武勇伝

    56 :名無しさん@おーぷん 2016/03/09(水) 16:11:26 ID:kW8
    今日ふと思い出してイライラしたので書き捨て。

    高校時代、毎日毎日痴漢されてた。
    1本電車遅らせても、車両変えても
    やられたから、多分ねらいうち。
    もう男自体というか性的なものが
    気持ち悪くてしょうがなかった。
    それで勇気出して「この人痴漢です!」って
    手をつかんで上にあげてやった。
    サラリーマン風のスーツのはげちらかした
    おっさんだったんだけど、「触ってない
    冤罪だ!」って叫ばれた。さらに横から
    「このおじさん、触ってませんよ。かばん
    両手で持ってるの見てました」って
    若いフリーター風の人が口出してきて、
    駅員のところまで行ったけど、私が悪者
    みたいな空気出されて終わった。
    というか、「どこをどう触られたのか
    説明して」とか駅員に聞かれたけど、
    高校生の自分には口に出せなくて、
    もういいですって言って駅員室出ていった。
    今なら毎日スカートに手ぇ突っ込んで、
    今日は下着の上から指で押されたとか
    言えるけど、もう嫌悪感で泣くしかなかった。

    305 :名無しさん@HOME 2009/04/07(火) 21:52:52 0
    姉が私のウトメにぶちかました。

    ●●家御家老の家柄がなによりも自慢のウトメ。
    去年長男を出産後「もう跡取り産んだから用なし、出てけ」と嫌味干渉爆発状態で、とうとう体調を崩してしまった。
    病室にまで押し掛けてくるウトメの愚痴をぼろっと姉にこぼしたところ、父と二人でとんできた。
    延々と「体の弱い嫁なのに詫びのひとつもないのか」「もう引き取ってくれ、孫は置いてけ」
    「格下の家からもらってやったのに」と繰り返すウトメに笑顔できれた姉。
    「家柄ですか。孫君は跡取りと仰る」
    なにか言いかけたウトメを遮って一言。
    「その跡取りの御生母様に、あんたたちなにやってるの?
     もしなんかあったら、その皺腹かききって切腹してもらいますからね」
    ぎゃあぎゃあわめくウトメに「武家なんでしょ、いさぎよくないわねえ」
    「家督譲ったんでしょ? いつまでしがみついてるのよみっともない」
    姉には勝てないと悟ったのか、今度は父に噛み付いたが、
    「こう見えても刀を扱えますので、介錯はお任せ下さいはっはっは」
    「立派なお家柄なら、それを体言するだけの努力も必要でしょう。
    御家老の名前が泣きますよ、いやまったく」

    今日はウトメこなかった。姉と父は今、旦那をしめあげている。

    274 :名無しさん@HOME 2011/03/16(水) 14:31:01 0
    たいしたことじゃないけど。

    ウトが、駒の動かし方もわかっていない息子(6歳)相手に
    将棋指して「じいちゃんは凄いだろ」と悦に入っていた。
    横から「弱いひとに勝っても凄くありませんよ」と口出したら
    ドヤ顔で「じゃあ嫁子さんがやってみるか?」と言うので、
    飛車角金2枚落としで完勝してやった。
    「母ちゃんすげー!」とはしゃぐ息子を
    「だから、弱いひとに勝っても凄くないの」とたしなめたら、
    ウト無言で部屋にひっこんだ。

    915 :おさかなくわえた名無しさん 2006/07/12(水) 15:03:06 ID:s1SsQ9YK
    結婚時の条件を話していたら、
    ・妻も仕事をして一人前の稼ぎを得ること
    ・家事育児は全て妻がすること
    ・家計は折半。俺の勤務先の社宅に入るので住居費は俺が出すから、それ以外は
    すべて妻が払うこと(ちなみに社宅費は三万前後らしい)
    ・産休育休中の生活費及び育児にかかるお金は妻の貯金から賄うこと
    ・俺の自由を決して束縛しないこと

    と言われた。
    どんだけ殿様なんだと思い冷めたが、私がわがままだと言われた。

    462 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/23(水) 05:48:31 ID:49mLfgEt
    深夜に投下

    自分はフランチャイズの麺類の店で深夜にバイトしてるのだが、月終わりの週末に必ず来るクレーマーがいた
    内容としては明らかに陰毛と思われる毛が麺の中に入ってたどうしてくれる!ってもの(普段はそんな事言われた事ない)
    半年ぐらい毎月くるからわかってはいるんだけど
    全国チェーンの店にありがちな、めんどくさそうな奴はノータッチでとりあえず謝っとけで泣き寝入りしてた

    で、それを最近入った夕方の子に話したら今度の月末に一度深夜に入ってみたいと言い出して
    店長に話したら深夜のバイトが少ない事もあり深夜に入る事に

    続きます

    このページのトップヘ