526 :名無しさん@おーぷん 2015/09/28(月) 19:58:11 ID:dAC
    気団に書くか迷ったけど色々な立場の意見が聞きたいので 相談します

    自分 35歳 在宅で仕事してる
    嫁 32歳 主婦
    第一子を出産して実家に一ヶ月ほど滞在中
    結婚して1年程

    嫁が実家にいる間に羽を伸ばしたいのと一人でご飯を食べるのが寂しく感じるので行きつけの呑み屋で頻繁に呑んでいる状況。
    そこで嫁が色々やらかしていたのを知ってしまいました。

    その店は嫁と付き合う前から通っていて
    自分で言うのもなんですが自分は盛り上げ役として老若男女問わずまあ好かれるタイプ。なので常連同士の関係も良好。
    嫁はやきもち妬きで、付き合いだして束縛したいのかその店に一緒に行くようになり、
    その後もお店で結婚祝いや懐妊祝いをしてもらったので嫁も受け入れられてる、、と思ったら
    一人で飲みに来る常連の女性.(嫁より年下)に執拗に嫌がらせをしていた。
    その女性.だけではなく店の女将さん(30歳以上年上)にも嫉妬をして色々と言ったり、
    とにかく女性.客に嫌な態度をしていたらしい。お恥ずかしいが自分はまったく気付かなかった
    というよりは周りが自分に気づかないよう気を使っていてくれたが正しいです。

    それを知ったのは店で年下女性.に会った時
    自分が一人で通っていた当初は常連同士で普通に会話していたのに嫁と通いだしてから一切話さなくなった、
    そして繋がっていたFBもいつの間にか切られていて、恥ずかしながら自分は「もしかして自分に少し気があったのでは?」と思ってました。
    ですが、久々に話しかけたら普通の対応なので「無視されてたし嫌われてんのかと思ったわー」と何の気なしに言ったら、
    年下女性.はムッとして女将さんが止めに入ってきたものの「我慢ならないから言わせてもらう」と聞かされました。

    331 :おさかなくわえた名無しさん 2019/03/04(月) 22:18:45 ID:bpA9ZrM9.net
    親戚Aが(自称)お嬢様と結婚した
    自分がいかに大事に育てられたお嬢様か(大学はバイト禁止、中学高校は毎日送り迎えとか)、
    お宅とは家の質が違うんですのよと何かにつけてアピールされてAの両親はすっかり疲弊してしまった
    A父は中小企業とはいえ役員で年収1000万以上はあるから
    金持ちらしい金持ちではないけれどバカにされるほどじゃないのに…
    そんなにA嫁さんの実家はすごいのかと思ったら両親は銀行員と公務員
    家はど田舎の小さい築三十年住宅(周りは畑)だった
    銀行員も公務員も胸を張れる職業だとは思う、けど会社員見下してお嬢様アピールする神経は分からない

    42 :名無しさん@HOME 2018/11/08(木) 14:01:08 0.net
    義実家はもとからトメ名義だった
    婿養子ウトが亡くなって遺産相続でトメと子供3人で法定通りで分割したら子世帯は100万もなかった
    ウトの車を義兄がもらう事になって、その分現金から減らすのを義兄嫁嫌がって口出して大才柔めした
    結局車は売って遺産に足したけど中古車買い取りって安いのね…
    しかもその安い金額の6分の1だから微々たるもので義兄夫婦ともにしょんぼりしていた

    更に後日わかったのは義妹の子にウトが生前に教育資金を贈与してた(トメも共犯)
    トメと義妹一家が同居して、妙に羽振り街と思ったらそんなオチだった

    716 :名無しさん@HOME 2011/04/28(木) 09:18:24 0
    ウトの葬式以来、義兄家とは縁を切っているんだけど、
    昨日7年ぶりに義兄嫁から我が家の家電に電話。
    義兄が病気でリストラされて鬱でどうとか…だらだら喋る。
    忙しいので結論をせかしたら、一番上の娘を預かってくれないか?と言う。
    一番上の義兄娘が看護学生でもうすぐ看護婦になるそうで、
    アホな義兄嫁は「娘が医者ゲット」の夢を見たらしいw
    それで市営住宅じゃ医者がつかまえられない、下宿させろと先走り。
    もちろん旦那が義兄夫婦に一喝して断った。
    でもさらに姪本人からも家が狭いので友だちも呼べない、下宿希望と厚かましい電話が来た。
    旦那が情けながって泣いていて可哀想だった。

    49 :名無しさん@お腹いっぱい。 2020/03/10(火) 00:38:26 ID:/YVjsMNH0.net
    10年前の話だけど
    嫁が浮気していたことは薄々知っていたんだが
    嫁が末期の癌で余命宣告受けていた
    もちろん嫁には言っなかったんだが
    最後は穏やかにと思い、浮気の事は咎めなかった
    だが嫁は病気ではなく間男に会いに行く途中で事故に会い帰らぬ人となる

    息子達と浮気の事は無かったことにと話し合い
    葬儀も終え時は流れ三回忌を迎える事になる

    しかし間男がやってきて
    間男「3年経って時効になったので、嫁(呼び捨て)の線香をあげたい」
    とイケシャアシャアと宣った

    俺と息子はもちろん、その場にいた親戚(嫁側もいる)の中で
    どれだけ嫁と愛し合っていたか。望まぬ結婚でどれだけ嫁が傷ついていたかを語り始める
    すかさず息子が録音し、
    俺「そうだったんですか・・・生前の嫁を偲んで、どういった事をしていたのか教えてくれませんか?
    嫁の供養のために」と煽ってみた

    このページのトップヘ