修羅場

    241 :名無しさん@HOME 2017/11/14(火) 02:22:57 0.net
    毒親育ちの人見て思い出した。

    私の元婚約者が毒兄だった。
    結婚の挨拶と元婚約者の帰省もかねて、数日あっちの実家に行ったら、コトメ予定だった人に思い切り睨まれて感じ悪いなって思ってた。
    家に二人きりのときに、「命が惜しければ結婚するな」ってきょどりながら言われて
    は!?なにそのドラマみたいな脅迫!?って思ったら笑っちゃって
    何笑ってるの?!あんたの命にかかわることなんだよ!?杀殳されるよ!?って叫ばれて
    ちょwそんな細い腕で何ができるのwって思ったらまた笑ってしまった。
    コトメ、びっくりするくらい華奢で、人に危害加えられるようには見えなかったんだ。

    そしたら、ボロボロ泣き出して、見ろ!って叫んで服をまくりあげたのね。
    今でも忘れられない、お腹にあざ。
    肋骨にはりつくくらいにガリッガリに痩せたお腹だけに集中して、青っていうか紫っていうか、直りかけの黄色いやつもあって、混乱してしまった。
    あんた杀殳される、私みたいになる!早く逃げろ今すぐ逃げろって叫ぶんだよね、当日18くらいの女の子が。

    もちろんその場で通報した
    あと、私はどうすればいいかもわからなくて親に電話したら
    実家に帰ってこい。って静かに言われて頭の中ぐるぐるしながら帰ったよ。

    付き纏いとかはあったし、警察に証言ちょっとしたけど
    数年たって今はその子とは友達付き合いしてる。
    気持ち悪いもの見せてごめん、あれくらいしないと信じてもらえないと思った、ギャルっぽい(化粧してるだけ)から馬鹿にされてるんだと思って、ごめんなさい、って謝罪されたけど、なにより
    痣ってあんな、絵の具のパレットみたいにカラフルになるんだね…こわかった。

    234 :名無しさん@HOME 2017/11/13(月) 14:12:22 0.net
    娘が産まれた時、私の実家でも旦那の実家でも初孫だった。旦那は婿なので、もちろん娘は私の実家で暮らし、籍もこちら。
    初孫フィーバー真っ最中の頃、義母が突然
    「この子(娘)をお兄ちゃん夫婦に養子に出しましょう」
    と、言い出した。
    義兄夫婦(旦那実家同居)は結婚してしばらく経つものの子宝に恵まれず、年齢的にもそろそろ考えないとという時期でした。
    私たちは知りませんでしたが、もしかしたら計画小梨だったのかもしれません。
    そんな義兄夫婦に私たちの娘を養子に出すと言い出した義母、義父は空気、旦那はアタフタ、私両親愕然…
    ダメだこいつら、と思いつつ旦那に
    「私らは20代前半だけど、お義兄さんたちはもう30超えてるよね」
    と、カマをかけたところ
    「そうだよね、俺達にはまだチャンスがあるよね」
    なんて言い出したので、旦那の会社の寮に叩き出した、ここは私の実家だ!と両親と組んで旦那を追い出し、義母とは私実家で話し合いに。

    義母は戦時中の混乱で、色んなところに養子としてたらい回しにされていたので、養子ということに抵抗がないらしい。
    私両親は義母より10は年下なので若干引き気味。
    離婚もチラつかせていたら、旦那から連絡がいったらしい義兄夫婦が駆け付けて、義母を〆めて連れ帰ってくれました。
    義兄夫婦は何も知らなかったらしく、長男夫婦より先に子を産むなんて!と騒ぐ義母を義兄がビンタ。
    その後、義兄夫婦が3年以内に子供をつくるという条件で、このことは白紙に。旦那も戻ってきてうちで肩身が狭い生活をしばらく送りました。
    そして2年後、義兄夫婦に子供が出来てからというもの、義母は別人のような優しいおばあちゃんになり、内孫外孫関係無く接するようになりました。
    義母ももう余命幾ばくかですけれどね。

    その時産まれた娘がもうすぐ成人式です。

    599 :名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日) 22:19:44 ID:MT6
    10年ほど前の話です。長くなります。
    直接見聞きしていない部分アリ。フェイクもアリ。

    当時私は20代半ばで結婚2年め、妊娠中。
    私は幼い頃から、それほど深刻なものではないものの、内臓に持病があり
    ずっと通っていた総合病院の産科にお世話になることにしており
    里帰りもかなり早めにしていました。
    私と夫は二人暮らしで、夫の実家は同じ市内にあり
    私の実家は同じ県内の、車で2時間ほどかかる距離にありました。

    夫の両親との関係は良好でした。
    義父は口数は少ないものの、穏やかで優しい方です。
    義母は、感情の変化が表情に出ないタイプと言うか
    家族にも他人にもそれほど関心がないと言うか、少し変わった人でした。
    でもたまに会えばそれなりに世間話はするし、悪い人だとは感じませんでした。
    むしろ、やかましく口出しするような姑じゃなくて良かったなんて思ってたくらいです。
    かなり早めの里帰りについて報告すると
    「ご両親のお世話になれるならその方がいい。産まれたら知らせて」と、全く問題なし。

    予定日まであと2ヶ月ほどになった頃、看護師さんから
    「うちの病院のスタッフのA男が私さんの親戚だってご存知でした?」と尋ねられました。
    その名前には全く心当たりはなかったのでそのように伝えると
    「ご主人の方の関係だそうですよ。親戚がうちでお産するみたいなんだけど
    順調なのかなって気にしてましたよ」とのこと。

    夫側の親類縁者を全員把握出来ているわけではありませんでしたし
    大きな病院だし同じ県内だし、知らない親戚が居ても不思議じゃないなと思い
    私の様子を気にしてくださっているなら挨拶のひとつでも…というわけで
    夫にこの話をしたところ、夫も「聞いたことない名前だな」と首を捻っていました。
    ただ、夫両親はどちらもきょうだいが多く
    夫自身、イトコより遠い縁になると知らない親戚も居るので
    夫両親に尋ねてみるということで、その日は終わりました。

    その数日後、実家の家電が鳴り、母が出ました。
    第一声の「あら、どうされたんですか?」という声の調子やその後の口調で
    なんとなく、夫からの電話なのでは? と感じたんですが
    私に取り次がれることなく、母は書斎で父と何か話し合いをしていました。

    長くなりすぎるので経過を少し端折ります。

    53 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 15:57:41 ID:FqDLsI2T.net
    1年くらい前の話だけど、夜に家のアパートのすぐ前のところで若い男の人とすれ違った
    その後少し経って後ろを見たらまだその人がいて、あれ?って少し肝が冷えたけど
    気のせいだと思って、2階に住んでたから階段登って、でもさっきの人が立ち止まってるのが少し怖くて
    ちょっと焦って鍵取り出して、ってしてたけどやっぱり焦ると上手くいかない
    もしかして階段の下まで来てないよね?って思って鍵開けるの中断して階段覗き込んだら
    いたのが本当に怖かった
    私が覗き込んだらすぐいなくなった
    未だに何だったんだろうって思うし夜道が少し怖くなった

    516 :名無しさん@おーぷん 2015/03/27(金) 00:57:55 ID:vsl
    被害者のプライバシーとかもあるんで、ボカしたり端折ったりしてるとこがありますが、お許しください。

    一番下の妹が、児童館の行事に参加者したので、車で迎えに行きました。
    一人で運転して迎えに行くのはこれが初めて。
    母親は家にいたけど、仕事の納期が迫っていたためその場にはおらず。

    児童館へ向かう途中、左折して狭い路地に入ろうとしたところ、路地の左端に人が倒れているのを発見。
    頭から血が出てて、意識不明。
    その人の横には、歪んだ自転車がありました。

    私が轢いちゃったんじゃないかと焦って車を見たけど、傷、へこみ、血は一つもついてない。
    何かにぶつかる音もない。

    すぐに119番通報。
    警察や救急車が来るまでの間、後続車が現れたので
    一人の運転手(医療関係者と判明)の指示のもと、応急措置をしました。
    その後は、被害者の付き添いや警察への説明をしました。
    かなり早く児童館に着く予定だったけど、事故のため結局母親が妹を迎えに行きました。

    警察が、私が轢いた可能性を疑ったのか、車を調べられたのが修羅場でした。

    現場が児童館の近くなので、スーパーで遭遇したママさん達からいろいろ聞かれました。
    Aママ「家は事故現場の近くだけど、全然気付かなかった~」
    (以下事故の話題が続く)
    Bママ「私ちゃん、被害者はどうだったの?」
    私「頭から血出てて、意識もなかったですよ」
    Bママ「そっか………。助かるといいね」
    この後、誰も何も話さなかったので、そこで別れました。


    犯人は数日後に捕まりました。

    838 :名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日) 13:32:28 ID:nil
    俺は漫画家なんだけど、自分の作品の男キャラ二人のエ□同人誌が売られてたこと
    画材買いに行った店で普通に特集されてて目玉飛び出るかと思った
    自分の作品を好いてくれるのはとても嬉しいけど、正直すごくすごく怖い

    523 :名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 21:21:56 0
    あの日のことは忘れない。梅雨明け間近の6月後半のことだった

    仕事が終わり愛する妻の待つ自宅マンションへと車を走らせる。
    雨雲が垂れ込め外は雷雨。帰宅ラッシュが重なり道は混雑気味。
    雷か・・・梅雨明けが近いな。これからもっと暑くなる。と、思いながら
    エアコンの設定温度を下げBGMを流し気を紛らわせる。
    そしてやっと混雑を脱し自宅マンションへと着く。
    駐車場に車を停め共用廊下へと走るがそれだけでびしょ濡ふ。

    そして自宅玄関に着き鍵を開け中へ入る。「ただいま。」・・・しかし何の返事も無い。
    いつもならリビングかキッチンから「おかえりなさい。」と元気の良い返事が帰ってくる筈だ。
    「〇〇?」妻の名を呼びかけて見るが返答が無い。妻の車は駐車場に停まっていたはずだ。
    明かりも点いている。
    胸騒ぎを感じた。神経を尖らせ耳を澄ませてみるが何も聞こえない。
    一際大きな雷鳴で不安が増幅される。俺は勇気を出してゆっくりとリビングへと向かった。
    そしてリビングを恐る恐る覗き込む。
    妻が硬い表情でフローリングの上で座布団も敷かずに正座をしていた。
    非日常的な光景を目の当たりにして俺は頭が真っ白になった。
    そして妻と目が合った。

    続きます。

    436 :名無しさん@HOME 2014/01/28(火) 18:03:04 0
    ネットも携帯もないあまり普及していない大昔のお話
    結婚5年目の記念日で、独身時代に2人でよく行った温泉地に行くことにした
    お互いの両親から、旅行費を貰ったこともありこじんまりした温泉旅館で
    一番いい部屋に追加料理も頼んで2連泊して15万もかけた。
    GWに当たるので早くから、予約をしてた。
    飲食業界に勤めている友人達から、かなり高いシャンパンと赤白のワイン各一本を
    御祝いにもらったので、旅館に持ち込み料を確認すると
    お祝いに無料でサーブしてくれることになった。
    宿泊の一週間前にワインを送って、追加料理をリクエストし、
    部屋の温泉にゆっくり入りために、7時半の遅めに食事時間を予約した。
    周りの観光地をゆっくり回って、6時過ぎに旅館に着いた。
    フロントに行って宿泊者名簿を書こうとすると、
    本日は満室で空室がありません、予約されている方はチェックイン済ですと
    フロントの担当者にいわれた。
    その日は旅行代理店との書類を持っていかなかったので、
    予約している証明も出来ず、30分くらい交渉していたが他の客の迷惑になると
    警察を呼ぶと言われて、旅館を追い出されてしまいました。
    旅行代理店に連絡しようと宿とのやり取りをメモしていましたが
    GWで旅行代理店も営業時間内に電話が繋がらず、
    街中のビジネスホテルに泊まって、居酒屋で飲んで、
    朝早くホテルを出て、昼過ぎには家に戻りました

    305 :名無しさん@HOME 2012/06/10(日) 18:50:48 0
    じゃあプチ修羅場
    隣の賃貸の一戸建ては中も外もリフォーム済みの屋上つき
    庭も広々と綺麗な家だ、スーパーやドラ○グストアや駅近でもあり、住宅街だから静か
    そこが破格の家賃なんですよ
    けど隣に引っ越してくると半年以内に、家族で一番若い人が亡くなる
    例外は3年前の昏睡状態の子供で1年もった

    そこにまた新しい隣人が越してきたと思ったら従姉妹だった
    引っ越すなんて聞いてなかったし、私をビックリさせようとしたみたいだけど、確かに驚いた
    隣のいわくを従姉妹に話して、すぐ引っ越すよう言ってみたけど
    従姉妹には二月に産まれたばかりの子供がいる
    従姉妹は偶然だと言って、まったく取り合わない今が修羅場

    胡散臭いだろうけど、毎回、一番年の若い人葬式出して半年で引っ越すって気持ち悪いよ

    175 :おさかなくわえた名無しさん 2015/04/02(木) 20:42:06 ID:BbTrhHsn5
    私と旦那は、義父の経営する保育園に勤めている。
    私は元銀行員で事務、旦那は栄養士で調理員だ。

    毎週水曜日、地域の店が揃ってお買い得になるので、昼から一緒に食材などの
    買い出しに出かける。
    とある店から出てくると、入店時には開いていた隣の駐車スペースに、ナナメに
    こちらに寄せて軽が停まっていた。
    後部座席のクーラーボックスに、大量の牛乳パックを詰めなきゃいけないのに、
    すごく邪魔な位置だったが、停めるの下手な人っているよな、と旦那はドアを
    当てないように注意深く開いて、牛乳パックを移し始めた。

    すると、帽子から靴まで赤で統一されたおばさんが帰ってきて、車体に傷が
    ついてる!弁償しろ!と騒ぎ始めた。
    当然、傷つけないように考慮してたこっちは反論する。
    その傷というのは、小指の爪の先っちょほどのもので、そもそも開いたドア
    が当たるような位置ではない。

    こちらがいくら言い聞かせても、逆上の度合いを深めるばかりで、そろそろ
    警察とか呼んだ方がいいかなと思っていると、おばさんが旦那の顔に唾を
    吐きかけた。

    409 :名無しさん@HOME 2017/12/12(火) 18:43:34 0.net
    中学校で強カンされたのが修羅場だった
    部活が終わったあと教室で着替えていたら男子数名に押さえつけられて下着を剥ぎ取られた
    抵抗したけど両手両足を押さえつけられて上と下両方に入れられて痛みと嘔吐感でタヒにそうになった
    声も出せずに喉に塊を押し込まれた感覚でえづくように抵抗したけど許してくれず
    最後の抵抗で袋ごと噛み付いたらすごい悲鳴をあげてヤバイヤバイバイと叫んで顔を殴られたけど我慢した
    必タヒに力を込めてギュッと噛んだら魚肉ソーセージをビニールの皮ごとかじり切ったようなブツンというような音がした
    その瞬間顔の顔の周りが真っ赤になってイテェエエと叫び声が聞こえたとたんにみんな逃げていた
    一人だけ痛い痛いと叫んでいたところに先生が駆け込んできて保健室に連れて行ってもらった

    360 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/28(木) 00:37:14 ID:L0WJDafL
    今日似たような場面を見かけて思い出したのでカキコ

    学生の頃、コンビニでバイトしていた。
    駅の真ん前にあって特急も快速も停まる駅だったから、帰宅ラッシュ時間はもう大混雑。サラリーマンだらけ。
    (でも田舎なので、一応3台分くらいの駐車場はあった)

    その日もサラリーマンでごった返してレジは大行列、そんな中に小さくてガリガリ、小学校入りたて位の男の子が埋もれるように並んでいた。
    手にビールを握りしめて。
    そして暗記したのを一生懸命思い出すように「マルメンライトください」と言ってきた。

    ちょうどその頃(21世紀になる直前)、お使いであっても未成年には販売してはいけないと本部から固く言われるようになった時期だったので、
    「ごめんなさい、子供には売れない決まりなんです。お父さんかお母さんに買いに来てもらえるかな?」と言うと、男の子はうっすら涙を浮かべて立ち去っていった。

    その後また大行列のサラリーマンを捌きつつ、ソフトクリームの注文が入ったりしながら軽くパニクって仕事してたら、真っ赤なゆで蛸みたいな、画伯みたいなのが入ってきた。
    鼻血を流して泣きじゃくる男の子の手を引っ張りながら。

    「売れない言うた店員出てこいやああああゴラアアアアア!」
    「責任者呼べええええ杀殳すぞーーー!」
    と叫びながらレジ台を小木曽の如くバンバンされていたら、店長が飛び出してきた。


    一旦切ります

    662 :名無しさん@おーぷん 2016/02/15(月) 17:51:49 ID:UZb
    嫁は正直言ってメシマズ寄りで、食べられないわけではないのだが、嫁の手料理では食の楽しみを味わう事はできなかった。
    俺が海外に出張になり、数ヶ月嫁から離れる事になった。現地の食事は最初は美味かったがやはり飽きる。
    白米や味噌汁を食べたくて仕方がなかった。
    主張が終わって嫁の飯を食べてみると、滅茶苦茶美味かった。久しぶり食べたから美味く感じたとかそんなレベルではない。
    劇的に料理のレベルを上げていた。品数も増えて魚も捌けるようになっていてど肝を抜いたよ。
    俺は何故だかその嫁の変化を斜め上に捉えてしゅらばとかした。

    328 :名無しさん@HOME 2013/06/06(木) 05:34:32 0
    下の娘がようやくお座り出来るようになった頃起きた修羅場。
    読みにくかったらすみません。

    上の息子二歳が座っている娘にぶつかってしまい、娘が仰向けに倒れた。
    驚いて泣き出したけど、絨毯の上にふかふかカーペットを二枚重ねていた
    場所だったのでさほど心配せずに抱き上げてあやしてた。
    が、一分ほどで悲鳴のような異常な泣き方に変わり、白目をむいて意識を無くした娘。
    大声で呼び掛けながら救急車を呼ぶもなかなか来ず、やっと乗れた車内で意識のないまま嘔吐する娘。
    最悪の事態が頭をよぎった。
    入院して詳しく検査したところ、結果は硬膜下血腫。
    この時頭を打ったのが直接の原因ではなく引き金で、以前のものが
    表面化したものらしかった(頭が重いのでよく転がってはいた)
    幸い出血も軽くすぐ退院できたけど、それ以来子どもに対しては今も相当過保護になってる。
    ちなみに娘が処置室に運ばれて不安で一杯だった時に
    医者に虐待を疑われたのもきつかった修羅場でした。

    664 :名無しさん@HOME 2012/05/03(木) 15:41:17 0
    居間で家族とお昼食べた後トイレに行った。
    電気ついてたけど居間に全員いるから当然あいてると思ってドアあけたら、
    知らないおっさんが便器に座ってた。
    頭真っ白になったがとりあえずドアをバン!としめて外から押さえつけた。
    旦那を呼ぶか、と思ったが、その前に子どもを逃がさなきゃ、とかていうかこのおっさん誰っていうか、
    うちは古くてボロくて建てつけが悪いから、どのドアを開けても、
    どんなにそっとやってもギシギシバンバンガタガタなんかしら音がするし、
    家の外から入るにも、ガレージも門扉も結構大きな音がするから、誰か入ってきてわからないとかないし、
    玄関もガラスの引き戸でガラガラいうから絶対わかるのに、
    どうやってこのおっさん進入したとかもうすべてが意味不明。
    ちなみにトイレの窓も木の格子がついてるから入れないし、
    格子外せたとしてもおっさんが出入り出来る大きさではない。せいぜい幼児まで。

    449 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/18(月) 06:12:52 ID:dlwDasaA
    不良に絡まれることに関しては天才的な俺が唯一不良を撃退した話。

    高校の文化祭で、他の学校のやつに4人くらいに絡まれた。

    DQN「なあなあww食券くれやwww」

    食券は、文化祭のときだけ使えるやつ。
    カツアゲに逆らえたためしの無い俺も、この日ばかりは文化祭でテンションあがってた。ビビりつつも極力抵抗することに。

    俺「本館の2階に売ってますよ」
    DQN「いや、よこせや」
    俺「すいません、持ってないです・・・」
    DQN「じゃあ金よこせ」
    俺「いやぁそれは・・・」
    DQN「10数えるうちに殴られるか金出すか選べや!いーち、にーい、さーん・・・」
    俺「殴ってもいいけど、他の学校で問題おこして困るのそっちやで。俺泣きわめいて先生呼ぶからね。」
    DQN「・・・はーち、きゅーう、・・・ちっ!」

    結局そいつは10数えきらずに舌打ちしてどっか言った。
    不良としてはドラキーレベルの雑魚だったんだろうけど、このとき俺は快感にうち震えていた。

    このことを早速友達に話すと、学校の外で待ち受けてるかもしれんぞwと言われ、
    俺はビビりまくり、文化祭が終わったあと日が暮れるまで待機してから爆速で帰った

    92 :名無しさん@おーぷん 2018/05/12(土) 10:18:44 ID:OdR
    お店の人はわかるかもね。
    口コミにも投稿しといたし。

    去年の母の日、花束を母と義母の分と色味をちょっと変えて2つお願いした。
    (カーネーションはいろんな色があるから何パターンでもできると電話で勧められて)
    値段はどちらも2千円ほど。
    出来上がり家に届いたのは1つはオーソドックスな赤いカーネーションやらが入った花束。
    もう1つは見るからにただの仏花。
    白と緑メインの百合や笹の葉みたいな花束。

    母も義母もどちらも存命。
    花屋に現物と領収書を持って「母と義母どちらも生きている。花の色を替えるだけでお願いしたのに、花も違う。仏花にしか見えない。作り直して」と抗議。
    お店の人は「は?仏花みたいに見えるから何?」みたいな対応。
    なぜか私よりキレてて花束を鷲掴みにして仏花コーナーに戻した。
    「売り物として戻したんだし、もう別のところで買うから返金しろ」と言うとガン無視。

    本店だからお店のスタッフは多かったけど、私に喧嘩腰の人の名札を見たら店長だった。
    だからどのスタッフも遠巻きに見てるだけだった。お客さんもね。
    最後は私が物理的に追い出されておしまい。
    いま思い出しても腹立たしい。
    あの時はどうすればよかったんだろう。

    686 :1/2 2009/04/14(火) 02:47:19 0
    ついさっきまで修羅ってました
    馬鹿コウトの野郎が私達の部屋にカメラ仕掛けてました
    気分を害する方もいると思うので、嫌な方はスルーをしてください

    事の発端は昨日の19時くらい
    旦那が仕事の帰宅中に信号無視の自転車を避けようとして事故を起こし入院
    と言っても幸い大した怪我では無かったのですが、念の為の一泊入院
    今では落ち着いていますが電話が掛かってきた時はパニックになりました
    わたわたと支度をし、義実家に電話をすると大学生のコウトが電話に出ました
    義実家は徒歩で10分程度の距離で、ウトメも必要以上に干渉してきません

    ウトメと合流し私の運転で病院に向かいました
    旦那はベッドにこそ寝ているものの、軽い打撲程度の怪我でした
    検査の結果も異常ないだろう、という事でした
    明日には退院出来るという事で現場検証というか事情聴取もその時になりました
    そしてそのままウトメと一緒に食事をし、義実家に送り届け家に帰りました

    部屋に入ると妙な違和感を感じました
    物の配置が変わってるとかではなく、家を出る時と空気が違うような気がしました
    一旦気になる気にし過ぎる性格で、私は貴重品のチェックをしました。
    しかし特に何も変わっておらず私の気のせいかと思いました
    その後、明日の事情聴取に何が必要か聞くのを忘れたのを思い出し
    担当をしてくれる警察官の人に電話をしようと受話器に手を伸ばしました
    うちは親機はリビングに子機は寝室に置いてあります
    子機の横にはネズミの王国のネズミが置いてあります
    かなり大きい物です。ネズミの横に電話を置いてあると言い換えてもいいと思います

    その子機に手が当たり、倒れて落ちました。
    そしたらそのネズミから「ゴン」みたいな音がしました
    不思議に思って持ち上げるとヌイグルミとは思えない重さでした
    触ってみると何かゴツゴツしたものが入っているようでした

    8 :名無しさん@HOME 2012/06/26(火) 17:58:20 O
    アイス食べてマッタリしていた所、兄が
    「資格試験の日じゃないか?友達昨日言っていたぞ」
    「え?試験」
    受験票見てないぞ…てか来てないし。半信半疑で探す…ない!慌てる姿に親がどうしたのか聞いてくる。パニクりながら話す。「あーそこにあるよ☆」実は、親が受験票を仏壇に隠していた。しかも郵便で来ていた事も私に教えなかったようだ。
    キレる私に親逆ギレ!車に押し込められ受験会場に…
    なんとかお願いして受けることができてしかも合格した。
    私の中で一番の修羅場でした。

    122 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/04(木) 19:47:09 ID:VDH5QxOh.net
    31日が、3年付き合った彼女と出会った日で
    彼女と初めて行ったデートの場所に行って
    膝をついて指輪を差し出しプロポーズした。
    彼女は喜んでくれ、指輪をはめて、お互いにこれからも宜しくと言いながら抱き合った。

    今日、プロポーズした事を知ってる友達から「悩んだけど、見るべきだと思うから、送る」とURLが送られてきた。

    「地味な場所でプロポーズされた」
    「指輪もずっとハリーウィンストンに憧れてるって言ってたのに、4℃とか安っっす」
    「収入多いのが取り柄なのに」
    等々が書かれた彼女の物であろうブログ

    その他、別の日付も俺の愚痴がいーっぱい

    「何もかも至らない事ばかりで大変申し訳ありませんでした。
    プロポーズは撤回致しますので、どうぞ良い人と出会い幸せになってください。
    指輪は売るなり捨てるなりお好きにどうぞ。
    3年間ありがとうございました」
    URLを添えて彼女にLINE送った。

    携帯ジャンジャン鳴ってるけどシラネ
    明日解約してくる

    胸がタヒぬ程苦しい。涙止まらん。

    このページのトップヘ