2017年06月

    89 :名無しさん@おーぷん
    私はお寿司が好きで、とくに寒い季節に旬の魚が好き。
    給料日には行きつけのお寿司屋さんに行き、おすすめで握ってもらうのが楽しみで生きている。
    その話を会社でしていたら、背後から後輩の男性社員に
    「女が一人で寿司屋に入るとか、生意気ですね」
    っていきなり言われた。
    びっくりして
    「え、自分のお給料で食事すると生意気なの?後輩君にたかったわけでもないのに、なんで?」
    と素で訊いてしまった。
    「だってフツー女が一人でとか、ないっすよ」
    「一人で食事すると生意気なの?なんで?」
    「マックとかならいいけど、寿司とか」
    「寿司だとなんでだめなの」
    「高いじゃないすか」
    「自分の金で払ってるのに?なんで?」
    「俺ですら行ったことないっすよ」
    「後輩君が行ったことないお店に女が入るとイコール生意気になるの?なんで?」
    「……もういいっす」
    こんな感じのやりとりのあと、後輩君、ブスっとして離れて行った。

    359 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/10/26(日) 22:09:36.96 ID:yYEorA31.net
    飲食店で、騒ぐ子供に
    「しーっ、鬼が来るよ」
    といって注意してる親がいた。
    それでドタバタはおさまったから結果オーライなんだけど(何度かそれは繰り返された)、その叱りかたでよいのかモヤモヤ。
    もし、他のお客さんや店の人に注意されたら、その人が鬼ってことだよね。
    「髪ほどいて前髪下ろしてざんばらにして、
    『はい鬼さんきましたよー』
    ってやってみたいけど、
    それは非常識だよな。
    捕まるわw
    子持ちなのにこんなこと考えるなんて煮詰まってるのかな。」
    と、モヤモヤ考えながら食事してたw

    544 :名無しさん@HOME 2010/01/25(月) 21:42:52 0
    あまりにも私への口と態度が悪いため、すっかり疎遠になってるトメ。
    まあ年に1回くらいは顔合わせるんだけど。
    トメのためというよりも、盆正月は他にもたくさん親戚が集まるから
    どっちかは行っておくかって感じで。
    夫の兄弟やその子ども達も来るし、子供同士はイトコだしね。

    で、私は今回の正月、実家の都合により行かなかったんだけど、
    トメは堂々と「嫁ってもんは生きてるだけで気に入らないもんだ。
    それはもうしょうがないからこちらも我慢するが、○(夫)の嫁は
    ひときわひどい。あんなきつい女見たことない。
    それでも○は長男だからそのうちこっちに呼ばなきゃなんない。
    ああいやだいやだ、あんな嫁がうちでメシ作ったり洗濯したり
    掃除したりするなんて、ほんと腹が立ってたまらない」
    と言ったそうだ。

    夫は「何言ってるんだ?頭大丈夫か?いつの時代の話だ?」
    「そんなに嫌なら関わらなければいい。こっちにも義務なんて
    これっぽっちもないんだ。お互いこんないい話はないだろう!」
    でそのまま帰ってきてしまったらしい。泊まる予定だったのに。
    (私と子供は実家にいたので夫のUターンに気づけなかった)

    あのあとどうなった?と義弟が電話をしてきて今日初めて知った。
    どうもこうも、なにもかもしらんがな。
    と言ったら義弟が感心してた。
    母は田舎から出たことがないから、異常なほど視野が狭い。
    いつも嫌な思いをさせて申し訳ないと謝られもした。

    電話きった後、ピンと来て着信拒否指定番号を調べてみたら
    ばっちり夫の実家の番号がww
    夫よありがとう。今日は大好物づくしなので早く帰ってきてください。

    142 :名無しさん@HOME 2015/05/09(土) 00:11:37.81 0.net
    身内の話だが誰にも言えないので吐き出させて

    毒親気味の両親から逃げて男と同棲していたA子が亡くなった
    それも自宅出産からの出血多量でのタヒ
    妊娠してから一度も検診を受けてなかったらしいが多分早産
    赤ん坊は無事らしい
    だが毒親すら引き取り拒否して養子に出される事が決まっている

    未検診だった事も、周りの誰1人妊娠してると知らなかった事も
    本人が救急車はおろか男に連絡すら入れなかった事も
    男はもちろん祖父母にあたる毒親があっさり子供を手放した事も
    それで男が何ひとつ罪に問われる事がない事も
    全てが衝撃的だしやりきれない

    165 :1/4
    5年前の2月ごろから夕食後に睡魔に襲われてうっかり寝てしまうことが増えた俺(当時31)。最初はこたつでうとうとなんていう可愛げのあるものだったけど、段々と寝る時間が増えてしまって、2、3時間ぐらい平気で寝てしまっていた。
    よほど疲れているのかなと思ったけど、にしても週1から2回は多すぎるので医者に行って見てもらうと嫁(当時28)に言ったら「気にしすぎよ」と言われたから、まあそんなもんかと思いながら過ごしていた。
    そんな生活が続いた一年半続いた3年前の夏に、嫁の飯が恐ろしくマズく感じた。苦味とも渋みとも違う変な味がして、「今日のメシマズくねえか?」って聞いたら「いつもと同じだけど…」と言われたから、どこか悪いんじゃないかと医者に行こうと決意。
    その直後に強烈な睡魔に襲われてベッドに入って寝ようとしたら、嫁から「寝る前に風呂入ってよね!」と言われたけど、とてもそれどころじゃなかった。
    この時、夜の8時ぐらいだからいつも通りなら11時には起きるだろうと思ったんだけど、目が覚めたら外が明るい、というか眩しいので時計を見たら翌日の昼の11時。
    これはおかしくないわけがないなと思って「これこれこうだから医者行ってくるわ」と言ったら「気にし過ぎよ」と言われたけど、それを蹴って医者に行ったら、体内から大量の睡眠薬が検出されたと言われ、風呂にでも入っていれば十中八九溺タヒしていたらしい。
    心当たりはと聞かれたから「そういえば嫁の飯が…」と言ったら医者の顔が急激に曇って、「費用の問題がなんとかなるならあなたのためにも入院した方がいい」と言われたのでそういうことなんだなと察した。
    医者から「入院じゃなくても実家とか信頼できる場所にいなさい」と言われたから家に帰って当面の生活に必要なもの一式を取りに行って、その時に「お前まさか料理に睡眠薬なんか混ぜてないよな?」と聞いたら意外にもあっさり「バレちゃった?」と。
    怒りとかの前になんでそうしたのかという疑問が沸いたので聞いたら、なかなか口を割らなかったけども30分ぐらい問いただしたら「浮気相手と一緒になるにはあなたが邪魔だった」と。
    運転なんかしたら事故を起こす確信があったから予定を変えて電車で実家に戻って、両親(当時父64、母63)と同居している弟夫婦(当時29)に事情を説明したらみんな唖然茫然。ただ、弟嫁はたまにまとめサイトを見ているらしく、「弁護士挟みな」とアドバイスをくれた。
    弁護士探しも、法テラスとかを弟嫁が知らせてくれたお陰で結構楽に進んだけど、弁護士は「不倫の件をうやむやにしてもおつりがくるぐらいの証拠が揃っている」と。
    そうはいっても納得は出来ないし、両親、弟夫婦ともに「徹底的にやれ」と言うし、なぜか弟嫁の実家まで「何ならうちも資金を出すぞ」というような騒ぎに。

    このページのトップヘ