武勇伝

    281 :名無しさん@HOME 2012/04/04(水) 02:55:48 0
    東京出てきた少し経った頃、仕事が長引きアパートまでもう少しってところで
    自動販売機の前で缶ジュースを持ってる男性.がいた。
    「なんでジュース持ったまま身動きせずこっち見てるんだろ?」とうら若き乙女()だった20代

    何で動かないのかな?あれ・・あ・・・?んぎゃsgほjlk;l:ふじこ!!!
    ジュースじゃなかった、ブツを握ってたんだったorz 怖くて引き返して駅近くの交番前に泣いて駆け込んだ若かry

    時間はあっという間に経ち、今ではアラホー()で子供も2人。それなりのことでは動じないオバサンになった
    先日、子どもの同級生の女の子と遭遇。手を繋いでる若いパパさんに
    「あ、どうもいつもお世話になってます。○○の母です^^」って挨拶したらば

    「パパじゃないよー、お兄さんがおもちゃ買ってくれるんだってー♪」って
    「お兄さん」は思いっきりやべ!って顔してる&コートに手をそろそろと突っ込んだのをなぜか冷静に見ながら

    不審者ざけんなぁああ!!って
    空手習わせてる息子に教えてもらった正拳突きで股/間を思いっきり突いた!狙ったわけじゃなくちょうど入った感じ

    無我夢中で女の子抱きかかえて逃げて(軽くて良かった)携帯で警察に電話したけど、駆けつけたらもういなかったらしい。
    いや怖かった。当の女の子は「??」みたいな感じだったけど

    春になると必ず変なのが沸いてくるって事で、現在近隣の子を持つ親たちの心中が修羅場・・・

    604 :コピペ 2011/09/03(土) 13:47:54 0
    749 :名無しさん@HOME:2011/09/03(土) 12:24:43.77 0
    こっちは単なる傍観者だったけど報告。

    近所で同居の家があった。嫁さんはできた人で、ウトメの世話はもちろん、近所に住む
    大トメの世話もし、コトメの娘で難聴気味でグレてた子の面倒もよく見て、引きこもり気味
    だったコトメ娘も障害者学校に行くようになった。
    で、その嫁さんが待望の子ども産んだ。里帰りもせず同居家で子育てしてたが、姑が
    勝手に子ども連れ出して近所に見せたりし始めたあたりから、ニコニコしていたのが
    険しくなっていた。
    トドメは舅がチャイルドシートなしで、首もすわるか座らないかの子どもを連れ出そうとし
    たこと。舅の車の前に飛び出して、体張って車を止め、危ないとか喚く舅を平手で殴って
    「危ないのはおまえじゃあ、何度も言うたやろうが、孫をコ□す気かあ!」と喚いて、車の鍵
    をとりあげ、そばの排水溝にぽちゃん。子どもをおろして、「次やったらコ□すど!」ともう一
    発舅の脛に膝蹴りして、家に入っていった。
    普段から悪気はないけどのウトメっぷりを知っていたご近所は、「ああ、とうとう切れたか
    むしろいままでよく我慢したよ」という視線。
    その晩修羅場があったらしいけど、嫁さん圧勝したらしい。
    その後、嫁さんの実母さんがやってきてしばらく住み、その後広いウトメ家はリフォーム
    されて、子世帯とウトメ世帯がばっきり別れた(外からは見えないけど、中はそうらしい)
    今日も嫁さんはニコニコしているけど、ご近所で嫁いびりが激しい家の嫁たちの駆け込み
    寺になりつつある。

    698 :おさかなくわえた名無しさん 2005/10/03(月) 22:01:18 ID:A4uWUGvi
    武勇伝っつうか、むしろ家庭板の奥様方にはウケがいい話かもしれんが。

    先週末、同僚Aの家に呼ばれて男数人で押しかけたわけさ。
    そしたら、家の中が妙に散らかってる。雰囲気陰鬱。奥さんはお出迎えにも出てこない。
    Aが奥に呼びに言って、ようやく出てきたと思ったら、髪の毛ぼさぼさ・すっぴん・
    マスク替わりにタオルで口元を覆ってなんか咳き込んだりしてる。おいおい風邪じゃないのか?
    と、俺らは退散しようとしたんだが、Aが妙に頑なに、「おれの嫁さんの料理をみんなに
    味わって欲しくて呼んだんだから、遠慮するな」と言い張って、奥さんに何か作れと言う。
    奥さん、むっつりしたまま、それでも俺らに会釈してから台所に向かった。
    でもその足取りがもうへろへろなのよ。明らかに高熱を発してる。
    余りと言えばあまりだったんで、「奥さんに悪いからもう帰る」と腰を上げたら、Aが
    「料理作って旦那の客をもてなすのが妻の仕事なんだから」となおも言い張る。
    確かに、常々Aは奥さんの料理上手なのを会社で自慢しまくってた。その手前、引っ込むわけにも
    いかなかったんだろう。
    そしたら、一緒に来ていたAの先輩に当たる男が、Aの肩をがしっと掴んで。

    「じゃあ、お前も、今の奥さんみたいに風邪を引いて熱を出して、立つのもしんどい時でも
    仕事だから会社に来い!って俺に言われたら、文句言わずに出社するんだよな?仕事だもんな?」

    大声で恫喝されたりヒス起こされるよりも、静かに淡々と言われる方が怖いって初めて知りますた。
    へどもどしているAを見て、先輩は「奥さん、お邪魔しました。我々は帰りますから、ゆっくり
    養生なさってください」と台所に向かって声を上げ、それからAを強引に連れ出して家を出た。
    その後入った居酒屋で先輩がAになんか説教してたけど、その後は知らない。
    とりあえず、その後、Aが会社で奥さんの料理を自慢することは無くなった。

    230 :おさかなくわえた名無しさん 2007/10/02(火) 02:45:15 ID:K86KIj7f
    自分の話じゃないけども。
    卒業後もちょくちょく文化祭の手伝いに行く私。
    茶道部なんて普段は全然人いないくせに何でこういうイベント時は盛り上がるんじゃい、
    と嬉しいんだか悲しいんだかなんかよくわからないままにとりあえず文化祭の手伝い終了。
    帰りの電車は休日ということもあり、混んではいないが席は全部埋まってる。
    そして優先席の隅には、お姉さん、そしてその前に盲導犬が座っている。
    「初めて見た!」が正直な感想だった。ゴメンナサイ。だって平和な空気だったんだもの。

    けど隣の車両からおばさん二人がやってきて一変。
    おばさん来るなり「やだ、犬じゃない!あたし犬駄目なのよ!!」
    周りに聞こえる大声で「やだわぁ、犬いるなら乗るんじゃなかったわよ」とかなんとか騒ぐ。
    おばさんって何で声が煩いんだろう。隣のおばさんも「そーねー」みたいな。
    そーねーじゃねぇよ!
    お姉さんはなんとなく申し訳なさそうに見えた。犬はおとなしかった。
    すると一人の幼女(多分一年生くらい)がおばさんに向かって

    102 :おさかなくわえた名無しさん 2003/03/24(月) 00:13:00 ID:y721J00j
    つい最近解決したことなんだけど。

    自分は高2。掃除の時間に廊下で溜まっていた同じクラスの女子DQNに「邪魔」と一喝した。
    その日からDQN連合に呼び出し食らうの付きまとわれる日々が始まる。
    このDQN、下級生や他クラスの男子まで使い出すから始末が悪い。(補足、私は女)
    彼女の手下からの呼び出しは当然無視したし、面倒なときは笑いながら土下座してみたりしてやり過ごしていた。
    教師は状況を知っていながらも口を出さない奴ばっかりで、私も頼ろうとはしなかった。

    ある日、友人と下校途中に裏門で絡まれる。巻き込みたくないので友人を先に返そうとしたが、
    友人は帰らずに担任を呼んで来てくれた。(担任はDQNに睨まれて近寄ってこなかったが)
    そしてまたDQNは因縁をつけてくるが、休日以外毎日こんな状況なのでこっちもいい加減ブチ切れる。
    周囲に下校途中の生徒が大勢いるし、一応教師も見ているということで
    向こうが手を出してくることはないと踏んだ。
    で、好きなプロレス選手の言葉を借りて主犯格DQNに鼻突き合わせて
    「貴様の話など関係無し!!文句あるならお前一人で勝負しろ、このタコ!」
    と叫んだ。(興奮して覚えて無いんだけど、確かこんな感じ)

    今から考えると自分でもよく言えたなと思う台詞です。
    けど結果、この叫びのおかげで話が全校に広まり(嫌な方向で有名になってしまいました)
    DQNの先輩、つまり3年生DQNの耳にも入ったようで、3年生が私のところに来て
    「私たちが<主犯格DQN>にはバカなマネさせないから」と思わぬ後ろ盾が手に入り、
    さらに翌日には友人が泣いている主犯格DQNを目撃したそうで。

    これ以上絡んでくることは無いと思うけど、これから春休みだしとりあえず安心?

    このページのトップヘ