武勇伝

    740 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 13:49:27 ID:+NU7radu.net
    うちのお姑さんの話。
    夫は男の3人兄弟。(夫は3男)。長男が中学生になり反抗期を迎え中二病発症して
    母である姑を、専業主婦は寄生虫。社会で何の生産性.もなくゴミ。
    生きてて恥ずかしくないのかなど蔑むような発言+普通のサラリーマン家庭なのに
    なぜか男尊女卑(農家脳っぽい)、男である自分は将来金社会を動かす!だから偉い!
    金を稼ぐ男至上主義みたいな妄想に取りつかれた状態に。

    父である舅さんがぎっちぎちに怒り説教して締めても、反抗的な態度は収まらず
    姑さんは育児ノイローゼになりかかってたそうな。

    しかしこのままではイカン!と姑さんが一念発起。
    長男には内緒で家政婦の派遣所に登録と、便利屋さんで家事代行のパートをはじめて
    自宅の家事も完璧にしつつ、外でも家事を我武者羅にやって3か月。
    なめた態度の長男に、給料明細を叩き付け、

    「お母さんの「お仕事」は一か月フルでやるとね、30万円なの。
     それを今まで子供だから無料で提供してあげていたけど、●男が俺でもできるpgr
     っていうし今度から家事は有料にしました。してほしかったら代金払ってね」

    と朝晩の食事の提供「のみ」だけで後は完全放置w(夏休み中だったそうですが)
    食器も衣類も長男の部屋の掃除も一切合切放置で、最初の2週間は反抗して
    なんとか自分でやっていた長男、次第に黄ばんでゆくユニホームを笑われ
    白飯にふりかけしか持っていけないお昼と、段々と異臭のする部屋にギブアップ。
    父母にこってり糸交られ反省し、反抗期の収まりと共に思いやりのある長男へ。

    そしてその一連の騒動を見ていた二男・三男もかあちゃんマジ怒らすとこえぇ事を
    学習して、反抗期中も母sageな事は絶対しなかったそうな。

    141 :1/2 2007/08/20(月) 11:37:01 ID:bSHzTYmA
    武勇伝になるかどうかわかんないけど、自分なりのプチ武勇伝。

    10年以上前、まだギリ10代の頃。
    彼氏がぼんやりした人で、とある詐欺に引っかかってしまった。
    それでどうやら詐欺業者にいいカモとして番号が回ったらしく、
    勧誘・詐欺業者から電話がかかってくるようになってしまった。
    遠距離恋愛だったのに自宅電もPHSも出てもらえなくて、心配で部屋を
    訪ねたら部屋の隅に蹲る、半ばノイローゼ状態の彼氏発見。
    自宅電は線が抜かれ、PHSは電源が落ちてた。

    事情を聞いた後、どのぐらいひどいのか確認するために自宅電をつなぐと
    さほど待たずに着信。内容は契約した覚えのない通信講座の代金請求。
    本人以外が電話に出たため、微妙に腰が引けながらも
    とにかく代金を振り込めと繰り返す業者。
    今は報道番組などで架空請求業者に凸したりの番組もあるけど、
    当時はそんなのも無く軽くパニックになりながら対応した。
    契約した、してないの水掛け論が続き、ふと契約書の存在を思い出して
    「契約書の写しを送れ、それが本人直筆なら払う」と伝えると業者は何故か
    「今から契約書を送るから書いて送り返せ」と言い出した。

    632 :名無しさん@HOME 2012/06/02(土) 09:06:07 0
    ウトタヒんで、生活が不安になったトメから同居要請された。
    「私は人とうまくやっていけるタイプだし、大丈夫よー」とか言われたので
    「いや、無理です。そもそも他人が一緒に暮らすのは難しいし、
    ましてや良く思っていない相手同士では」と断ったら、
    トメ、「良く思ってないって…私のこと嫌いなのっ?」とショックを受けていた。

    素で不思議に思い、「トメさん、好かれてるつもりだったんですか?!
    だって、私たちが結婚する時に散々反対して
    随分酷いことまで言いましたよね。私だけじゃなく、両親まで侮辱して。
    結婚してからだって、あんなことやこんなことや…
    好意を持てるはずがないでしょう? なんでそんなこと信じてたんですか」と真顔で聞いてしまった。

    そのあとトメがアウアウグアグアわめいていたのを総合して判断すると
    トメの頭の中では、結婚を許してもらった私は感謝して、自分を受け入れてくれたトメを好きになったはず
    更に婚家のしきたりを教えてもらって尊敬してるはず だったらしい。

    「だって、うちに帰って来た時には仲良くやってたじゃない!」と泣かれたので
    「いや、そりゃ大人なんですから。年に何回か数日会うだけなんだから
    適当に合わせてお互い気持ち良く過ごせるようにするでしょう。
    これが年中毎日顔を合わせるようになったら、こちらも穏やかではいられないですよ
    言っておくけど、同居で嫌な思いをするのはそちらですよ」と言い捨てたら黙った。

    トメ、息子(夫)や自分の弟妹に、嫁にこんな酷いこと言われた~と泣きついたけど
    そりゃ仕方ないでしょと諌められておしまいだったらしい

    223 :名無しさん@おーぷん 2017/07/21(金) 09:34:47 ID:BNU
    夏になったら毎年思い出す体験

    小学校高学年の頃、いとこたちに混じって叔父さんに海に連れていってもらった
    腰より下の浅いとこできゃあきゃあ遊んでいたんだけど
    、叔父さんが突然鬼のような形相になって子供たちに「浜にあがれ!」て怒鳴って
    ざぶざぶ別方向へ走っていった
    何?何?て驚いて見てたら、近くにいたお母さんと子供二人に近付いていって
    水面に顔突っ込んで遊んでいた子供の一人(多分小学1年か2年かくらい)をいきなり掴み上げた
    そのまま脇に挟んで引きずる感じで浜まですごい勢いで歩いていく
    お母さんはもう一人の小さい方の子供の手を引っ張って半狂乱で叫びながら追いかけていくし、
    いとこたちもうちの兄弟もパニックで追い掛けた
    叔父さんが誘拐?!誘拐犯?!ってめちゃくちゃ焦って怖かったのを覚えてる
    浜までついたら、叔父さんは連れてきた子を抱き込んだまま座り込んで、ぐってその子のお腹を押した
    ベコッてお腹がへこんだのが見えて、
    叔父さんが子供杀殳した!ってものすごいショック受けた
    と思ったら、漫画みたいにその子の口からジャバーって水が大量に出て、咳き込み始めた
    咳き込みながらヒイヒイなきはじめたその子を見て、追い付いたお母さんが叔父さんをバシバシ叩き始めてもうカオス
    「お母さんおちついて!」と叔父さんが宥める合間に
    「救護所行って溺れた子がいるって言ってきて!」って言われて
    ようやく、その子が溺れてたんだって気づいた
    いとこのうちで一番年上だった子が救護所に走っていく間も、私呆然(使えない)
    お母さんもようやく状況を理解して叔父さんを叩くのをやめて、
    半泣きで謝ったりどうしてどうしてって繰り返しながら溺れた子をさすったりしてた

    人が溺れる時って、たすけてーバシャバシャ、みたいな感じだと思ってたから、
    静かに、しかもあんな近くにお母さんがいるのに気付かないくらいスルッと溺れるもんなんだと知って衝撃的だった
    本当に、お母さんから2mも離れてなかったんだよ
    今思うと下の子に気をとられて上の子からつい目を離しちゃったってことなんだろうけどね
    叔父さん曰く、本当に溺れる時は声なんか出せないんだってさ

    以上、夏の注意換気も兼ねて
    水の事故には気を付けてね

    576 :risa0101 2011/11/10(木) 02:00:47 ID:kvVeTqGd0

    誰もいないっぽいので二回に分けて投下
     私の母は所謂美魔女というやつで、もうすぐ半世紀生きるというのに30代前半に見え、未だにナンパされたりしている。
    そんな母と私は正反対で、例えば
    ・私の顔にニキビが出来た 私「青春の勲章」母「○○ちゃん(私)のニキビが気になって仕方ない、皮膚科行きましょう」
    ・ファッション 私「やすけりゃOK。」母「サマンサタバサの鞄かわいいから買っちゃった」
    ・好きな食べ物 私「白米と味噌汁」母「ロコモコ丼とグリーンカレー」
    ・メールの返事 私「ん」母「わかったよぉ(絵文字とデコメ)」
    ・容姿 私…父親似 母…近親の中に芸能人がおり、美貌で有名な一家出身の元モデル

    このページのトップヘ