2019年02月

    92 :離婚さんいらっしゃい 2007/12/31(月) 19:11:37 .net
    一昨日から、離婚を切り出そうとしてて言えないでいる。
    何故か嫁は普段よりも話しかけてくる。
    何度も話そうとしているが、嫁の顔を見ると口が開かない。
    今日こそ勇気をだして話そうとしたら、嫁が38度の熱をだした。
    結局、話せていない。
    年内に話をしようと思ってたんだが・・・
    嫁はある意味、天才なんじゃ。

    546 :愛とタヒの名無しさん 2012/02/14(火) 23:38:14
    初めて書きます

    もうずいぶん前のことです
    社内恋愛カップルの結婚式で、ゲストで参加していた同僚の女性(仮名A子さん)が
    乾杯のお酒を飲まなかったことを不思議に思った上司が聞いたことで
    実はA子さんは妊娠しているということが判明しました

    彼女は美人で明るくて職場の人気者だったので周囲は大盛り上がりしました
    けれどあまりにもA子さんのことで盛り上がりすぎたため

    高砂席へ行って新郎新婦におめでとうの言葉もかけずに
    「A子さん赤ちゃんできたんだってね!」という人がいたり
    「今日はおめでたいことが二つもありました!新郎君新婦さんのご結婚と、当社のマドンナA子さんのご懐妊です」
    なんてどっちがメインかわからないようなスピーチをしてしまう人がいたりで
    普段は地味だけれどもその日だけは主役になれるはずだった新婦は落ち込んでしまい
    お色直しで会場を出ている最中泣き出してしまいました
    新郎や家族が慰めてフォローして新婦は泣き止み式は無事終了しましたが
    その後みじめなのでA子さんとは働きたくない、と新婦は寿退社

    A子さんもお腹の赤ちゃんの具合が少し悪かったので安静のため退社

    ベテラン女性社員がいきなり二人消えて事務は混乱、忙しいしわからないしで刹伐とし
    新郎は晴れの日に新婦を悲しませたことでスピーチした人や派手にA子さんを祝った人と対立し
    それまで和気藹々としていた社内がものすごく険悪な空気になりました

    3年ほどたって新郎も転職し退社したのでこの人たちが今どうしてるかはわからないです
    当時まだ私は仕事に慣れていなかったので式後ものすごく働きづらくて辛かったです

    989 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/11/13(木) 09:28:19 ID:e8KqTeab.net
    スレタテ乙です。
    車椅子の人を見て、我が子(二歳)がかっこいい車と思ってしまったらしく、いいなぁーと言ってしまった。
    すぐに丁寧に謝ったのだけど、
    車椅子の人が、
    『おじさんは君の足がいいなぁーと思うよ。おじさんの足と交換する?』 と言ってきた。

    なんだか恐怖を感じてギョッとしてしまったよ。
    やめてくださいって言って足早に去ったけど、
    子供にはしっかりと、障_害者もいるという教育をしないといけないなぁと思い知らされた。

    91 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 00:12:16 ID:Rwj22x+L.net
    飯屋で「ごちそうさまでした(^^)」
    言うアホが気持ち悪い
    頭悪すぎwww
    特に食券制とかの先払いでごちそうさまでした言うやつは重症www

    前に彼女とマックで食事してたら、一人で来てたオヤジが大声で店員に
    「ごちそうさまでした」
    言ってた時は店内で笑いがおきたw
    マックでごちそうさまってwwwちょwww
    マジな話、オヤジが消えた後、自分らだけでなく、周りの人達もオヤジのごちそうさまでしたをバカにしまくってたw
    多分店員もバカにしてたwww

    78 :おかいものさん 2007/06/03(日) 14:15:00
    私の母の友人夫妻は、母親(夫妻の夫の母親)がすこーしボケかけてきたので、
    最後の楽しい思い出作り、ってことで夫妻と母親三人でイタリア旅行に出かけたそうな。

    そしたら、ローマで母親のボケが急に進行したのか突如姿を消し、
    夫妻や旅行会社の人がタヒぬ思いで探しても、一向に見つからずに翌朝になってしまい、
    本来フィレンツェかどこかに移動して宿泊の予定も、
    他のツアー客10人も行方不明者がいては移動出来ず、かといって宿も取れず
    急遽借りた汚くて臭いおんぼろバスで寝たそうな。

    結局母親は、突然自分の名前やどこから来たかも忘れ、バール(喫茶店みたいなの)に迷い込み、
    底の経営者夫婦に泊めて貰っていて、翌朝やっと名前や宿泊先を思い出して発見。

    ツアーに合流するも、一日日程がずれたので、観光シーズンでホテルの部屋確保がままならず、
    結局残りの日は全部バスや、鉄道の車両の中で仮眠だったそうだ。

    もう少しで法人行方不明事件として、大々的に報道、捜査されるところだったとか。
    ボケかけの人を連れて行ったら危ないな。
    喫茶店の人が親切で良かったけど、他の同じツアーの人はたまったもんじゃないね。

    このページのトップヘ