冷めた

    163 :名無しさん@おーぷん 2017/03/26(日) 17:37:04 ID:3KC
    最近3年付き合った彼と結婚についての話をするようになったんだけど、その時に営業職だと言っていた彼がホストだったことを知った
    付き合う前から友人たちと完璧に口裏合わせてたみたいで全く気づかなかった
    勤務が深夜の2時から朝までらしくて私は爆睡中か身支度に忙しい時間だし
    ホストっぽいところが微塵もなかったから気づかなかった
    彼は結婚してもホストを辞める気はないみたい。この世界で輝きたいみたい。
    その意思自体は批判しないけど、見せてくれた給料明細は初期の方なんかマイナス表記になってて
    お客さんが飲み代を払わなくて、それを回収できなかったら給料から引かれるだなんだ言ってて全然意味がわからない
    というか6年も輝く気でいた割に昼職の私の方が稼いでる
    お客さんのさじ加減で給料がマイナス数十万になるなんて怖すぎるし、身体と心にも悪そうだし
    彼が心配で気が気じゃなかったのでちゃんとした仕事をしてほしいと言ったけど本人にその気無し
    ドン引きして冷めたというより諦めの気持ちで冷めた…

    97 :名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月) 17:10:21 ID:1kd
    ちょっと質問。
    レタスのみそ汁って変?

    彼氏にレタスのみそ汁作ったらキレられた。
    昨日の夜、豚しゃぶしたら野菜が残ったんだよね。
    それで残り野菜(主にレタス)で朝みそ汁したら不機嫌になって
    レタスのみそ汁なんてありえないんだって。
    そういうレシピがあるって検索して見せてもなんかぐだぐだ文句
    つけて帰ってった。
    味は普通に美味しかったと思う。結婚考えてたけど無理かなー

    78 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 01:34:30 ID:uaAc+jUU.net
    むかーしの話だけど、今でもインパクト強かった彼氏の冷め話。

    公の場でやたらイチャイチャベタベタしてくる人だった。
    私はそういう振る舞いが大っ嫌いだったのでハッキリと「やめてほしい」といつも言っていた。
    いいかげん彼のキモい行動がイヤになって付き合いをやめようと言ったら、ある大雨の日、
    「ちゃんと話をしよう」と近所の公園に呼び出された。

    雷鳴が轟く中、彼は傘もささずにあらわれ、私のことがいかに好きだったかをとくとくと説明した。
    私は雷が怖くて早く帰りたくて仕方がなかったので「わかったから、もう帰ろうよ」と言っても聞かず、私は彼を公園に置いて帰った。
    チラと振り返ると、彼は大雨にうたれながら両手を広げ、天を仰いでいた。その姿はまるでGLAYのPVを見ているかのよう。
    「頬に伝うのは雨なのか涙なのか」みたいな演出を一人でやってた。
    その姿がキモくてキモくて…。

    梅雨のシーズンになるたびに彼の滑稽な姿を思い出すけど、今ごろどうしてるんだろうなあw

    6 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 14:17:02 ID:QX5Bt2g2.net
    初デートの帰り道、終電まであと30だから少しだけ、と初めて彼の自宅にお邪魔したとき。

    部屋に入るやいなや発情した彼。
    まだ体の関係には早い(この日に付き合いはじめた)と断ると
    早い遅いの基準がわからない。と激怒。

    昼のデートではすごく紳士だったのに・・・

    結局逃げるようにして帰った。
    ヤリ目だったのかぁ、私見る目ないなぁ、と落ち込んでいたら彼からメールが。

    「俺は真剣に将来も考えて付き合うって決めたのに、お前はその程度だったんだな」だって。
    人の気持ちも考えられない男が軽々しく真剣とか将来とか使うなと思ってスレタイ。

    54 :名無しさん@おーぷん 2017/09/01(金) 13:55:52 ID:xl1
    元彼が食いつくし系の人だった。大皿で料理を出すと、ものすごい勢いで食べる。
    唐揚げでもしょうが焼きでも、私は一切れ二切れしか食べられない。
    付き合ううちに早食いになった。

    居酒屋に行った時、トイレから戻ったらテーブルの上のお皿が全部からっぽだった。
    でもまだ、ささみチーズ巻きが来るはず、と思っていたら、
    「あなたがトイレに行ってる間に来たよ。全部食べたけどね」
    と嬉しそうに言う。楽しみにしていた料理だったのでさすがに頭に来て怒ったら、
    「基本的に、料理は全部、俺のものだと思っているから」
    と冗談めかして言われた。冗談を装っていたけど、本気だったと思う。
    意地汚いことはどんなにみっともないことか、時間を掛けて説明した。

    で、何年かかけて、食いつくさないように方向転換させた・・・つもりだった。
    そのころには付き合いも長くなっていたし、結婚も考えていたので、
    彼の実家にも遊びに行くようになっていた。
    彼のお母さんは、食べるのがとても遅い。
    ほかの人が食べ終わっても、まだ茶碗にご飯が半分以上残っていたりする。
    で、彼が、お母さんがまだご飯中なのに、おかずを最後まで食べてしまった。
    「お母さん、まだご飯が残ってるんだよ」
    と私が注意したら、「ああっ! しまった!」と言って、すっごい悔しそうな顔をした。お母さんは
    「私は食べるのが遅いから、いつものことなの、気にしなくていいよ」
    と言っているし、彼は「しまった」っていう顔のまま謝っているので、
    食いつくしが悪いことだとは分かっているんだな、と気にしないことにした。
    彼ら親子の問題だし。

    でも次に行った時も、その次に行った時も、
    彼はお母さんのご飯の進捗を見ないでおかずを食いつくしてしまう。
    その都度、注意をするんだけど、そのたびに「しまった!」っていう顔をする。何回目かで、
    「この人、食いつくしても、こういう顔をして悪気のないふりをすればOKだと思って、
     わざとやってるんだ」
    と気がついた。私と二人の時には食いつくさなくなったので安心していたけど、
    母親相手には平気でやるんだから、結婚したら元の木阿弥だわ。
    毎晩毎晩、食いつくされて、その都度、
    「しまった!(気付かなかっただけだよ、だから俺悪くないよ)」
    って顔を見せられると思ったら、ゾッとして冷めた。

    このページのトップヘ