682 :名無しさん@おーぷん 2017/11/24(金) 23:34:38 ID:vOi
大学時代の友人のお話

友人は当時鳥を飼っていて、その鳥は物真似が出来る鳥だと自慢していた。
ある日、その友人の家に遊びに行くといきなり「カカッテコイヨベネット!ファッキュー!」と鳥特有の甲高い声が響いていた。一体何事だと思ったら篭から脱走して糞を撒き散らしながら興奮してとびまわっている青い鳥が目に入った。
友人は大慌てで鳥の回収に向かい、すまんが今日は帰ってくれんかと必タヒに言うので、俺は頑張れと励まし帰路についた

数日後、友人にあの鳥はどうしたのかと尋ねると、疲れきった様子でポツリポツリと話してくれた。

俺が友人の家に遊びに行く数日前、友人の兄が遊びに来ていて鳥と一緒に洋画を観まくっていたらしく、鳥は映画の中の台詞を覚えてしまった。そのおかげで、昼夜問わず上記の台詞を喋りまくっていたんだとか。

暴走する鳥に出会って、その後その鳥がお嬢様言葉を覚えたのがスレタイ
684 :名無しさん@おーぷん 2017/11/25(土) 07:33:51 ID:EVU
>>682
よりにもよって、そのセリフをチョイスするとか、わかってるチキン野郎だな。
他サイト生活系人気記事