トメ

    98 :名無しさん@HOME 2013/04/21(日) 07:35:41 0
    長男を出産して退院した頃、近距離別居のトメさんがノートを私に差し出して
    「嫁子ちゃん、コレ。○○家に伝わる心得なの。目を通しておいて」
    と言ってきた
    優しくてちょっと天然で五十代なのに色々可愛いかなりの良トメさんだったし、長女出産時には大はしゃぎで孫フィーバー(迷惑とかはほぼ無し)してくれたから、
    すわ跡取り男孫フィーバーで嫁イビリ開始かと脳内が修羅場になって完全に固まってしまった
    神妙な顔をしてテーブルにノートを置いてそそくさとトイレに行ってしまうから、恐る恐る開いてみる
    ノートのページに古いメモ帳、というか和紙みたいなものが貼られていて、旧漢字を交えた達筆のギリギリ読める筆文字があった

    (大まかに意訳)
    一つ、嫁のした事に逐一文句を付けると、息子にも嫌われる
    一つ、嫁がしていない事も嫁のせいにして苛め抜くと、息子に殴られる
    一つ、嫁の粗を探して嗅ぎ回り、付き纏うと旦那に殴られる
    一つ、…

    初めの一ページにドーンと、嫁に嫌われないための○箇条が
    続きには他にも生活の些細な知恵などが数ページに渡って書かれていた
    昔の知識過ぎて今は解釈が違うものは欄外に注釈がしてある
    和紙のページ以降は和紙に書いていない生活の役立つ豆知識っぽいことがノートに直接綴られていた

    44 :名無しさん@HOME 2007/05/20(日) 02:26:03
    旦那の両親が、私達の家に呼んでもらえないのが不満らしい。
     「結婚してから1度も呼ばれてないぞ!」
    と、言い放ってくれたので、私はこう返した。
     「家は休む所ですもんねぇ。そこの家族だけがいるから、下着だけででも気楽に過ごせますけど
      それ以外の人がウロチョロしてたら、家じゃないじゃないですか~?!」

    旦那と結婚前に話してみたら、旦那以外は結構知人なんかを家に招待していて
    いつも賑やかなのはイイとして、気楽に安めなかったと聞いていた。
    宿直まである旦那に遠慮させる生活なんていらないと思ったので、
    これからも家には誰も呼びません。
    義両親に会うのは、義実家のみで十分だと思っています。

    801 :名無しさん@HOME 2011/09/11(日) 22:25:29 0
    流れ切るけど言わせてください。若干フェイク入れてあるのでおかしいとこあるかも
    近距離別居のトメはひどいメシマズ。
    でも「○○さん(近所の定食屋さんのおかみさん)に作り方教えてもらったの~」
    と、やたら料理を食べさせたがる。正直そこの定食屋さんはたまに行くが似ても似つかない味。
    それ以外は良ウトメなので1月に1度だけ、と耐えていた。
    今日義妹ちゃん(大学生)が友だちを義実家に連れてきた。
    夕飯前には帰る予定だったらしいが、遅くなってしまい「ぜひ夕食を一緒に」と持ちかけたらしい。
    人がいるなら今日は遠慮しますと言ったが「大人数のほうがいいから~」と押し切られ私たち夫婦も義実家へ。
    6人(ウトメ・うち夫婦・義妹ちゃんと友だち)で晩ごはんを食べた。やっぱりまずい。
    友だちは淡々と食べていたが、トメが「○○さんに教えてもらって~」という話をしたところで箸を置いた。
    「出していただいたモノに文句をつけるようで申し訳ないのですが、この味で祖母の味を騙るのはやめていただけませんか」
    この友だち、例の○○さんの孫だった。○○さんとは一緒に暮らしていないのでトメ知らなかったらしい。
    トメしょんぼりしちゃって帰るまで出てこなかったけど呼び出しなくなるといいな。

    492 :名無しさん@HOME 2011/08/24(水) 16:40:53 0
    最近トメは近所の人から「もう道で会っても声かけないで」と言われたらしい。
    相手は近所でお店をやっていた人で、小綺麗で感じのいい人という印象。
    トメが裏でさんざん悪口言ってたのは知ってたが、本人にも言ってたか。
    あちらはご近所相手の商売だからと我慢していただけだろうが、
    トメは、絶対反撃してこない格下認定してたんだろう。
    夫はトメを「言われるようなことしたからだろ!」と窘めたそうだが、
    「いい年して人からあんなこと言われるって…」と凹んでた。
    トメの言動はそういうレベルだと夫が思い知ったことも、
    私的にはスカだったりする。

    524 :名無しさん@HOME 2010/09/23(木) 10:52:23 0
    下の子のお宮参りの後、我が家に泊まりたいとウトメが言ってきた。
    夫に「トメに掃除ができていないなど文句を言われたら
    一生トメさんを怨むことになると思う。だから泊めたくない」と言った。
    夫は「確かにうちの母親はすぐに文句を言う方だ。
    でも、上にも子供がいて下の子が産まれて間もない状況で
    文句を言うような人間ではない」と言った。
    それで、ウトメを泊めることにした。

    案の定トメは文句を言いだした。
    夫が「いい加減にしろ。この状況で文句なんか言うな」とトメに言った。
    トメは逆切れして「こっちは注意してやっているんだ。
    注意する人間がいなくなったから、世の中がおかしくなったんだ」と言った。
    夫が「だから俺も注意している。状況をよく見ろ。
    お袋だってオヤジが緊急入院したときは、コンビニで買った弁当を食べ
    家の中だって汚かっただろう。その時に誰か文句を言ったか?」と言った。
    トメは「言われたよ。たくさんの人に言われた」と引き下がらず。
    夫は「そうか。誰に言われたんだ?」と言うけど
    「たくさんの人だ」と繰り返す。

    夫は「いいから、もう何も言わないでくれ。こんな頼みも聞いてくれないなら
    親子といっても付き合えなくなる」と。
    お風呂から出てきたウトが夫から話を聞いてトメを叱ってやっとトメは黙った。

    160 :名無しさん@HOME 2011/05/12(木) 14:48:03 0
    「頑張る」という言葉が大好きなトメ。
    別にいいよ、トメが頑張るなら。
    でも本人はダラで、夫が運転する車の後部座席から「ほら、頑張って
    割り込んじゃいな!www」。

    「東北の人も頑張ってるんだから、嫁子さんはもっと頑張らないとね!」
    少なくとも、私はきちんと家事をやっているし、トメのように夫を
    スーパーの総菜責めもしていない。
    自分が何もしていないのに、他人には努力を強要するので気分が悪い。

    11 :名無しさん@HOME 2011/04/25(月) 09:26:33 0
    2月に父が他界。当然、義実家も知っている。

    「大変だったわねー」と棒読みした後、地震の話題になり被災地産の野菜の
    話になった。
    「アタシはあと20年も生きられないから、何食べたっていいわぁ」と
    何度もしつこくイイ人ぶる。
    文字に書くと上手くニュアンスが伝わらないんだけど、隣りに父親を亡くした
    ばかりの人間がいれば、その場ではそういう表現は避けないかな?

    トメ72歳。20年なんて待てない。
    今すぐにでも逝って欲しい。

    255 :名無しさん@HOME 2011/05/17(火) 19:19:04 0
    娘が生まれて、ウトメと食事をしているとき(旦那不在)
    なんの流れだったかは忘れたが、いきなりトメが
    「お金がなかったら高校卒業したら(娘を)働かせればいいんだから~。
    うちは息子3人だけど、みんなそうしたよ!」と言い放った義母。
    いきなりだったのと、発言がイミフすぎて、笑ってスルー。

    でも旦那は大学出たって言ってたが…と思い確認したら、
    旦那どころか兄弟3人、全員大卒www
    女に学はいらないって言いたかったのか、
    子を大学へ行かせる金があるなら介護へ回せなのか、
    確認したくもないから聞いてないが、きっと後者だろうな。
    「年金受給額、夫婦2人で○円なの」って、私に言ってきたし。
    これも旦那にチクったら、旦那もウトメの年金額なんて知らなかった。
    全部嫁に押し付けようって魂胆丸見え。
    そういうことしてっから、同居OKだった私が
    別居希望になったんだよ、クソトメ。

    248 :名無しさん@HOME 2011/05/17(火) 12:14:44 O
    「あのね、有難迷惑だと思っても何か貰ったら、ちゃんとお礼言うのよ」

    ?私がいつ、お礼言わなかったんでしょう?
    あなたのイヤゲモノでもきちんと言ってますが?
    なぜわざわざそんな事を?

    「これからの事を考えて言ってあげてるのよ」

    329 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/23(金) 07:56:25 ID:mHY4Dk/G.net
    うちの子供が保育所のトラウマで野菜が食べられなかったので
    (少しずつ食べられるようになってたのに吐くまで無理やり
    食べさせられてから野菜全般を生理的に食べられなくなった)
    カレーを作るときはいろんな野菜をクタクタになるまで煮込んでから 
    ミキサーでペースト状にして、それをベースにルウを作ってた。
    一見して肉しか具が無いカレーだけど結構な量の野菜を取れていた。

    ところがある日、義母が来て一緒に食べているとき、子供にわざわざ
    「これはたくさんの野菜をスープみたいにして作ってるのよ」と
    教えてしまってから、そのカレーすら食べられなくなってしまった。
    文句言ったら「自分の躾が悪いのを棚に上げるな」と叱られた。
    一体全体、何のためにネタばらししたんだか。

    729 :名無しさん@HOME 2007/12/04(火) 14:27:33 O
    言ってきた!今帰ってきた!

    1歳半の息子になんでもかんでも(飴だの餅だの甘納豆だのヤクルトだの)与えたがるト
    メ。
    食事の頃にはお腹いっぱいになってご飯粒ひとつ食べなくなる。
    お茶大好きでジュースをあまり好まない息子はヤクルト口に入れられて甘さに震えて
    る。

    私「いやがってるじゃないですか、ごはんの前には何かあげるのやm
    トメ「ええやん、たまにしか会われへんねんから」
    私「おせんべいぐらいならいいですけど砂糖まみれとか飴とかお餅とかやm
    トメ「ええやん、昔はみんなこんなんしかなかったんやから」
    私「とにかくごはんの前にはy
    トメ「うるさいおかあちゃんやなー?かわいそうになー?食べたいやんな?」

    嫌がってるのに甘納豆を口にねじこむ。
    何を言っても何か言い返してくる。

    私「やめてください」
    トメ「ええやんなー?おいしいなー?」

    (息子を私の後ろにまわしてトメの顔面に近づいて声をこ○し)

    「や め て く だ さ い 言うてるやろが!!!!!!」

    甘納豆つまんだまま「ヒャー」ってなってるトメをほったらかして
    息子連れて帰ってきました。

    205 :名無しさん@HOME 2011/08/19(金) 12:34:23 O
    セクロスの流れで報告

    うちは計画子梨なんだが、トメが避妊道具に穴空けやがった。(合鍵は旦那のをこっそり複製したらしい)

    まあピルも飲んでるから大したことはないのだが、ムカつくので旦那のおkを得て義実家に侵入(トメは旦那に合鍵を渡していた)

    冬の大掃除手伝わされた時に見つけていた避妊道具に穴を空けてやった。欲しいなら自分で梅。つか、これ必要なんだね…。

    ここまでが春あたりの話。

    で、割とすぐに『旦那タンに弟か妹ができたかも』とかいい始める。よかったね。『最近は高齢でも~』とハイテンション。

    お盆に義実家詣したら、なんか凹んでる。『子供いなかったの…あがったみたいなの…』と、私だけにボソリと教えてくれた。浮かれていた手前、超言いにくそう。

    夏に50の誕生日を迎えたトメさん。まあ、そりゃ…閉経もするわ…。

    ちょっぴりスカっとしました。

    205 :名無しさん@HOME 2011/01/17(月) 23:21:04 0
    夫の許可が下りたので書き込み。


    結婚することになり夫実家に初めて挨拶に行ったとき、
    義母(当然初対面)はいきなり夫の昔の彼女の話をしだして
    「すごい美人だった。あっちがよかった」的な表現を使った。
    私は実際とても地味なのでものすごいショックだった。

    夫(まだ入籍前だけど)はしずーかな声で
    「母さんのせいでこいつと結婚できなくなったり揉めたりしたら
    一生恨むけどいいの?マジで縁切るよ。
    第一、オレがどれだけ苦労して捕まえたと思ってるんだよ。
    オレの一生を台無しにしたいわけ?
    こいつは世界一いい女なんだよ」
    って言ってくれた。
    義母は心底びっくりしたようで「母さんより?」って言ったのが衝撃だった。
    衝撃過ぎてかえって毒気抜かれたw(夫も)


    本当は告白したのもプロポーズしたのも私。
    それを言うと「脳内ではオレのほうが先だったはずだから」とか言う。
    義母にはそういうこと絶対言うなって念押しもされた。
    (いわく、都合のいいことだけは一度チラッと聞いただけでも
    絶対に一生忘れないから)


    最初に「妻>>>>>母」を叩き込まれ出鼻をくじかれたらしい義母、
    元から失言が多いタイプだったらしいけど、そんなこともなく
    以後かなり気を使われて接してもらってます。
    たぶんこれが「腫れ物に触るよう」ってことなんだろうな。
    ありがとう夫。
    予定よりだいぶ細かく書いちゃってごめんね。

    167 :名無しさん@HOME 2004/01/28(水) 16:41:00
    帝王切開で後産も酷く、退院しても安静にしておいた。
    そこでアポ無しトメ参上。「孫を見に来たわよ~」なんて言いながら
    ズカズカと部屋に上がりこんで、子供とマッタリ。
    ワタシはダルいので、ソファーでグッタリ。
    その姿を見たトメ、子供を抱っこしたままワタシの側に寄ってきて

    トメ「ちょっと!母親になったんだから、ちょっと疲れたからってゴロゴロしない!」
    私「帝王切開だったんで、本気で辛いんですよ。すいません。」
    トメ「たかが帝王切開じゃないの。産む方が辛いのよ?
     病気じゃないんだから、ムリしてでもシャキっとしなさい!」

    私「じゃあ、お義母さんも捻挫したり骨折したり、関節痛がヒドかったり
    あとー腹痛、歯痛なんかで辛くても休まないんですね?」

    そう静かに言うと、トメはゴニョりながら子供を抱いて
    隣の部屋へと消えていった。
    病気じゃなくても辛い事があるって判ってくれたかな?

    256 :名無しさん@HOME 2012/01/08(日) 23:22:08 I
    義実家に行って来た。
    私たち夫婦と1歳10ヶ月の息子(喋れない)
    トメはコタツでダラダラし、私たちは息子の遊び相手をしていた。
    すると、車の音が聞こえたので義弟夫婦が到着がわかった。
    荷物の搬入を手伝うために玄関まで出て行ったら義弟夫婦と対面した。
    簡単に挨拶をすませたら義弟夫婦が息子に大好きなおもちゃを持ってきてくれていた。
    狂喜乱舞になる息子…

    私「息子!ちゃんとお礼してからでしょ!」
    義弟嫁「まだムリだよねぇ~欲望のままな歳でしょ?」
    私「本当にありがとうございます。」(息子を捕まえてお礼させる)

    トメ登場

    トメ「この子はお礼も録に言えないの?!」
    トメ「お礼っていうのは人として最も大切なことなのよ!」
    トメ「こんなんじゃ先が思いやられるわね。はあぁ~あ!(ため息)」

    私「すみません…」

    義弟嫁「あっ!トメさん、あけましておめでとうございます。」
    義弟嫁「これ、頼まれてた○○の大福です。」

    トメ「あらそう。冷蔵庫に入れといて。」

    義弟嫁「トwメwさwん!挨w拶wおw礼w人wとwしwてw大w切wなw部w分w部w分!」
    義弟嫁の爆笑タイム

    今回はトメが正論だったとは言え、何かあったら言い返す準備はしてたのに。

    やっぱり、つっこみが盛んな国出身の義弟嫁は頭の回転が凄まじく早い。

    790 :名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 12:23:37 O
    旦那の親が生活保護。

    この前、姑が「もし宝くじ当たったら~あんたたちの家を建てて、その隣に私たちの家を建てたい」
    とぬかした。

    ゾッとしたわ。やめてくれ!

    204 :名無しさん@HOME 2010/07/01(木) 21:14:21 0
    全部済んだから書き捨て。

    孫をこ○したのにも関わらず、罪に問われず
    いけしゃーしゃーと嫁いびりにいそしんでるトメ。
    愛人様と1週間のご旅行の間に、孫よりも大事!と豪語していた
    大事なおうちを売り飛ばして差し上げた。
    良ウトがタヒんだとき、弁護士に現金が欲しい!といってたから
    気付かなかったんだろうが、とっくにアンタの家は私のモンだったんだよ。
    オマエが豪遊して、ウトの貯金も生活費も底をついて
    「保険金を残すために自杀殳する」というウトから私が生前に買い上げたんだ。
    (ウトはその後病没)だからオマエは単なる居候。
    しかもウトとは賃貸契約を結んでいて、その家賃をウトがタヒんでから
    一切払ってないよなあ?まあ、それがこっちの作戦だったんだがwww

    旅行から帰って来たときには、トメの荷物はレンタル倉庫。
    ウトの仏壇は寺で永代供養をお願いしている。
    私はダンナ&息子&娘&コトメちゃんと新しい人生やり直すぜ。
    アディオスアミーゴ!!!!!

    872 :名無しさん@HOME 2011/03/26(土) 15:29:44 O
    私と旦那は周囲がドン引きするほどの激辛マニア。
    でもってグルメ夫婦というか美味しい物が好きでいつもちょっと変わった食材や輸入食材なんかを探しに行って、酒のあてにアレコレするのが趣味。
    家は諸事情で義実家同居、食材に関してはお互いに手をつけて欲しくない物などは書き置きしている。
    ウトも地域の特産品とか大好きで仕事の関係で遠出しては色々買ってくるし、お互いに買ってきた物は無許可で手をつけたりはしない。
    みんなの休みが合えばお互いに食べ物を持ち寄って酒を飲んだりする。そんな関係。
    糞トメはそんな楽しみで買った食材を我先にと盗み食いするのが大好きな乞食みたいなやつ。

    前置き長くなったけど以下DQ返し。
    先日私たちはビールのあてに輸入モノのチョリソーソーセージその他諸々を購入。
    このソーセージは初めて買ったモノなので辛さや味はその時まだ知らなかった。
    で、また「またムチュコたんと嫁子が美味しい物食べようとしてる!ズルい!」と考えた乞食トメはそのソーセージをかっぱらってしまった。
    明らかに辛そうなパッケージはいつも手をつけないトメw
    今回は輸入モノでただの英語のパッケージだからトメは読めるわけもない(裏面に日本語も書いてたけど小さいから読めないと思う)。
    そのソーセージはトメにとって激辛だったらしく半泣きで助けを求めてきました。
    「こんな辛いの食べれない…口が痛い…助けて…」と言うけど誰も助けず笑うだけw
    ウトに「いつも意地汚い乞食みたいなことするから罰が当たったんだ!」と思い切り〆られてました。
    更にはそのソーセージ、ウトの弁当にも入れるつもりだったらしく更に〆られw(ウトも辛党ではないw)
    旦那と私は今まで手をつけられたものの書き置き(と、何がどのくらい無くなっていたかも明記したメモ)などをトメに見せ、こんだけの物を盗み食いしたんだと追い込み。
    これで懲りてくれたらいいのですが口が卑しいのは治らないと聞くので不安です。
    今回はこんな感じ。

    偶然ですがDQ返しのきっかけになったので投下しました。
    ちなみにソーセージはほどよい辛さで美味しかったです。
    長々すみません。

    534 :名無しさん@HOME 2007/06/08(金) 16:28:52
    私は姑からいびりを受けていたけど
    周囲に姑を押し付けられ、介護放棄しましたよ。
    食事は作りましたが介護食にはせず至って普通の物を作り続け、
    おしめの取り替えもせず、ホームヘルパーの手配等も一切放棄。
    居住の場は与えましたがそれ以外しませんでした。

    私出社→夫が姑に食事をとらせ出社→私が帰宅、食事を作り自分だけ済ませ自室で好きに過ごす
    →夫が帰宅、姑に食事をとらせ、姑の身の回りの事をする→ループ

    これを続ける間夫の逆ギレや夫親類からの圧力等々も
    ありましたが無視を決めこみました。

    夫が介護等のストレスで入院・辞職しましたが一切関知しませんでした。

    お前は人間じゃない、冷酷過ぎると言われましたので
    姑らから受けたイビリ、暴力暴言やその後遺症の証拠(録音・録画・診断書他)
    を元に刑事告発、民事訴訟をおこしました。
    そちらに関しては私の被害妄想、悪気はないで全て済ませてきた
    夫に関してもきっちり慰謝料請求、離婚請求。
    姑は年齢から不起訴になりましたが慰謝料は頂けましたし、
    夫の姉、弟、妹からもそれぞれとりました。

    夫と共同名義だった家と現金他も私の物になりました。
    夫とは生活費は完全折半だった事もありますが。

    78 :名無しさん@HOME 2010/08/18(水) 22:54:35 0
    現在「なんでなんで」期真っ最中の4歳息子。

    「今日は何でこんなにあれしたりこれしたり(提灯とか盆用意全般)するの?」
    「お盆だからよ」
    「お盆って何?」
    「お盆って言うのはね、ご先祖様に感謝をうんたらかんたら」
    「感謝ってなに?」
    「ありがとうってことよ」
    「ご先祖様って何?」
    「お父さんのお父さんのお父さんとか、ずっと前に生きてた人たちよ」
    「おじいちゃんのおじいちゃんとか?もっとおじいちゃんとか?」
    「そうよ、○くんは賢いわね」
    「みんなにありがとうってするの?」
    「そうそう!えらいわね、よくわかってるわね」
    「おじいちゃんのお母さんも?」
    「そうよ」
    「おばあちゃんはおじいちゃんのお母さん嫌いだったのになんで?」
    「なっ・・(ここで周囲が凍りつく)」
    「おじいちゃんのお母さんのごはんとか、お掃除とか、嫌いだったのになんで?」
    「(言葉に詰まる)」
    「でもありがとうするのー。おばあちゃん賢いね、えらいねー」

    夫がスッと出てきて、じゃあご先祖様にありがとうしようかというと、息子は満面の笑みで
    「ありがとうございましたー!」と頭を下げて、どこかへ走り去っていった。
    ウトへのあてつけで、自分がいかに嫁姑問題で苦労してきたか、滔々と息子に話すトメ。
    何度やめろと言っても一向に耳を貸さなかった。
    トメのためでもあったのに。4歳児の威力思い知ったか。

    このページのトップヘ