冠婚葬祭

    21 :名無しさん@HOME 2017/07/07(金) 06:50:54 0.net
    娘が結婚する
    その娘に「お願いだから5キロでいいから痩せて」と泣いて懇願されてしまった
    最初は、婚約者(娘旦那)くんのお母さんとお姉さんが栄養士だから、ぽっちゃり体型の人が気になるのねーくらいに思ってスルーしてた、顔合わせも何も言われなかったし
    私の母(娘からみて祖母)も太ってるし
    娘も、昔から体重をかなり気にしてしまう性格だったからかなと…

    入籍したけど、した途端に「お母さんは痩せないなら結婚式来ないで」とまた泣かれた
    旦那は激怒しつつも、私と娘は似たりよったりだと言ってるので、体重も違っても5キロくらいでしょって思ってた、娘サイズLで私LLだったので

    式は10月の予定
    先月娘が私の元へ来て、旦那が見てる中で体重計に乗れと、自分と比べろと言われた
    まず娘が乗ると48キロ、結婚前が52キロだったそう

    で、私が乗ったら…………83キロ…

    これには旦那も衝撃を受けてて、娘からは30キロも違ってて体型の差にも気付かないのかと、冷たい口調で言われた……
    つまり、栄養士である娘旦那くんのご家族に不摂生と思われるから言っていたのではなくて、単純に太り過ぎの母が恥ずかしいから来ないでと言ってたことをやっと実感
    私の母も「やっと気付いたか…」と呆れていた、ノリで母も体重計乗ったら、母は60キロだった…私より太ってると思ってた


    現在、娘の結婚式に出るべくダイエット奮闘中
    娘よ、バカな母ですまん……

    181 :名無しさん@HOME 2019/05/23(木) 16:42:14 0.net
    前夫が亡くなったと元姑から連絡が来て通夜告別式に出てほしいと言われた
    離婚理由は前夫の不倫で相手が現妻
    今更私が顔を出してもお互い嫌な気持ちになるよね
    私も再婚して小さい子がいるから行けないって断ればいいか
    弔電でもうっとくか

    210 :名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火) 18:19:06 ID:cWP6ixW2O
    kwskありがとうございます。仕事も在宅みたいなものだし、人恋しくて誰かに聞いてもらいたかったのだと思います。

    23年前私は大学を卒業したばかりでした。
    婚約者とは大学2回生の時に知り合って、4回生の冬に婚約しました。
    彼は私より3歳年上で、わたしの友達の彼の同僚でした。彼は技術者として働いていました。
    私が4回生の秋に、海外勤務の内示があったので赴任前に結婚してほしいということで、婚約ということになりました。
    私の両親は、私の就職が決まっていたこともあって反対していたのですが、最終的には折れてくれました。
    私は内定をいただいた会社に事情を話して就職をお断りしました。
    それからは、結納だとか、結婚式の準備、卒論等でめまぐるしく時間が過ぎました。
    特に卒論と結婚式の準備には時間をとられ、今まで少なくても2週間に1度は会っていたのが、彼も引き継ぎや挨拶まわり
    などで忙しくなり1か月に1度打ち合わせで会えればいいかなという感じになってしまっていました。
    そんな日が続く中、わたしは無事大学を卒業し、あとは結婚するだけとなりましたが、海外に赴任することもあって
    むこうでの生活の荷造り等に時間をとられて彼と会う時間は相変わらずあまり取れませんでした。
    そして結婚式の日を迎えました。
    私は衣装を着け控室で待っていました。私の両親や友人、親戚、彼のご両親や彼の友人や親せきの人が
    入れ代わり立ち代わり控室にあいさつに来てくれていました。しかし式の30分ほど前になって急に彼のご両親たちが、
    バタバタし始め、私の両親も控室を出て行ってしまいました。
    彼は式場に来ていなかったのです。あわてて、彼の親せきの方が彼のマンションに様子を見に行きましたが、
    彼はいませんでした。結局いくら待っても彼は来ませんでした。私は彼が事故か何かに巻き込まれでもしたのだと
    信じていたので、式を取りやめることになっても彼の心配こそすれ、自分の心配はしていませんでした。
    結局、彼のご両親と私の両親が来ていただいた方にお祝いを返却し、披露宴の食事は招待客の方々に楽しんでいただきました。
    私たちは、警察に連絡をし事故等がなかったかを必タヒに調べていました。
    そんな時に彼から電話があったのです。
    彼は私に彼を紹介してくれた友人を妊娠させてしまい彼女と駆け落ちをしていたのです。結婚式に緊張していた私は、
    その時初めて彼女が式場に来ていないことに気づきました。
    その場で彼のご両親が私と両親に土下座をしていました。彼の父親は糸交り出すような声で謝っていて、母親は声を抑える
    様にして泣いていました。私の父は何も言わず肩を震わせてただただ立っていましたが、母は彼の父親の背中の肩あたりを、
    泣きながら叩いていました。
    結局私の父がこういうことは早く決着をつけたほうがいいからということで、招待客の皆さんが会食している会場に行き
    結婚式の中止ではなく結婚自体を取りやめることになった旨を伝え私の結婚式は終わりました。
    その後私は彼にも友人にも会っていません。すべては両親と弁護士に任せました。私は少し心を病んでしまって、
    家から出ることのできない生活を送っていましたが、両親に支えられ今は元気になっています。
    クロという黒柴と、グレというアメリカンショートヘアと一緒に住んでいます。
    私が家にいると両親が気を使うので、現在は一人暮らしです。両親も今は二人で気ままにハイキングに行ったりして元気に
    過ごしています。父は、私が一人娘なので自分たちがタヒんだあとのことをとても心配していますが、クロとグレがいるので
    大丈夫だと思います。

    338 :名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日) 11:09:59 ID:2ac
    自分的に笑撃体験だったのが自分の結婚式
    私と旦那はお見合い結婚
    個人で仲人業をやってる人って同業者と手元のカード(っていえば良いのか?)を
    出し合いながら相手の希望に沿った人を探したりもしてるらしい
    それでうちの両親が知人の仲人業を趣味でやってる人に頼んで50冊ほど
    見合い写真をあちこちのその知り合い仲人さん達から集めてきて私に差し出して、
    好きなの選べやというわけで、やる気の無かった私は母親の
    「近い方が色々楽よ~」というアドバイスだけで
    比較的近い市に住んでるちょっとばかり年上の旦那を適当に選んで会ってみたら
    おもいのほか気があってそのまま結婚という流れだった
    そしていざ結婚式&披露宴になってみて、出席者の皆さんが衝撃を受けてた
    義母さんの実家と私の祖母方親戚達が偶然世帯数200軒ほどの小さい町出身で
    義母さんの姉妹6人と祖母方親戚達の年齢も近く殆どが数十年ぶりに会う幼馴染み同士で同窓会状態
    その義母さんの姉妹の旦那さん達と私の父方親戚の多くが何故か同業の自営業で
    会社も近くて知ってる顔だらけで大盛り上がり
    私の母方親戚と義父さん親戚もなんか仕事で付き合いがあったらしく大盛り上がり
    更に私の兄弟と旦那友人が偶然同じ職場で同じ部署にいるらしく
    「名字でそうかなと思ってたけれどマジかwww」って大盛り上がり
    私の勤務してた会社の社長と父方親戚も知り合いらしく大盛り上がりで
    披露宴の時は緊張しまくってて全然気付かなかったんだけれども
    新婚旅行から帰ってきてビデオを見たら、私の友人以外誰もテーブルについてなくてw
    あちこちで勝手に酒盛りしてて、なんか凄い状態のただの宴会になってた…
    適当に選んだ見合い相手だったのにな~

    797 :名無しさん@おーぷん 2016/08/21(日) 19:24:19 ID:4L7
    どうでもいいっちゃどうでもいい衝撃体験。

    数年前の従兄弟の結婚式&披露宴でのこと。事前に母から
    「新婦側列席者が少ないそうだ。あまりそこを突っ込まないように」
    というようなことを言われていた。私は従兄弟ともお嫁さんとも親しくないけど
    今日び出席者が少ないくらい別にイージャンと軽く考えていた。
    当日。有名結婚式場のまあまあ大きな会場で出席者は50人にも満たず、
    新婦側の出席者はご両親と妹さん家族のみ。あとは全て新郎側の出席者。
    あらかじめ分かってはいたけど、実際「新婦友人0」は結構凄い衝撃だった。
    新郎側は普通に今までの写真だの友人インタビューだのがスライドで流れ、
    新婦側は一人で写ってる写真が何枚かだけ…。
    私も他の人も新婦を気遣うものの、やっぱり知ってる方に話しかけてしまう。
    新婦はその間ごくごく普通に着席。まっすぐ前を見ている。

    でもこれ新郎がはっちゃけたわけではなくて新婦の希望なんだって。
    大きな有名な結婚式場で華やかに派手にやりたかったそうだ。
    友人0ってわかった時に、新郎側は「身内だけで小さいところにしよう」と
    提案したそうなんだけど、新婦がどうしてもって聞かなかったそうだ。
    披露宴中でやった様々な「友人がいないと成り立たない」企画も新婦希望。
    ブーケプルズもやったけど、独身女性.が私とバツイチの大叔母だけ。
    年輩の親戚や新郎上司が祝辞を述べるときに
    「こんなにたくさんの友人に祝ってもらって」
    「これからはより同世代の友人たちと助け合い」
    「新郎は子供の頃から友人に恵まれて」とかそれ系のことを言うたびに
    口ごもるというか、あー…オッホン みたいな感じになってて気まずい。

    本人がどういう気持ちだったかはわからないけど、はたで見る限りでは
    もう完全に晒し者というか、なんだかいたたまれなかった。
    新婦両親は黙って座っているだけで妹さん家族は赤ちゃんが泣いたので退場。

    新婦は引越しが多かったのかな、不登校だったりしたのかな、と思ったけど
    ごく普通の町で生まれてから今まで暮らしてて全部地元の学校に通ってたそう。
    それでなんで友人0なのか…。電報もお花もなく誰もおめでとうって言ってくれない
    それを自分でわかっていてなぜこう言った披露宴を実行したのか…
    言葉で書くと「ふーん」って感じだけど、実際見ると本当に結構な衝撃だったよ。

    このページのトップヘ