トメ

    838 :名無しさん@HOME 2008/07/08(火) 14:28:03 0
    ずっと影でいびってくれてた義母に、
    実母から貰った(形見)のパールのネックレスを、
    目を放した隙に天ぷら鍋に放り込まれた。
    「渡そうとして落としちゃった」って、わざわざ鍋の上でか?
    ねーよ。

    現場をたまたま見てたダンナの了解の下、
    同居を解消するついでにやり返した。

    離れに放置されてる、義母の、
    めったに掃除されない埃だらけの桐箪笥に、
    揚げ物の残りの油の、多分半年以上放置されてた奴で。
    満遍なく防水加工してあげた。
    着物やアクセサリーにもふんだんにかかったけど(゚ε゚)キニシナイ!!

    ホウ酸の代わりにタマネギとひき肉で作ったG団子も、
    離れの隅々、後母屋の物陰にも撒いて来た。
    ホウ酸切らしてたから仕方ないよねw
    大掃除は毎年私の仕事だったけど今年は自分でやるよねw
    その時にでもG団子は差し替えてくれるだろうからいいよねw

    追記:現場見るまで信用しなかったダンナも〆たよ。

    35 :名無しさん@HOME 2003/04/11(金) 15:23:00
    もしかしたらDQNかもしれませんが…

    私はアレルギーなのか、いわゆる「インスタントだし」を使った料理を
    食べると、喉が痒くなって喘息のような症状が出ます。
    化学調味料系は、吐いてしまいます。
    これが、煮干や鰹節で取っただしだと平気な私。
    なので、おちおち外食も出来ません。
    そのことは結婚してから、何度も何度も言ってきました。
    騙されて食べて、その場で呼吸困難のような症状でダウンした事もあります。
    年々症状は重くなる一方でした。
    なので油断も出来ず、常に薬を持って旦那実家へと行っていました(必要なときだけ)。

    先日、トメの親戚が来るので顔を出すようにと言われ、旦那実家へと行きました。
    食卓に並んだものは、焼き鳥・お寿司・トメの作ったお惣菜などなど・・・
    ぱっと見て、問題がなさそうなものを選んで食べていました。
    そして、お吸い物が出されました。
    「ちゃんと鰹節と昆布でだしを取ったのよ~。これなら嫁ちゃんも大丈夫でしょ?」
    と嬉しそうに言うトメ。
    ありがたく…と半分くらい飲んだ所で、喉がふさがれるような痒みと、
    ヒューヒューと言う呼吸音。
    …やられた…と思った時には、旦那が私を抱えて別に部屋に連れて行き、
    薬を飲ませてくれ付き添っていましたが、発疹まで出てきてしまったので、
    病院へ行くことになり、旦那が車を出すため一旦席を離れたんです。
    その事を見計らったように現れたトメ。
    「あら~やっぱり出たの?ばれないと思ったんだけどね~あなたの体、どこか
    おかしいんじゃないの?○○のだしの素でもこんなになるなんて。絶対体おかしいわよ、
    欠陥品ね。治らないなら、病院に行っても意味がないんだから、このまま寝ていれば?
    あ、でも呼吸困難でタヒなれたら後味が悪いか」
    とニコニコ語っていたトメ。しかし、トメの後ろにはすでに旦那が立って、
    黙ってトメの話を聞いていました。

    一旦切ります。

    608 :名無しさん@HOME 2012/08/06(月) 07:22:29 0
    今週の土日に中距離別居の義実家にいった
    トメは口が悪くて少し面倒臭いくらいなので相手にしてない
    (味付けに文句、娘は嫁子似だけど成長すれば旦那に似るよね?、嫁子の肌をけなすetc)

    ちなみに我が家の5歳の娘はお手伝いしたいしたい期
    夕食の準備をしてたときに私は皿出しでリビングにいたんだけど
    台所からジャッカジャッカ音がしてトメの「お母ちゃんに渡してきてね」の声
    娘が嬉しそうに持ってきてくれたのは淡●500ml

    残念だけど私は●番搾り派なのだよ?
    しかも350で十分だし?

    なのでウトの近くに置いといたら、やっぱり●麗はウトによって暴発した
    お手伝い頑張ってくれた娘には旦那を半分こして1番搾りをお酌してもらって勘弁

    ウト「おいトメ振ったるだろーが」
    トメ「はあ?なんでアンタが飲んどるの!?」
    ウト「俺が飲んだらいかんのか!?」
    で台所で言い合いしてたけど放置

    スカッとDQにそぐわなかったらごめんね

    934 :名無しさん@HOME 2010/07/16(金) 12:26:18 P
    なんかトメが、見知らぬ女性を今朝エスカレーターから突き落として「嫁子(私の名前)のせい」と言っているらしい
    そんなの知らんがな。トメと私は100キロ以上は離れているというのに
    行き先どころか引越しする事すら教えなかったのが関係してるのかな~?とは思ったが、
    トメのネチネチグチグチに嫌気がさして、旦那公認の下、黙って引越ししたんだから、
    わざわざまた関わりたくないので「そんな人知りません」と言っておいた
    そりゃそうですよね、こんな遠くまで。と返された
    多分トメは旦那の携帯電話に愚痴るだろうから、後でちょっと旦那に聞いてみようと思う

    924 :名無しさん@HOME 2011/12/08(木) 23:50:53 0
    結婚してすぐに小梅、小梅。
    生まれたら2人目、2人目やいやげ物を大量に送りつけられていた。
    息子よりも嫁が電話して来いといつも五月蝿く言ってきいている。
    最初の頃はいい嫁キャンペーン中だったからハイハイとお礼の電話していたけど
    話す内容なんてこれっぽっちも無いだけで苦痛でしかない。

    ついこの前に家に着たときも、「電話してよ」と言われやんわりと
    「自分の息子さんのほうの声のほうが聞きたいですよね?」と言っても
    息子よりも嫁のほうがいいと言っていた義母。
    や、話す内容なんか無いし、最後は子供子供と五月蝿いのでこちらは数年前から一切無視してる。

    母が義母と電話で話をしていて「嫁ちゃんから電話掛かってこない、寂しい」とかほざいていたらしい。
    その時に母が「あら~?お宅の息子さんは家に電話してきた事なんて結婚前から1度もありませんよ?」と言ったらモゴモゴして詰まったらしい。
    馬鹿め。あースッキリした。今度は同じ事いってあげよう。

    36 :名無しさん@HOME 2011/11/17(木) 14:31:21 O
    移動するように言われて来ました。

    先週旦那の実家で夕食をご馳走になりました。
    旦那両親、旦那姉夫妻、旦那はお寿司だったのに私だけふりかけご飯でした。
    その事で旦那に抗議すると‘母さんが注文数間違えただけ’とか‘出されたものケチを付けるとか卑しい’とか‘べつに俺達はお客様で実家に行った訳ではない’とか言われてイライラします。
    ふりかけご飯は食べずにその場で帰りました。
    口下手な私はどう伝えたらモヤモヤした気持ちを旦那にわかってもらえますか?

    484 :2-1 2005/12/28(水) 06:02:54
    私は、ヒトに自分の持ち物を触られるのが耐えられない。

    引越しの時、ウトメに日時は教えずに
    「引っ越します。引越しが済んだら連絡しますね。」
    とだけ伝えておいた。
    ところが、どこでどう調べたのか、引越し作業中に
    トメがやってきた。(どうやって調べたのか今でも謎。旦那は話してないらしい。)
    詰め方は既に終わっていて、引越し先へ向かうことに。
    当然、トメも付いて来た。

    引越し先に着いたら、当座に必要なものだけ出して、
    「お義母さん、お疲れ様でした。」とお茶でも出して
    帰ってもらうつもりだった。前日、私はほとんど寝ていなかったので、
    とにかく一眠りしたいという気持ちもあった。
    ところが、トメは張り切って、どんどんダンボールを開け、
    中身を出していく。
    「お義母さん、残りはもういいですから。私もしまう場所とか
     ちゃんと考えてなくて、あとは少しずつ整理するつもりなんです。」
    と言っても
    「ヨメ子さん、これはどうするの? どこにしまうの?」
    と勝手に荷物を出して行く。

    298 :名無しさん@HOME 2010/11/10(水) 11:44:08 0
    ものすごく短かった一言なんだけどw

    トメは長々としゃべったので、内容を断片的に
    「盆と正月は必ずうちに来ること。嫁子さんはうちの嫁だから。
    でも、うちは年金暮らしでお金がないから、なにかあったら嫁子さんの家に相談して。
    出産までは共働きで給料は使っていいけどボーナスは貯金。
    ボーナスのうち10万はうちのお父さんにあげて。
    嫁子さんのお父さんはまだ働いているからあげなくてよい。
    出産したら仕事はやめて育児に専念すること。
    でも、おにいちゃんがまだ独身なので、結婚して跡取りが生まれるまでは
    妊娠してはいけない。
    嫁子さんの実家で産後の面倒はみてもらって」

    トメが話し終わったら、夫が
    「はあ?」と「あ」を伸ばしてすごく嫌な顔をしたら
    トメが何も言わずに二階に言ってしまったw

    456 :名無しさん@HOME 2010/11/13(土) 21:43:26 0
    大晦日に、姑さんに、「大掃除したいから手伝って」って言われて手伝っていた。
    廊下や柱、障子の桟を雑巾かけするように言われて、夫やちょうど顔出しに来ていた
    夫兄さんんと雑巾でふいた後、バケツに水汲んでかわるがわるゆすいでいた。
    顔出した姑さんが「そんな冷たいこと私さんにさせれば良いのに、わざわざ
    お兄ちゃんがしなくても、2人ともコタツに入っておいで」って声をかけた。
    とたんに「母ちゃんそれいびりやぞ!俺たちの家を掃除するのは俺たちの仕事だけど、
    私さんが手伝ってくれるのは好意やぞ!私さんコタツ入っておいで」ってお兄さんが
    怒り出した。以来大晦日の掃除を手伝えって言われたことない。

    851 :名無しさん@HOME 2014/03/14(金) 22:53:29 0
    私は直接関係なく義兄夫婦の話だけど
    微妙に学歴話もあるので注意

    私はパート、旦那はサラリーマンの普通の家庭で遠距離だが年に2~3回は
    孫の顔を見せに義実家に行っていた。
    テンプレのはあったけど、毒親育ちで家事を任されるのは嫌いじゃなかったし、
    旦那もウトも何度も〆てくれるので、軽くスルーしてた

    でも義兄とは義実家の帰省時期がよく被って顔を合わせていたが、
    義兄嫁とは結婚式以来会ったことなかった。
    義兄曰く、義兄嫁は医師(麻酔科)で忙しくそんな暇はないそう(義兄はサラリーマン)

    841 :名無しさん@HOME 2011/06/27(月) 12:52:08 0
    トメが来たんだけど夫も私も出かけていて、飼ってる九官鳥が応対してくれた。

    トメチャイム押す
      ↓
    九「ドナタデスカー?」
    ト「私です」
    九「ドナタデスカー?」
    ト「お母さんですよ」
    九「ドナタデスカー?」
    ト「だから私だって言ってるでしょっ!」
    九「マニアッテマスー」
    ト「なっ!ちょっと開けなさいよ何言ってんのー!」
    九「ドナタデスカー?」
    ト「おちょくってんじゃないわよ!」
    九「マニアッテマスー」
    ト「ちょっと!開けなさい!お母さんだって言ってるだろうが!」
    九「イリマセンーマニアッテマスー」

    ここで、見かねたお隣さんが「九官鳥ですよ」と教えてくれたらしい。
    「どなたですかー?」「間に合ってますー」は、最近宗教の勧誘が多いので、
    断るのに私が言ってるのを覚えたみたい。
    それにしても絶妙に返事してたとお隣さんが思い出し笑いしながら教えてくれた。

    887 :名無しさん@HOME 2014/03/18(火) 14:01:25 0
    昨日の夕方夫の出張中を狙って凸してきて同居しろ同居しろ騒ぐトメ。
    「嫁はね、夫の両親と暮らすのが何よりの幸せなの!私、お父さん(ウトのこと)
    の都合で仕方なくお義母様とは暮らせなかったけど、本当に後悔してるのよヨヨヨ」
    と言った途端に洗面所ガラッ!
    我が家に2泊で泊まりに来て入浴中だった良大トメ
    「よめごぉ~!旦那に転勤願い出させて同居しねがっだ鬼嫁だどおもっで
    悪がっだぁ!タヒんだ爺さんと入るつもりだっだ○×ホームあんべ?あっこ
    まだ押さえてあっがら一緒に暮らすべぇ!家事も掃除もホームの人さ
    やっでくれっから安心だず~。わたす、あど20年は生きっつもりだがら
    一緒に暮らしで一緒にタヒんで一緒の墓さ入るべ~」
    と涙ボロボロ(演技)。トメが
    「やっ・・・何でお義母様が・・・!?あぁ!私これから用事があったんでした」
    とアワアワ帰ろうとすると大トメ
    「忘れもんだ。孫君の家の合鍵勝手に作ったんだってな。かえすなさい」
    トメ
    「でっでも何かあった時に・・・」
    大トメ
    「かえせど言っている!」
    トメ黙って鍵を置いて帰っていった。
    そのあと息子(ウト)に電話して
    「わたすは週に七日は孫君ちに来でるってトメ子に言っとけ!」
    と言っていた。そんで
    「孫嫁ちゃん、お母さんになるんだがらもうちっど強くならねとな。
    トメ子が来だら『あらお義母様、お婆ちゃんきでますよー』つっときなあ」
    って言ってくれた。
    私が父子家庭(実母は病タヒ)というのをイビリネタにしたトメを叱りつけ、
    月に1回程度電話してきて困ったことはないかと聞いてくれる大トメさんを
    見習おう。
    夫が出張から帰ってきたら大トメ念願の夢の国に行ってきます。

    967 :名無しさん@HOME 2011/07/08(金) 15:32:18 0
    うちは近距離別居の義実家に遊びに行くとトメがフィーバーしてアイスだのジュースだのヤクルトだのおせんべいだのアレコレ出してくるんだ。
    1コだけ貰おうねって娘に言い聞かせて貰うんだけど、同居の甥っ子が小学校から帰ってきたらまたアレコレだしてきて
    「娘ちゃんだけないのはかわいそうだからもっと食べな」ってうるさい。
    当の娘は「さっき食べたし1コっていう約束だからいらない」って言ってるのに。
    それを見てトメと同居で未婚のコウトが一言「そんなんだからオカンも甥っ子も姪っ子も太るんだよ、少しは娘ちゃんを見習えよ。
    いくらメシ減らしても間食ばかしてたって痩せる訳ねーだろ。幼稚園児の娘ちゃんの方がよっぽどしっかりしてるわ」
    と言って娘を遊びに連れ出してくれ出した。

    930 :名無しさん@HOME 2012/09/14(金) 11:00:00 0
    紫蘇つながりで。
    家は舅、トメ、旦那、私の4人。
    舅さんは温厚で良い人・会社員(50代)、トメは食いしん坊で韓流ドラマ好きで怠け者(50代)旦那はメーカー勤務(20代後半)、私は主婦20代前半) 以上が前提。(同居)
    隣の仲良しの料理上手なお嫁さんから、鶏肉に紫蘇の葉とチーズを挟んだ唐揚げを
    お裾分けしてもらった。一つ味見で食べたけど本当に絶品!
    晩御飯のおかずにする事にして冷蔵庫へ。
    少ししてサラダを作る為、冷蔵庫を見ると唐揚げが無い!
    やっぱりと言うかトメが「ああ、お腹がすいたから戴いたわよ」だって。
    頭にきたのでDQN返しする事にした。

    544 :名無しさん@HOME 2010/01/25(月) 21:42:52 0
    あまりにも私への口と態度が悪いため、すっかり疎遠になってるトメ。
    まあ年に1回くらいは顔合わせるんだけど。
    トメのためというよりも、盆正月は他にもたくさん親戚が集まるから
    どっちかは行っておくかって感じで。
    夫の兄弟やその子ども達も来るし、子供同士はイトコだしね。

    で、私は今回の正月、実家の都合により行かなかったんだけど、
    トメは堂々と「嫁ってもんは生きてるだけで気に入らないもんだ。
    それはもうしょうがないからこちらも我慢するが、○(夫)の嫁は
    ひときわひどい。あんなきつい女見たことない。
    それでも○は長男だからそのうちこっちに呼ばなきゃなんない。
    ああいやだいやだ、あんな嫁がうちでメシ作ったり洗濯したり
    掃除したりするなんて、ほんと腹が立ってたまらない」
    と言ったそうだ。

    夫は「何言ってるんだ?頭大丈夫か?いつの時代の話だ?」
    「そんなに嫌なら関わらなければいい。こっちにも義務なんて
    これっぽっちもないんだ。お互いこんないい話はないだろう!」
    でそのまま帰ってきてしまったらしい。泊まる予定だったのに。
    (私と子供は実家にいたので夫のUターンに気づけなかった)

    あのあとどうなった?と義弟が電話をしてきて今日初めて知った。
    どうもこうも、なにもかもしらんがな。
    と言ったら義弟が感心してた。
    母は田舎から出たことがないから、異常なほど視野が狭い。
    いつも嫌な思いをさせて申し訳ないと謝られもした。

    電話きった後、ピンと来て着信拒否指定番号を調べてみたら
    ばっちり夫の実家の番号がww
    夫よありがとう。今日は大好物づくしなので早く帰ってきてください。

    80 :名無しさん@おーぷん
    お化けの話じゃないかもだけど、義実家に泊まったときに用意してもらった
    布団、とても爽やかなにおいがした。クールミントみたいな。
    ミント嫌いじゃないし香り付けしてくれたのかな?って思ったんだ。
    で、翌朝、布団からミントのにおいがしたけどどういう風に香りをつけたのか
    聞いたら、義祖父が亡くなった時にご遺体を寝かしてた布団だったそうな。
    よくわからんけど遺体の防腐処理?におい隠し?みたいな。
    ゲって思ったけど、その布団で寝たとき義祖父の夢見たんだよね。義祖父のこと
    2回ほどあっただけでほとんど挨拶くらいしかしたことなかったのに。

    213 :名無しさん@おーぷん
    今、不妊治療中なんだけど、旦那がうっかり実家で鳩ってしまってから
    しょっちゅう「次はいつ病院に行くんだ」とか「どうだ、今度はうまくいきそうか」とか
    「SEIRI来たか」とか「息子はちゃんと出せたか」とか、
    いくら女同士とは言え生々しい言い方で電話してくるのが物凄く嫌。
    鳩った事については頭骸骨が陥没しそうなぐらい土下座して謝って反省してるから許したけど
    元々が言動が下品で大嫌いな姑がそれ以来そんな電話をかけまくってくるので
    家電もスマホも着拒したら誰かのスマホを借りるかして違う番号で掛けてくる。
    それで一昨日頭に来て「二度と掛けてこないでほしい。用があったら旦那の方によろしく。
    治療に一番の大敵はストレスなのに、お義母さんの声を聞くとストレス半端ない」
    と言って切ったった。
    そしたら昨日夢の中でまで電話かけてきて「私には知る権利がある!」とか言われた。
    「ない!おまえにはない!」って応戦したら、いつのまにか電話じゃなくて直で口喧嘩してて、
    そこから突然舞台がリングになって、義母が両腕をダラ〜ンと下げた。
    チャンスだ!と思って殴りにかかったら(現実の私は暴力はふるいません)
    義母のアッパーカットが炸裂して私ダウン・・・で目が覚めた。
    昨日の夜、旦那が借りてきた劇場版あしたのジョーを一緒に見た名残かと。
    夢の中でまで義母に勝てない自分に凹んだ朝・・・。

    40 :名無しさん@おーぷん
    ショックだったこと。無茶苦茶沢山言いたいので長文嫌な人はスルーよろしく。
    夫は次男で、私たちは義実家と同じ市内で住んでいる。
    長男夫婦は新幹線の距離に住んでいるが、定年までには地元に異動願いを出してこちらに戻り
    親と同居して面倒をみるという約束になっていた。
    新婚当初にその話を義父母から聞かされたけど、正直言ってそんな簡単に予定通りに異動できるのかな、とか
    結婚して何年も経ってからの同居って難しいと聞くけどなあ、とか思ってた。
    一応長男夫婦も了承してるらしく、全員が集まった時にたまにそういう話になって
    長男の奥さんもニコニコして「だから私さんは心配しなくていいのよ〜」と言われたこともあった。
    そうは言っても事情なんてものはコロコロ変わるものだし、
    何か起こればその時はその時に考えればいいやって能天気に考えていた。
    結婚して20年近く経つけど、その間長男夫婦は毎年年末年始に帰省してくるけどそれだけ。
    私は近くに住んでいれば何かあれば助け合うのは当然だと思ってたから
    義父が怪我をすれば病院の付き添いや送り迎えもしたし(義母は運転できない)
    義母が入院した時には病院と義実家を何度も往復したりもした。
    普段具合が悪いと言えば家事をやりに義実家に通ったりもしたんだよね。
    いい嫁ぶるつもりはないけど、私の母が祖母と仲が良くて同じようにやってたのを見て育ったから
    そういうもんだと思ってた。普通だと。

    249 :名無しさん@おーぷん
    トメさんが膝の手術をしたので、期間限定で我が家で同居してた。
    家事を何もしないのはよくないからと医師に言われたので、座ってできる洗濯と乾いたものを畳むのはやってもらうことに。
    で、昨日。トメさんが洗濯物を畳んでいる後ろを通りかかった時に、息子の靴下から何かを取り、私の靴下の中に入れたのを見た。
    「何入れたんですか?」って声をかけたら物凄くビックリして吃ったので取り上げて見てみるとくっつき虫が。
    どういうことか聞くと、「孫君の靴下にくっついていた。嫁がちょっとチクッとするかな?と思って入れた。」らしい。
    同居して二週間になるんだけど、これまでにも私が気付かなかっただけでちょこちょこと小さな嫌がらせをしてきた。
    「お腹壊すかな?」と思って私の歯ブラシで排水溝の掃除をした、とか。
    「気づくかな?」と思って私の下着を隣のベランダに入れておいたり。
    思うように動けないのと、リハビリが痛いのでストレス発散のつもりだったらしい。
    旦那と私とトメさんの3人で話し合い、旦那とトメさんがトメさん宅に帰ることになりました。
    久しぶりに普通の味付けのごはんたべて、息子と「美味しいねー」って言ってる。

    嫌なばーさんだ。

    180 :名無しさん@おーぷん
    ウトが逝って15年、トメが逝って3年経った。
    私はウトメから逃れるために自さつしようと思った事もあった。
    夫は、「気にしなければ良い」「そんなんだと、お前は世の中の
    どんな義父母ともやっていけない」「言いたいだけ言わせて、
    お前は聞き流せば良い」と言うだけ。

    待って待って25年、最後に残ったトメが逝った。夫は号泣してた。
    その直後は、私は嬉しくもなく、もちろん悲しくもなく、ただただ
    終わったなあとしか感じなかった。

    この頃、しみじみとウトメが居なくなって嬉しいと感じる。
    私は人間として腐っているのだろうが、折に触れてしみじみと嬉しい。
    今となれば、ああも言い返せた、あんな事も仕返しできたと無念に思うが、
    もう、どうでも良い。

    彼らは居ないのだ。墓!墓!とか跡継ぎ!とか喚いていたが、全部彼らの
    希望通りになっていない。「折に触れて兄弟で集まって親を偲べ」などと
    言っていたが、夫の兄弟には2年前に会ったきり。

    彼らはタヒんでもう居ない。さまざまな嫌な思い出を思い出す度に、
    盆と正月が来る度に、しみじみと喜びを感じる。
    ウトメはタヒんでもう居ない!\(^-^)/


     

    このページのトップヘ