修羅場

    37 :名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金) 11:24:53 ID:Kv5
    わたしが小学校に入学したての頃の話。長いです。
    もう10年以上前の出来事だし、変なところがあったらゴメン。
    下校時に友達と一緒に帰っていたら、途中でその子の父親と鉢合わせた。
    父親は自転車に乗っていた。
    乗せていってあげるよと言われたけど、その自転車には補助席も荷台もついていなくて、子どもが2人も乗るスペースなんてない。
    最初は断っていたけど、「大丈夫大丈夫」と押し切られて半ば無理やり乗せられた。
    うまく説明できないんだけど、まず父親が普通にサドルに、わたしがフレームに跨った。友達は後輪のカバー?に乗って、チェーンケースに足をちょこんと引っかける感じ。
    側から見てわたし達は中国雑技団か何かみたいな状態だったと思う。
    でも乗ってるわたし達はプロの曲芸師ではないから幾らも進まない内に破綻した。
    正確に言うと、わたしの足が前輪に巻き込まれて自転車がつんのめった。
    わたしには視界がぐるんと回って道路に叩きつけられたことしか覚えてないんだけど、母から聞いた話によると、
    わたしは前方に投げ出されて顔から道路に落下。
    体の数カ所を打撲&擦り傷、特に顎を強打したせいで大量に出血した。
    友達も詳細は知らないけど入院するくらいの怪我を負ったらしい。
    父親はほぼ無傷。
    その後、誰かが呼んだ救急車で病院に運ばれた。
    病院には先生と母が駆けつけて、みんな大騒ぎだったと思う。
    治療を受けて2週間ほど入院したんだけど、傷は痛むしまともにご飯が食べられなくて辛かった。
    わたしも修羅場だったけど、事故の後始末や対応に追われた母も修羅場だったと思う。
    なにしろ友達の親が入れ替わり立ち替わり病室にやってきて、謝罪とお金の話をしていたそうだから。
    最初二言三言謝っただけで、友達の治療費もあるから慰謝料は勘弁してくれとか、保険を使ってくれとか、まるで誠意が見られなかったらしい。
    わたしは唇が腫れ上がっていて、隙間からドロドロの食べ物を流しこんで食事をとっていたんだけど、そんな時でもお構いなく突撃してきたみたい。
    わたしの両親は凄く怒ってかなりの額を相手から搾り取ったそうだ。
    この一件で友達との縁は切れた。
    何故今更この話を書きこんだかというと、例の父親が自転車の前と後ろに男の子を乗せて走っているのを母が見かけたから。
    全然懲りてない。
    子どもに罪はないから、あの父親だけ大怪我してほしい。
    わたしの歯を返して。

    846 :おさかなくわえた名無しさん 2010/01/25(月) 06:39:37 ID:qOBkkL2l
    思い出したんで書き込んでみる、

    入社1年が過ぎようとしてた頃の新年会、
    大して強くも無いのに呑み過ぎてかなり酔っぱらってた
    それでも何とか帰りの電車乗ったところまでは覚えてたのよ
    目が覚めたら…、
    もう全然知らないところまで乗り過ごしててびっくりした、
    パンツ足元まで脱がされてるし、ブラは捲り上げられてて一瞬で酔いが醒めた、
    まだ車内に結構乗客が残ってて卒倒しそうになった…、
    …、ちょうど10年前の今頃の話

    754 :名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火) 00:13:58 ID:nz9
    着ぐるみの話で思い出した
    私が新入社員だった時、イベントでマスコットを出すことになったんだけど、手配ミスで中の人が間に合わなかった
    それで私が中に入る羽目になったけど、小柄なものだから裾の部分とか引きずってて不恰好だったと思う
    頭部を支えるヘルメットも気を抜くとずり落ちるし、えっちらおっちら着ぐるみを動かしていたら、スススッと横手からおばあちゃんが寄ってきた
    「アンタ男?女?」
    言うなり股間をむんずと掴まれてひゃー
    「女だったわ」
    おばあちゃんはそのまま去って行った…

    5年前、九州のとあるお祭りでへっぴりごしで愛想振りまいていたコアラのマ◯チくんは私です

    692 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:05:06 ID:aS1PfFAx
    衝撃的と言えば。
    春頃だったかな、「ポゼッション」ってホラー映画を観に行ったんだ。
    こういうやつ→
    初日だったせいか、珍しくそこそこお客は入ってて
    俺らは真ん中辺りの後の方に座ってた。
    で、真ん前の席に20代後半ぐらいのカップルが座った。
    映画が始まる前から女の方が「やっぱ他のにしよー」って半泣きで訴えてたが
    彼氏の方が「大丈夫だって!俺がついてるって!」となだめてた。
    「でもやっぱり怖いもん、やめようよお」と本気で嫌がってる様子。
    「大したことないって!大丈夫だって!」と彼氏。
    この時点で嫌な予感はした。
    したら案の定、上映中ハンパない悲鳴を上げまくり。ヒィィィィィィ!!!!ヒィィィィィィィィ!!!ってうるさい。
    おまけにちょっと大きな音がする度に立ち上がらんばかりに飛び上がるからウザいのなんの。
    スクリーンも見辛いし。
    で、俺の右隣が3席空いてたので、ツレと一緒に移動。
    そこでもうるさいのは変わらなかったが少しはマシだった。
    が、クライマックスの辺りで悲鳴を上げたあと突然大人しくなった。
    と思ったら何気に異臭が・・・。
    女、泣きながら席を立って出て行った。
    男も舌打ちしながら後を追った。
    それでも残る異臭はあきらかに脱糞の臭い。
    そこからはもう映画に集中できなかった。
    なんだよもう!ホラー映画なんか苦手な人を連れてきちゃダメだって!
    と怒りながらロビーに向かう途中の女子トイレの前で
    イライラしながら舌打ちしまくりの男の姿が。
    あーあ、あの女、一生のトラウマになるだろうな。
    こんな男を選んだばっかりに。

    324 :名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木) 12:20:53 ID:afFR58T7G
    付き合ってた彼女に冷めて別れた。

    ある時期から彼女はアニメにハマり始めた。泊まりのデートをしても携帯でそのアニメをずーっと見ているので、「お前の恋人は携帯か」と言ったら、
    「〇〇様は永遠の恋人。二次キャラなんだから浮気じゃないんだし、口出ししないでよ」と言われた。

    ちなみにこの時、俺は29歳、彼女も同じ。5年も付き合ってきたのに俺よりアニメキャラにのめり込み放置されるのが耐えられなくなってきた。
    俺は友人に彼女の愚痴をこぼしたんだが、それが巡り巡って彼女の耳に入ったらしく、彼女は別れを切り出されると焦ったのか、結婚を匂わす発言をするようになった。
    アニメも控える、俺との時間を大切にすると言ったので、彼女を信じて別れは保留になった。

    続きます

    860 :名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金) 12:25:08 ID:mNv
    同級生でとても運がいい奴がいた。以下Aとする。
    くじ運がよく、ジャンケンも強く、クラス替えでいつもいい担任に当たり
    テストのヤマも百発百中とまでは言わんが八割くらい当て、
    ヤンキーにからまれるだのちょっとした災害だのはすべて回避し、
    自分でも強運の自覚があるため、態度が堂々としていて自信にあふれ、人気者だった。
    別にイケメンでもないのに、自信に満ちた態度が魅力的なのか女にもモテた。
    就活でも、運と自信あふれる態度でかなりいいところから内定をもらい就職した。
    知る限り、そいつは34歳までは順風満帆な人生だった。
    給料はけっこうな額をもらい、複数の女をキープし、いい車に乗っていた。

    ある時そいつが「財布落とした」とメールしてきた。
    へえ、こいつにしては珍しい不運だなと思ったからよく覚えている。
    仲間内でもちょっとした話題になった。
    「Aが財布落としたらしい」「あいつの強運もついにここまでかw」と冗談になった。
    でもそれが本当になってしまった。

    573 :おさかなくわえた名無しさん 2013/05/13(月) 02:01:23 ID:CJH6OHAP
    今から25年くらい前、私が子どもの頃の話だけど
    近所の親しくしてるおばさんの家に遊びに行ったとき
    持って行った自分のおもちゃ(プラスチック製)が壊れちゃって
    おばさんが「いいものがあるから直してあげる」と
    瞬間接着剤を持ってきてくれた。
    当時私は水糊かセロテープくらいしか見たことがなく、
    瞬間接着剤のようにすぐくっつく物を持ってるなんて、おばさんは魔法使いか!と思った。

    でも、接着剤の中身がタラーッと出過ぎて、おばさんの左手の指が次々にくっついた!
    おばさんがそれをあわてて引き剥がそうとしたら
    今度は引き剥がそうとしている右手の指も次々にくっついて、
    2本の指は手のひらに曲がったままくっついた!
    子どもだった私は、大人はなんでもできると思っていたけど
    おばさんが「お母さん呼んできてくれる?」と私に助けを求めたので
    私はさらにパニクって、靴を履かず靴下のまま家までダッシュで帰って母を呼んだ。
    母が近所の病院に電話したら「救急車を呼んでください」と言われて
    母が付き添いでおばさんは救急車で病院に行った。
    どういう処置で接着剤でくっついた指を剥がしたかわからないけど
    数時間後に戻ってきたおばさんの手は包帯でグルグル巻きだった。
    メッチャ怖くて、瞬間接着剤がトラウマになって、
    今まで接着剤は一切使ったことがなかった。
    でもつい最近、どうしても瞬間接着剤が必要になって
    ホームセンターに見に行ったら、液が垂れないゼリー状のものや、
    接着剤はがし液まで売ってることに驚いた。

    633 :名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日) 18:34:25 ID:uto
    3年ちょっとほど前の話
    同棲してた元彼女がミニマリズムにハマり、あれ捨てようこれ捨てようと煩くなった
    それが全くの不用品(着なくなったシャツとかそういうの)ならよかったんだが、仕事で使うタブレットや、
    その前に使ってたサブのノートPC(当時元彼女が使ってた)までも処分させようとする

    いい加減神経を疑うようになり、だんだん同棲解消を考え出した頃、
    ある朝起きたらアパートからPC類が全て消えていた
    スマホだけは無事だったので泡食って110番し、警察が事情聴取と現場検証してるところに、
    元彼女(友人宅に泊まりがけで遊びに行ってた、後述するが嘘)がルンルンでご帰宅

    元彼女「え、何で警察がいるの?」
    俺「寝てる間に泥棒入られたんだよ。お前、帰ってこなくて正解だったわ」
    元彼女「やーもー大袈裟だなぁ、断捨離してあげただけなのに」
    俺&警察一同「……はぁ?」

    546 :名無しさん@おーぷん 2018/01/19(金) 02:04:33 ID:el2
    1995年に父親が1月16日神戸、17日に京都、18日に大阪宿泊の予定(京都と大阪は逆だったかもしれない)で出張が入った。
    父親が出張に出て行った次の日、中部地方に住んでいた我が家でもグラグラっとする揺れで目を覚ましてNHKを付けると神戸で大地震のニュース。
    母親が大慌てで会社に電話するも、朝早かったため当然誰も出ず、次に上司の人の家に電話すると、母は「この度はご愁傷さまです…」というようなことを言われたらしい。
    どういうことかと聞くと、父親は16日から19日午後にかけて東北にある母親の父の葬儀に出るので休むと言っていたことが判明。
    自分たち三人の子供が学校に行ったあと、父親から「こっちは大丈夫だから」と電話があったものの、「私の父さんは生きてるけどどういうこと?」と母親が問い詰めると電話が切れた。
    当日のうちに帰って来た父親に、母親が事情聴取すると、浮気相手とその予定で下呂温泉に宿泊していたことが判明。その後離婚に向かって一直線に進んで行った。
    事実を知ったのは大学を卒業した時だったので衝撃だったけど、もう二度と誰かが被災したのでは…という体験はしたくないぐらいに家族にしてみれば修羅場だった。

    511 :名無しさん@おーぷん 2014/07/02(水) 15:51:45 ID:mAgxrZM8e
    大した修羅場じゃないかもだけど…

    同僚にせ○病が発覚、自分が遊びまくってるのを棚に上げて
    これは妻の浮気が原因に違いない!と大騒ぎ。
    以前托卵が発覚した同僚がいたこともあって、子のDNA鑑定受けさせるって言い出し、
    止めたらやっぱり女は女をかばうんだなってpgr された。

    奥さんは潔白を証明したければ検査を受けろと言われて案の定激怒。
    検査はするけど、DNAが黒だったら何でも言う通りにする代わりに、
    白だったら慰謝料払って離婚しろと言われてた。
    それを聞いて同僚はそれみたことか!托卵だ!と大騒ぎ。
    奥さんそこまで言うなら潔白に自信があるんだよ、早めに謝った方がいいって止めたけど、
    やっぱり女はryでスルー。
    ついでに女の浮気をかばう汚い女呼ばわりされて、
    何故か会社中に私が浮気女って噂を流されたのが修羅場。

    結局子どもは2人共同僚の子で、病気はお店のお姉さんからもらったもの。
    私のせいで離婚になるとかわめいてたけど、逆に社内でつるし上げくらって撃沈。
    同僚は慰謝料と養育費を払う生活になった挙句、居づらくなって退社してった。
    田舎帰って、地獄だって言ってるらしいけど因果応報すぎて微塵も同情できない。

    779 :名無しさん@おーぷん 2018/01/06(土) 00:54:51 ID:R5m
    夫の希望でパート主婦だったバセドウ持ちの私
    夫と喧嘩になり、離婚の話が出た
    夫は働く時間も短く家でゴロゴロしてる私がなんでそんな疲れてるのか理解できないと言ったので
    離婚前にと12月25日から私と夫の生活をトレードした
    期間は三ヶ月後の4月1日までの約束
    私は正社員で稼ぎ、夫は専業主夫
    私がすぐに根をあげるだろうからパートはしないらしい

    トレードして三日後、夫が風邪を引いた
    病院に連れて行ったらインフルではなかったものの、夫は三日間一日中寝ていて、私はずーっと看病+家事
    夫が調子を取り戻したのは今年の2日
    そして翌日の3日、夫の風邪が今度は私にうつった
    夫に病院に連れて行ってとお願いしたら、「なんで?」と返された
    私は連れて行ったのに
    タクシー呼んで行ったらやはりインフルではなく、医者からも夫の風邪と同じだろうと言われた
    4日から仕事で、薬飲んで無理やり働きに行き、風呂にも入れずに寝込んだ
    昨日も仕事で、やはり薬で誤魔化して這って出勤
    帰ってきてしんどすぎてなんとか着替えだけしてトイレで戻すだけ戻して、脱水にならないよう水だけ飲んで寝込んだ
    5時間ほど寝たら寝汗で体が冷たくなり、それでも少し楽になったのでお風呂で汗だけ流して着替えてまた布団の中へ
    夫「ねぇ、何で何も家事しないの(怒)洗濯物!風呂掃除!洗い物!」
    いや、だって役割トレードしてるやん
    私、パート主婦だったときもどんだけタヒにかけても夫が家事してくれないから私がやってた
    夫曰く「そんなに寝てるなら家事もできるでしょ(怒)」
    あんたなんか、三日三晩何もせずに寝てましたけど
    夫の怒りの矛先受けてたらまた気持ち悪くなって、トイレに行こうとしたら腕を捕まれ
    「話してる最中でしょ!どこいくの!」と言われて、その場で胃酸吐き出して夫にぶっかけてしまった
    吐いたら目眩と頭痛が一気に来て、動けなくなった
    夫はグチグチ言いながら着替えて何処かに消えた
    近距離に住んでる義母に連絡したら、義母が慌ててスポドリ持って看病に来てくれた
    私が働いてる間ろくに家事もしてなかったようで、キッチンもトイレもドロドロだったらしく
    義母が今掃除してくれてる
    ゴメンナサイ、トイレは多分私が何度も吐いてるからデス
    うつるので置いといて下さいとお願いしても、義母はいいのいいの!と止めてくれない
    本当に申し訳ない
    私が主婦してたときはどこも2日に一度は掃除してたけど、夫は多分一度も掃除してないっぽい
    夫とは恋愛結婚ではなく、見合い婚なのに、義母が来てくれてありがたいやら情けないやら
    夫はどこに行ったんだろう
    義母の掃除が終わってお礼言うまで起きてたかったけど
    しんどくて眠気のほうが強い
    寝ないように書き込んでみたけど書くこともなくなって寝てしまいそうだ
    義母さん本当にありがとう

    739 :名無しさん@おーぷん 2018/01/15(月) 16:11:43 ID:4GH
    今では笑い話になったネタみたいな修羅場

    自分はハーフなんだが、女優さん(同じくハーフ)に似た顔立ちをしている
    その女優さんが現役時代にテレビや舞台に出ていた頃はしょっちゅう
    「○○さんですよね!サインください!」と声をかけられた

    それが噂になったみたいで、週刊誌の記者に付きまとわれた
    あんなに似てるなんて実は血縁があるんじゃないか~とか
    女優父の不義の子じゃないか~とかそんな感じで家族や親戚や
    果ては職場、昔の同級生にまでしつこく取材したみたい
    もちろんそんな話はないわけで、私の父が週刊誌の発行元に
    訴えるぞ!と弁護士通じて警告して、ちょっと慰謝料もらって和解

    が、その女優さん本人にもそっくりさんがいるって話がいったみたいで
    ラジオで「そっくりさんがいるんだって~会いたいな~」とか余計なことを
    言ってくれたせいで、彼女の熱狂的なファンに
    「彼女の願いを叶えてあげてくださいよ」と付きまとわれるようになった
    断ったけど職場まで押しかけてきた
    当時はストーカーという言葉が出回る前で、警察に相談しても
    「女優さんに似てるなんてよかったね」とトンチンカンな回答
    週刊誌の件で世話になった弁護士も「個人相手だと・・・」と歯切れが悪い
    そうこうしてるうちに職場で「あなたが悪いんじゃないのは
    十分にわかってるんだけど、客商売だからこういうトラブルは困る」と
    退職勧告されたので思い切って辞めた
    さらに思い切って、似てる人のいない国に行こう!と思い立ち
    ヨーロッパ某国へ移住することに決めた

    移住でお世話になったコーディネータさんがやけに熱心に
    「(有名な教会)に行こう!」と言うので一緒に観光に行ったら
    そこのマリア像が私にそっくりだった
    「初めて会ったときから似てると思ってたんだ」とニコニコされた
    周辺にいた観光客からも似てる似てると騒がれた
    家は教会から100kmくらい離れてたんだけどタブロイド誌が取材に来た
    なんのために移住してきたんだとガックリきたw

    さすがにもうおばちゃんなので誰にも似てるとは言われなくなったし
    例の女優さんも引退して久しいので、去年日本に帰ってきた
    日本のご飯サイコー!

    589 :名無しさん@HOME 2017/05/14(日) 22:06:12 0.net
    流れ豚切り

    母の日に義母にプレゼントを持っていったら
    アラフォー出戻りコトメ(無職、推定80㎏)が
    「アタシに対する嫌味なの?」
    と言って飛びかかってきた
    とっさによけたらコトメは勢い余ってガラスに突っ込み流血→救急車騒ぎ
    運ばれながら「嫁に杀殳されるううううう」と叫んだため警察出動
    なんだかんだで今家に帰ってきた

    顛末を書き込もうと思ってここを覗いたら不毛な争いが繰り広げられてて
    ここはいつも通り平和だなと思ったら泣けてきた
    コトメ氏ね

    9 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/10(水) 12:38:10 ID:9l6L/Mjy.net
    俺の親友はひどいアレルギー持ちでアナフィラキシーを起こした時に使う薬を鞄に入れて持ち歩いてた
    親友からは「アナフィラキシー起こすと血圧急激に下がって目が見えなくなるから、自分じゃ薬が打てないんだ」と言われてて、薬の練習用キットで俺も使えるようにしてた
    大学のサークルでも普段いるメンバーにアレルギーのことと薬のことは話してた

    ある日サークル室に行くと、親友が机に突っ伏して寝てた
    あれ?こいつこんなだらしない格好で寝るやつだっけ?と思って一緒に部屋にいたA子に「こいついつから寝てんの?」と聞いてみた
    そしたら「何かおやつ食べたら寝だしたよー」と
    おやつ?
    嫌な予感がして何食べたか聞いてみたら、A子が鞄からごそごそとクッキーを取り出した
    「これ、私の手作り持ってきたんだけど食べる?」
    「それ、落花生入ってないよな?」
    「入ってないよ」
    「他何使った」
    「何って、普通のクッキーと同じだよ?なんかその言い方失礼じゃない?」
    「それだけ?」
    「なんで?」
    「原料解っててこいつのアレルゲン入ってないの確認して食わせたんだよな?」
    「・・・クッキーのもと使ったから間違えて入れたりもしない!変なものなんか使ってない!」
    「親友になんて説明した?」
    「一つ一つ手作りでアレルゲン取り除いたクッキーだって」
    「はぁぁぁぁ!?できあいの粉使ってんのにねーよ!」
    喋りながら親友の体譲ったりしたが、やはり寝てるんじゃなくて意識がなかった
    薬とってくる間に救急車呼んどけと言ったら、俺がロッカーに荷物とりに行く間にA子バックレてた・・・

    意識取り戻した親友に聞いたら「普通のクッキーと同じっていうから、薄力粉と砂糖と牛乳とバターだけ?って確認して、うんって答えたから食べた」
    A子、できあいの粉だと説明してなかった

    167 :名無しさん@HOME 2004/05/02(日) 12:40:00
    同居してるトメは仕事をしてるせいか、ただの掃除嫌いか(おそらく後者)
    築5年のマンションがコレでいいのか!?ってくらいの汚宅。
    埃、髪の毛、ごみ、ごみ??、だらけでとても辛いです。
    初めのうちは自分も息子もアレルギーせいの喘息を持っていることもあり、
    自分の行く部屋(リビング、風呂、脱衣所など)は嫁の私が掃除をしていたのですが
    トメさんは「あらーあ ありがとうvvv」とうと言うだけで、やっぱり掃除はせず。
    嫌なのに同居してやってんだから掃除くらいお前がシロヨ!と。
    飯作れとはいわないからさあ。

    ある日、脱衣所が毛だらけで気持ち悪かったので掃除機をかけていたら
    いすに座ってゆったりお茶を飲んでるトメさんに

    「嫁子さんが綺麗好きでよかったわぁv私と気がいそうvv」 と一言。

    ハァ!? こっちは災難なんだよ!
    なんでこんなにきったない所に住まなきゃいけないんだよ!
    築5年で8階にゴキブリつれてくんなよ!
    それを聞いて以来、よっぽどのことがない限り掃除はしないことにしました。


    皆様の流れを乱してスマソ

    290 :名無しさん@おーぷん 2017/12/29(金) 14:09:08 ID:XoW
    叩かれるかもしれないんだけど、この年になるまで自分を美人だと思ってた。
    中学校では演劇部で私の演技中に「かわいい!」と言われたりとかツーショット頼まれたりした。
    高校では謎のモテ期が到来して、3年間で5人に告白され部活でも「部内で一番かわいい」とちやほやされたり完全に自分を美人と思い込んでいた。
    芸能人になれるかも!とさえ思ってて、友達にめちゃくちゃ美人も多かったんだけど、謎のフィルターかけてたのかこの子たちと対等の顔だと信じて疑ってなかった。
    で大学生になって新しいバイト始めたんだけど、そこで仲良くなった先輩がまあ私の外見をディスる。
    最近でいうとめちゃくちゃ美人な主婦の方と20代の可愛い女の人とシフトが被ったとき、その二人の間のレジが空いてた。
    そこに「二人の間にたったら公開処刑だねwほら並びなよ!」と腕を引っ張られたり、「私ちゃん一番若いのに二人との差がすごいね」とか。
    他の先輩もそんな感じで「私ちゃんは顔は微妙だけど笑顔で愛嬌がある」みたいな褒め方する。
    今までその愛嬌で得してきたのかもしれないけど、自分の顔を好きで生きていたので世の中からバカにされる顔だと知って急に生きていくのが辛くなってきた。。。
    自分の顔を綺麗だと思ってたからメイクも髪型も勉強してこなかったのも恥ずかしいし今更どうすればいかわからずメイク勉強する日々だよ。

    255 :名無しさん@HOME 2014/12/05(金) 00:08:36 0.net
    弟が交通事故に遭ったときの修羅場。
    怪我は大したことなかったのに、一晩たったら、別人になっていた。
    目を覚ますなり私のことを、おねえちゃまと呼び、両親の記憶はなく、知らない人がいるーっ!
    こわいよぉ!おねえちゃま、たすけてぇ!あーんあーん!というような感じ。
    今まで、ごく普通の7歳児だったのに、仕草やしゃべり方が、まるで手塚治虫の漫画に出てくるような子供になっていた。
    パパとママのおうちに帰りたいよぅ。
    だめ!ボクんだい!!みたいな。
    脳の検査などは異常なし。
    もう、何かに取り憑かれてるとしか思えなかった。
    結局、事故から9日目の朝に起きたら、元の弟に戻っていたんだけど、おかしくなっていた間の記憶は一切なかった。
    夏休み中だったので、この9日間のことは、家族と病院の人しか知らないけれど、それからしばらくは、弟が目覚めて、朝の挨拶をするまで、またおかしくなってるんじゃないかとビクビクだったよ…。

    165 :名無しさん@HOME 2011/02/19(土) 12:42:34 0
    姑は私の息子のことを溺愛している。もう本当に可愛くて可愛くて仕方なく
    思っているのは、傍から見ててもよく分かる。
    でもちょっと考え方が古く、息子の持っている卵アレルギーについても、
    ご他聞に漏れない対応をする。
    姑「食べず嫌いってこともあるでしょう?」
    私「お医者さんに言って診断してもらったんだから、好き嫌いじゃないんですよ」
    姑「少しずつ慣らしていけば大丈夫になるのよ」
    私「勝手な判断で与えたらダメってお医者さんもいってらしたんです」
    などの会話は200回くらい繰り返して、「いい加減覚えろ」とうんざりしていた。

    ある日「卵食べられるようになった?ちょっと練習しようか」と息子の口に
    半熟ゆで卵の黄身を放り込もうとしてたので、さすがに堪忍袋の緒は切れた。
    息子を抱きかかえて姑から引き離すと、努めて冷静で落ち着いた声で

    「お義母さんにとってこの子はよそんちの子だから、この子が発疹出してカユイカユイ
    言ってても、ノドが腫れてヒューヒュー呼吸してても、目を真っ赤にしてしぱしぱ瞬き
    してても、全然なーんにも感じないのは分かります。お義母さんの子じゃないですもんね。
    でも!この子は私の血を分けた大事な大事な息子なんです。息子をそうやって苦しめる
    相手がいたら“こ○してでも”阻止します。まあお義母さんにはこの辺の感覚は理解して
    頂けないと思いますけど。よそんちの子なんてどうでもいいって思ってるんでしょ」

    と、周りに聞こえるようにスゴんでみた。場はしーんとなって雰囲気最悪。
    その後帰るまで姑の近くには寄らなかった。帰宅する直前、姑が「バイバイしよう」
    と息子に近寄ってきたので、またふーっ…とため息をついて
    「食べ物で苦しめるのを諦めたら、今度は直接手を下そうって言うんですか?
    何?首でも糸交めるつもりなんですか」とダメ押しして帰ってきた。

    これがキツいお灸になればいいな。
    血?繋がってますとも、孫だもの。

    126 :おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 01:14:50 ID:vGXQr4GZ
    どっかに書いたかもしんないんだけど。


    学生時代の友人A。自称鬱病。
    数年前に「鬱が治った!!」と吹聴しまくっていたくせに
    「体調が悪いから」と言ってヒキニート。26になるのに働いたことがない。
    体調が悪い割には、毎日誰かと遊ぶ、バーゲンには行く、趣味に金はじゃんじゃんつぎ込む。
    極めつけは、1回5000円ほどする婚活パーティーや合コンにも毎週のように喜んで出向く。
    そんな生活なのに「働かないとダメだって焦ってる」というAを見かねて
    誰かが仕事の話を持ってきても、面接に行くのに道に迷って「縁がない」「働く気がなくなった」と結局ニートのまま。
    そんなAが私と共通の友人に合コンに招かれたのだが、この友人悪い意味で天然で
    Aが鬱持ちだと言うことを、相手の男C男にばらしてしまった。
    これを聞いたC男(自称毒舌らしい)がアピールかなんかしらんが、Aに張り付き
    「えっ?何で鬱なんかになったのー?」
    「合コン来れるのに鬱なの?似非鬱病(笑)」
    「ってか働かないの?働けないけど合コン来れるんだね」
    …と言い続けたらしい。

    Aは号泣、場は大修羅場になったと、この場にいた友人談。
    C男はDQNきわまりないし、バラした友人もDQNだけど
    正直私はC男GJと思った。

    977 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:14:03 ID:L3/d5Ns+
    粘着コワス

    夏なんで思い出した修羅場
    高校生の頃、父が失踪し私は祖父母宅で生活していた
    母が養えるのは弟2人が限界だったっので
    私は祖父母宅で家事をしながら高校に通った
    ある日下校すると、リビングのテーブルの上に座布団が置かれ
    その上で赤ん坊が眠っていた
    祖母曰く、あんたの妹だからよろぴくね
    なんでも失踪した父がいきなり現れ、しばらく面倒見てちょ!と言い残しあっという間に去っていったとのこと
    夏休みから年末にかけて慣れない育児に忙杀殳されたのが修羅場
    そんな赤ん坊の世話するなんてあんたは裏切り者だ!と母に罵られるおまけ付

    因みに年明けに母と離婚成立した父親が赤ん坊の母親と祖父母宅に転がり込んできて
    私は母宅へ帰ることが出来た

    そんな中、学費免除とって専門学校に進学した私は偉いと思う

    このページのトップヘ