255 :名無しさん@HOME 2014/12/05(金) 00:08:36 0.net
弟が交通事故に遭ったときの修羅場。
怪我は大したことなかったのに、一晩たったら、別人になっていた。
目を覚ますなり私のことを、おねえちゃまと呼び、両親の記憶はなく、知らない人がいるーっ!
こわいよぉ!おねえちゃま、たすけてぇ!あーんあーん!というような感じ。
今まで、ごく普通の7歳児だったのに、仕草やしゃべり方が、まるで手塚治虫の漫画に出てくるような子供になっていた。
パパとママのおうちに帰りたいよぅ。
だめ!ボクんだい!!みたいな。
脳の検査などは異常なし。
もう、何かに取り憑かれてるとしか思えなかった。
結局、事故から9日目の朝に起きたら、元の弟に戻っていたんだけど、おかしくなっていた間の記憶は一切なかった。
夏休み中だったので、この9日間のことは、家族と病院の人しか知らないけれど、それからしばらくは、弟が目覚めて、朝の挨拶をするまで、またおかしくなってるんじゃないかとビクビクだったよ…。
257 :名無しさん@HOME 2014/12/05(金) 00:42:19 0.net
前世の記憶が目覚めたか?
実に興味深い
259 :名無しさん@HOME 2014/12/05(金) 01:33:55 0.net
手塚キャラでしか脳内再生出来ないw
258 :名無しさん@HOME 2014/12/05(金) 01:13:16 0.net
でも姉は一致しているんだよね?
その間の「パパとママ」はどういう人物だったんだろう?
260 :254 2014/12/05(金) 07:11:40 0.net
>>258
私と弟のあいだに次女と三女がいるんだけれど、2人のことは、姉とは認識できていなかった。
私のことだけ、おねえちゃま。

うちは、三姉妹のあとに末っ子長男として弟が生まれたから、強くたくましく男らしく育てと厳しくしすぎたせいで「本当はこんなふうになりたい」という願望が現れたんじゃないかと、父はずいぶん悩んでいた。
そのあとは、二度と手塚マンガ風にはならなかったし、今では、すっかりおっさん化してるので、特にそういったわけでもないと思う。
261 :名無しさん@HOME 2014/12/05(金) 07:51:23 0.net
不思議な事があるもんだね
ご家族としては元に戻らなかったらと不安で仕方なかっただろうな
他サイト生活系人気記事