鬼女のつぶやき〜2ch鬼女・キチママ・生活まとめ〜

主に2ちゃんねるの鬼女関連のスレッドをまとめています。修羅場、恋愛・結婚、育児関連の記事が多めです。

    武勇伝

    766 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/10(水) 03:46:54 ID:0VZrspZs
    赤信号で止まっていた車が煙草の缶(吸殻と灰みっちり)を置き捨てていた。
    車のナンバーを写メ、ごみを拾いあげ窓をコンコン。
    「なんですか?」
    「忘れ物」
    そいつの顔目掛けて煙草缶を投げた。
    上手くキャッチできなかったらしく煙草と灰を車内に撒き散らして叫んでた。

    そのまま近くのデパートに入って、
    服を試着してたらそいつが目を真っ赤にしてうろうろしてるのを目撃。
    どうやら速攻追いかけてきた様子。
    元々帽子とグラサンとマスクしてたので、
    髪だけ簡単にまとめ「試着したまま帰ります、大きな袋ください」
    と荷物を全部詰め込み清算した。
    舌打ちしながらぎらぎらにらみまわすそいつの視界を横切るとき怖かった。


    服 靴 カラータイツ シュシュ 日焼け止め 漬物 ケーキ 生しぼりジュース

    財布の中が超修羅場。

    880 :名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木) 11:40:54 ID:REy
    うちの実家は元々旅館で、祖父が他界したときに後継者がいないからと廃業にした
    老舗旅館だったためにかなりいい陶器や漆器があって、親戚で目利きのできる人が一部を買っていった
    残った物も、よい品は美術館や郷土資料館に寄贈して、それでも余った分は親戚や近所の欲しい人が
    持っていったので、ゴミ以外は何も残らず綺麗にさばけた

    建物は父が相続したけど、管理が大変でどうしようかと親戚で相談しつつしばらく放置してたら
    他県の人から、建物を破格の値段で買いたいという話が来た(そこで商売をしたかったとか)
    相手の希望で、建物内の家具等はそのまま引き渡すことになったけど、器は前述のとおり人手に渡っちゃってるので
    その旨を伝えたら「建物を買い取って欲しければ、器を残らず回収してセットにしろ」と言われてスレタイ

    「別に買い取っていただかなくて結構」と父が怒ったら、予想外のリアクションだったらしくて
    「いいの?本当に手を引くよ?他に買い手なんてないんでしょ?」みたいに慌ててたけど
    父は極端に頑固な人なので、一度売らないと決めたら売らないんだと一蹴
    「じゃあ器はいいから」と相手が折れても、頑固親父はてこでも動かず

    すごく古いから歴史的価値はあるのかもしれないけど、修繕するのにものすごいお金が必要だし、
    自治体からの助成金なんて万が一出たとしても雀の涙だろうから、直すとなると本当に大変
    相手はその辺を突っついてきたんだけど、父は「誰が直すと言ったんだ」と鼻で笑って
    いい機会だからと、その年の内に建物を壊して更地にしてしまった
    親戚の間でも持て余し気味だったから「いいんじゃない」って感じで誰も反対しなかった

    相手の人は実は本当にその建物が欲しかったらしく、自治体にどういう交渉をしたのか
    役人を1人連れてわざわざ工事現場まで来た
    でもそのときにはもう建物半壊の状態
    役人も「個人の資産ですし、言っても文化財になるようなものでもないから」とやる気なしな感じで
    壊されていく建物を2人して眺めてたw

    建物内の家具で状態のよいものは人に引き取ってもらったんだけど、あとからそれをどこかで聞きつけたのか
    例の人から「せめて家具だけでも譲ってくれたらよかったのに」と恨み言の電話がきてまたスレタイ
    たまたま電話に出たのが父だったもんで、怒り心頭でぶちきれたら懲りたのかその後は何の連絡もない

    740 :1/2 2009/09/13(日) 21:02:28 0
    ギャンブルネタなので嫌いな方はスルーで。
    競馬好きなイヤミっぽい近距離別居トメ。我が家の近くにはウインズがあるので、
    週末はそこで馬券購入のついでによく家に寄ってくる。あまり入れたくないのだけど
    たいてい良ウトと一緒なので、仕方なく家にあげてる。
    ある土曜日のこと。その日も良ウトと我が家にやってきたトメ。次の日に大レースが
    あるらしく、良ウトと新聞見ながら予想してた。で、トメが「やっぱり3番の馬よね~。
    決めた!3番から馬連、馬単で総流しにしよう!」と言ったら、夫が
    「3-16で決まったら、嫁子の誕生日だな」と言った。それを聞いたトメ
    「やだ~、嫁子の誕生日なの~?あんた幸薄そうな顔してるし、そんな不吉な組み合わせ
    くるわけないわねw。じゃあ、16だけ外して買いましょ!pgr」とイヤミ。
    夫と良ウトは「言い過ぎだぞ」と諫めてくれたが、トメはスルーしてウインズへ
    馬券を買いに行った。

    983 :おさかなくわえた名無しさん 2006/05/04(木) 07:23:57 ID:gexzTtUG
    何れも他人の物で、しかも武勇伝と言えるかどうか微妙なんだが・・・

    その1
    姉貴が友達数人とライブに行った帰りの電車の中で、癡漢に逢ったらしい。
    下手糞(姉曰く)な手つきでお尻をモゴモゴ、鼻息もハァハァ。
    となりの友人にも手を出していたらしいが、さらにチ〇コ出して姉貴の手に擦り付けてきたようだ。
    いい加減うんざりした姉貴だが、幸いもう直友人共々降りる駅。
    で、閃いたらしい。

    ドアが開いた瞬間、手すりと癡漢の手を手錠でガチャリ!!
    友人も更に癡漢の手を後ろでに回して同様にガチャリ!!
    哀れ電車内には、手錠で両手ををふさがれて、チ〇コ丸出しの癡漢が・・・

    姉貴曰く「パンクス イズ ノット デッド!!」
    いや、違うだろ・・・

    698 :おさかなくわえた名無しさん 2008/08/03(日) 22:10:58 ID:bXQxZLpG
    ラーメン屋に行ったら深夜なんだけど結構混んでた。
    注文してカウンターに座ってたら、隣に座ってたリーマン風のおっさんが

    「水!水はどうした!客に水もださねぇのかここは!」とか言って

    コップを振りかざしながら怒鳴り始めた。
    水はセルフで注ぐように目の前のプラスチック製のポットに入ってるんだが
    どうやら目に入ってないご様子。

    つい魔が差して

    「こりゃどうも気がつきませんでw」と言って

    おっさんが振りかざしたコップに水を注いであげた。
    それまで偉そうに怒鳴り散らしてたおっさんは

    「あぁ・・・これは・・すみません・・・。」とか言って急に腰が低くなったよ。

    店員は後ろを向いて気付かないフリをしてたけど明らかに肩がプルプル震えてた。
    おっさんは終始バツが悪そうで、時折むせ返りながらすごい勢いでラーメンを食べ終えると
    そそくさと帰りました。

    このページのトップヘ