武勇伝

    931 :名無しさん@HOME 2008/07/14(月) 14:16:26 0
    少々古い話ですがお暇潰しにどうぞ。

    「私は若い頃、沢山の殿方から是非お嫁ににと言われたンですよ。
    お嬢さんが嫁いできて、引け目を感じないと良いンですけどね。
    まあブスでも息子が選んだんだし、そう悲観することもないですよ。」
    結納の席で、ウェイターや実父に色目を使いながら堂々と言い放ったトメ。

    凍り付く実両親、むせる舅、半狂乱の彼。
    周りが焦ると逆に頭が冷えてくるものなんだね。
    スッっと一呼吸、ずっと言いたかった事を言ってみた。
    「鼻毛、出てる。束でゴッソリ。」
    しっちゃかめっちゃかだった空気が一瞬にして収束。
    トメ、「んふゴッ」みたいな声を出した後、あっかい顔して
    慌ててバッグからハンカチを取り出して鼻隠してた。

    その後、彼と舅から正式に謝罪があったものの、
    「大丈夫です、お気になさらずに。鼻毛フッサフッサピーヒョロさせた人が
    何を言ってもギャグにしか見えませんので、全く傷つきませんよ。
    あなたの母上って面白い方ね。こんな捨て身のギャグ、私、初めてです。」
    トメは鼻隠したまま俯いてダンマリ。両耳が尋常でないほど赤くなってた。

    あれから数年経過したが、基本的に私は義実家関連行事にはノータッチ。
    時々夫の目を盗んでトメから電話がかかってくるが、「鼻毛。」の一言で済むので大変に便利である。

    35 :名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木) 11:23:03 ID:HnX
    私の実家は自営。父はワンマン糞親父。暴言と鉄拳で我が家を支配していた。
    家族構成は父・母・長兄(県外で就職)・次兄(父の会社に就職)・私(県外)・弟(父の会社)
    一昨年、母が病気をした。
    そしたら父が母に離婚を宣言した。
    使えない奴はイラン、俺の金を医療費なんかに使わせないが理由。もともと経済DVのひどい父だった。
    それを知って長兄が激怒。
    さっさと母を引き取って自分の住む町の病院に入院させ、離婚に強い弁護士を探して雇った。
    父にしたら、家族が自分にはむかうなんて青天の霹靂だったようだ。
    父は最初「あいつらごときに何ができる」と強気だったが
    DV、暴言、経済DVの証拠が揃っていて、弁護士に恫喝が効かないと気づきやっとオタつきはじめた。
    父が弁護士に対応している間に、次兄と弟が会社を立ち上げ
    従業員の3/4を引き連れて独立。
    今までは母を人質に取られてるようなもんだったけど、母が兄に保護されたのであっさり独立した。
    父はストレスで血圧が急上昇し、ぶっ倒れた。
    病院に搬送されて検査したら、動脈瘤だの肝硬変だの病気のデパート状態だった。
    母に看病しに来いと電話したけど、母の携帯は解約されていて、
    兄に電話したら「俺の金と労力はおまえの医療なんかに使わせない」と切られた。

    まだ離婚は成立していないけど、慰謝料の話がついたら判を押すだけって状態。
    会社は倒産寸前というか最早会社として機能してない。
    取引先も八割強次兄と弟の会社に取られた。
    父はまだなんで自分が今一人なのか理解できていなくて、全部「家族が恩知らずだから」と思ってる。
    自分のどこに非があったのか素で全然わからないらしい。
    あんなに絶対強者として君臨していた父が、今は汚部屋で背中丸めてブツブツ言うだけの老人と化している。
    兄弟の中で一番性格が悪い私は、父の惨めさを確認したいがために
    たまに父の様子を見に行っている。
    別に何もしてやらない。ただ見に行くだけ。
    父はいよいよとなったら私が引き取ると思ってるようだけど、そんなわけない。
    たった2年足らずで全部ひっくり返ったことが、必然なんだけど
    父にしてみたら衝撃だっただろう

    62 :おさかなくわえた名無しさん 2006/05/29(月) 01:05:22 ID:q3gaPCYP
    今日鳩のマークの某スーパーに親が買い物へ。
    車に乗っているのもつまらんので、中に入ろうかと入り口にいくと、
    障害者用スペースにとまっている車が2台。
    案の定車には障害者マークはついていない。
    中に入る理由もこれと言ってなかったので、車の持ち主をオチすることにして、
    障害者用スペースを示す車の前の看板に寄りかかっていた。
    5分すると片方の車の持ち主が買い物を終え戻ってきた。
    50代くらいの夫婦だが、どこをみても障害はないようだったので、
    わざとらしく看板を叩きながら、冷ややかな目線を送っていたら、
    向こうは目線に気付いて明らかにあたふた。
    逃げるように帰っていった。
    そのまま看板に肘をかけて立っていると、混雑しているにも関わらず、誰もとめようとしない。
    なかには恨めしい目つきで睨んでくドライバーもいたが、やはりとめない。
    親が買い物を終わって出てきたので2台目のオチはできなかったが、
    見てればさすがにとめない、見られなければとめるって少し悲しいなと思った。

    192 :名無しさん@HOME 2011/09/09(金) 03:14:57 0
    夫は一人っ子なのでいつかは同居する覚悟はあったが
    結婚即同居になってしまった。

    切っ掛けは実母と姑両方から、自分達が嫁姑で苦労したのは
    途中から同居したので上手く行かなかった、最初から同居していれば
    気心も知れて仲良くいったはずだと言われ続けたからだ。

    新婚旅行から帰った最初の挨拶時
    嫁は貴方一人だから老後の介護は嫌でもやってもらはなければならない
    と宣言された。だから
    他に嫁はいないのだから私の事どんなに気に入らなくても諦めて
    くださいね。と答えておいた。

    161 :名無しさん@HOME 2011/09/07(水) 15:22:12 0
    流れを読まず投下。

    長男出産後、お披露目のために遠距離義実家へ。
    義実家側では、義兄家族のところにすでに4歳と5ヶ月の孫がいるので、孫フィーバーも突撃もなく平和。
    わたしが当時母乳育児してるのを知ったトメ、思い出したかのようにこう言った。
    「兄嫁ちゃんが(4歳の)孫ちゃん産んだ時ねぇ、母乳足てなさそうだったから
    ”母乳なんか止めてミルク飲ませればいいわよ”って言ったのよ。
    それで(5ヶ月の)孫ちゃん産まれたら、兄嫁ちゃんたらわざわざ保健士呼びつけて、
    母乳育児とか赤ちゃんの育て方とか、保健士と一緒にわたしに説教したのよ?
    4年も前に言ったこと、今まで覚えてて恨みがましく説教なんてねぇ」

    わたしは驚いて、
    「そりゃあありえませんねぇ~?!」
    「そうよね、ありえないわよね!」と嬉しそうな義母。

    「母乳で我が子を育てたいって思って頑張ってるのに”母乳止めたら?”
    なんて言われたら、どんなにショックか…兄嫁さんかわいそうでしたね~!
    わたしも言われたら絶対根に持つなぁ~~
    大昔は粉ミルク推奨だったろうけど、今は母乳の良さが見直されてますからね~。
    それに昔の育児は今は通用しませんからねぇ、兄嫁さんが保健士さん呼んで
    一緒に勉強したのはとってもいいことですね!ま、口出しされないのが一番ですね!」

    義母ポカン。
    自分もできるだけ母乳育児頑張ろうって思ってて、義母が無理解なことに内心怒りを感じたから
    つい笑顔で言ってしまった。
    義母は「そ、そうね、勉強できたからいいわよね」って引きつってた。

    44 :おさかなくわえた名無しさん 2006/12/24(日) 02:54:28 ID:QkUF83Hm
    近所のファミレスの入り口にて、どーみても高校生の少年達が喫煙席を希望していた。

    店員「未成年の方は喫煙席にお通しできない事になっております」
    少年「俺たち、未成年じゃありません」
    店員「そうですか。失礼ですが、おいくつですか?」
    少年「21でーす」(ニヤニヤ笑いながら)
    店員「干支は何ですか?」
    少年「え・・・?あ・・・」
    店員「二名様、禁煙席にご案内いたします」

    始めから最後まで笑顔で対応の店員のねーちゃんGJ!

    315 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/10(火) 15:54:53 ID:DoCcCDdU
    プチだけど

    旦那とスーパーに買い物に行ったらいかにもなDQNカップルが大声で喋ってた
    店内に音楽が流れてたから煩く感じるのはそのカップルがいる一角だけだったけど
    丁度通り抜けに使いやすい位置な上にカートまで使って通路に広がっていたのですごく邪魔
    私たちもその通路を使おうとして彼らに気付いたという感じで
    関わり合いになりたくないから回れ右したんだけど、その動きがあからさま過ぎたのか
    私たちが難癖付けやすそうに感じたのかニヤニヤしながら絡んできた

    男「はぁ?なにその迷惑そうな顔、失礼じゃねー?www」
    女「マジwwwうぜぇwww」
    旦「すみませんでした。(私に向かって)行こう」
    男「いやいやいやwwwだからそれが失礼なんだってwww」

    内容がない台詞だったのであまり覚えてないけど、そんな感じでネチネチ絡まれる
    埒があかないので無視して行こうとしたら男が「ちょ、待てよ」みたいな感じで旦那を掴んだ
    その瞬間

    男「あいだだだだだだ!!!!!!」

    旦那が男の腕を背中に回して捻じりあげていた
    男涙目、女呆然
    暫くしてから手を離したら「ふっざけんなよ!」とか言いながらあろうことか私の方に向かってきた
    その瞬間

    男「あいだだだだだだ!!!!!!」

    667 :名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木) 15:26:03 ID:WDR
    実家のセキセイインコが詐欺電話を撃退した話

    久々に実家へ遊びに行った時のこと
    リビングでインコと戯れていたら、一本の電話がかかってきた
    母が応対したんだけど、なんだか困った様子で「はい…はい…」と頷いている
    ジェスチャーで代わってくれ!と助けを求めてきたので交代したところ、
    電話をかけてきた相手が父が勤める病院の副院長で、
    父が医療ミスで子どもをタヒなせてしまったことが分かった
    まぁそこの病院に副院長はいないしそもそも父は精神科医なんだけど
    どのタイミングで電話を切ろうかなーと考えていたら、
    肩にのせっぱだったプーチャン♂(8)が受話器に発/情した
    詐欺師「つきましては賠償金として~」
    インコ「プーチャンキイロジャナイヨォ!」
    詐欺師「えっ」
    戸惑いを隠せない詐欺師
    詐欺師「あの、***万…」
    インコ「ピピピッ…プーチャン!ボクプーチャン!」
    興奮して受話器をクチバシで連打しながらおしゃべりしまくるインコ
    笑いを堪えるのに必タヒで言葉が出ないわたし、同じく母
    インコ「ピロロキミカワウィーネェ??」
    終いには詐欺師を口説きだして思わず吹いた
    しばらく母と二人で電話が切れてることにも気づかないまま大笑いしてた

    957 :名無しさん@おーぷん 2017/12/09(土) 22:59:13 ID:pXG
    急な用事があって義兄夫婦のお宅を訪問した。
    出掛ける前に電話したら、義兄嫁さんひとりだったんだけど
    「今ちょっとバタバタしてるから少し待ってもらうけどいいよ」って言われてて
    行ってみたら義兄嫁さんがよく職人さんがやってるタオルを帽子みたいにして頭を覆うやつの姿で出てきた。
    結構寒い日なのに汗かいて。
    どうしたんですか!?って聞いたら「これ作ってるとこ」って見せてくれたのが
    台所に床下収納作ってたw
    そこには元々床下に出る穴(点検口って言うの?)があったのは知ってたけど
    勿体ないから床下収納庫にするんだって。
    amazonで材料買って自分でやってたみたい。
    ほぼ完成してたんだけど、ちゃんときちっと作ってた。
    私なんて釘も真っ直ぐ打てないし、のこぎりなんか引っかかりまくるし不器用の極みなのに。
    こういうのが得意な人ってほんと羨ましい、
    最近はDIYやる女性が増えてるらしいけど、マジ羨ましい。

    315 :おさかなくわえた名無しさん 2006/12/13(水) 03:30:24 ID:kJ4+lKVf
    俺には年の離れた兄(10個以上違う)がいるんだが、兄の武勇伝。
    兄は小さい頃アトピーがひどかったらしく、それが原因で小学校でいじめられ
    歯を二本折られ、片目の視力も殴られたせいでかなり落ちたらしい。
    中学になったらアトピーはなくなったらしいが小学校の延長線でさらに激しいいじめを受け、
    親も学校にかなり抗議をしたらしいが学校はほんと見てみぬふり。
    さらには「お前の親がうざい」と担任にまで殴られたらしい。
    結局中学卒業までに兄は歯5本なくし、視力も片目は0.01くらいまで落ちてしまった。
    何がすごかったかというと本当に一度も相手を殴ったりしなかったらしい。
    そして、中学もずっと成績トップをとりつづけ、部活でも県大会で準優勝までいったらしい。
    たぶん自分を高めることが本当の意味でのやり返しだったんだろうなと思う。
    俺自身は兄が中学のときの記憶はあまりないのだが、この話を兄のことを知ってる教師や親が
    話すのをきいてしばらくは兄のことをある意味尊敬したよ。

    681 :名無しさん@HOME 2010/09/28(火) 14:33:56 0
    そんな時、正月だからと実家に帰ってきた、デスマーチ明けの不機嫌な妹が登場。
    厨全開の弟は、2chで仕込んだ付け焼刃の理論で妹にからみ出した。
    言ってる内容は「中古、情弱、スイーツ(笑)」だけしかなかったがw
    妹は最初「こいつ厨化しやがったwww」と(・∀・)ニヤニヤしていたが、
    面倒になってきているのはわかった。

    妹 「なに、情弱?社会にも出てないガキが偉そうに」
    弟 「社会に出たからってなにが偉いんだよw だまっとけよ中古www」
    妹 「中古ねぇ。あんた童貞なのwww 魔法使いになりたいの」
    弟 「中古よりマシだw 雌豚うぜぇwww」
    妹 「ふーん私が中古ねぇ。あんた中古って意味わかる?」
    弟 「股がゆるいって意味だろwww 彼氏カワイソス」
    妹 「ちげーよ。少なくともニーズがあって市場に流れて購入者がいた。
       また市場にリリースされて、それでも買い手がついた。
       つまり誰かに必要とされている状態」
    弟 「は?それがwww」
    妹 「で、あんたは自分を新品だと思ってるかもしれないけど、あんたが欲しいという市場はない状態」
    弟 「…」
    妹 「そういうのはね、新品とは言わないで在庫って言うわけ。
       少なくともニーズを受けて市場に流れてから物事を言えよ、
       2chで麻疹にかかってる場合じゃねーだろ?」

    その後、弟は厨を無事脱出。4月から契約社員で働きだしました。

    867 :名無しさん@HOME 2011/08/08(月) 05:02:42 O
    空気読まずに投下。
    嫁の持ち物、言動にいちいち文句つけるトメ。
    嫁子が入籍と同時に妊娠しなかった事も、自分から同居をお願いしない事も、とにかく全部気に入らないらしい。
    「何で嫁子さんと嫁子母さんは猫なんか可愛がるの!私は犬派なのに!」
    とか訳のわからない事でいきなり怒られたりもした。

    子も生まれたし、強い母にならなきゃと思って反撃開始。
    義実家に孫の顔見せに行った時、
    「今、虐待って多いんですってね~。こんな可愛い赤ちゃんをどうして虐待なんかするのかしら~」
    と、こっちチラチラ見ながら呟くので、そうですねと深く頷いておいた。
    「私の友人も、子供がアレルギー体質なのわかってて、アレルギーが出る物食べさせてたんですよ。
    だから言ってやったんです。『そんなの虐待だよ。あんたがやっている事は、子供を虐待しているのと同じだよ』って。」
    …トメ、義弟が小さい頃、牛乳アレルギーを医者に指摘されたにも関わらず、牛乳を義弟に飲ませていたそうな。
    結果、義弟の湿疹は勿論酷くなって強めのステロイド軟膏を使わなくならなきゃなった。
    何故か、お宮参りの食事会で武勇伝みたいに誇らしげに話してたんだよね。
    トメは急に黙りこくってくれたんで、個人的にはスカ。
    他にも、
    トメ「親戚の〇〇ちゃんって子供出来ないのよね~。
    旦那さんが検査受けるの嫌がっているって言ってたけど…ねえ?」
    私「ああ、最近は男性不妊も多いですしね。」
    てな具合に、トメの揚げ足もとってみたりもした。

    DQなのは、
    子供のアレルギーを酷くする虐待友人など存在しないということだ。
    とっさに降りてきた作り話の神様、ありがとう。
    苦手意識を持ってくれたのか、今はトメのメールも電話も直接私に来なくなって快適。

    長文な上、読みにくくてスマソ。

    359 :名無しさん@おーぷん 2015/01/16(金) 05:01:59 ID:Liq
    私ではなく母がやってくれた復讐話。

    小学生2年の頃、地域のバレークラブに入りました。
    活発で運動神経も良い方だったのでコーチにも気に入られ3年生に上がる頃には他の上級生を差し置いてレギュラーとなりました。
    しかし、そのことがきっかけで上級生数人からイジメを受けるようになりました。

    ・部員全員の前で下着をずり降ろされそのままズボンと下着をはぎとられる
    ・時にはそのまま捕まえられ電気アンマ
    ・真冬の雪が降っている日に外に練習着のまま放り出されて泣いて入れてと言ってもいれてもらえずそのまま家まで凍えながら30分かけて帰らされる
    ・練習中コートに一人立たされ腕が腫れ上がるまで何十分も上級生の強烈なアタックを受け続けさせられる
    などなど

    コーチがいる時は練習と称していじめられ、いない時はもっと過激なことをされました。
    母はイジメられていることはなんとなく気付いていたようですが、私はその頃負けん気が強くて絶対にイジメのことは母に言いませんでした。
    その後バレー部は上級生が卒業しようやく自由だと思った時部員がたりず廃部に。
    私は表面上は普段通り明るいけれど、あまり人を信用できなくなり家では母にベッタリのマザコンに。

    192 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/02(火) 00:58:02 ID:Ads4kJjD.net
    そもそも私は小学生時代かなりやんちゃっていうか、腕白な感じだった。
    とは言っても一人だけ男子に混ざって遊んでるぐらいで、まあ別に問題児になるほどではなし。

    ところが、うちの両親特に母親はかなり教育熱心。中学受験を強く勧めてきた。
    もともと勉強は出来る方だった(それまでの母親の教育の成果)のもあり、塾に通い、無事首都圏ではかなり偏差値高めのいわゆるお嬢様系の中高一貫校に進学。
    ただ、お嬢様系って言っても、実際のところ家にお手伝いさんがいたり、登下校に送迎なんてのはなかった。割合裕福な勉強の出来る子の集まりってかんじで、中学に入ってからもちょこちょこやらかす私と楽しく過ごしてくれるいい友人が沢山できた。
    そんな中、中学二年で同じクラスになった友人Aちゃんとは、特に仲が良かった。

    695 :おさかなくわえた名無しさん 2005/02/18(金) 13:43:37 ID:B4jxHf6n
    1 名前:依頼243@(ο・ェ・)みっぴぃφ ★[] 投稿日:05/02/18 09:14:04 ID:???
    機転を利かせセーフ

    東京都内のアパートで突然、脳梗塞(こうそく)を発症し、声がでなくなった男性
    (57)から119番通報を受けた東京消防庁の職員(39)が、機転を利かせて
    アパートを割り出して、男性を救出した。男性の命をつないだのは、
    モールス信号ならぬ、受話器をたたく「トン、トン、トン」という音だった。
    東京消防庁には救急車を求める119番通報が1日約1900件あるが、
    職員は「無言の叫び」を聞き逃さなかった。
     
    一一九番を受信する総合指令室に男性から通報があったのは
    十三日午後七時二十分過ぎ。「救急…」と、かすかな声が聞こえたが、
    荒い息とともに、まもなく言葉が途絶えた。

    固定電話だと、発信元を逆探知して救助に向かえるが、男性の通報は携帯電話。
    「これは緊急事態だ」と察知した職員は「合っていれば、受話器をたたいて」と
    男性に呼びかけて二十三区名を順に読み上げたところ、十三番目の練馬区で
    「トン、トン」と応答があった。職員はこの手順で町名や番地、
    アパートの部屋番号までを特定し、救急車を向かわせた。

    駆け付けた救急隊員が、玄関先で携帯を握ったまま倒れていた男性を発見。
    男性は一命を取り留めた。

    ε(ο・д・)ノシ))☆source★((ヾ(・д・ο)з
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050218-00000019-san-soci

    【119番】声が出せない急患「受話器たたいて答えて」 東京消防庁ナイスプレー
    http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108685644/

    252 :名無しさん@HOME 2010/08/27(金) 16:34:39 0
    亡くなった義父の新盆での出来事。
    翌年産まれた私の子は義父の生まれ変わりだと言う義母や親戚連中にうんざりしていた。

    昼間どころか朝から酒を飲んでトイレに行く徒中で半脱ぎのズボンに足を取られ
    転んだショックで心臓麻痺を起こした義父だ。
    正直、ものすごく気持ち悪かったし腹が立った。
    旦那はそーかもなーとかヘラヘラ笑ってるし。

    そこで義弟嫁が「お義父さんは私達、嫁を可愛がってくれた。大事にしてくれた」
    (これは本当。気を使ってくれてたし息子しかいないから嫁は大事にしてくれた)
    皆、しんみりしてうんうんって頷いてた。
    「そんな優しいお義父さんが義兄嫁ちゃんや孫を苦しめるわけないじゃないですか!」

    私は早産で夜中に大出血して救急車を呼び、初めに行った病院では母子ともに
    危険ということで大学病院に搬送されたんだ。

    「だ・か・ら!お義父さんの生まれ変わりのわけがないんです!
    大体、生まれ変わりだったら今頃哺乳瓶の中身焼酎ですよ!」
    って笑い交えて言ってくれた。
    それで最後は「生まれ変わりじゃなく二人の命を助けてくれたかもしれませんけどね」
    したら義母さんも「まー嫁ラブのお父さんだったから・・・そうね、お父さんが孫ちゃんを
    助けてくれたのかもね」って。

    あの時、義弟嫁ちゃんが言ってくれなかったら息子はずーっと生まれ変わりって
    言われたたんだなあと法事やお盆があるたびに思い出す。

    902 :おさかなくわえた名無しさん 2006/12/22(金) 00:32:24 ID:f+P1x5Qw
    うちの姉の些細な武勇伝。

    会社勤めの姉は毎朝最寄り駅の近くまで車で行くため、
    駅近くの 月極駐車場を借りている。
    ある朝いつものように駐車場に着くと見知らぬ車が姉のスペースに 停めてあったそうだ。

    そしてその車のワイパーに
    「こちらに電話ください」 と書かれたメモが挟んであった。
    姉が電話したところ駐車場裏の マンションからオバサン2人が悪びれない笑顔で
    「ごめんね~どかすわね。」と やってきた。

    呆れて少々ボンヤリしていた姉を後目にさっさとそのまま去ろうとした時、
    我に返って
    「あなな達どういうつもりですか。
    人がお金を払って 借りている駐車場に勝手に停めた上、
    電話をさせて何様ですか。
    メモを挟んでたって事は人が借りてるスペースだと知っていてやったと いうことですよね。
    無断駐車承知でやったって事ですよね。
    すぐ隣に 100円パーキングがあるのになんてせこいことするんですか。
    大の大人が。 恥ずかしげもなく。常習犯なんでしょう。警察呼びますか?」
    と静かに、一気に 言ってやったそうだ。

    オハサン達はとたんに慌てて真っ赤になってひたすら
    「すいません」連発。逃げるように去っていったらしい。

    姉はまだ20代前半なので小娘だから謝れば言い返さないとなめられて
    いたようだが、思わぬ反撃にあってうろたえたに違いない。

    今日話聞いてちょっと胸がすーっとしたので投下。

    571 :名無しの心子知らず 2010/09/15(水) 13:43:41 ID:R4favt+/
    まず最初に断っときます。
    旦那は元DQN泥子で、悪運強くどこぞにお世話になった事もないまま、私が徹底的に矯正しました。

    家族で休みの日に地元のSCへお買い物に行った時に、上の子の同級生のママAと遭遇。
    ちょうど上の子と旦那がトイレ行ってた所だったので世間話をしてて、今夜はステーキなんだと言ったら、
    Aがカートに置いてたお買い物袋を強奪して逃げた。
    でも手元には首が座ったばかりの下の子がいたので追い掛けられず、Aさん待って…ドロボー的に叫んだ所に、
    旦那と子供がトイレから出てきた。
    こちらをみて、へ? 何が起きてるの? ってなってた旦那の横をAが逃げきるかと思ったら、
    旦那がAのカバンからスルッと携帯を抜き取った。
    ストラップがいっぱいだったから手にあたったらカバンから抜け落ちたと後で言い訳してましたが、
    その携帯を振ってAさんに「携帯落としましたよ」と叫ぶ旦那。
    一瞬足が止まって振り返るA、でも戻ってくるにはまだ躊躇してる様子。
    折りたたみ式だった携帯を開けた旦那が一瞬凍りついてから「浮気メール読み上げていいですか、Aさん」
    うちの買い物袋放り出してふじこりながら全力で駆け戻って来るAさん。
    携帯返しなさいよとかギャーギャー騒ぐAさんに、やっと警備員がやってくる。
    見た感じではまんまうちが加害者、だけど旦那が止まらない。
    「先にうちの妻から買い物袋を強奪した事を謝れ! 同じ物を購入して来たらこの携帯返してやる。
    ていうか、浮気の返信メールを書き掛けで置いとくか、こら!」と観客の前でAに言い放つ。
    その観客の中にはAの旦那や子供もいてそっから先はシュラバ開始。
    うちの旦那もAの旦那に携帯渡すし、A子もAとA旦那のシュラバに泣き始めるしもうgdgd。

    結局、A家もうちも警備員に連れられて事務所のような所に。
    監視カメラにもAの強奪シーンがありうちは被害者って事で通し、旦那の手癖は偶然で通しきった。
    確かに監視カメラでも旦那とAはぶつかっただけに見えたし、スリ盗った様には見えなかった。
    とりあえず旦那には感謝したけど、スリ盗るような事は二度としないようにお願いした。

    800 :名無しさん@HOME 2011/08/14(日) 19:26:20 0
    うちの娘とコトメ子が同い年。
    幼稚園も同じになっちゃって、
    娘のために作った幼稚園バッグやら上履き入れやら
    ぜーんぶコトメに盗られた。しかも入園式の前日orz
    返すように交渉したが、トメが「パパがいない可哀想なコトメ子ちゃん」の味方になるし
    コトメはわけわからん理屈でごねるし、
    旦那がぶちきれそうになったけど、
    交渉する時間がもったいなくて旦那宥めて帰宅。

    姉(服飾科卒)、母(洋裁を自宅で請負)、妹(コレクター。材料提供)
    旦那(家事・娘の世話担当)を総動員してコトメに取られたものより
    ずーっと布が上等で手が込んで可愛いやつを製作した。
    翌日の入園式で、コトメとトメは娘のバッグとか見てキーーーってなってたw
    娘は布から一緒に選んだ盗られたバッグなどが気に入ってたらしく
    最初は落ち込んでたけど、周りの友達やママが
    「お姫様のバッグみたい」って褒めてくれて
    最後はすっごくご機嫌になっててよかった・・・。
    これがきっかけでトメと別居。
    コトメ子は結局コトメ元旦那に引き取られていった。
    コトメ子の腕にあざが合ったので、理由を聞いたら「ママがつねる」というので
    大騒ぎしてジソウに24してやったからねw

    このページのトップヘ