黒い話

    706 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:22:20 ID:vj7xJVPn0.net
    異父姉妹の姉の婚約指輪を海に投げたこと。

    13離れた姉は、毎日毎日私の容姿を貶した。悲しくて泣いても「肉の塊から水出てるw」とか言ってね。
    まあ親もクズ。
    小学校五年生だった私に婚約指輪を見せて
    「あなたは一生もらえる事もないし男から愛される事もないから見せてあげる~」
    何回も何回もこのセリフを言われた。
    この後結納という名の食事会があった。その時に着るブラウスを朝になって「やっぱりこっちにする!あんたアイロンかけなさい!」と顔に向かってブラウスを投げてきた。
    言われた通りアイロンをかけたがそこは小学生、思うようにかけられず、それを見て姉にひっぱたかれた。
    食事会は姉はぶりっ子し、私を可愛い妹だと紹介した。
    この時にカチっと頭の中で音がしたのを覚えてる。

    その夜和室の金庫が目に付いた。横に鍵が落ちてた。バカスwダイヤルの番号は知っていた。
    何気に開けてみると茶封筒や少しの現金、その上に姉の婚約指輪があった。
    金庫の横の押入れにあった軍手を手にはめて、ケースの中の指輪を取り出してそのまま自室に戻りカバンに入れた。翌朝軍手はダストボックス(千葉にあったごみ捨て場)に投げ入れた。

    355 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/01/21(水) 20:55:17 ID:FFWDoiwg0.net
    見なかったことにしても事実は変わらなかった

    K子とは小学校からの同級生で家族ぐるみのつきあいがあった
    中学生の頃にはいつの間にか交際
    勘違いしてたわけではなくて告白のシーンがないまま一線を超えたコース
    大学二年の時にK子が妊娠して俺は勿論大喜びさ
    両家親は休学などもさせなければならないため
    避妊失敗について俺とK子をこっぴどく叱りもしたが
    次第に孫はよ生まれんかなムードで円満結婚へ向け準備
    そんな中K子は上の空や乾いた笑いが増えていった
    付き合い長い分妙だなと気づいてはいた
    そのタイミングのそれが暗示する内容に恐れをなして口に出せなかった

    妊娠判明から二ヶ月程して学生寮にいられなくなるので二人して新居へ移った
    その頃からやたらサークルの先輩であまり話さない院生のT司さんが新居に遊びに来たいというようになり何度か招待した
    出産予定日まであと一月という頃
    サークル会長のM実さんに話があると呼び出された
    待ち合わせのカラオケボックスの大部屋には
    サークルの大半のメンバーや俺と仲良い連中が揃っていた
    「痛々しくてみてらんないから言うけど
    あんたこのまま結婚してたって幸せなんか絶対なれないよ」
    からはじまってT司とK子が関係してる事を主張する
    「そんなわけあるか余計なお世話なんだよ!」
    今思えば怒鳴るってことは聞きたくないってことだった

    生まれた子供は子供はK子似の男の子
    K子は出産後から人が変わったかのように俺との接触を露骨に避けた
    出産したら男から子供へ大事な対象が移るというやつだと言い聞かせていた
    やたらと一旦家に帰ってサークルに子供を連れてきてT司に触れさせるところも見ていた
    気づきたくないなんて逃げを打っていたのは大間違いだった
    M実を始めとした一同は手遅れになる前にと何度も時間を作っては諭そうとしてくれていた

    964 :名無しさん@おーぷん 2015/11/16(月) 20:10:27 ID:QHQ
    吐き出し。
    幼馴染を見捨てた。

    近所に住んでいた幼馴染がいた。
    幼馴染は何もかも私より上で、私は幼馴染の子分、引き立て役だった。

    高校の時、下校中にナンパされた。ちょっと年上で悪そうな人たち。
    カラオケに行こうと誘われ、幼馴染は付いて行こうとした。
    私は本当に怖くて、逃げるように帰った。幼馴染は残った。
    ナンパしてきた人たちも、目当ては可愛い幼馴染で私はどうでもよかったんだと思う。

    翌日幼馴染は、カラオケが楽しかった、オゴリだった、アドレス交換したと嬉しそうだった。
    今思うと、大人の付き合いっぽいことをしてのぼせていたんだと思う。
    それをきっかけに、幼馴染はずるずると素行が悪くなっていった。
    学校にもだんだん来なくなっていった。

    幼馴染がいない学校生活は、別にどうってことなかった。
    それまで、幼馴染がいないと私は一人ぼっちで困るんだと思っていた。
    けどそんなことなかった。
    幼馴染がいないほうが楽なんだと気が付いてしまった。

    そして幼馴染は駆け落ちして姿を消した。
    幼馴染の両親が泣きながらうちに来て、心当たりがないかと聞かれた。
    何も聞いていなかったので、そのように答えた。
    聞こうとも関わろうともしてなかったので、本当に何も知らなかった。

    150 :名無しさん@おーぷん 2017/08/26(土) 10:44:53 ID:Yen
    口を開けば誰かの悪口ばかりだった、学生時代の同級生A。
    相手が目の前にいる時は褒めたり、意見に同調したりもするけど、相手がいなくなった途端悪口や批判ばかり。
    友人や彼女に対してもそんな調子だったから、当然関係は長続きしたためしがない。

    そんなAが結婚したと友人経由で知った。
    相手は学生時代の同級生B子。
    Aの人となりを熟知しているはずなのに、結婚し、数年後子供まで授かった。
    しかし、二人目の子供が産まれた直後に離婚。
    理由は当然ながらAのモラハラ発言の数々。
    こうなる事が分かりきっていたのに結婚して子供まで産んだ神経がわからん。

    と思っていたら、B子は元々第二子が産まれたら離婚するつもりでAと結婚したのだとか。
    Aの見た目が好みで、どうしてもその遺伝子を持つ子供が欲しかったらしい。
    Aの性格が結婚やB子の出産で変わるとは思えなかったから、絶対A有責で離婚できるとふんでの事だったらしい。
    さらに神経わからん。
    子供が可哀想だと言ったら、物心つく前だから全く問題ないとのこと。
    そういう問題じゃない。

    63 :名無しさん@おーぷん 2015/08/07(金) 12:41:43 ID:L5e
    実は不倫略奪婚なこと

    趣味で出会ったAさんを好きになった。
    のちに既婚子持ちだと知って諦めた。
    しかしAさんと会う偶然(本当に偶然)が続いて
    Aさんも私を好きだと知った。付き合った。
    私は長年付き合った彼氏と別れたばかりだったし
    慰め気分で付き合おう本気になるまい、と思ったが駄目だった。
    Aさんに、子供が欲しい一人で育てるそして二度と会わないと言った。
    Aさんは、もし自分が離婚したら結婚したいと思うか?と聞いてきた。
    もちろんだと答えた。
    Aさんは、これから暫く会うのはよそう、今お互いの連絡先も
    今までのやり取りも何もかも今ここで消去しよう、
    週に一度は公衆電話から連絡するから、それだけにしよう、
    とにかく絶対にそちらからは連絡せず僕のことも一切話さず
    暫く待っていて欲しい、と言われた。

    ていのいい別れ話かもしれないと思ったが、
    それでも前向きな気持ちで距離を置けるのならいいか、と思った。
    Aさんが私の電話番号を記憶していることだけが命綱だったが
    本当に週に一度公衆電話から電話してきた。小一時間雑談するだけ。

    それから三ヶ月経って、離婚したと言われた。
    それでもまだ会うのはよそうと言われ、半年が経った。
    その間も毎週必ず電話をしてきて、どうでも良い話などした。
    半年後、二人で話し合って趣味の場で再会した。
    周りにたくさん人がいるなか、初対面というていで親しくなった。
    それから普通に付き合って一年後に結婚して今は子供もいる。
    私達二人以外は誰もが離婚後に出会ったと思っている。
    全く叩かれることもなくスムーズに祝福され結婚した。

    このページのトップヘ