武勇伝

    110 :(1) 2012/11/03(土) 19:54:33 ID:Zgvxl5DxP
    俺が某中小企業協同組合の事務局で働いていた時の話。
    この協同組合の仕事は、中小企業が集まって、資材を大量に購入して組合員に安く売ったり、
    入札参加して大きな仕事を取ってきて組合員に割り振ったり、関係省庁や役所なんかと折衝する事務局のことね。
    面接時は「普通の会社と変わらないから」といわれて就職したんだが、内部が腐り果てていた。
    まず、理事長の一族による放漫経営。
    具体的には、一族の長男が会長、会長の従兄弟が専務、次男が常務…という感じで、役員のほとんどが会長の血脈。
    残る部長格も、血脈たちの後輩やら親族。あとは関係省庁や役所からのコネ。
    全職員数500人のうち、コネ入社が三分の一。コネが全くなければ課長になるのが精一杯みたいな組織。

    371 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 13:49:37.26 ID:yxDQ9fL7.net
    私の武勇伝じゃないけど、定食屋さんで朝食をとっていた時の事。
    朝からビールをガブガブ飲んでいるおじさんがいて、酔っ払っているのか周りの人に何やら怒鳴り散らしていた。
    チラリと目が合うだけでサラリーマン風のお兄さんに「何見とんじゃコルルァ!」と言ったり、注文したであろうししゃもが届いた時には店員さんに「遅いんじゃコルルァ!」という具合。
    ここで朝食をとるのはやめようと踵を返した時、入店してくる小柄な男の子。ぱっと見高校生くらい。
    人見知りの私だったけど勇気を出して「今入らないほうがいいですよ」って言ったんだけど、その子は「何かあったんですか?」とそのまま入店。
    あーあ…と思ってると案の定酔っ払いに絡まれた。
    「なぁに見てんだガキぁ!学校はどうしたぁ!てめえ見たいなガキが来るとこじゃねえぞぉ!」
    男の子を見やると、怯えるでもなく、困るでもなく、ただ普通にカウンター席へ座ってにこやかに「おうどんの定食ください、あと梅のおにぎり2つお願いします」と注文してる。
    定食屋一同ポカン顔。私も入り口付近に突っ立ったままポカン。でも和やか過ぎる男の子の空気に触発されて私もカウンター席へ。
    無視されたのが気に入らなかったのか、酔っぱらいが立ち上がって男の子に近付き、思いっ切り背後から肩を掴んだ。(一旦切ります)

    25 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 16:41:59.60 ID:gL8NGnMN.net
    父は建設関係の零細企業を経営していた。
    ある日そんな父の所に近所のヤンキーなお兄ちゃん達が「胸がスーっとなるシンナー下さい」と尋ねてきたんだとか。
    ヤンキー達は父からもらったシンナーを吸引し全員病院送りに。
    父が渡したシンナーは業務用の超強力なモノでシンナーを日常的に使用する建設関係者ですらキツいと言わせる逸品。
    ヤンキーから話を聞いた警察が一応父の所に来たらしいが
    「胸がスーっとしたいって言ってたから、ウチで使ってるシンナーをあげただけ。」と言ったので
    警察も「これが本当の胸スー」とか意味不明の応答で済んだらしい。
    ヤンキー達は2度と父の会社には来なかったので、その後は不明。

    415 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 08:08:40.67 ID:IjH6vkmP.net
    友人がやってくれたスカッと。本人に一報して了承得た。
    7、8年前。私当時24〜5歳、女。
    社会人になってから仕事覚えて働くのに必タヒで男っ気全然無し。そんな私のために、女子高時代の友人が合コン開いてくれることになった。
    4対4で、うち1組は友人カップル(主催の友達(仮に編子とする。雑誌編集だから)は彼氏持ちで、互いの友人で合コンセッティングしてくれた)。
    我々女は全員編子の女子高時代の同級生。職種ばらばら。男性陣はいずれも編子彼氏の会社の人。年齢立場ばらばら。 
    当日、友達彼氏は急用で出席できず、女4 対 男3になった。
    この3人のうち1人が最悪だった。

    924 :名無しさん@おーぷん
    会社の先輩(部署まったく違う)がすごく横柄で嫌われている。
    あるとき先輩の仕事を手伝えと命じられたけど、畑違いの自分にはとてもじゃないから無理だと言ったら
    「へーそう、いいんだ。俺、○○組の組長と懇意なんだけどねー(チラッチラッ」とされた。
    後から知ったんだが、後輩に言うことを聞かせるときの先輩の常套句だったらしい。

    腹が立ったんでその場で○○組の組長に電話して、「この人知ってますか?」と聞いたら
    「知らんが、念のため確認しするからそいつとかわってくれ」と言われたので
    素直に携帯を先輩に渡したら、ちょっと話しただけで一気に顔色変わってワロタ。

    俺が住んでるのは人口3桁未満のド田舎の集落なんだが、借家のオーナーが組長の妹。
    その上、俺の所属してる消防団の団長が組長の息子。
    しかも借家の向かいが組長の自宅。
    その縁で、と組長にもなにくれとなく可愛がってもらってる。
    「一人もんはろくなもん食ってないだろうからうちに飯に来い」と、休日は夕食をご馳走になったり。

    ちなみに俺がその集落に住んでるのは、社内では割と有名だし、先輩もよくいじってくるから知ってるはず。
    (田舎好きなあまり山奥に引越して、通勤に30分かけてバイクで山越えしてるので)
    俺の住所と○○組の所在地を結び付けたら、もしかして近所付き合いあるんじゃね?って気づけたかも知れないのに。

    その後、組長が先輩に「知り合いかもしれないから一度会いに行くわ。住所教えろ」と言いだしたらしく、
    「本当にすみません、勘違いでした」と携帯片手に泣き始め、俺にヘルプを求めてきたので助け舟を出してやった。
    それ以降、先輩が俺に無理を言うことはなくなったけど、俺の顔を見るたびにびくっとするので
    周囲には俺が先輩に何かしたと思われた。
    仕方ないので説明してやったら、他の連中も先輩に無理を言われると「○○組長とお知り合いなんでしたっけ?ww」
    と返すようになり、今では先輩もすっかり大人しくなりましたとさ。

    ちなみに○○組がやくざもんだったのは昭和初期の話。
    戦前に解散して、今はただの土建屋なんだけど、組長のお祖父さんの逸話が今でもこの近辺で語り継がれているせいで
    未だに○○組=やくざだと思われている。
    組長は「かたぎで長いこと頑張っていけば、それがそのうち過去の禊にもなるだろうよ」と気にしてないみたいだが。

    342 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 22:47:44.86 ID:qpN7kIcu.net
    桜で思いだした
    もう5年ぐらい前の話

    会社主催で花見をしたんだけど
    隣の男だけのサラリーマン風のグループがとてもうるさかったので
    そいつらが大声で愚痴っているのを適当に聞いていた
    しばらくしてそいつらは近くの若い女性が多いグループに絡みだしたんだけど
    男性が少ないためかうまくあしらうことができずにいる様子
    なので私たちが助けに行ったんだけどとてもしつこかった
    私は少し考え「お前ら〇〇(会社名)の営業だよな、O村さんは元気か?」と聞いてやった
    すると相手は驚き、一人が「うちのO村をご存じなんですか?」と聞いてきたので
    「むかしちょっとな」と答えて
    「こうなったからには報告させてもらう」とか言ったあとに
    「今日はもう大人しく帰れ! そして朝一で自分たちからO村さんに謝っとけや!」と言うと
    そいつらは「はい!」とか「どうもすみませんでした」なんて言って帰っていった
    その後は若い女性が多いグループと合流して楽しく飲み始めて
    同僚が「お前あいつらの上司のことを知ってるんか?」と聞いてきたので「まったく知らん」と答えた


    そいつらが大声で愚痴っているときに
    「俺ら〇〇(会社名)の営業をなめるなってのw」とか
    「O村の奴は部下に嫌な仕事ばかり押しつけてくるから困るよな?」
    なんて言っていたの覚えていて、適当にはったりで言っただけだったんだよwww

    407 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 17:31:28.97 ID:IEf0RL6b.net
    叔父から電話がありお礼を言われた
    なんでも騙されかけたが俺のおかげで助かったそうだ
    なんのことだと聞いてみたら・・・

    前に親戚一同が集まって食事をしてたときに
    知り合いがオレオレ詐欺の被害に遭ったそうで叔母連中は怖がって
    「うちにもかかってきたらどうしよう?」なんて話してたんだ
    俺は適当に「そんときは『お前コータローか?』と聞け」と言っといたんだが
    まさか本当に聞くとは思わなかった
    そして叔母がそう聞いたら「そうだよ」と相手が答えたので思わず吹き出し
    「人間になれたんだね良かった〜」と言ってやったんだそうだ

    だってコータローは叔母のところで昔飼っていた犬の名前だったから

    853 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 05:27:32.27 ID:saQkjYau.net
    高校生の時、通学で乗ってた高崎線が4人座れるボックス席だった。
    下り方面に通学していたので、電車はいつもガラ空き。

    ある日単語帳を見ている私の向かいに、変なおっさんが座ってきた。

    車内ガラ空きなのに、なんでわざわざここに来るの?
    と疑問には思ったが、テスト前なので再び英単語に集中。
    ところがおっさんがなぜか自分の足で私の足をチョイチョイと突いてくる。

    「何?」と思ってみると、おっさんはチンコを出している。
    見て欲しいらしい。うざっ!!と思ったので、知らん顔で英単語に没頭。
    おっさんはまた、足で私の足をチョイチョイつつく。

    512 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 09:38:14.86 ID:e72SACLg.net
    中学生の時、いじめっ子がいて、そいつは弱そうな奴とか大人しい奴みつけると
    いきなり腹パンしてうずくまらさるのが好きな奴がいて
    当然、何度も繰り返すから
    やられる方も過剰に反応してフェイントして笑ってるような奴。
    教師の前じゃ絶対にやらない。
    学校だけじゃなくて街の中でも見つかるとやられてた。
    不意打ちしてびっくりさせるのが面白いみたいでそっと後ろからやる。
    私はやられなかったけど、そのいじめっ子は調子に乗っていろんな子相手に手を出してた。

    修羅場 3年生になった時
    1学年11クラスもあったから面識無い人もたくさんいたけど
    そんな中、1年生の時同じクラスだったA君。友達いないのかずっと小説読んでる
    ただ180センチ近い身長とがっしりした体格の持ち主でしゃっべてるの見たこと無い人。
    このいじめっ子がA君にちょっかいかけ始めた。いじめっ子も背が高い方だったけどA君ほどじゃない。
    いつものようにお腹にパンチしてA君をうずくまらせる。
    A君は「イテテ」て感じでうずくまっていた。
    そんなある日
    A君のパンチがいじめっ子の顎を打ち上げた。
    怒ったいじめっ子がA君をめちゃくちゃ殴る。いじめっ子の取り巻きもA君を引きずり倒して
    いじめっ子が馬乗りになってA君を何十発も殴る。

    917 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/25(木) 14:04:08.97 ID:1xvO0JrI.net
    随分前の話だが、ファミレスで遅い昼飯を食ってたら隣のテーブルで見るからに暇を持て余してた
    JKどもにからかわれた。こっちが気弱そうに見えたのか、聞こえよがしに服がダサいだの
    髭が似合わないだのと言ってくる。そいつらの方を見ると知らんぷりしてる。

    そのうちに注文した物が来たので食べ始めたら、今度は食事の実況を始めやがった。

    JK1「おっと、最初に肉を食べました。これはどうでしょう?」
    JK2「これはダメですね、最初は味噌汁からいかないと」

    こんな調子で続けられて、こっちが注意してもシカト、また食べ始めると再開するので、
    途中からピッチ上げてあれこれと食った。

    JK1「ピッチが上がった。肉、野菜、ご飯、野菜、肉www」
    JK2「これは飛ばしすぎでしょう。ペース配分を考えないとww」
    JK1「おっと構わずにまた肉、そして味噌汁、ご飯、どんどん詰め込んでますwww」
    JK2「飲み込めないんでしょうかwww ほっぺたがあんなにwww 膨らんでwww」
    JK1「それでも食べるwww まだまだ食べ続けるwwww いつまでwww」

    ここで口の中に入れた物ぜんぶ皿に戻してやった。JKども絶叫。悔いはない?

    250 :名無しさん@おーぷん
    弟の車をクレクレ、弟がそいつで遊んで撃退した

    弟が我が家に遊びに来るのはいいけど
    大きなスポーツカーに乗ってるせいか目立つ
    なのでご近所さんに「弟さん来てるの?仲良いですね」と覚えられる
    そんなある日、ご近所の若奥さんが弟夫婦が来てる日に訪問
    弟の車のことで話があるらしく
    私は(ありゃ、あいつの車煩いから怒られたかぁ)と思いながら家に上げて弟の所へ
    弟も「煩かったかな?住宅街だから大人しく走ってたけど」と言って若奥さんと対面
    しかし、若奥さんは素っ頓狂な話をし始めた
    ・若旦那と旅行に行く
    ・レンタカーは高い
    ・ありきたりな車は嫌
    ・なので『弟のスポーツカー』を貸してくれ
    とわけわかめ
    これが世に聞くクレクレか
    まぁ車好きの弟が他人に車を貸すわけがないし
    貸したとして、事故起こしたら責任取れるのか?
    なんて思い弟の反応を見たら
    弟「えっとぉ、『俺のスポーツカー』を貸して欲しいんですよね?」
    若奥「そう!『弟さんのスポーツカー』!」
    弟「いいっすよ!」
    私、旦那、弟嫁( Д ) ゜ ゜ポンッ
    弟「じゃあ日にち教えてくれますか?……じゃその日の朝、ここで待ってますよ」
    と言って若奥るんるん気分で御帰宅
    私( ゚д゚)ポカーン アタフタする弟嫁、旦那
    旦那「弟君、え?本気?」
    弟嫁「本当に貸す気!?」
    弟「んなわけないじゃん」
    3人「え?」
    弟「義兄さん、嫁も姉貴も聞いてなかった?あの人、『俺のスポーツカー』しか言ってないじゃん。「あの」とは言ってないよ?」
    私「それはそうだけど、変わりはどうするんだ?絶対ゴネるよ?」
    弟「平気平気。ちゃんと『俺のスポーツカー』持ってくるから」(・∀・)ニヤニヤ
    弟嫁「Σ( ゚∀゚)あ!あぁそういうことか」と弟嫁は理解したのか
    私たち夫婦は事情が飲み込めないまま
    大丈夫だから心配しなくていいとのこと
    万が一に備えてその日、ウチの車は隠しといた方がいいと言って帰ってた

    747 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/16(月) 23:00:10.82 ID:R3gLBFRD.net
    一方通行逆走したあげく道を歩いていたおばあさんと接触し、転ばせてもそのまんま走っていこうとした車があった。
    見ていた人全員がおばあさんに駆け寄り、助け起こしたり「どこか痛くありませんか?」と声をかけていた
    そこへ男性が道の真ん中で大の字で車の前に通せんぼ
    「あぶねえだろ!」と運転手に怒鳴られたら「どっちがだ!」と一喝
    「一方通行も分からん奴が車乗るな!!」
    と説教し、運転手が言い返そうとするのを黙らせた。そして最後は車から降ろしておばあさんの元へ連れていき、謝らせていた。
    運よくそこへ非番だったが警官の従兄(家の半径1キロ以内に親戚のほとんどが住んでます)が来たので経緯を話すと、従兄は警官モードに。
    このままにしないできちんと警官呼ぶように言い、仲間に連絡
    運転手は逃げようとするのをみんなで囲んでがっちり確保
    「後はお任せください」と従兄が言うも「こいつ絶対逃げるから」と警官来るまで運転手見張ってました。幸いおばあさんはけがはないものの「私が病院連れていくよ」と車を出す人、「じゃあ私はご家族に連絡を」とみんなが色々動いた。運転手は警官から事情聴取されていたが半泣きだった
    その時にはあの大の字で止めた男性はいなくなっていた

    ご近所もいたかもしれないが、ほとんどが通りすがりの見知らぬ人たちだったのにあの時の連帯感はすごかった

    41 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 04:30:06.87 ID:Fo0ehyNP.net
    初めての投稿かつ携帯からなので読みにくかったらすみません。
    至らない点がありましたらご指摘お願いします。長文です。

    私の祖母は足が悪く、普段は松葉杖を使っています。
    長距離を歩けなくも無いのですが、
    ショッピングモールなど広い所を見て回る時は
    車椅子を使っています。

    週に2回、少なくとも1回は祖母の家に行き
    免許のない祖母の為に買い物の手伝いなどをするのですが
    その時にあった娘の武勇伝です。

    娘は当日3歳でこれなにー?なんでー?が口癖。
    祖母とショッピングモールに行く時は車椅子マークのマグネットを貼り
    車椅子マークの駐車場に止めているのですが(祖母は障害者手帳持ち)
    ある時突然娘からの質問攻めで
    「なんでここに車おくのー?このマークはなにー?ばあちゃんがいないときはなんでこれが(マーク)ないところなのー?」
    (私がばあちゃんと呼ぶため娘にとって曾祖母ですが娘もばあちゃんと呼びます)
    とゆうので「ここはばあちゃんみたいに杖使ってる人とか
    いっぱい歩いたらしんどくなるよーって人が使う所だよー
    娘ちゃんもママも元気に走れるし病気でもないから
    ばあちゃんいない時は使わないんだよー!」
    とゆう感じで教えると納得してくれました。

    ある日車椅子マークの駐車場が満車だったので
    少し遠くの駐車場に止めました。

    604 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:57:25.86 ID:xZV8gRJP.net
    私からも武勇伝を一つ。
    先日私の父方のひいひいおじいさんが亡くなりました。92歳の大往生だったのですが、その時の葬式の話です。
    葬式に行ったら、香典を出しますよね。
    その額について旦那(48)と大分話し合った結果、結局家計を省みて香典は1500円を包みました。
    なぜこんな額なのかというと、うちの家計は火の車でした。私はいま36歳なのですが、大学生の息子が2人と小学生の息子と赤ちゃんがおり、ふたりとも地方の私大に通わせているのでほぼ贅沢の余地がありません。なのでこんな香典の価格なのです。
    で、話を元に戻しますが、葬式には旦那と下の息子2人と私で行きました。
    息子が腹を壊しており、少し遅刻してしまいました。すでに読経も始まっていました。
    そこで私の叔母が受付係をやっていたので、そこで香典を渡しました。
    すると叔母は
    「なんだこの額は!1500円?ガキの小遣いと間違えたんとちゃうんか?」
    と大声で言いました。そして畳み掛けるように、
    「なんや赤ん坊なんて連れてきよって!葬式やぞここは〜!怒るでしかし!」
    と怒鳴りました。
    私は対抗するように大声で叫びました。しかし叔母は気にも留めません、
    しかし突如横で見ていた旦那が「黙れババア」と言い、叔母をどつきました。
    近くに見ていた女の子が拍手をし始めると、会場は拍手に包まれ、お坊さんも心なしか少し微笑んでいらっしゃいました。
    叔母は黙り、無事私たちはお葬式に参加しました。
    初対面の叔母をどつく事が出来る旦那の漢気に惚れ直した、そんな出来事でした。

    9 :名無しさん@おーぷん
    バイトの女先輩(以下Aさん)から聞いた武勇伝

    Aさんの彼氏の性格が糞で、気に入らないことがあるとAさんに殴る蹴る等の暴力を振るい、その上金遣いは荒くてAさんはその男から金を(半ば強制的に)取られていた。
    そのおかけでAさんは少し病んでしまっていた時があった。

    ある日、Aさんに暴言吐いて暴力振るっている彼氏を見たAさんの妹がブチギレて、一瞬台所に消えたかと思うと後ろからドロップキックをくらわせ蹴倒したんだと。
    そしてマウントポジションみたいな体勢になったところでAさん妹彼氏の鼻の両穴にそれぞれチューブの辛子とワサビを突っ込んだらしい。

    鼻から緑色と黄色の練り物を垂らして悶絶している彼氏に
    「今度は目にタバスコがええかい?えぇこのクソ野郎!」
    と例のものをちらつかせながらAさん妹が口走ったら、号泣して謝罪したそうな…

    以後、彼氏のAさんに対するDVはなくなったそうだ。
    Aさんも妹さんのことを大変賞賛しているみたいだし。

    読みづらい文章失礼しました!

    このページのトップヘ