511 :名無しさん@おーぷん
自分(20代後半)と彼女(1コ上)は付き合って2年半
きちんとしたプロポーズはまだだが、今年度末で
彼女の仕事が少し落ち着くので、そのタイミングでするつもり

最近はお互いに結婚を見据えて、どんな結婚生活を送りたいか
なんとなくではあるけど話し合っていて、その中でちょっとした疑問を持った
自分の感覚が間違っているのかもしれないので、意見を聞かせて欲しい

元々、彼女は「趣味は料理」と言っている
言うだけあって、和洋中エスニックなんでも作れて、全部美味い
彼女が料理上手なのも、結婚を意識した理由の一つだ
しかし、先日先日何気なく
「○○(彼女)と結婚したらこんな美味い料理を毎日食べられるんだな」と言ったら
苦笑いして「いや、毎日あのレベルの料理は無理だよ」と返された

曰く、これまでは月1〜2回、それも休日だったから
彼氏をお招きする、もてなすために、凝った料理を作っていた
でも、結婚して、毎日の事となると話は別
基本的に料理が彼女の役割になるのは問題ないが
普段の日は麺つゆや出汁の素を使う料理になったり
おかずに惣菜やレトルトを使う日もあると思う
趣味の料理と家事の料理は違うと考えて欲しい

まあ彼女の言う事もわかるような気もするんだ
でも、出来れば夕飯くらいは凝った食事を出して欲しいってのはわがままかな?
それを求めたら、彼女は引くかな?

あと、この話が出た後に、普段の料理を食べさせてよって言ったら
肉野菜炒め・春雨サラダ・白菜のおひたし・とろろ昆布のお吸い物・ご飯
という献立で、とろろ昆布のお吸い物はフリーズドライのやつだった
美味かったけど、普段の料理ってこんなものなのかな?

俺が求めすぎなら、考えを改めるつもりです
512 :名無しさん@おーぷん
>>511
自分に置き換えてみ?
どんなに簡単なことでも「毎日休みなく」出来るか?
俺には無理だ。米をたくだけだってやりたくない日は確実にある。

ところで彼女は結婚後も仕事するの?
しないんだったらまぁ彼女の方が先を読めてるかな程度にしか思わないけど、するんだったら
頭おかしいと思う。

ちなみに俺も29歳でこの間結婚した。
513 :名無しさん@おーぷん
>>511
後、タイミングしくったね。
自覚してないのかもしれないけど、そのタイミングで彼女にやらせたら
ほとんど「テストした」みたいなもんだろう、その料理にどういうリアクションしたか覚えてるか?
努めて良いリアクションしてなかったら見抜かれて「うわ、この人手抜きだって思ってる。結婚したら疲れそう」とかあっちは今頃思ってるかもよ。

その話をあっちが忘れかけたころに「こんな時間だけおなか減っちゃった。残り物とか無い?」で普段食ってるもの観察すればよかったのに。
514 :名無しさん@おーぷん
>>511
上の人とダブルけど、彼女の感覚の方が普通だと思うよ。
515 :名無しさん@おーぷん
>>511
自分の方が10日間ほど連続で嫁に対して凝った料理を作ってごちそうしてみたらいいんだよ
できるできないとか上手い下手はこの際、さておき
それをやり遂げた上で楽勝だと思ったのならそれを言ったらいい


517 :名無しさん@おーぷん
普段の料理ってそんなもんだよ
料理したことある?なければやってみなよ。どんだけ手間かかるか分かるから
凝った料理なら出汁とったり素材の下ごしらえとかやってると3〜4時間位かかったりするよ
それを仕事から帰ってどうやって作るのよ?それも毎日とかムリでしょ
518 :名無しさん@おーぷん
>>511
あなたのお母さんはどんな料理出してたの?
お母さんも料理好きで凝った料理出してくれる人だったのかな、それとも専業主婦?

料理って家事の中でもトップクラスの複雑さだよ
作業も他と比べて煩雑だけど何より自分含めた家族の健康と好みを考えて作らなきゃならない
それでさ、それを毎日そして結婚したら何十年と続けるにはどっかで手抜きしないと無理だよ

ちなみに自分(女)の普段の料理は
ご飯(一応炊いている)味噌汁(インスタント)サラダ(惣菜)肉(惣菜)漬物(市販)
手抜きにも程があるけどこんなでも
一ヶ月でも続けると大抵の独身は疲れると思うんだ
仕事後にご飯準備する気力なんてない時もある

もしそこを求めるならベタだけどご飯作りを少しでも手伝うなり
家事を彼女より多く担当しないと彼女がキツイと思う
519 :名無しさん@おーぷん
511の指す凝った料理はキッシュとかココットとかそういうあれなのか
毎日凝った夕食を作る為の時間と予算を彼女へ潤沢に与えられる富裕層なのか
520 :名無しさん@おーぷん
>>511の普段の食事が気になる
彼女さんの普段として作ってくれた食事は確かに一つ一つは簡素に見えるかもだけど
栄養的にも量的にも素晴らしいくらいじゃないかな
自分が面倒くさがりだからそう思うのかもしれないけど

そもそも毎日の食事って基本的には質素なものだって意識があったから
名前が〇〇と☆☆のなんちゃらかんちゃら〜 みたいな料理って
いわゆるハレの日の食事であって毎日食べるものではない…と考えてしまうのだけど
521 :名無しさん@おーぷん
>>511
これだけの意見が出ているのだから、あなたの感覚は間違ってたんだと理解できたかな?
専業主婦だというならある程度は凝ったものを要求するのはアリだけどさ。
そうじゃ無いならちゃんと料理してくれるだけでも十分な話だよ
惣菜オンリーや外食ってのも許容範囲と思わなきゃ。
522 :名無しさん@おーぷん
>>511
今気づいたんだけど、夕飯くらいはって書いてあるな。
朝飯に手間なんてどこもかけないと思うぞ。
むしろ起きたら化粧をする必要の無い夫が用意したっていい位だ。
目玉焼きベーコンとフルーツ剥くくらいだけど

専業でもない限り飯つくりが彼女の分担と決まりきっている状況を許しているだけでもかなり寛大な彼女だぞ。
親がどうだったかは切り離して「自分たちで家庭を築く」ことを意識してやってもらうことに関しては相手の労力を
自分がやることに関してはきちんとやり切れるかをシミュレーションしたほうが良い。

彼女の返答はそのシミュレーションをきちんとした結果だよ。
523 :511
レスありがとうございます
短めに全レスさせていただきます

>>512>>513
彼女は結婚後も今と変わらず正社員で働くつもりでいるそうです
タイミング、悪かったですかね…試すつもりはなかったけど…

>>514
なるほど、彼女の感覚が普通なんですね…

>>517
料理は多少しますが、凝った物は作れないです

>>518
母は専業主婦で、和食メインで品数の多い食事を作ってくれていました
インスタントや惣菜ばかりは手抜きですよね

>>519
キッシュは作ってもらったことないですね
ココットは副菜として出されました(美味かった)
富裕層ではないです

>>520
ハレの日…なるほど…
普段の食事とは分けて考えるべきなのですね…

>>521
間違っていると言うか、一般的ではない事はわかりました

>>522
朝飯を作るのは、まあ構いませんけど、出来れば彼女にお願いしたいですね

なんとなくわかりました
家事の分担はきちんとするつもりです
一人暮らしが長いので、掃除や洗濯はひととおり出来るので

凝った料理を毎日というのは無理そうですね
普段の料理に慣れるのが良さそうですね

ありがとうございました
524 :名無しさん@おーぷん
>>511
彼女の素敵な料理が食えないのか?というよりは
>>522の言う通り結婚したそのあと日常というか生活を2人でどう回していくのか まだ深く考えられてない状態なのが問題かもね
仕方ない部分もあるかもしれないけど結婚ってデートの続きではないからさ
料理も含めて自分と彼女の生活スタイルをこれから擦り合わせてみたら?
洗濯とか掃除とか日用品のしまい方とか
違う部分は沢山これからも出てくるよ
525 :名無しさん@おーぷん
基本的にインスタント惣菜嫌いは気持ちとしては分かるんだが
彼女が料理得意なんだから絶対彼女が作って!!は無しだよ

そして彼女が入院やら怪我やら病気やらしたとき、あなたが彼女に寄り添える料理を出せるようにね
それは料理の上手下手、手作りインスタントの問題ではなくて
彼女への思いやりがあれば出来るはずだよ
526 :名無しさん@おーぷん
>>523
つもりは無かったは通用しないよ。
今回は彼女がどうとらえているか微妙だからスルーで良いけど、
つもりも悪意も無いからこそ怒らせたときは謝ったほうが良い。
無自覚で怒らせて「そういうつもりじゃない(=お前の受け取り方が悪い)」は
今後私のこういった発言は改善されません。って言い放つに等しいからね。
細かいことだけど、細かいストレスって面と向かって話す機会も無いから
ポケモンの毒みたいにジリジリダメージ入って毎日がギスギスするよ。

まぁ何度か大喧嘩して学んでくださいな

それと総菜やインスタントが手抜きって考えも捨てたほうが良いな。
専業主婦と共働きじゃまったく違うし、時代も違う。
527 :名無しさん@おーぷん
>>523
>彼女は結婚後も今と変わらず正社員で働くつもりでいるそうです
>母は専業主婦で、和食メインで品数の多い食事を作ってくれていました

昔の専業主婦と現代の正社員での共働きを家事=女っていう同列で考えてるとかどんだけ頭悪いの
結婚相手を専業主婦にできる稼ぎもない、家政婦を雇う稼ぎもない解消ナシとか結婚する価値ゼロ
これで子供なんかできた日には家事も育児も丸投げで
お前は育休で家にいるんだから全部やれ、稼いでないんだから金は渡さんとか言い出しそう
529 :名無しさん@おーぷん
>母は専業主婦で、和食メインで品数の多い食事を作ってくれていました

お母さんは家族の事を考えて料理してくれてたのか
>>511は気付いてないと思うけど
そこにはそれを支えたお父さんの存在があるよ
>>527の言う事は良い方キツイけど間違ってはいない
夫が家事を頑張ってと妻に進言するなら
最低限夫は妻と子どもを養って妻を家事に集中できるようにする経済力が必要なんだよ

>>511は仕事の後疲れてて美味しい料理が食べたい、食べたら元気になって頑張れる
その気持は分かるけどそれは結婚後も働こうとしてる彼女も一緒だよ
彼女だって疲れた時自分のために愛情こめて作ってくれた料理を食べたい事だってある
それは彼女の料理を食べて幸せな>>511が一番よく分かってるはずじゃない?
531 :名無しさん@おーぷん
>>523
しょうがないから我慢してやるぜ臭が凄いんだが
彼女が仕事辞めたくないって言ってるんじゃなきゃ
全部、お前の稼ぎが少ないのが悪いんだぞ

おかあちゃんはちゃんとしてくれたのにってのは
お父ちゃんと同じくらい稼いでないと言えないぞ
532 :名無しさん@おーぷん
>>523
俺がやったシミュレーション紹介しておく
君がもう1人の君と生活すると考えてみ?仕事から帰る時間とかは給料違うけど、能力は同じものという条件で。

自分より彼女が出来るんだからその想定はおかしいと思うならそれは彼女の優れた点であって感謝こそすれ「だからもっと頑張れよ」と言う材料にすべきではない。

なんやかんや男の方が体力あるし、最初は男ががんばるもんだよ。慣れてくれば妻もこなすのが上手くなってきて生活に余裕が出てくる
533 :名無しさん@おーぷん
>>511
>>523
ここの人たちのアドバイス無駄にするなよと思いつつ
でも彼女にはできれば今の内に>511から逃げるのが良いかもと考えてしまう矛盾
534 :名無しさん@おーぷん
後、間違ってるんじゃなくて一般的ではないと書いてるが、第三者を評価してるんじゃなくてお前と彼女の家庭のことを考えるんだから「一般的かどうか」何てのはまるで関係ないよ。

今の二人の関係や今後の生活からして妥当か妥当じゃないかが全て
535 :名無しさん@おーぷん
料理が上手だとこんなモラハラ野郎に捕まるのか
世知辛いなぁ
536 :名無しさん@おーぷん
普通にメシ食う事と比べたらすぐにわかること

牛丼やコンビニ飯、サイゼリアで食ってる中で
月に1〜2回、ちょっと奮発して良いもの食うかとちょっとお高い店に行く

これに対して、毎日奮発してお高い店に行くのがどれぐらい無茶か分かるだろ?
537 :名無しさん@おーぷん
とろろ昆布のお吸い物がフリーズドライだったって言うけど
1人暮らしだったら味噌汁とかスープとか1人分作るの難しいし直ぐ食べ切れるわけじゃないし
何日かに分けて食べるにも鍋1つずっと占領されていると邪魔だし夏場だと悪くなるしで
手抜き云々でなくフリーズドライ使うしかないっていうこともあるような…
538 :名無しさん@おーぷん
普段の料理に慣れるしかないってのが腹立つ
このメシウマ彼女さんなら普段の料理だって美味しいでしょ。文句あるなら食べるなって思うわ
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1488577580/

他サイト生活系人気記事