936 :名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火) 14:06:53 ID:rB0
きょうだいのひとりが一種の人格障碍だったこと
ある日淡々と打ち明けられて驚いた
どんな障碍かって人に愛情が持てないんだって
他人だけじゃなくて私たち家族にもない
そんな彼女だけど顔が可愛かったから結婚
結婚したのも単純に旦那さんがお金持っていたから
なんとも思ってないなら誰でも同じだから、
生活に苦労しないお金持ちを選んだらしい
よくそれでやっていけるなと思うけど、
実は彼女がきょうだいの中では一番子育てに成功してるんだよね…
我が子二人にも愛情がないから期待もない
いわゆる情緒豊かで頭がよい子に育つマニュアルを買ってその通りに実践
わからなかったらプロに丸投げ
姪甥っ子は二人ともいい子で二人とも難関校に合格

たいするもうひとりの私のきょうだいはどうしてもかわいがり方に差が出てしまったりして、
上には恨まれてると思うと悩んでいて、ひとりは受験に失敗していた
愛情ってなんだろうとも思った
937 :名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火) 14:33:17 ID:Exr
愛情はエゴ(利己主義)の延長にある感情だから
過剰にあると毒になるし過干渉の原因になる。
愛情を持てない人は愛情がある振りをしながら
愛情に振り回されずに合理的に
子育てを出来るのかもしれない。
938 :名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火) 14:44:43 ID:OzY
愛情が無いってのは負の感情も生まないと考えると悪くもないのかもね
939 :名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火) 14:44:57 ID:TQl
自覚して割り切れてるからよかったんだと思うよ。
変に固執してると崩壊してるだろう。
940 :名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火) 14:53:50 ID:2AM
それと、賢かったのも大きいね
本で学び、それを実行
できない事は外注
意外と難しい
他サイト生活系人気記事