冠婚葬祭

    589 :名無しさん@HOME 2013/07/06(土) 21:11:01 0
    ここでよく読むネズミランド結婚式に招待されそこなったよ。
    コトメは遠方なのであまり親しくない。だからむかつくことはないから
    スレチかもしれない。
    コトメが結婚が決まって結納が入ったとトメさんから連絡があったのが
    半年前。それから式の詳細が一切伝わってこないからどうなったのかなー
    と思っていて、今度のお盆に帰省するのでトメさんに連絡したら
    コトメ破談になっていたよ。
    コトメがシンデレラ城挙式を希望して費用が半端ないので反対され
    ならせめてランド内ホテル披露宴を希望して費用が足りず反対され
    だったら結婚なんてしないとついすねたら婚約者が呆れて
    破談を申し出たんだって。コトメとしたらちょっと拗ねたら、婚約者がどうにか
    譲歩してくれるのじゃないかと期待して、かわいく拗ねてみたんだそうだ。
    結納返さなくてもいいので破談をと仲人から申し込まれたらしいけど
    ウトさんが「うちの娘のわがままが原因だから。」と結納金返したそうだよ。
    もう結婚すると会社の人に言ってあるから、破談になったなんて恥ずかしいって
    会社を辞めると騒ぎ立てらしいが、あんなにいい職二度とつけないと
    ウトさんにきつくしかられて辞めずにちゃんと勤めているそうだよ。

    338 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 23:33:11 ID:BcCAUd6I.net
    結婚披露宴をしたのだけど、旦那側の余興DVDで昔の彼女もコメントよせてた。
    DVD作った人(旦那友人夫婦、メインで作ったのは奥さんの方)は、私が知らないと思って
    やったんだろうけど、なんだか嫌な気持ちになりました。旦那はその夫婦が結婚したとき
    余興DVDを作成していますが、元彼女は出演させていません。

    さらに、披露宴は旦那の強い希望で行い、さらに旦那はお金がなかったため(貯金ゼロ円
    だった)私が持参したお金で行いました。それなのにこんな嫌な思いをするなんて・・・という気持ちです。

    メインで余興DVDを作った人は、私とは同じ課で働いていたことが半年くらいあり、特別
    仲がいいというわけではありませんでしたが、普通に接していました。

    余興DVDは私への嫌がらせなのでしょうか?
    それとも単純に思いやりのない人なのでしょうか?

    527 :名無しさん@おーぷん
    昨年娘が結婚したんだが、その際私の長年の友人A子を披露宴に招待した。
    A子はうちの娘を小さい頃からとても可愛がってくれて、婚約者のこともよく知ってるし
    婚約が決まった時にはA子の方から「花嫁姿見せてね!」とか言ってくれて、娘もA子のことがとても好きだった。
    招待したのは娘自身の希望でもあり、招待状も娘から手渡ししたぐらい。
    今年に入って、娘の披露宴にA子を招待していたことをB子が知ったんだが
    それ以来B子が何かにつけ「私子はA子だけ友達扱いしてる」みたいなことを言い出した。
    「私のことは友達だとは思ってないから」とか。
    別に内緒にしてたわけじゃないんだけど、娘の結婚前後は忙しくてB子と会う機会なかったし
    招待しないB子にA子だけ招待したことを話す理由がない。(娘が結婚することは言ってあった)
    第一B子は子供嫌いの選択小梨で、うちの娘のことなんて全く興味なかったけど
    A子と娘が仲良しなこともB子は知ってるのに。
    私だったら、友人の特に付き合いのない娘の為に披露宴に招待されるのなんて
    ちょっと迷惑な話だと思うんだけど(そう思ったから招待しなかったのもある)
    B子は一体、娘の披露宴をどういうものだと思ってるんだろう。
    単純に仲間外れにされたと思ってるんだろうか。意味が分からない。

    873 :名無しさん@おーぷん
    弟が結婚することになって、親族顔合わせの食事会するって言われた
    これが先月の話
    お互い休みのGWが丁度いいってことですでに日取りは決まってて、事後報告だった
    親は「え、相談もなし?確かにGWは私達は毎年休みだけど・・・」と思ったそうだけど、トラブルになるのもってことで深く追求せずに黙ってたらしい
    そのときのやり取りでわかったことは、店で頼んで料理を運んでもらい、結婚相手の実家で食事会をする
    私達一家は新幹線の距離なので準備も食事のお金も結婚相手持ち

    私は弟の話しぶりから親と取り決めてたんだと思ってた
    ただ私の仕事はGW関係ない業界だから態々周りに頭下げて半休貰った
    弟はそのことをわかってたから、ねーちゃんには無理言うけどと頭下げてくれた

    当日仕事切り上げて直で新幹線乗って、向こうの駅で親と落ち合って、相手の家まで向かった
    で、家の外で弟と一緒に待ってた結婚相手に最初に挨拶したら、私を見るなり「え?なんで来たんですか」と目を釣り上げて言われた
    その後結婚相手のご両親に挨拶したんだけど、いきなり「急にいらっしゃるなら連絡くらいいただかないと」と言われた
    弟も状況が掴めてないところに結婚相手が「あなたの姉は呼んでない」と言い出す
    私達一家だけびっくり
    弟が「そっちがいきなり親族の顔合わせしたいって言ったんだろ」と突っ込むと「普通は両親だけでしょ、姉は親族じゃない」と返されてた
    ここで結婚相手の親が異変に気づき、「もしかしてお姉さん来ないって言ったのは嘘なの?」と確認
    結婚相手は「姉がでしゃばるなんて思わなかった」と言い、私達そっちのけで喧嘩が始まった
    あとで聞いた言い訳だが、結婚相手には姉が一人いて、ものすごーく仲が悪いらしい
    私と弟は比較的仲の良い姉弟で、小さい頃は共働きの親にかわり、よく弟の面倒を見てたから、大人になってからでも年数回、一緒に食事行ったり買い物に行ったりしてた
    と言っても母の日や父の日、両親の誕生日プレゼント探すためなんだけど
    結婚相手はそんな私に嫉妬してたらしく、あわよくば排除してやろうと思ってたみたい

    そんな状態なのに相手の家が食事会だけは強行しようとした
    もちろん料理は一人分足りないし、店に電話したけどGWだし急すぎて対応できるわけもない
    しかもいざ席につこうとしたら、席数自体足りなくて私一家全員戸惑う
    私もイライラしてたので「私はここで終わるまで立ってますのでどうぞ食事会始めてください」と部屋の隅に棒立ち
    弟が「態々来てくれたねーちゃんにそんなマネさせられない、俺はいいからねーちゃん座ってよ」と席を譲ろうとするのを
    結婚相手が「姉って人間はこうやって下のものを無理やり奪っていく!」と私に向かって湯呑みを投げつけ、かばった弟にクリーンヒット
    私の両親は最初「みっともない真似やめなさい」と私を咎めてたが、弟に湯呑みが当たって我慢の限界に
    結婚相手の親は席にのなすりつけ合いでずっと夫婦喧嘩してたので、私達一家は無理やり帰ってきた
    その中にちゃっかり弟も混じっており、結婚相手は弟にすがり付いたけど、弟はゴミを見るような目で相手を見て振り払って帰ってきた
    新幹線の中では全員沈黙だったけど、帰宅した途端弟は(主に私に)土下座モード、両親は結婚考え直せの説得、私はイライラしてそれどころじゃなくどっと疲れた
    上記3日の出来事だったんだけど、その後GW中ずっと元結婚相手のアポ無し凸や実家への電話攻撃(そのため電話が着拒設定できる新しいのになった)
    玄関先での泣き落としという迷惑行為で警察行ったりと親も弟も人生最悪のGWだったそう
    私は仕事&残業である意味助かったが

    弟の見る目がなさすぎて泣きそう
    帰ってきてから謝ってる弟しか見てない

    173 :名無しさん@おーぷん
    義妹がちょい不幸?な結婚式

    何かとお互いソリの合わなかった義妹
    この度式を挙げるとの事で自分発案で紹介ビデオを作ることに(仕事が映像制作)
    2人の赤ちゃんから現在の写真で構成し、気の効いたBGMとコメント・今風のネタなどを織り混ぜ全力で作ったったw
    (シモ・不謹慎・新郎新婦を笑いものに・などない全年齢大爆笑で幸せになる感じ)

    事前に弟に見せたら大喜び
    当日も上映後会場爆笑大盛り上がり
    司会の人も大絶賛し完全に私のターン

    何が不幸って話題をさらいすぎて 式=ビデオになってしまった事
    参加者ほとんど感想が「ビデオすごかったねー」になってた。

    こだわりまくった大事な式に華を添えることが出来て光栄ッス
    華大き過ぎたみたいだけどw

    表向きは親切心だしちゃんと事前に義妹にも見せてるから
    文句も言えないのがザマミロ
    この気持ち誰にも言えないのでここにカキコ

    346 :名無しさん@おーぷん
    何年か前の祖母が大往生で亡くなって葬儀をしたんだ
    丁度、同じ時間帯で隣でも葬儀をやっていたんだが同じ苗字の家だった。
    しかも祖母の名前と一文字違いだった。
    式場の人、遺族や参列者、皆混乱!
    名前の確認をしっかりして参列者の案内をどうにかこなした。

    葬儀が終わり今度は火葬場へ移動。
    地元には火葬場が一箇所しかないからお隣の方々とかぶるのは仕方ないと思った。
    そしたら、今度は先客の方々がいらしたんだ。
    別の葬儀場で葬式をあげた『同じ苗字』の人たちが……
    今度は火葬場の方々が混乱!
    なんとか事なきを得て最後までいって終了となった

    今でも家族みんなでなかなかないことよねーって話になるな

    744 :名無しさん@おーぷん
    イケメンでもなくお金もないのに、
    なぜか浮気を繰り返すダメおやじの話を見て思いだしたので投下してみる

    叩かれるかもしれないけど、私は夜の仕事をしてた
    昼間はOL、夜は銀座のホステス
    超高級クラブでもないけど、スナックやラウンジではないミニクラブ
    リーマンショックで潰れたけどね

    そのお店でたった2回会って話しただけの男性客の話

    団体で店に入ってきた中に、そのおっさんは居た
    推定40代中盤、恐らく既婚者(接待向けのクラブなので若い独身客の割合はは少ない)
    ブサでもイケメンでもない中肉中背のおっさん
    名刺を見た限りサラリーマン(営業マン)
    だけどなんとなくバブルの香りがした

    隣に座って名刺を渡して挨拶をしたら、速攻口説かれた
    台詞が多くなるので一部カギ括弧省略するね

    はじめまして!君可愛いね〜!すごい美人!(実際はそうでもない)
    何歳?へぇ〜いいねぇ〜、女性として一番キレイな年だね
    僕は君に一目惚れしちゃったよ
    ねえ、僕の彼女にならない?

    ↑最初の挨拶でここまで一気に言われた

    506 :名無しさん@おーぷん
    現実で言えないからここで愚痴。

    来年の5月に挙式の予定で、もう式場も押さえてるんだけど、
    にもかかわらずここ1カ月、兄が「自分が6月に挙式したいからお前たちは延期しろ」と言ってくる。

    何でも兄の婚約者の女性が30歳になるまでにどうしても式を挙げたいとごねているらしい。
    じゃあ先にさっさと入籍して今年の秋頃に式をするなりなんなりすればいいと言っても、
    そもそもちゃんとプロポーズしたのが今年の5月で、かつなんか知らないけど絶対に6月挙式がいいらしく、
    来年6月にやりたいと言ってきかない。

    挙句に、先日兄の携帯メールから

    「30までに結婚したい気持ち、結婚式への憧れ、女性ならわかるでしょ?
    貴女はまだ若いんだしもう1年待ってくれませんか?」
    「こんなに頭を下げているのに正直冷たいと感じます。
    今後のお付き合いが不安です。」

    と送ってきた。文面からして明らかに相手の女性。
    もううんざりして着拒したし、兄が近居してる実家にも帰ってない。
    父は兄達に呆れて怒ったり諌めたりしてるけど、
    兄を溺愛してる母はなんかできればこっちに延期してほしいみたいな態度だし。

    でもこれ現実で愚痴ると少数ではあるけど
    「相手の女性がかわいそう。待てないの?」って言われるんだよね。
    30までに結婚するとか6月に挙式がいいとかって
    世の中的にそんなに切実?

    717 :名無しさん@おーぷん
    本当にやった復讐というか、こちらがやられた話。

    昔から玉の輿に乗るのが夢だった。そのため、高校に上がると同時に地味ブスな友達は全員排除。派手できれいなギャルにばかりすり寄っては男を紹介してもらっていた。
    1人地味ブスな友達Aちゃんは、派手な友達と付き合う私をやんわりと止めてくれたが、地味ブスの嫉妬乙ということでシカトしていた。
    派手な友達と合コンに行っても、元地味ブスな私がおしゃれしたところで生まれつき美人にかなうはずもなく、お笑い担当やパシリにされていた。
    支払いはもちろん私。完全に見下されてたんだと思う。
    しかしブスな私でも物好きな男がいたのか、お金持ちで家柄もいい、しかもイケメンな今の旦那に一目惚れされ、とんとん拍子に結婚話がすすんだ。
    調子にのった私はべらべらと自慢しまくり、やれ新居は都内の高級マンションだの車は何千万の外車だの、
    ハリーウィンストンのダイヤの婚約指輪だの、美人たちに見せびらかしまくった。美人たちは表面上はへー、よかったねと言ってくれたが、でも騙されてるんじゃない?まだ結婚は早いよ、あなたのどこが良かったのかねと嫌味を言われた。
    イケメン金持ちと結婚した私へのひがみだろうと相手にせず、結婚式の招待状を発送した。
    返ってきた招待状を見て唖然とした。
    欠席、欠席、欠席…
    高校時代から仲の良かった派手美人たち全員が欠席。
    理由を聞くも、バイトが入るかもとか、旅行に行くかもしれないとかそんな理由ばかり。
    私側の出席者は親族のみとなった。
    そんな時、地味ブスと見下していたAちゃんから実家あてに電話がかかってきた。かけなおすと、私ちゃん結婚おめでとう。式の予定はあるのかな?と本当に心から喜んでくれた。思わず泣いてしまい、高校時代の派手美人たちから全員に欠席されたこと、祝ってももらえなかったことを話した。
    まだ席があいているなら、私行かせてもらっていいかな。とAちゃんが言ってくれて、涙がとまらなかった。
    結婚式も無事に終わり、新婦友人席がないため親族席に座ってくれたAちゃんに心から感謝の言葉を伝えた。
    先日、Aちゃんの結婚式に招待していただいたので書き込み。
    地味ブスと思っていたAちゃんは化粧映えがして、ものすごいきれいでした。
    あれから何年かたちますが、結婚式ドタキャンの派手美人たちは、35を過ぎてもまだ独身なようです。

    897 :愛とタヒの名無しさん 2016/05/20(金) 22:25:19.70 ID:FGXfga3Q.net
    GWに帰省してきた兄に聞いた、ありそうな話。

    昨年、兄のところに友人から結婚式の招待状が来たんだけど、日取りが12月24日だった。
    「しかも平日だったんだよな」と兄。
    後で確認したら、木曜日だった。
    即欠席で返事を出したけど、その後出席要請の電話が激しくてと、思い出したのか
    げんなりした顔をしてた。

    12月は、兄の仕事がものすごく忙しい時期で、特に後半は、正月休みまで、土日祝日も休めないほど。
    そんな時期に会社休んで結婚式出席なんて、120%無理と言ってた。
    しかもさらに兄が言うには、
    「友人は、会社は違うが俺と同じ職種の仕事していて、やっぱりこの時期休めるわけが無いはず」
    「本当に休めるのか?大丈夫なのかと聞いたら、電話をがちゃ切りされた」
    流石にこれにはびっくりしたなあ。

    それからしばらくして、懇願されて仕方なく出席した共通の友人に顛末を聞いたら、
    出席した友人が、新郎側3人、新婦側2人。
    職場の人が、新郎側1人、新婦側数人で、あとは親戚だけ。
    さして広くも無い式場のチャペルや、披露宴会場はガラガラ。
    新郎上司のスピーチは、いやみすらなく1分もかからず終了。
    人が集まらなくて二次会は中止。

    そして恐ろしいことに、翌日から新婚旅行に旅立ってしまったとは。
    正月明けに新郎が出勤すると、上司からは激しく叱責され、同僚には距離を置かれ針のむしろ。
    居心地が悪すぎて、他の部者への異動願を出してると、共通の友人にぼやいていたそうだ。
    兄もあきれて、それから連絡を取っていないと言ってた。

    604 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:57:25.86 ID:xZV8gRJP.net
    私からも武勇伝を一つ。
    先日私の父方のひいひいおじいさんが亡くなりました。92歳の大往生だったのですが、その時の葬式の話です。
    葬式に行ったら、香典を出しますよね。
    その額について旦那(48)と大分話し合った結果、結局家計を省みて香典は1500円を包みました。
    なぜこんな額なのかというと、うちの家計は火の車でした。私はいま36歳なのですが、大学生の息子が2人と小学生の息子と赤ちゃんがおり、ふたりとも地方の私大に通わせているのでほぼ贅沢の余地がありません。なのでこんな香典の価格なのです。
    で、話を元に戻しますが、葬式には旦那と下の息子2人と私で行きました。
    息子が腹を壊しており、少し遅刻してしまいました。すでに読経も始まっていました。
    そこで私の叔母が受付係をやっていたので、そこで香典を渡しました。
    すると叔母は
    「なんだこの額は!1500円?ガキの小遣いと間違えたんとちゃうんか?」
    と大声で言いました。そして畳み掛けるように、
    「なんや赤ん坊なんて連れてきよって!葬式やぞここは〜!怒るでしかし!」
    と怒鳴りました。
    私は対抗するように大声で叫びました。しかし叔母は気にも留めません、
    しかし突如横で見ていた旦那が「黙れババア」と言い、叔母をどつきました。
    近くに見ていた女の子が拍手をし始めると、会場は拍手に包まれ、お坊さんも心なしか少し微笑んでいらっしゃいました。
    叔母は黙り、無事私たちはお葬式に参加しました。
    初対面の叔母をどつく事が出来る旦那の漢気に惚れ直した、そんな出来事でした。

    611 :名無しさん@おーぷん
    うちの夫は3兄弟の真ん中で、義兄・夫・義妹という構成
    義妹は遅くにできた子で、義兄と一回り、夫と10歳違うので、上2人が結婚した当時はまだ学生だった
    私と夫が入籍した時、義妹は大学生で一人暮らしをしていたのだけど、ある日うちにご祝儀を持ってきた
    義両親と連名ではなく義妹単独で、しかも10万円も包んである
    義両親からは義妹分とあわせてお祝いを頂いていたので、これはもらいすぎだと返そうとしたけど受け取ってくれない
    どうも様子がおかしいと気づいた夫が問い詰めたところ、義兄嫁が結婚した当初、義妹相手にやらかしていたことが判明

    義兄が結婚した当時、義妹が義両親にお祝いのことを相談したら、義両親からは、義妹はまだ高校生だから
    親と連名にするので、義妹は何もしなくていいと言われていた(これは普通のことだと思う)
    それなのに式後、義兄嫁から2人で会いたいと言われて行ったら、お祝いしないのは非常識だと叱られたそうだ
    いくら同居で学生の身であっても、近しい親戚の結婚でお祝いを出さないのはおかしいと言われ
    しかも義兄嫁の方から「10万円」と金額の指定をされ、さらに「あなたの不始末は私から義両親と夫(義兄)へ詫びるから
    直接私の方にお祝いを持ってきなさい」と指示された
    「両親に一度聞いてみる」と義妹が言ったら、義兄嫁が「親の恥をわざわざ子供から指摘するのか」と脅すように言われたので
    大人しい義妹は親に相談することもできなくて、黙ってなけなしの貯金から10万円をおろして渡してしまったそうだ
    その後、学校で担任にそれとなく聞いても「そういうのは地域差があるから何とも言えないね」と無難な回答しか得られず、
    義兄嫁の言うことは世間では常識かもしれないと、無理に納得していたとのこと
    それで、2番目の兄の時は失礼のないよう、自分から10万円を包んで持ってきたらしい

    このことが夫から義両親、義兄に伝わった
    義兄嫁を呼び出して話を聞いたが「そんなもの知りません、もらってません」とのらりくらり

    ただ義妹はしっかりした子だったので、10万円を降ろしたときの通帳の記帳や、祝儀袋を購入したときの家計簿が残っていて
    さらに義兄嫁に言われたことやお金を渡した時のことを日記にきちんと書いていたので、義妹の言い分が信用された
    実際、義妹に相談されたという担任の証言も取れたし

    最初、義兄嫁は「義妹が嘘をついている」と否定していたけど、最終的に義兄が離婚を言い出したら諦めて白状した
    10万円は義兄嫁が友達と婚前祝いと称して飲みに行くのに使われてしまっていた

    結局義兄と義兄嫁は離婚して、義兄嫁への分与分から、義妹に10万円+αが返還された
    最後まで義兄嫁が「あの子のせいで」と逆恨みしていたので、しばらく義妹をうちと義実家で保護してたけど
    幸いお礼参りもなく、その後義妹も無事に卒業・就職して結婚した

    30 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/04(火) 20:24:42.18 .net
    ひとりカラオケしてる時、嫁と嫁友が俺の部屋に入ってきたのがきっかけ。その時はそれっきりだったんだけど、そのあと偶然再会して付き合うことになった。

    101 :愛とタヒの名無しさん 2016/06/04(土) 12:14:53.80 ID:3UZlf4wG.net
    同僚の結婚式でフラッシュモブに参加させられたことがある
    新郎が元ダンスサークルで、新婦の友人&同期にも参加して欲しいって

    人前でダンスとかマジ勘弁だけど、お祝いごとだし、新郎が上司だったから断れなかった
    ダンスサークル仲間の新郎友人が中心になって、仕事のあととか休みの日にわざわばダンススタジオに集まってレッスンさせられた
    しかもそいつに「任せられる振りのレベルを考えるからちょっと踊ってみて」とか「このくらいの踊りもできないのか〜困るなあ」とか言われて本当にキレそうになったよ…
    大した額じゃないけどスタジオ代、割り勘させられたし

    職場でも昼休みに練習強制されて(新郎が見に来る)今思い出してもなんでこんなことに付き合わなきゃいけないのか本当に憂鬱だった

    結婚式では下手くそなダンス踊ってる新郎が一番楽しそうで、新婦はぽかーん
    新婦自身には罪はないかもしれないけど、寿退社とともに同期一同カットアウトしました
    新婦友人たちも不服気に参加してたからその後の付き合いどうなんだろうね…

    私なら、自分の大切な友人まで巻き込んで迷惑かけてこんな勝手なことされたら100年の恋も一気に覚める

    このページのトップヘ