冠婚葬祭

    471 :名無しさん@おーぷん 2015/12/13(日) 11:34:44 ID:BNd
    何というか、ちょいと吐き出したい。
    来春、妹が結婚する。それ自体はめでたいし喜ばしい
    ことなんだが、結婚式の参加を断ってしまった。

    ○妹
    ・1986年生まれ(学年で言えば85年度)
    ・地元の某女子校から地元の公立大に進んで物理工学を専攻→
    院に進んで更にそこから最高学府の院に進んで首席卒業。
    ・一時は黄色と黒のサッカークラブの親会社から是非来てくれ、と
    お誘いがあったらしいが、それを蹴って現在は北信越地方の某大学職員。
    ・気が強く、負けん気精神旺盛。
    ・基本的には俺のことは嫌っており、物理的な距離もあって疎遠。

    ○彼氏(義弟になる予定。ただし俺は接点がないため、母経由で得た情報)
    ・妹とは同い年
    ・岐阜県出身
    ・妹とは最高学府の院で知り合った仲。
    ・非常に礼儀正しく、家族間ですら敬語で喋る。
    ・世間のことに若干疎め
    ・妹と同じく現在は大学職員。

    対して俺。
    ・1980年生まれ
    ・身障者(右手右脚に障/害)
    ・地元中堅私大の福祉学科を留年ギリギリで卒。
    ・卒業後は諸々あって職を転々。
    ・現在は地元信金の事務センターに障/害者枠で中途採用されて勤務中。ただし1年ごとの非正規職員での契約のため、
    いつ切られてもおかしくはない。
    ・給料も雀の涙。同居する母がやってるダブルワークの給料を合わせて、
    やっと2人で生活していける程度。


    新郎新婦と俺自身を比べること自体ナンセンスだというのはよく分かってる。
    だけど、2人とどうしても比べてしまう自分がいる。

    頭もよくて大学職員でバリバリやってる2人に比べて俺は何と惨めなんだろう、と。
    新郎ご家族と俺が式で同席なんてしていいんだろうか、と。

    親父が既に亡くなっていることもあって、出るべきかなとも思ったけれど、上記の
    モヤモヤというか、劣等感というかから参加を辞退した。辞退した時の妹の反応も
    薄いモンだったけれど。

    今後、普段はともかく、年末年始や法事で義弟と顔を合わせないといけないのが
    憂鬱でならない。



    338 :名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木) 01:59:29 ID:???
    何年か前の結婚式の出来事
    長文苦手な方はスルー願います

    4姉妹の一番下の妹の結婚式でのこと
    微妙にフェイク入れるので、辻褄合わなかったらごめん
    私は長女で、二女も三女も既婚


    式はホテルでもなく結婚式場でもなく
    ちょっと特殊な会館で、それはそれは豪勢な式+披露宴の予定だった
    豪華な建物、ガラスで囲われた調度品達、料理は某一流ホテルのフレンチで出張シェフ付き


    当日、私と旦那は同居の両親と車で行く予定だったが
    最愛の一番下の娘が結婚するということで
    父親が参加したくないとゴネだしたw

    私は早めに会場に行く必要があったんだけど
    母親が「なんとか間に合う時間にはタクシーで行くからw」
    というので、ゴネている父親&世話役の母親を置いて旦那と二人で会場に向かった
    新婦の妹は既に妹旦那の社宅に引っ越し済みだったので
    当日会場で会う予定だった

    303 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 00:12:23 ID:6SprOBu4.net
    先々月にあった修羅場。
    初投稿なんで読みにくかったら申し訳ない


    10月の暮れにに祖父が亡くなったんだが、
    そのお通夜の時に親戚全員が寿司を出されたんだが
    いきなり祖母が食べ物の乗ってたみんなが食べてる途中のテーブルをひっくり返して、
    「こんなものお通夜に出すなんて非常識だ!
    お父さん(←祖父の事)に顔向け出来ない!平気で食べようとする
    あんたらもあんたらだ!もういい!帰る」
    などと言って散らかったテーブルを片付けもしないまま勝手に帰ってしまった。
    それだけならまだ良かったんだが、親戚一同で帰ってみたら
    祖父の形見にする予定だった物が全て消えてる上、
    祖母が何処に行ったか誰も知らない。
    祖母は携帯を持たされてたんだが全然出ないという状況で、
    本来は家に帰ったらしばらく話たりする予定だったのが
    親戚総出で祖母探しする事になってしまったのが修羅場。

    結局祖母は隣町に住んでいるかつての祖母の同級生だった方が
    祖父の形見を持って佇んでいたらしい祖母を見つけて連絡をくれたので事なきを得たが、
    祖母がいなくなった時は本当に行方不明になったのかと不安でならなかった。

    8 :名無しさん@HOME 2008/12/08(月) 13:31:47 0
    祖母が亡くなったとき、長男である叔父が葬式を仕切ったのだけど
    お返しのお茶からなにからケチっていた。
    祖母は生前自分がタヒんだら、お世話になった人たちにきちんと
    お返しをしてほしいと言っていたから長女の母が叔父に伝えたけど
    「お前が金を出すわけでもないのに」と取り入れてくれなかったらしい
    (祖母は自分の葬式代として貯金をしていたし、そのお金は全額
    叔父が受け取った)
    後日知人に話していたという「結婚式は儲からないが、葬式は儲かる」
    という叔父と叔母の言葉を私は忘れないと思う
    ばあちゃんの為にもっと戦えばよかったよ、ばあちゃんすまん
    誰にも言えずにここで吐き出しもすまんでした。

    967 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 09:17:32 ID:gYdEUYft.net
    高校時代の友人が結婚することになり当時のクラスの仲の良かった女子10人ほどがお呼ばれした。
    中には卒業以来会う子もいたのでとても楽しみにして行ったのだけど、結婚式でのマナーに唖然。
    数人が教会式の最中ずーっと小声で喋っては時々クスクスと笑っている。
    私はたまたま見にくかったため友達軍団からは離れた席に移動していたため注意もできず、新婦が気づいているのではとヒヤヒヤ。
    すると式場の方にその子たちがしーっとジェスチャーでたしなめられていた。
    こんな人たちと披露宴は同じ席に着かないといけないと思うと本当に嫌な気分だった。
    しかも新婦とはスピーチをよむ程の仲なのに新婦の気持ちを思うとやるせなかった。
    因みに当時三十路目前のいい歳した大人。
    結婚もして子育てしてる人たちが常識なさすぎだろと呆れ返ってしまった。
    また集まりがあってもどうしようかな…と考える出来事だった。

    このページのトップヘ