武勇伝

    408 :名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木) 18:01:45 ID:1yL
    さて半年前の話をしようか

    クリスマスイベントを3ヵ月に渡ってやることで有名なテーマパークが近くにある
    クリスマス当日は日曜日で晴天だったので、イブの勢いそのままに子連れでインパした
    毎年やってるサンタとのグリーティングが今期はないということだったが
    そのテーマパークは年中仮装OKな場所で素人サンタがうじゃうじゃ、
    中でも夫婦らしき二人連れがサンタ夫妻に仮装しているのは人気で
    彼らが座ってる土産物商店街?のベンチには写真を撮ろうと長蛇の列ができてた
    もちろんうちも娘にねだられて並んだ
    サンタ夫婦は娘を膝に抱っこして写真撮らせてくれた上に
    娘にペロペロキャンディまでくれたんだ
    娘のテンション最高潮で振り回してたらいきなりキャンディ消えた
    え?え?えええ?な娘と私、何が起きたか分からなくて
    そしたらいたい!と叫ぶ声がしてそっち見たらトナカイのきぐるみの女の子が
    結構な年齢の女性に「キャンディかえしなさい!」と言って
    うちの子が持ってたらしいキャンデイ持ってた腕握ってた
    トナカイの子(小学生高学年くらいかな?)がつかんだ手が振り放せないらしくて
    泥ママつーかスリママはぎゃーぎゃー言ってた
    さっきのサンタ夫婦もそこにいてトナカイの子止めて、トナカイの子が手を離した途端
    泥は逃げてった
    トナカイの子は娘の頭を撫でて別のキャンデイを娘にくれた
    「おばちゃんはだいじょうぶ?」と聞かれてはいと答えたけど
    そのあとにサンタ奥に「腕折ってないでしょうね」と叱られてたので
    怒らないでくださいと私が謝ったら「この子力強いんで」と言われた
    トナカイの子も「ちょっとだけミシってなったかな」とかもう素敵に怖いww
    身長120くらい?の子が片手で大柄なBBAの腕つかまえるだけで
    別にねじっても無いのに動き封じるとか
    泥とスーパーレデイ同時に見てさすがハリウッドテーマパークだと思ったわ

    600 :名無しさん@HOME 2011/08/04(木) 03:33:46 0
    念願の一戸建てを購入したけど、分譲住宅で隣がとても近い。
    階段を十段ほど上がると、建物でその下が駐車場になっていてその駐車場も隣と並んでいる。
    隣は角地だからその駐車場がやや広く普通自動車と軽自動車を並んで、ぎりぎり停められる程度の広さ。
    隣は年配の夫婦で、2000ccクラスの車を一台常時停めて、来客時に無理やり普通自動車を停めるので
    乗り降りの際に、人間は隣との境が色レンガだけで平面なので、我が家の敷地に常に足を踏み入れていた。
    嫌だなと思っていたが、昼間は主人が乗って行って駐車場は空いているので
    あんまり目くじら立ててもと思って、苦情は言って無かった。

    それがいけなかったのか、主人の両親が遊びに来てくれている日に、主人が帰って来て
    「隣の来客の車、今日はでかいぞ。俺が停めたらもう数センチしか空いてない。
    あれじゃあ人間は乗れないから、後からどかせとか言って来るかも。」と言っていた。
    折角両親が来ていたが、主人は晩酌を我慢して隣が言ってくるのを、待っていたが
    音沙汰が無いので皆で寝てしまった。

    夜中の二時ごろに呼び鈴を、何度も何度も押す音で目が覚めた。
    インターホンで見ると、若い感じのにいちゃんが「邪魔なんですけどぉ。ドア開けらないッス。
    こんなとこに停めたら迷惑なんッスよぉ。」
    と喚いていた。あわてて主人を呼びに行っている間にドア前まで来てどんどん叩いて
    「おらおら!早くしろよぉ!出ていけねぇジャンかぁ!」
    と騒ぎだ出した。声からするとどうも数人いるみたいだった。
    玄関前の植木鉢をひっくり返し、外に置いてある子供の自転車に蹴りつけているのが
    玄関の小窓から見えた。

    108 :可愛い奥様 2010/08/23(月) 10:33:16 ID:+3yHzkOm0
    実家から通勤してた頃。
    利用してる路線の行き先に登山者に人気の山がありました。
    休日なんかには泥の付いた靴で乗り込んでたり、植物を持ち帰りまくったり、
    車内で飲酒して騒いだり、席を何人分も使って荷物置いたり横たわったりと
    地元利用者には迷惑な連中でした。
    ある土曜の深夜。
    残業が終わってヘトヘトになっての帰宅途中。
    電車内は早朝からの登山を目指す客が席を占領(4人掛けを2人でなど)していて座れませんでしたが、どうにか駅に到着。
    降りようとすると、ひとりの登山客が荷物を枕にドアを塞ぐ形で熟睡。
    そこでブチ切れて、当時愛用していたドクターマーチンのスチール入りのブーツで思い切りお腹に蹴りを入れました。
    その登山客は飛び起きてお腹を押さえてのたうちまわってましたが、私はそのまま電車を降り、ドアは閉まりました。
    あばら骨とか折れていなきゃいいんですけどね。

    あと、やはり満員の電車内でドアのところに立っていたおばさま(保険か何かの営業風)が、
    香水がキツく、髪の毛をバサバサ降るわ、寄りかかってきてそのまま体重預けられるわでイライラして。
    駅に着いてドアが開いた瞬間、ハイヒールのかかと部分にやはり蹴りを入れました。
    おばさま、2m位先にズザー!と吹っ飛んで、何が起こったかわからずキョロキョロしながら痛がってましたが
    ラッシュ時なので乗降客はもちろん、駅員にすら助け起こされることはありませんでした。

    だが反省も後悔もしていない。

    709 :おさかなくわえた名無しさん 2004/05/22(土) 10:09:00 ID:g4YAGl/H
    友人(か弱き女性.)が学生の頃、友人は別の場所で買い物、
    その母親が宝くじ売り場に行列してた時、
    チンピラみたいなのが割り込んできて先に買おうとしたそうな。
    母親「ちょっと!、みんな並んでるのよ?」
    チン「急いでんだよ」
    母親「そんな理由が通るわけないでしょ!並びなさい!」
    チン、無視して窓口で買おうとする。
    母親「わかった、あんたが力ずくでそんなことするんなら、
     うちの若い衆を今呼んでくるから、そこから動かな
     いで! みなさん、この人が逃げないよう見て
     てください、 今うちの人たちを呼んできますから!」
    チン、ぎょっとして慌ててクジも買わずに逃げていったそうな。

    ちなみに、うちの若い衆って友人のことなんだけど、
    か弱い女性.で確かに若いので嘘ではないな・・・

    883 :おさかなくわえた名無しさん 2003/09/05(金) 14:12:00 ID:IbyBuTVy
    ある日、ヤミ金ぽい男がドスの効いた声で電話をかけてきた。
    男「おたくのダンナが借金払わないんで困ってんだけど?」
    私「なんのことでしょう?心当たりがないんですけど。確認して
      お電話かけ直しますので、電話番号とお名前を教えて下さい」
    男「かけなおさなくていいよ。ダンナいるんだろーが?あ?」
    私「(ホントはいたけど)出かけてます。だいたい借金て?
      あなたいったい誰?名前も名乗れないわけ?」
    相手は、脅かせば電話を代わるとでも思っていたらしく私が食い下が
    ったのでちょっと戸惑っている様子。
    男「いやぁ、俺はただの代理人。ダンナが金借りてる相手が事故って、
      すぐ金が要るんで代りに俺が電話してんだけど?」
    いかにも胡散臭い話だったのでもう少し突っ込んでみたくなった。
    私「ハァ?あなたの借金じゃないんですね?じゃその事故った本人って誰?」
    男「・・・今は言えない」
    私「あなた名前も解らない人の代理人って、通用すると思いますか?」
    男「なんだと?じゃ言ってやるよ。本人の名前はなぁ・・・」←考えてる様子
    私「名前は?」
    男「・・・タナカ」声が小さくなってる
    私「タナカ?で、下の名前は?」
    男「・・・タロウ」さらに声が小さくなってる
    私「(大きな声で)たなかたろう?たなかたろうさんですかぁ?プ」
    田中太郎。ひねり無し?
    しばし沈黙のあと、男は自分の融通のきかなさに気まずくなったみたいで
    「うるせぇー!テメェみてーなのは香港に売り飛ばしてやる!」ガチャ。
    と電話を切った。あれっきりかかってこないんだけど、台本を
    書きなおしてリベンジしてくるんじゃないかとちょっと不安もある。

    このページのトップヘ