41 :名無しさん@HOME 2007/12/12(水) 23:17:08 0
955 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2007/12/12(水) 21:08:58 0
娘の居る人には読むのはお奨めしない。

娘が2歳の時に同居してた夫実家に仕事辞めた義兄当時35歳が戻ってきた。
次の仕事が見つかるまで一緒に住むよ、と。
仕事も探してたし、子供にもとっても優しい人で娘も凄くなついてた。
ひざに乗って一緒にご飯食べたり、おしっこやうんちも義兄に言うくらいに。
オムツ換えまでしてもらって育児が楽になり、正直感謝してた。
結局仕事が見つかったものの、落ち着くまで実家で、と言われた時は感謝すらした。
ところが娘と一緒にお風呂入ってるとき、突然私の股間を娘が触ってくるようになる。
おしりを開いて穴を舐めようとしたりも。
一体何事かと思ったが、当時娘は2歳になったばかりでいまいちよく分からない。
悩んで夫に相談したが夫もやっぱり分からない。
それで専門家に相談しようか、という事も話に出るように。
そんなある日、ふと気がついたんだが昨晩洗濯機に入れたはずの娘のパンツがない。
最初気のせいかと思ったが、他のものはあるのに娘のパンツだけがないなんてありえない。
それにあの娘の異常行動。
それからはまさに疑心暗鬼の日々だった。
誰にも娘のオムツ換えやトイレや風呂もさせなかったし、
毎日娘のものは手洗いして部屋に干した。
夫は勘違いだと言うし、それを鳩されたウトメも逆に私を心配する始末。
一番の容疑者は義兄だったが、娘は義兄になついており
もしかしたら本当に私の勘違いかと思って落ち込んでいた。
ある日、夫と遊んでた娘を置いて台所に立ったら、娘が義兄にじゃれていた。
その娘のズボンとパンツに手を入れお尻をもむ義兄を発見。
顔はもうにんまりと、娘の顔に頬ずりせんばかりに近づけて口を尖らせている。
体中が冷たくなって、悲鳴を上げて娘を奪還、
義兄は驚き慌て、その声に驚いた夫とウトメが走ってくる。娘もビックリして泣いた。
喚く私に皆「勘違いだよ!」「義兄がそんな事するわけない!」「オムツの具合を見ただけ」
「子供好きだから」「ただのスキンシップ」挙句には私に精神科への受診を進めてくる。
「義兄がそんな事したと勘違いするなんて異常だ」、と。
42 :名無しさん@HOME 2007/12/12(水) 23:18:07 0
956 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2007/12/12(水) 21:09:59 0
私は泣きながら娘を抱いてそのまま静々と二階へ。
そして二階の義兄部屋に篭城、内鍵をかけて力技で本棚をドア前に移動。
しかも本入ったままw凄い事だwwww
それに気がついたウトメ夫義弟が二階へ来てドアをどんどん叩いて「嫁子!開けて!」と叫んでる。
義兄はまさに発狂せんばかりだった。
「やめろ!!出て来い!開けろおおおおおお!!」
そう言ってドアが割れるくらいの勢いでドアをガンガン。
ウトメ夫もそれには驚いてた。

私はその間おびえる娘を抱いて部屋を捜索。
出るわ出るわ□リコン物。
雑誌に幼女のエ□ゲ、エ□ゲって軽く見てたけど全然違う。
凄くヤバイ。小学生相手にエ□エ□妄想爆進してる。寒気の前に吐き気がする。
箱を破って開けて、中の説明書と周りに散らばってる少女のヌードをしばし放心状態で見てた。

また泣いてるのに気がついて、「泣いてる場合じゃない!」と気合いれ。
当時パソコンは仕事でいじった程度だった私には結構大変だったが、
何とか見つけたフォルダ。娘の写真を見て吐いた。
外ではドガンゴガンと叩く音と発狂した義兄、私は部屋で吐いてるという異常事態に娘はパニック。
何とか落ち着いて、娘を抱いてあやした。

そしてそのままそこにあった義兄の携帯で実家に電話、
泣くのをこらえて事情を話し、すぐに来て貰えることになった。
既婚の兄にも一応来て貰うことにして、義兄電話番号を伝えて切る。
娘は落ち着いてきたが、部屋の外で義兄が「ウヒェ~~ウア~~~」と泣いてる。
そのおかしな声を聞いてまたおびえる。
私も自分に落ち着くように言い聞かせながら、娘をあやし、
その間ふすまやら引き出しやらを開けて中を調べる。
43 :名無しさん@HOME 2007/12/12(水) 23:18:09 0
ブラックサンタはアサシン
44 :名無しさん@HOME 2007/12/12(水) 23:18:42 0
957 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2007/12/12(水) 21:11:39 0
やっぱりあった、娘のパンツ。
涙が止まらなくて娘が「ママよしよしおりこうさん」となでてくれる。
途中兄から電話、さらりと事情を話し、外で義兄が狂ってるから男手が欲しいと言うと、
兄嫁の弟も手伝いに連れて行くと言ってくれた。
玄関に両親が着いたような音がしたが、ウトメが止めてる様子で
大声で「お父さーんお母さーん!!私は平気だから今は逃げて!!お兄ちゃんが来るまで待って!!」と叫ぶ。
だって外で若くて体力もある義兄が狂ってるんだもん。
だけど実際に来たのは兄と兄嫁弟Sさん。
「おい!妹!いるのか!」と叫びながら突入してくる兄たち。泣けた。
Sさんが義兄を取り押さえたから出て来いと言われたが、
まず義兄を奥の部屋に連れて行くように指示、
さっき軽かった本棚を動かすのに小一時間かかって兄を部屋の中に入れる。
呆然としてた…そりゃそうです…

兄は兄嫁に電話して、カメラを持ってくるようにいい、
その間この部屋の中にある娘の物を全て探そうという事になった。
パンツだけかと思ったら、ブラウスや靴下、はてはガーゼのハンカチにいたるまで一通りそろっていて、
それがリアルな人形に着せてあった。数が多いから把握してなかったんだよね。
「お前はもう見なくていい」と言われ、出来るだけ見ないようにした。
両親が到着、青い顔して飛び込んでくる。安心して泣いた。
父は怒りに震え、義兄を殴りに行こうとするのを必タヒで止め、
私が荷物をまとめる間にウトメ夫が来ないように守ってもらう事にした。
弟1のSさん、義兄を奥の部屋で縛り上げてたらしい…この人も子供居るからね。
45 :名無しさん@HOME 2007/12/12(水) 23:19:21 0
958 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2007/12/12(水) 21:12:56 0
ちょっと時間がかかって兄嫁が到着、
一人かと思ったら兄嫁ボディガードとして弟2のKさんも一緒だった。
私が荷物をまとめるために下へ行ってる間、
兄とKさんでPCや用途のわからない物を全て持ち出し、兄嫁が写真を取る。
Kさんは私の荷物を運ぶのも手伝ってくれて、脱出準備完了。
ふと気がついたら夫もウトメも居ない。SさんGJ!

どうして夫も、って思うかもしれないけど、
その時はとにかく顔も見たくなかったし
話もしないでそのまま実家へ逃げ帰った。(今思うとSさんは偽実家においてけぼりだったのか!?)
次の日、夫とウトメが駆けつけてきて玄関で土下座…
娘は兄嫁に預かってもらって、まずは全員で泣いた。
娘がまだ幼く、自分に何が起こったかすら分かってないのだけが救いだった。
速攻で偽実家と縁を切ってもう何年もあってもいないし消息も聞いてない。
46 :名無しさん@HOME 2007/12/12(水) 23:39:59 0
タヒねよ、このネタ師。

キモいし設定甘いし。
47 :名無しさん@HOME 2007/12/13(木) 00:57:42 O
『家ならあり得る』って
私は思う(Θ_Θ)
48 :名無しさん@HOME 2007/12/13(木) 01:18:46 O
コウトが同居で平気な嫁が存在するわけない。
52 :名無しさん@HOME 2007/12/13(木) 02:54:28 O
つか息子ならともかく娘を義兄とお風呂で二人きりにさせるのはどうなのよ
その辺の過失は考えたこともないんだろうなあ
他サイト生活系人気記事