りで
    「自分にも子どもがいたのか。うそつき。独身だと思って仲良くしてあげようと思ったのに裏切られた。
     それに、子どもがいるなら少しはうちの苦労を察してくれようとは思わないのか。人でなし」
    という趣旨の恨み言が投げ込まれていて怖かった。
    とりあえず警察にいったら、母親に直接注意してくれ、パトロールを毎日してくれるようになった。

    でもその後も、私の任期が終わって社宅を引き払うまで、毎日毎日、じーっとこちらを眺めてこられて怖かった。
    うまく表現できないんだけど、道路を挟んで、こちらの居間とあちらの居間が向かい合わせになってる。
    互いに大きな窓が道路に面してつけてあるんで、カーテンを閉めない限り、あちらの様子が常に見える。
    こちらは昼間レースを引いてるんだけど、あちらはカーテンを開けたまま。
    窓の前に母親が正座してこちらをじーっと睨みつけているのがレース越しに見えてる。
    こちらの様子は見えないと思うんだけど、正直、1日中家事もしないでそこにいるのが本当に異常だった。
    しばらくしてカーテンを閉めたんだけど、たまにこっそり隙間からあちらを見たら、それでも座って見てた。
    本当に怖くて、買い物にもろくに出られなかったよ・・・

    853 :名無しさん@おーぷん 2017/09/10(日) 20:39:49 ID:kfQ
    親から〇〇って店にいるから19時頃に迎えに来てと連絡があった
    そのお店とんかつがとても美味しい店なのは知ってたので
    「夕飯にしたいから持ち帰り頼める?」とお願いしたら二つ返事だった
    その後迎えに行って、お家に戻って弁当をあけたら…何故か寿司
    とんかつの美味しい店に行っておきながら寿司!
    はあ!?なんで寿司!!!!?と思って
    「なんでとんかつじゃないの!?それ楽しみにしてたのに!」と言うと
    久しぶりの外食だったから寿司がいいかと思ったとの事
    …ウソだろ…かーちゃん…(;∀;)
    とんかつ…気分はとんかつだったのに…
    寿司も美味しいから食べるけど…とんかつ…

    759 :名無しの心子知らず 2006/12/02(土) 00:19:56 ID:4HoxCXuJ
    前に、娘に作ったワンピースとバッグと帽子盗られかけた事があったな。
    ママ友を家に呼んだ時に、顔見知り程度のママまであげる事になって、キッチンでお茶を入れてる間に居間の隣の襖をスパ-ンと開けて、かけてあったワンピを見て
    「かわいーっ。家の子にピッタリーっ。頂戴?家の子喜ぶわーっ。」
    とか言って、顔見知りママは自分のバッグに、娘のワンピースとバッグと帽子を突っ込んだ。
    返すように言っても
    「いいじゃない♪じゃぁ私もう帰らないと、お邪魔しました♪」
    と玄関に向かった。
    「ここで返してくれないなら、今晩旦那さんのいる時にうちの旦那連れて返してもらいに行くね。今晩がダメでも明日も明後日も行くよ。夜がダメなら朝行くよ。」
    と叫んだら、ワンピース・バッグ・帽子を投げ捨てて、躓きながら靴を履いて帰っていった。
    今でも思い出すけど、パニックになって追い詰められると、人に頼る悪い癖が出ている(この時は旦那)なと思う。

    886 :名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水) 15:28:45 ID:F7H
    自分という存在が、両親の愛の結晶ではなかったという事を知った時。
    アレコレ書いてるとタヒぬほど長くなりそうだから簡潔に書くと、
    ・父は実はゲイ
    ・就職した会社での信用を得る為家庭を築き、子供を持ちたいと考える
    ・そんな時期に元カノに再会(元カノ=母。高校時代に母から告白され付き合うが父がゲイとして目覚め破局という過去。)
    ・懐かしさから2人で何度か遊ぶうちに母から「子供の為だけの家族をやってもらえないだろうか。」と言われる
    ・父が聞いたとこによると、母の父親が昔から理不尽な人物で、妻が働けば「俺様が寛容だから働かせてやってる。」、専業になれば「俺様を神だと思って敬え。」などと発言していた為、『旦那・夫』という存在が生理的に受けつけないらしい
    しかし女に産まれたからには血を分けた実の子を産みたい、だから協力してくれないかと言われたそうだ
    ・ぶっちゃけ渡りに船な父、了承
    ・生活費などは毎月等分、家事は母、基本全て自由でいいが何よりも子供最優先、行事には必ず2人共が参加、決して子供に寂しい思いをさせる事はならないなどの決まり事を定めて結婚
    ・結婚後はとにかく子作りに励みまくって無事結婚した年に妊娠、翌年俺が誕生

    まさかこんなやり取りがあったなんてと愕然とした。
    今では自分で「世の中には様々な形の家庭があるんだな。」と納得したが、カミングアウトされた直後は動揺したw
    わりと頻繁に遊びに来てた父の友人は彼氏だったってのも驚いた。

    55 :本当にあった怖い名無し 2009/06/15(月) 19:34:13 ID:5PuM6Jcs0
    職場の同僚の話。
    絶対安静の怪我を負った同僚が、入院生活を送った時の事
    暇だったので、備え付けのテレビを延々と見ていたら

    ふと気がつくと、ベッドの上の足元に見知らぬオッサンがいたそうな
    同僚の視線に気がついたオッサンは、オレが見えるのか?と驚いたようだが
    その場から退かずに寛いだままなので
    意図せず幽霊オッサンと一緒にテレビドラマを見る羽目になった

    その内容は泣きドラマで、動けないから泣きたいのを同僚が我慢していた所
    感極まったオッサンが泣きながら、同僚を振り向いて
    「何でオマエは泣かないんだ!」と怒られたらしい

    雨の日の幽霊は、生者と間違える程はっきり見える、と後に語ってくれました。

    317 :名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土) 16:33:23 ID:Tqz
    いまだに髪の毛買いますっていう美容院があること

    一昨年、ロング→ショートにしようとしたら、その髪の毛を売ってくれと言われた
    そんなん、切った髪の毛を黙って回収したらいいだけやん・・・
    若草物語じゃあるまいし・・・

    気持ち悪くて何に使うかも聞かずじまいで、その美容院には行かなくなった

    735 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/09/23(火) 17:18:03 ID:UrH6PuFa.net
    横断歩道ですれ違いざまにとんでもないもの見た。
    三輪のベビーカーの日除けの部分に3歳くらいの女の子が進行方向と逆の向きにまたがって座ってた。
    さらに、前輪のところには幼稚園から小学校低学年くらいの男の子が進行方向と逆向きにまたがって座ってた。
    よく見ると、ベビーカーの中には1歳にならない赤ちゃんが乗ってた。
    まさかの3人乗り。

    男の子は落ちて怪我しようが勝手だけど、女の子は日よけが壊れて落ちたら、赤ちゃんが下敷きになるとか考えないのかな?
    その場には父親しかいなかったっぽいから、面倒くさくて乗せたのかな?
    いや、でも普通あんな乗り方しない。

    847 :名無しさん@HOME 2012/12/17(月) 02:59:44 0
    私夫婦、義兄夫婦、義両親で話してた時、着物の話題になった。
    私が、持ってはいるけど着る機会がない。無地の着物なんて特に…と言ったら
    義母が「今度のコトメの成人式(のお披露目食事会)で着たら?」と提案。義母の義母であるお婆ちゃんが、着物好きだからと。
    義母は「嫁子さんがよければ」ってスタンスだったんだけど、何故か義兄嫁が「絶対着てきて!私も着物で行くから!」
    と、ものすごいプッシュ。義母も「義兄嫁さん、着物好きだったの?」と驚くほど。

    お婆ちゃんを喜ばせたいというのもあって、義母、義兄嫁、嫁子(私)は、着物で出ましょうね、ということにした。
    このとき、約束ってほどでもないけど「主役はコトメだから、コトメを食わない程度の華やかさでね」っていう話も出ててた。

    811 :おさかなくわえた名無しさん 2010/03/25(木) 12:47:17 ID:+syh2g4H
    私は自宅マンションで音楽を教えている。
    もちろん理事会には話を通してあって問題はないんだが
    同じマンションに住んでいる子持ち主婦が何人か
    「うちの子を教えて欲しい」と言って来て困っている。

    私は子供は教えない(高校生以上しか生徒にとらない)ので
    それを話したら引き下がってくれる人は別に問題ないんだが
    「じゃあ子供料金で(→そんな料金設定ない)」
    「子供に教える経験を積ませてあげるから(→タダで教えろって意味)」
    みたいなトンデモを言ってくる奴もいる。

    どうしてプロからタダで教えてもらえると思うんだ。
    子供は教えないって言ってるのに、なんで「経験積ませてあげる」なんだ。
    ふざけんな、ほんと図々しい。

    577 :名無しさん@HOME 2011/05/25(水) 11:18:04 O
    報告ないようなので愚痴投下。

    義兄嫁が流産した。
    妊娠中にも関わらず、夜遊び飲酒喫煙等してりゃなぁ。
    何度止めても「大丈夫よ~」ってどこがやねん。
    重い障害もつかも、と言うたら、「なら施設に入れるから無問題」とサラリ。
    亡くなった子には申し訳ないが、ある意味産まれてなくてよかったのかもしれない…。

    そして先日、落ち込む義兄嫁を慰めるための旅行その他諸々の代金、少なくても50万をカンパしろと義兄が言うてきた。アホか。

    旦那はそれを出す気満々。あの、私来月臨月なんですけど。これからどんどん金かかるのに何寝言ほざいてるのか。
    「だって兄嫁タソ可哀相!」って知るかバカ野郎。

    切迫気味で要安静のため実家に帰れない。
    とりあえず通帳その他を隠し、うちの母に来てもらう事に。実家両親呆れてるよ…orz

    686 :名無しの心子知らず 2010/01/25(月) 02:37:35 ID:oI9DEXnF
    ちょいフェイク入れます。私が高校生のころの話。
    むかーし父が、「食べるときに取った種を植えてみたらはえるかなあ?」と実家裏庭の境界線ぎりぎりに試しに枇杷を植えたら
    見事に育って毎年実がなるようになっていた。
    裏庭と面している部分は公共スペース、とはいえ緑地部分だったので入ってくるのは子供たちぐらい。
    そのうち近隣のこどもたちが取りに来るようになった。

    首都圏住まいで野生の食べられる木の実は珍しかったはず。
    こどもが遊びがてらとって食べるならほほえましい光景じゃないかと思って両親は自分の家の分はとらずに
    「あ、減ってる。今日も誰かきたんだね」と楽しんでいたらしい。
    私は枇杷は好きではないのでそこまでは知らなかった。

    でもあるとき、私が「あ、またきてるーふふ」と窓から見た子供たちの表情がさして楽しそうじゃない。
    どうしたんだろうと思ったら「えーまだとるのー?」「もういいよ…」「早く遊びたいよ」などと口々に不平を言っている。
    よくよく聞いたら、どこからか

    「もっと右みなよ!まだある!もっと上の方!ほら!早く!早くしなよ!家の人が気付く!」

    と急き立てる大人の女性の声がした。
    それに気づいていやな気持ちになり、あとで自分の親にそのことを告げたら、
    親も「実は最近、複数の若い母親らしき人2,3人で「うちがとってたのに」「それはうちの子がとったのに」と
    喧嘩していた。」とさみしそうに言っていた。

    その後「あの木のせいでトラブルになった」と自治会から家に苦情がきたらしくその年の秋には木は伐採してしまったらしい。
    もしかしたら本当に「あの木の実、食べたらうまいんだぜー」と楽しみにしていた子もいたろうにとその時はただ悲しかった。
    今考えるとこども同士のトラブルだったかもしれず、親もちょっと場所を考えて植えればよかったんだとは思うけど。

    そんな私ももうオバな年だが、当時母親たちだった泥リモコン親(なんていうか子を操作して泥させる)たちはすでにばーちゃん世代なわけで…。

    750 :名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土) 11:21:35 ID:V8n
    リアルじゃ言えないから愚痴らせて。
    先日初めて婚約者の友達に会わせてもらったら、全員苦手なタイプだった…
    いわゆるウェーイ系。
    その場のノリで生きてます!みたいなチャラ男が5人。
    婚約者はいじられキャラみたいで、私の前で小突かれたり「ナマイキ~」とか言われて、ニヤニヤしてた。
    財布取り上げられて、5人の間を「パース!」って投げて回されたり、中学生かって思った。
    結婚式の話になったら
    「出ねーーよ!俺たち離婚してんだから気使えよ!」と言われ
    あとで聞いたら5人中3人が離婚済みだった。あと2人は独身。
    まだ28歳なのに5人中3人が離婚って、確率高すぎるよね…
    結婚するなら私はあの人たちと付き合いたくない。
    でも婚約者いわく「大事な仲間」らしくて家族ぐるみの付き合いを期待してるっぽい…
    いじられてヘラヘラしてる彼にもちょっと幻滅しちゃった。

    382 :名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月) 16:33:16 ID:7uI
    中学を卒業して数日後だったと思うが、自宅に封書が届いた。
    中には便箋1枚目に「おまえらに苛められたことを一生忘れないし許さない」とか
    「同級生を苛めて笑ってるようなやつらがろくな人生歩けると思うな」とか
    「俺の(※)が尽きたら一人ずつぶっこ○しに行く」とか書いてあって
    2枚目には「しねしねしねしねしねしね」と延々と書かれていた。
    意味がわかんなくて怖くなって震えてたら母親が気付いて手紙を読んで、
    卒業した中学に行って相談したら、クラス全員に届いてて
    他にも相談に来た親が何人かいた。
    送った人はすぐに分かって、A君って言う不登校から学校をやめた子だった。
    その中学は3年間クラス替えのない学校だったんだが(2クラスしかなかったし)
    私は3年に進級するタイミングで転校してきており、A君はその時すでに不登校でいなかった。
    そういう子がいたってことは聞いてたけどA君とは会ったこともない。
    私と同じく転校してきた子がもうひとりいたけど、その子の所にも届いてた。
    ターゲットがクラス全員だったからって、転校生の私らもそれに含めるとは
    何と言う雑な復讐なんだよとスレタイ。
    ちなみにA君は苛められたというよりA君に問題があって
    みんな関わらないようにしていたらノイローゼになって学校に来なくなったらしい。
    とにかく何でも1番じゃないと気が済まない子で、
    勉強も学年ほぼトップだったそうだ。
    たまにトップを取られると教室で椅子を投げたりして暴れてたらしい。
    体育の授業でソフトボールをやるにしてもピッチャーじゃないとやらないって言うし
    バスケのティップオフやサッカーのキックオフも絶対譲らなかったそうだ。
    先生の注意とか聞きやしないし、自分勝手になんでもやって
    思い通りにならないとキィィィィィ!!!ってなるので、誰も相手しなくなったって。
    その手紙については、物騒な文言が入ってたから先生が集めて警察に届けたらしい。
    その後あったクラス会の時に、メンタル系の病院にずっと入院してるって聞いたけど
    今はどうしてるんだか。
    たまにニュースで、犯人が一時退院した時に事件を起こしたみたいなのを聞くと
    思い出してちょっと怖くなる。
    (※はなんか忘れたけどHPとかそんなことだったと思う)

    686 :名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金) 11:34:02 ID:TQb
    結婚してから連絡が途絶えて何となく疎遠になっていたA子から数年ぶりにCCメールが来た。
    「離婚しました。もし元夫がそちらに行ったらすみません。何も知らないと言って下さい」
    驚くというより「何これ意味わからん」だった。
    A子と最後に会ったのは結婚式で、以後はずっと年賀状だけの付き合い。
    旦那さんも式と披露宴でしか見てないけど、小太りで頭髪薄い、おとなしい優しそうな人だった。
    A子に「どうしたの」と返信したけど返事はないし
    電話しても電源切ってる。
    夫にA子からのメールを見せて「どうしたんだろうね」と話した十日後くらいに
    本当にA子の元旦那が来た。
    夜の22時くらいだったかな。夫がドアロック越しに応答してくれた。
    夫が私に「来るな」と合図してたから、私はA子元旦那の顔を直接見てないんだけど
    夫いわく「目がおかしかった」そうだ。
    たぶん年賀状の住所を見てうちまで来たんだと思う。
    「A子をかくまっているならあとで困ったことになるんじゃないですか」とか
    「隠し事ってよくないですよね。後悔するようなことになるかもしれないね」
    とか遠まわしにイヤ~な感じで探って行ったらしい。
    でも私たちは本当にA子の情報を何も知らないし、夫が頑として入れなかったら諦めて帰った。
    A子元旦那はそれきり来なかった。

    さらに数年経ってそんなことも忘れた頃、
    A子からメールが来た。元旦那に接見禁止令?が出たとかいう内容。
    電話したら今度は出た。
    A子元旦那は結婚した途端DV夫に豹変し、でも外面のいい人だったので誰も信じてくれなくて
    数年軟禁生活を送ったという壮絶な話だった。
    生理が止まったので元旦那に言うと「子供だ!」と元旦那は喜んだそうだ。
    (そこは喜ぶんだな、と不思議)
    そして産婦人科に診察に行ったら体中の不審な傷がバレて、病院から通報されたらしい。
    そこからあれよあれよと引き離されて離婚になった……「らしいよ」と他人事のように言うA子。
    なんでかというと当時のことを90%くらい覚えてないとA子は言う。
    「記憶喪失だよードラマみたいでしょ」
    と冷静に言うA子に唖然とした。
    覚えてないから当時の話をしても感情が揺れないんだって。
    今は全然縁もゆかりもない土地に引っ越したとかで
    「住所教えられないけどごめんね。この電話も近々解約するから」
    とのことだった。
    こっちがメール二回電話一回、元旦那の来訪一回程度の経験の間に
    A子が想像もできない壮絶な体験をしていたことが衝撃だった。

    159 :おさかなくわえた名無しさん 2010/04/01(木) 19:38:37 ID:Qk7PuEnd
    若い時の話だけど、友達に誘われて習い事の見学に行った時、車で行った
    見学した感じはいい感じだった。
    帰り間際に雨が降ってきた。
    先生に「あら、雨だわ。あなた、皆さんを送ってあげて頂戴」
    ええええーと驚き、「まだ免許取立てなので自信がないので…」と断ると
    「皆さん、お着物なのよ。それにちょうど皆さんのおうちも覚えられるじゃないの」
    「すみません、無理です」と逃げるように帰って来たら、
    友達にヒドイ!先生に助け合いの精神がない方はお断りよと言われたと怒られた。
    習い事ってタクシー多いのかも

    12 :おさかなくわえた名無しさん 2004/07/20(火) 19:48:00 ID:sgR05v4P
    25歳くらいで一人暮らしの頃、夜中に彼氏とのんびりテレビを見てたら「コンコン」とノックの音が・・・。
    呼び鈴あるのに「?」と思ってたら、その直後に「ピポピポピポーーーーンン!!!」
    続いてガンガンドアを激しく殴ったり蹴ったりする音とガチャガチャドアノブを乱暴に回す音が交互に聞こえてきた。
    怖くてしばらく動けなかったんだけど、なかなか鳴り止まないのでドアののぞき穴から見ると
    全く知らない人で、随分年下の男の人のようだった。

    チェーンを掛けて恐々ドアを開けて見てみると、( ゚д゚)ポカーン(まさにこんな感じw)とした顔の男性。
    相当酔っ払ってるらしくて、首筋まで真っ赤になってました。
    恐る恐る「あの・・・部屋をお間違えじゃないでしょうか・・・?」と言ってみると
    どうやらこちらの言う事は理解できたらしくて、フラフラしながら階段を降りて行った。
    その後は何事も無く2人で気が抜けたように爆睡してしまい、翌朝「ピンポーン」の音で目が覚めた。

    また昨夜の男か?と彼氏がチェーンを掛けて出て見ると、女性が出たらしく
    「あの・・・?このコンタクト落としませんでしたか?」と彼氏に尋ねる声がして、私が出てみるとすぐ下の部屋に住んでる人だった。
    彼が落としたのではないと伝えてから話を聞くと、昨夜の男はどうやら下の部屋でも同じ事してたらしく
    女性は一人っきりで部屋の電気を消して、震えながらドアを蹴る音が止むまで我慢してたらしい。

    私は幸いにも偶然彼氏がいる時だったけど、彼女にとってはまさにスレタイ通りの経験だっただろうな。

    70 :名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金) 13:14:38 ID:qMq
    退職済みの職場の話。

    そこは当番制で掃除を男女とも持ち回りで掃除してた。
    そのうちの一人の男性(A)が適当な人らしく、一つの雑巾で雑巾を使って掃除する箇所を掃除するのが
    当たり前という考えだった。

    トイレの便器まわりも、接客用の机もぜーんぶ一緒の雑巾。
    トイレも雑巾で掃除するでしょ、机も雑巾で拭く、なら共有してもいいでしょみたいなね
    たとえが難しいけど、10枚入りの雑巾を買って一枚をトイレ、一枚を机にするなら一緒の袋に
    入ってた同じ雑巾、ランクに違いがないなら専用に分けなくても一枚を使いまわせば置く場所にも
    手入れも一枚分、分ける意味ないでしょ?という考えらしい。
    潔癖症じゃなくてもやめてほしい考え方。

    ほんとうに偶々、トイレの便器ふきふき→同じ雑巾を持ちつつ机に今からとりかかるぞーという一連の流れを見たので
    「ちょっと待って!」と急いで止めた。
    私しか見てなかったので急に大声を出して皆一斉にこっちを見て「なにごと?」とけげんな顔
    「Aさん、今から何するつもりでした?」
    「机拭こうと思ってたけど、なんで邪魔するの?」
    「さっきまでトイレの便器拭いてた雑巾ですよねそれ、同じ雑巾で拭くんですか?」
    「あたりまえじゃん」
    回りのギャラリーに徹してた上司も慌てて会話に入ってきて「それはおかしい、同じ雑巾使うって正気か!?」
    とかなり強くAの行動を否定した。
    そしたらAも「あ、同じ雑巾使うのってダメなのか」と理解した、けど本人はそれが普通だと思っていて悪気もなく、しかし
    世間では忌避されることで、私の発言でそのことが周囲の人に知られてしまい恥ずかしかったのだと思う。
    「そんな、大勢の前でわざわざ言わなくっても」
    と睨まれた。注意してくれた上司は、私さんの注意も思考の余地があるときならまだしも、とっさの事だったし
    まさかそんなこと、と目の前で見たのでなければとても信じられないような内容であることを加味すれば
    落ち度なんてない事をAに言い含め、私にも「良く止めた、俺も便器拭いた雑巾で自分のデスクを拭かれたら発狂する。Aが何か陰で言って来たら知らせろ」と
    言ってくれた。

    その後Aは「掃除の仕方」を前述とは別の上司に仕込まれたらしく、私に直接は絡んでこなかったが
    たまにじっとり遠くから睨んできてた。

    1 :名も無き被検体774号+ 2012/09/24(月) 19:27:03 ID:vHQ+gBM/0
    文章下手なのは勘弁して欲しい。
    オカスレか迷ったんだけど、こっちの方が馴染み深いからこっちで建てた

    俺の田舎には土地神さまが居るらしい。
    その土地神様が俺の娘を連れて行くかもしれないとの事。
    正直、今もどうしていいのかわからない。
    聞いた時は吹き出した。でも、親父の反応を見て血の気引いた…。

    一応書き溜めてる。

    23 :名無しの心子知らず@無断 2014/12/14(日) 20:55:00 ID:ZlQmP83V
    985 名無しさん@そうだ選挙に行こう sage 2014/12/13(土) 16:35:56.28 ID:NxLeF2dX
    昨日10ヶ月息子の夜泣きがひどくて夜中の3時にドライブ行ったら検問に引っかかった。
    もちろん飲んでないので無事通過しようおしたら、お巡りさんが『助手席のそれ何?』って言うから『あ、雨降りそうだったので、傘…』って助手席見たら、傘じゃなくて木刀だった。しかも修行用(?)のやたら重いやつ。
    『あれ!?』って言ったらお巡りさんに大笑いされた。
    お巡りさんにお母さん疲れてるねー、そのまま持ってるといろいろ問題があるから気を付けてね、眠くならないうちに気を付けて帰りなさいと笑いながら送り出された。
    すっぴんだし髪ひっつめだしパジャマだし、帰宅してから見たらパジャマのボタン掛け違えてたし、挙句木刀だし、もうなんか恥ずかし過ぎて爆発したい。
    木刀は傘立てに戻した。

    このページのトップヘ