武勇伝

    912 :おさかなくわえた名無しさん 2010/07/03(土) 16:02:22 ID:xiqHeE9T
    流れを読まずに投下。

    うちの係長の話。

    部署で花見をした帰りに、がらの良くない人たちにからまれました。

    こちらは女3のおじさん4で、相手は5人ぐらいだったと思います。

    すると係長が持ってた割り箸を相手に向けてこう言いました。

    「俺は素手の喧嘩は弱いけど、剣道5段なんで、棒状の物を持ったら強いよ。」

    あんの細い割り箸でも、剣道5段クラスに先を向けられたら怖いものなんですね。

    がらの良くない人たちは悪態つきながら背を向けて早足で立ち去りました。

    余裕と迫力を見せた係長は素敵でした。

    183 :名無しの心子知らず 2007/02/24(土) 00:15:50 ID:VIfK2X1R
    携帯スマソ、今日行った大型激安スーパーでの事。
    普段から安いため混む上かなり大量に買う人は多いが、金曜はポイント3倍のためよりその傾向がある。
    レジで私の前に並んでいた親子はカゴ4つ分+箱も買っていてすごいな~と何気なく見ていた。
    1カゴずつレジ通しが終わるのを子供2人が台に運んでいて手際がいいなぁと感心して見ていたが、
    カートを押していた母親がそのどさくさに紛れてカート下の水(箱買い)を素通しした。
    店員はレジ打ちに必タヒで気付かず、お会計は○○円になりますって言いだしたので
    少し緊張したがとっさに指さしながら「あのお水…」と店員にモニョり気味に言った。
    母親が振り返ったようだったが小心者のため顔をあわせられず、表情はわからなかったが店員には自分の会計の時お礼を言われた。
    店員と子供をチラチラ見ながらカートをジリジリと進めていて少しアレ?って行動だったし、最後のカゴを店員が打ち始めたら何食わぬ顔でカートを台の方にやってたので
    うっかりというよりは明らかに混雑に便乗した計画犯の印象だった。
    親子3人してかなりのピザだったのもカート下のを体で隠すって計画のうち…なわけないか。
    初めて泥ママ目撃してドキドキしてしまったが、キレられたりしなくてよかった。

    849 :名無しさん@HOME 2012/07/16(月) 19:24:07 0
    山口県の道の駅で車内泊をしていたら、バックミラーに黒い人影が見えた。
    まだ夕方で明るくて、売店も開いていたし人も多かったけど
    私が車を止めた場所は木陰で、人気が無かった。
    既にシートを倒して寝る体勢になっていたので
    「無人だと勘違いした車上荒らしが、車の周りをうろついている?」
    と思い、いきなり起きあがって人影を睨み付けた。
    熊でした。
    多分月の輪熊。体長は1m30cm位。真っ黒だった。
    私もビックリしたけど、熊もビックリしたみたいで二本立ちになって車の窓に手を掛けた。
    4駆だったんだけど、車がユサッと揺れた。
    私はパニックをおこしながらも、何故か心の半分が冷静で
    道の駅の前に遊具がある公園があって、そこに小さな子供が沢山いるのが見えて
    「まずい!周りに知らせないと!!子供が危険だ!!」
    とクラクションをひたすら連打。
    何人かがこっちを見て、熊に気付き子供達を建物に誘導し始めた。
    熊が遊具の方に行こうとしたので、考えるより先に車の窓を開けて
    車の中にあったおにぎりを、遊具と反対の方向に投げた。
    熊がおにぎりを食べ終わると、蓋を開けたペットボトルジュースを投げ
    次にお菓子を投げた。
    お菓子はおにぎりやジュースほど遠くに飛ばず、車の3mほど先に落ちて
    熊が車に再接近してきた。
    でもその間に外にいた人たちは全員建物に入っていた。
    自分の命をなげうって。とか英雄的な事を考えていたわけでは無く
    ただ、「クマー!!!」→「子供!危険!」→「時間稼ぎ!」→「皆安全!良かったー!!」て感じだった。
    けど、気付くと外には熊と自分の1体1。
    熊が本気を出せば車の窓なんて簡単に割れる!と再度パニック。
    その時、ふと車のキーに付けていたマスコットが目に入った。
    あとは考えるより先にエンジンを掛けて、クラクションを鳴らしながら熊に向かっていった。
    熊を車で追いかけ回す私。
    端から見たら立派な動物虐待ww

    756 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 14:53:07 ID:2r2tGpHO.net
    ちょっと暑かった日の夕方、電車で座席は全部埋まってる混み具合で、カップルが座ってた
    そこに鳶っぽいイカツイにーちゃんが彼氏の方に「悪いけど席変わってくんねー?」と登場
    うわ、絡まれてる可哀想、とは思ったけど、恐いから皆見て見ぬふり
    そうしたら彼女の方が席を譲って
    「昼休憩入れました?じゅーじさんじ(?)にコーヒー以外の水分取りました?
    すみません、ちょっと○○(聞き取れなかった)見ますね」と
    喋りながら、結構汗かいて汚れて見えたにーちゃんに普通に触る
    にーちゃんも吃驚してたけど、質問にだるそうに答えてた
    彼氏も「気分悪かったら俺に寄りかかっててください」と心配そう
    この辺りでにーちゃんがDQNじゃなくて軽く熱中症気味なことに周りも気づいた
    彼女が飲みかけでごめんなさいと言ってOS-1取り出してにーちゃんに飲ませてた

    ちょっと休んで復活したのかにーちゃんが彼女に「同業ですか?」と聞くと
    「セコカン(施工管理技士のことらしいggった)なんです、
    この前うちの職人さんも熱中症やったので…」と答えてた
    自分とその三人が降りる駅一緒だったんだけど、彼女がにーちゃんに優しくお説教
    「涼しくなってきた時期が危ないの分かってますよね?もー、駄目ですよ!」
    にーちゃんも「うっす…、監督さんも気を付けてください」と敬語になってた
    最後に彼女が「休んでちょっとでも気分悪かったら必ず病院行ってください、ご安全に!」
    にーちゃんも笑って「すみませんマジ助かりました、ご安全に!」ってやりとりしてた

    88 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 19:06:57 ID:Rop
    こないだ姪に会ったら感謝された
    姪、今年から高校生なんだけど、クラスメイトにすごい子がいたらしくて写真見せてくれた
    まぁデブとは言わないけどぽっちゃりで、笑えば愛嬌はあるかもしれないけど正直ブス
    そんな子が「自分かわいい!」と本気で思ってるっぽくて、名言はしないけど、あざとい仕草しまくりなんだそうだ
    ・自分を名前で呼ぶ(花子(仮)という名前ではーちゃんを自称)
    ・上目遣い、おめめパチパチ
    ・えぇ~、どぉしよぉ…みたいな、語尾がデフォで小文字な話し方
    ・男子へのボディタッチ
    などなど
    それを見て、姪は「うわっ……(ドン引き)」だったらしいんだけど、まさに小学生の頃の自分だと気付いたらしい
    そうだね、姪の両親は天使だ姫だと育てたし、うちの親(姪の祖父母)も孫はかわいい
    子供が少ない田舎だから、近所のじいちゃんばあちゃんも久しぶりの小さい子にデレデレだったもんな
    唯一子供がきらいな私だけ「お前の親にとってお前は世界一かわいいけど、私は親じゃないからお前かわいくない」って現実突きつけてたもんな
    「叔母ちゃんが私をブスだと気付かせてくれなかったら、今の私はあの子だった」んだってよ
    自分がブスなのに気付いたのはいいことだけど、お前の顔、私の若い頃にそっくりだって親族みんな口を揃えて言うんだよね
    親戚の集まりで私と姪が同席すると「いつの間に生んだのよw」が鉄板のジョークなんだよね
    姪を見てると自分の顔面偏差値を思い知ってツラい

    このページのトップヘ