武勇伝

    748 :おさかなくわえた名無しさん 2008/07/05(土) 22:31:29 ID:fm/I/a10
    706 水先案名無い人 :2008/07/01(火) 13:30:47 ID:nAOZ+lfl0
    昔、若いのにシッカリした先生が娘の担任で・・・・
    懇談会で
    「うちの子は、箸が未だにもてないんですけれど??!
    先生はお若いから指導のしかたもしらないんですか?」
    と息巻いた御バカ母親がいて・・・おいおいと思っていたら

    「箸の持ち方を幼稚園で指導するなんて今日まで考えたことがありませんでした。
    箸がもてるように家庭での生活を見直してください。他に何かご意見のあるかた~」

    とはっきり言い返して、思わず「おぉ~」という歓声が低くクラスに響きました。

    末子の時には
    明らかにバカな母親が
    「先生が気に入らないから入学金を返せ」
    とPTA総会で言い出し騒然となり、さすがに泣くかな・・・と思ったら
    「気に入らない部分を今、すべておっしゃってください。
    改善できるところは改善いたします。」と・・・。
    バカ母は「その気が強そうなところ、偉そうなところ、子供生んで無いくせに・・・」
    と言い出しましたが、周りがドン引きで遠くのほうから「病気の人なの?」という
    声まで出て、尻つぼみ。

    あの先生すごいです。
    大好きでした~♪

    145 :名無しの心子知らず 2011/11/11(金) 09:00:55 ID:Iv7RhEnA
    マックの遊具があるとこで子供を遊ばせてた。
    そこのマックは屋外で食べるとことガラス越しに遊具を見れる所があって
    私は屋外で子供を眺めながら食べてたんだけど 
    まぁ構って欲しそうに寄って来る子供の多いこと。
    大体そういう子の保護者はそのガラス越しの場所にすらいないもので。
    段々ムカついてきたので「おばちゃんはこの子のママだから。
    あなたはあなたのママに構ってもらいなさい。」って言ったら
    泣きながら母親のとこに戻ったみたいで、母親と一緒に屋外まで来て
    「泣かせるまで何を言った?」とファビョってきたから

    449 :名無しさん@HOME 2007/03/27(火) 00:20:38
    待ってる間にひとつコネタを。

    赤がうまれてまもなくのころ、お互い転職したてで、お金が本当になくて、
    畳み掛けるように赤が生まれて、向こうの実家に住んでいた。
    同居のストレス、赤の世話などでタヒぬほど疲れていたとき、
    赤を寝かしつけつつそのまま私もみさえのように畳で寝てしまった。
    しばらくしてフと目を開けると、なんと同居してたクソエ□セクハラウトが寝ている私の上に
    四つんばいになって顔を近づけている。
    心の中で「ぎゃー!」と悲鳴を上げつつ、体は冷静に男の弱点である
    キンタマを渾身の力で蹴り上げた。(ウトは私の体を跨いでいた。最悪)
    「亜くぁw背drfgtyふじこ?!!!!!!」
    声にならない声をあげのたうちまわるウトを尻目に起きて泣き出す赤を抱え
    車で脱出。途中で役所に寄り緑の紙GET。
    実家へ戻り旦那に写メで名前を書いた緑の紙を送り、「実家へ来い」メール。

    ウトには余罪があったので、私の証言はすんなり信じてもらえ、
    ウトもよっぽど痛い目をみたのかその後の交渉には口を出してこなかった。
    お金がなかったのもあり旦那はいまやマスオさん。
    ざまーみろ盾にならなかったからだ。
    子供も両親に懐いてくれたし、二度とあそこにはもどらん。

    427 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/23(金) 11:06:06 ID:Yq5L/xnI.net
    スレ本来の流れに戻す勇者現る!
    って、俺の息子(3)なんだが

    俺と息子は夕方の散歩を日課にしている
    引っ越してきて日の浅い町なのでどこを歩いても目新しいものばかり
    その日は少し開けた駅近くの公園ほうへ歩いてみた
    通りには街灯もあってそれなりに明るいのだが、通り沿いにある公園は薄暗かった
    息子はすべり台を見て遊びたがったが、さすがに暗いので週末の昼間にまた来よう、
    と約束してその場お離れようとした

    しかし公園の周りを囲う灌木の茂みのあたりでなにやらゴソゴソ音がする
    引っ越してくる前は山沿いに住んでいたこともあり、野生の動物を見ることもあり
    早速息子が「タヌキかな~?」と小声で言ってきた
    しかしこんな町中にそんなもの居るはずがないので、俺はちょっとビビっていた
    近づこうとする息子を押しとどめ、その場を離れようとする俺
    すると突然息子が「そうだ~おそれない~で~♪」
    と最近ようやく歌えるようになったアンパンマンの歌を歌いだした
    (子供は脈絡なく行動するのでこういうことはよくある)
    驚いて飛び上がる俺
    しかしもっと驚いた男がいたらしく、そいつは茂みから飛び出してきた

    その男を見てさらに固まる俺
    息子はその男を指さして「あ!フリチンだ!」
    (風呂上がりの息子がパソツをはかずに遊び始めるので「フリチン君、パソツ履いて~」という攻防が毎日のように行われている)
    その声に更にビビった男は、その場で転倒して、股/間をズザー!(AA略)

    572 :名無しさん@おーぷん 2017/10/02(月) 19:55:25 ID:rQU
    もはやありふれた出来事になりそうだけど、実家にオレオレ詐欺がきた。
    「もしもしお父さん。私、○○」と私の名前を騙った電話だ。
    しかし犯人にとっての誤算は、その時でたのは父ではなく兄。
    更に私の声は低い。しかしかかってきた電話の声は高い。
    この時点で兄は「妹の名前を騙ったオレオレ詐欺だこれ」と気づいたそう。
    兄は妹(仮)に対し「○○か。久しぶりだなどうした?」と話し始めた。
    内容は案の定お金が必要なので助けてほしいとのこと。
    そうかそうかと頷いて、兄は続けた。
    「ところで、お前が本当に○○なら仮面ライダーの歴代主人公の名前全部言ってみろ。本郷猛からな」

    電話は切れた。
    確かにそれなら間違えようがないだろうがこいつ本当に性格悪い(笑)

    このページのトップヘ