2019年10月

    714 :おさかなくわえた名無しさん 2004/07/22(木) 00:25:00 ID:54bQOJU0
    彼氏のお父さんの趣味が女装だったこと
    23年生きてきて一番衝撃だった
    初めて家に行ったとき、仮装でもてなしてくれてるのかと思ったw
    みんなに反対されてるので家だけでやってるんだけどね
    でもやたら気があってしまって、今では2人で化粧品買いに行ったり
    お化粧の練習したりしてます
    彼と彼のお母さんは「理解ありすぎ」って笑ってるw

    955 :名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金) 14:53:43 ID:Zmg
    現在進行形で、気持ち的に修羅場な話。
    中高大と学校も一緒だった友人。
    さばけていて明るい性格で、私にとっては親友だった。

    先日婚約して新居に越した際、
    遊びに来たいと言われたので「ぜひ来て!」と誘った。
    彼と友人は初対面だし気まずいかなと
    他の友人も誘おうと思ったけど「大人数でも迷惑だし私一人でもいいよー」とのこと。

    彼と友人は音楽の趣味や好きな作家が似ていて(コアな分野で私はあまり詳しくない)
    彼も「趣味の話でいろいろ語れたら嬉しいなぁ」と楽しみにしていたので、
    3人でうちで遊ぶことにした。

    その日は、作家の話や音楽の話をしたり、
    一緒にゲームをしたり夕食を作ったり、楽しく過ごせたと思う。

    その数日後、友人に連絡をとろうとしたらLINEもメールも、
    何もかもすべて拒否されていると気がついた。
    何かすごく怒らせてしまったのかも?あるいは何かあったのかも?と不安で、
    何とか他の友人から繋いでもらって連絡をとることができた。

    何か失礼なことをしたのか問うと
    「別に」とぽつり。その後から

    「あんたにあんな素敵な彼ができると思わなかった。」
    「私は独身で彼氏もずっといないし。自分が惨めったらしくてもう会いたくない。
    これからは既婚のAちゃんとかと仲良くしなよ。」「お幸せに。」

    ときっぱり言われ、切られてしまった。

    頭が混乱してよくわからず、とりあえず当日何かあったのではと、彼にも事情を話すと
    「実はあの日の翌日、友人さんから連絡があった。
    付き合ってほしいという旨の話だったからお断りした。
    でも君はずっとあの人を大切な友人だと言ってたし
    自分自身もこの事をどう切りだして伝えたらいいかわからなかった。今日まで黙っててごめん。」と。

    そこまで聞いて、ずっと見下されてたんだろうし、
    3人で会うのも彼氏とるつもりだったんだなぁ。と気づいた。

    ばっさり嫌いになれたらいいのに、
    中高大とずっと彼女と一緒の楽しい思い出ばかりで、
    あれも嘘かなと思うと、何だか人生に空白ができたような、
    悲しいのとも違うざわざわした気持ちになる。






    8 :名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日) 12:23:52 ID:j6e
    先週私が仕事遅くなったから旦那な娘連れて車で迎えに来てくれた
    私が嬉々として会社を出たら、旦那が車の前で警察ともめてた
    どうやら、娘を見て誘拐を疑われたらしい
    私が親子であることを証言したら警察官はすぐにひっこんだけど、旦那曰く、旦那がどれだけ自分の娘だと言っても信じてくれなかったし証明する術もなかった

    それから一週間、旦那の元気は依然として無い

    232 :名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火) 14:24:14 ID:???
    うちは会社をしていて、夫が社長、私が役員という立場で仕事をしているんだけど
    去年、そこに夫の愛人が乗り込んできた
    本当に青天の霹靂で、取り乱したかったけど、従業員が見ているのにだめだと思って
    できる限り穏やかに愛人を別室に誘導し、会社の顧問弁護士を呼び出して
    愛人・夫・私・弁護士が同席した席で事実関係の確認をした
    話してるうちに愛人の毒気が抜けたみたいで、へたりこんでしまったのを
    タクシー呼んで家に帰した
    「個人的な家庭の問題を見せてしまって大変申し訳ない」と従業員の前で頭を下げ
    夫にも同様のことを言わせて、1週間ほど自主的に謹慎してもらった

    愛人が凸した日、帰宅したら夫と夫両親から土下座せんばかりの勢いで謝罪された
    色々言いたいことはあったはずなのに、そのときはただただ会社のことが心配だったので
    「これからはきちんとした姿を皆に見せましょう」としか言えなかった
    本当は離婚しましょう!と騒ぎたかったけど、会社で新規事業を立ち上げようとしているところで
    私が持ってる資格がないとできない分野だったので、離婚したら従業員が不安に陥るかもしれない
    良妻ぶるつもりは毛頭ないけど、仮にも役員なんだから、ここは私情を抑えてどっしり構えて
    いなければならないと思った

    89 :名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月) 18:12:06 ID:kqf
    昨日から喧嘩していて、解決はしなかったけどなんとなく普通になってきたところでそろそろ晩ご飯の支度
    何食べたい?と聞くとカレーとのこと
    あめ色たまねぎを作ろうと思い立ち用意したところで
    旦那に炒めてもらおうかと思いついた
    旦那はタブレットでネットしていたので、そのまま片手間に混ぜてもらえれば助かるなーと思った
    そして何より仲直りのきっかけになればなと
    勇気を出して寝転がっている旦那に、玉ねぎ炒めてくれない?と言ってみた
    は?なんで俺が?と最高に怪訝そうな顔で言われた
    悲しい…

    このページのトップヘ