冷めた

    516 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 04:55:39 ID:+vnXdTif.net
    19~20歳の頃付き合ってた彼氏は私より5歳年上で、向こうの一目惚れ&年の差もあってかすごく可愛がられてた。
    普段から容姿は褒めてくれてたけど成人式の前撮りの写真を見せた時には
    「綺麗だなぁ」「着てるところ生で見たかったなぁ」「すごい似合ってる」とべた褒めだったので、だったら成人式の当日式典が終わってからクラス会まで数時間空くので会いに来てくれないか?と打診してみた。
    一緒に写真やプリクラ撮ったりしたかったし。
    「もちろん!」と快諾してくれて私も楽しみにしてたのに、成人式の前日になって急に仕事が入って行けなくなったと連絡があった。
    まぁ仕事じゃ仕方ないかと思い、当日は写メをメールで送って同級生との再会を楽しんだ。
    彼からは「本当にごめんね」「着物着た私ちゃん見たかったな(´・ω・`)ショボ-ン」と本当に残念そうなメールがきていた。

    が、実は仕事ではなく私の嫌いなパチ〇コに行ってた事が後日判明してなんだかスッと冷めてしまった。
    もちろん他にも色々要因はあったけどこの件は結構でかかった。
    大したことない冷め話ですみません。

    618 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/30(木) 18:16:06 ID:HqE4DTDU.net
    理不尽冷めだと言われるのを覚悟で
    夜中に突如俺の手作りカレーが食べたいと言い出し、24時間営業のスーパーで材料揃えて頑張って作った
    出したらマヨネーズやらソースをドバドバとかけてひとくち食べてから、「なんかのっぺりしたカレーだね」
    何かがもうどうしようも無くなって、部屋を追い出してメールで別れを告げた
    後日友人達に心が狭いと責められたが、頑として謝罪も復縁も拒んで孤立した思い出

    909 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/07(土) 18:58:01 ID:HbsCLMsN.net
    憧れてた10歳位年上の職場男性.と業務のため外出し、そのまま直帰だったので帰りに一緒に居酒屋で食事する流れに。
    お刺身頼んだんだけど、醤油皿にわさびをぐるぐるに混ぜてた。
    それまで大人に見えてたのもあって、ショックすぎて冷めた。

    974 :名無しさん@おーぷん 2015/10/03(土) 05:34:34 ID:pWb
    私には密かな憧れがあった。トレンディドラマ(古いw)に出てくるような綺麗な夜景を見ながら彼氏と二人楽しく過ごすというもの。
    そして昔すごく好きになった人が居た。社会人5年目くらいのころ。
    付き合って半年くらいして私の誕生日が来て、
    リクエストを聞かれたから「プレゼントは要らないから綺麗な夜景を見ながら食事したいな」ってリクエストした。
    そしたら東京タワーが目の前の2階席のレストランに連れていかれた。東京タワーは目の前過ぎて全然見えなかった。
    「ここすっごく調べたんだよ~料理がめちゃ美味しいらしくてさ!雰囲気もいいでしょ!」
    (違う…そうじゃない、そうじゃないんだ…!)と思いながら、確かに食事も店内雰囲気も良かったし、調べてくれたのが嬉しかったから何も言わなかった。確かに料理も店内の雰囲気も良かった。
    その翌年の私の誕生日、またリクエストを聞かれたから、
    「東京の夜景が一望できるようなところにあるお店で楽しみたいな。憧れがあるんだよね」みたいな感じで再度伝えた。憧れの話も少しした。
    そしたら豪華な会員制っぽいレストランに連れていかれた。ただしホテル内部で窓なし。勿論夜景なし。
    高級そう過ぎてその時も文句言えなかった。(普段のデートでそんな高そうなところ行かないから余計に)
    それからまた次の年、私の誕生日が来て、「まただけど…」と前置きして再度リクエストした。綺麗なところじゃなくていい、夜景を見ながら楽しく食事がしたい。前年の時は夜景がなくて少し悲しかったと伝えた。
    当日、「今度は大丈夫だから!」と連れていかれたのが確かに最上階にある、夜景を売りにしているレストラン。
    「おお!」と思ったら、食事席は何と一番フロアど真ん中、もちろん夜景は一切見れない。
    「ここ夜景綺麗なんだよー」と言いながら、真冬なのにテラスに出始めた彼氏。私は薄手ワンピースだから寒い寒い。
    結局夜景はちょっとしか見れないままレストランを後にした。

    私はただ綺麗な夜景を好きな彼氏と二人で見て楽しみたかったんだ…。
    それ以外にもずれたところがあって、それが結局彼が自身の理解する範囲を超えようとしない、相手を慮ろうとしないところだと気づいたとき、何かすーっと冷めた。

    友達からは「夜景ちょっと見れたんだったらいいじゃん」「心狭い」とか散々言われたけど
    私にとっては大きな要素だったんだよ…。
    大きな要素であることを伝えても実現されなかったところに、意思疎通できない宇宙人的な怖さを感じてしまったんだよ…。

    849 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 23:13:55 ID:zATIf0Zq.net
    6年近く付き合ってた彼氏がいた。
    お互いゲーム好きだったんで、私が好きなゲームを彼に「面白いよ」って初めて勧めてみたら、彼「それやる奴みんなキチ外」と…。
    しつこく勧めてなんかないのに、いきなり自分まで否定された気分になったし、
    そもそもそのゲーム、ギネス記録出すくらい売れた。彼が言うには、3000万人以上の人間がキチ外らしい。

    ドン引きするくらい冷めて、同時に彼の何もかもが嫌になった。
    人の好きなものを貶すなんて信じられないね。私は一度だって、彼の好きなもの否定したことなかったのに。
    失礼しました。

    このページのトップヘ