384 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/02(月) 15:06:57 ID:DvMMHzIi.net
もうずっと昔のクリスマスの朝のこと
起きて居間へ行くと、私と妹がすっぽり入ってしまえそうな大きな箱がおいてあった
脇には一人ずつ入れそうな大きな箱が二つ
今年のクリスマスは違うな!と私たちは大絶叫
親はニコニコしながら妹に大きな箱を開けるように言った
一つ目は机、二つ目はキャスターのついた袖机、三つ目は椅子とみな来年就学の妹用の物だった
私には両手で抱えられるくらいの包みが一つ…中身は電動鉛筆削りだった
震えながら泣き出した私に、親は泣くなんていらないのかな~?と和まそうとしてか、からかってきた
笑えるわけもなく、ずっと泣いていた暗いクリスマスだった

私の机は父が勤めていた会社で不要になった木製の古い机に、椅子だけは新しいのを合わせて使っていた(結局家を出るまでこの机を使った)
古い机はがたがきていて、一番上の引き出しを持ち上げながら押し込むと引き出しが引っ込んでちょっとしたものが隠せた
親の足音がしたらさっとそこへ漫画を入れて澄ましていられたので便利だったw
とはいえ、差をつけられたようで悲しかったな
385 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/02(月) 15:14:30 ID:RF5mi8GY.net
>>384
大人になってみると大した事じゃないんだけど、子供には衝撃な事って確かにあるなあ。
386 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/02(月) 15:15:45 ID:riaIU6rR.net
>>384
いわゆる搾取児と愛玩児なのかな?
387 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/02(月) 15:16:19 ID:s1wGkAbF.net
下の子がお下がりばっかりで不満ってこともあるだろうけど、逆もあるよね
お兄ちゃん、お姉ちゃんだから我慢しなさいっての
389 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/02(月) 15:22:58 ID:DvMMHzIi.net
搾取とかそういう難しいのでなく、単に私が修学する頃までうちはかなり貧乏だったんだと思う
小さい頃乗ってた自転車は親がどこかからもらってきた黒い男児用の物だったし(この自転車は私のあと妹も乗った)
それが妹が修学する頃にはそこそこになったんだと思う
でも、修学準備とクリスマスと二回分のお金は用意できなかったから、クリスマスに就学の物をぶつけてこうなったんだろうね
大人になったからわかったけど、わかったからと言ってあの衝撃は消えない
390 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/02(月) 15:29:51 ID:JEU1pveK.net
親って子供のことそれこそ子供だからってなめてる節はあるよね。
子供なんだから誰かにもらったかわいいキャラクターの弁当箱でいいだろみたいな。
んで当の本人は恥ずかしくて弁当箱必タヒに隠して食べるみたいなやつね。
大人になってみると大した事じゃない、と上の人は言っているけど、
子供にとってはその世界が全てだから深く刻まれるんだよ。
他サイト生活系人気記事