69 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 15:09:23 0.net
うちは実父がDV野郎で、殴られても耐えてる母が可哀想だった
私が何度も離婚してと頼んでも耐えてるだけだった母が
職場の上司(女性)が動いてくれて離婚したのが私が小学5年の時
ようやく平和な日が来る、これから私と弟が母を守らなきゃ!と思ってたのに
離婚後半年もたたないうちに男を連れてきて「今日からあんたたちのお父さんよ」
これに怒った女性上司ににらまれて居づらくなって会社を辞めて
その後母は再婚妊娠出産
育児は放棄気味で新しい男と出掛けてばかり、私と弟で赤ん坊(妹)の面倒を見た
見かねたご近所さんが児相に連絡してくれたら
新しい男が私だけ残して2人は施設に預けると言いだした
これは犯されるか杀殳されるかのどちらかだと思って実父の所に逃げた
それから25年
母がタヒんだと今朝連絡が来た
顔を見に行くべきか行かざるべきかそれが問題だ
71 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 15:28:27 0.net
>>69
他の兄弟は?
72 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 15:29:33 0.net
>新しい男が私だけ残して2人は施設に預けると言いだした
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
74 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 16:16:41 0.net
>>69
実父の所にはどうやって逃げたの?
子供にはDVしない父親だったの?
79 :69 2017/09/20(水) 17:09:21 0.net
父は自宅(私たちが以前住んでいた家)にいたので
電車とバスを乗り継いで帰った
弟と赤ん坊は施設に預けられてその後父と弟を引き取り
母は妹(赤ん坊)すら引き取りたがらなかったから
伯母夫婦が間に入ってくれて諸々の手続きを踏んでうちに来た
それからは4人暮らし(叔母が手助けしてくれた)
母は亡くなるまで例の男と一緒にいた
そいつが私(というか自宅)に連絡を入れてきた
会ってやってほしいと泣いてたけれどまだ決心がつかない
弟は会いに行きたくなさそうだし妹は知らない人だから…と言ってた
80 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 17:28:15 0.net
あなたが会いたいか会いたくないかで判断すればいいと思うよ
81 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 17:37:40 0.net
>>79
妹って実父とは血の繋がり無いんだよね?
なんで引き取れたのかが不思議
95 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 19:33:30 0.net
>>81
それよりも1人だけ引き取るはずだった強カン予定の娘の親権をあっさり(かどうかは知らないが)実父に渡したのが謎
98 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 19:37:53 0.net
>>95
母親からしたら娘は邪魔だったんじゃ?
105 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 19:58:07 0.net
>>98
でも書き込み見ると主導権は義父にありそうなんだよねぇ
109 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 20:02:31 0.net
>>105
いろいろ分かってて自力で逃げ出せる年の子だから諦めたんじゃ?
もともと子供目当てならともかく、あわよくば程度ならそこまで拘らないでしょ
82 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 17:57:13 0.net
>>79
会いにいく必要ないよ

お父さんがDVってのは、母親が男作って不倫してたのを当時知らなかった>>69の早とちりだったの?
88 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 18:53:00 0.net
>>82
本人じゃないけどそんな感じっぽいよね
84 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 18:11:35 0.net
個人的には会いに行かなくて良いと思う。
「(元)お母さんはタヒぬまで君たちのこと心配してたよ…」
なんてのはドラマの中でだけの話。
やり直しのタイミングはいくらでもあったはず、
それをドブに捨てたのは元母のほうでしょう。
最期に自分の汚点(育児放棄)を塗り潰すために呼ぶのは虫がよすぎるよ。
119 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 20:30:31 0.net
親子って色々あるしねー
私ずっと親嫌いだったけど25くらいからめちゃ感謝するようになったわ
親子関係は愛憎入り組んで簡単にはおろせないはなしよね
148 :69 2017/09/20(水) 23:59:25 0.net
レスくださった皆さんありがとう
父と伯母と相談して、父と2人で通夜前に線香だけ上げに行くことにして
通夜告別式は辞退すると決めた
思いのほか父が熱心に参列するように勧めてくれたけれど
どうしても私の気持ちが動かなかった
弟妹は行かず私が2人の代理として行く

>>81
伯母の配偶者が法律に明るい人で手配してくれた
妹の養育は母も妹の実父も放棄したので話はつけやすかったらしい

>>82
DVは私が物心ついたころからあったので早とちりではない
見ず知らずの男の恐怖と、父の暴力の恐怖を天秤にかけて父を選んだ
でも一緒に暮らし始めてからは一切暴力はなかったよ
他サイト生活系人気記事