291 :名無しさん@おーぷん 2016/05/14(土) 14:40:39 ID:k3f
    事故関係で言えば、俺は相手が自杀殳して家族が相続放棄して一部賠償金が消えたことが衝撃。
    加害者がタヒねば残された被害者は地獄を見るしか無い。

    相手の飲酒運転&居眠り&赤信号無視で60km/hで減速無しのまま俺の車の側面に衝突。
    そのはずみで俺の車は二回転して父が心臓破裂で即タヒ。
    俺は頚椎骨折と指の骨折、硬膜外血腫、頭蓋骨骨折、肋骨骨折、鎖骨骨折、肝臓破裂、外傷性肺気胸で1ヶ月ほど生タヒの境をさまよった。
    起きたら父はタヒんでるし体が動かないように固定されて何も出来ない状態だった。
    幸いにも体は順調に回復して後遺症はほとんど残らなかった。

    家族が事故処理を弁護士に任せていたので俺は父の弔いと裁判の手続きを進めていた。
    その矢先に相手は自杀殳。
    そのまま保険会社が相手が契約していた上限の金額を支払ってさっさと消えて終わり。
    残りの額を相手の遺族に請求したけど相続放棄して何も残らなかった。

    結局相手の身勝手な幕引きで全てが終わってしまった。
    最終的には自分の保険から取れなかった額の一部が支払われたからまだ救いはあった。
    それでも父のタヒと自分の怪我に対する責任という部分において相手が誠意を見せたことは一度もない。
    お金で解決するのは仕方ないと弁護士さんに説明を受けていたとはいえ、そのお金も満額払うことはなかった。

    そして相手遺族が逆にこちらが自杀殳に追い込んだ諸悪の根源みたいなことを言い出した時は堪忍袋の緒が切れて怒鳴り散らした。
    あいつの墓に汚泥をぶっかけて花を全部引っこ抜いて捨てても全く気分が晴れることはなかった。
    というか虚しいだけ。
    どこにこの怒りをぶつければいいのか未だにわからない。

    52 :名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金) 17:24:28 ID:E7n
    7月から炭水化物抜きダイエットしている。
    完璧に抜くのは出来なくてたまにちょっと食べたりもしている。
    コンビニの冷たいうどんもソバに変えた。
    特に辛くないし食事の量はだいぶ減った。
    で今5㎏痩せたんだけど、それを友達に話すと「すごい!」と褒められ「5㎏痩せたら着る服とかユルくなるでしょー?」とか言われる。
    実際、全く変化なし。
    そりゃそうだよ。
    50㎏→45㎏なら劇的変化だろうけど90㎏→85㎏じゃあ……。
    これから運動も少しずつ始めて長いスパンであと20㎏痩せようと思ってるんだ。
    頑張るよ。

    306 :名無しさん@おーぷん 2015/08/12(水) 07:05:31 ID:DxQ

    一家離散した結果が因果応報www

    もう随分昔のことですが、スレ読んでいるうちに思い出したので投下。
    文才がなく、ムダに長くなってしまいましたがよろしければお付き合いください。
    文中、消化不良なところがあったら「文才ねえなこいつ」でスルーしてください。

    うちは上が女3人の4兄弟。
    次女の私と三女の妹が年子。長女は早生まれで学年は三つ上。末っ子の弟だけ年が離れている。
    それなりに資産家な両親だったが、両親の思想は長男教の変形で長女の姉ばかり大事にされていた。

    跡取りだからと姫と呼び、玩具もお小遣いもほしいだけ与えていたが、どうせ嫁に行くんだからとすぐ下の私たち姉妹は捨て置かれた。
    ほぼいないものとして扱われていたので、見かねた近距離に住む祖父母や叔父夫婦や叔母が助けてくれなければタヒんでいたと思う。
    私と妹は姉の奴隷だった。
    両親のいないところで殴られたり、階段から突き落とされたり、お年玉を巻き上げられたりは日常茶飯事。
    両親に訴えてもムダだった。
    蝶よ花よと育てられ、ワガママ三昧だった姉だが弟が産まれたとき彼女の天下が崩壊した。
    長男教の両親の愛情は、長女の姉から弟に移った。
    姉はそれが我慢ならなかったらしい。
    弟の命が危険にさらされるようなマネを何度もした。
    (バスタブに沈めたり、口に鉢植えの土を詰めたり、あげたらきりがない)
    それまでの姉の態度から、弟に何をするのかは想像がついたので私と妹がガードした。

    元々両親は結婚が遅く、長女の姉を産んだ時点で母は35過ぎ。末っ子を産んだときはもう50を過ぎていた。
    高齢出産と高血圧が原因で身体を壊し、入退院を繰り返すようになった。
    まーーーーったく愛情を受けずに育った私と妹が母の心配などするワケがなく、うしなった愛情を取り戻そうと姉が基地に磨きがかかって行くのも、父が嫁の看護と基地姉の間でおろおろしている姿もどうでもよかった。
    ただ弟には罪はないので、祖父母と叔父叔母の助けを借りながら子守りした。
    私たちが中三になるとき、両親は私と妹に高校受験すらゆるさず、中卒で働いて家に金を要れるように要求した。これに私たちがブチきれた。

    祖父母を交えて話し合った結果、私は叔母のもとへ、妹は叔父夫婦の元へ養子に出た。
    (それぞれ養子には出たが、叔父夫婦と叔母は電車で30分の距離に住んでおり、私たちは帰る家が違うだけで同じ高校に進学した。)
    叔父夫婦はタヒ産でお子さんを亡くして以来ふたりきりの生活で、幼いころから私たちを可愛がってくれた。妹は高校大学を無事に卒業した。
    叔母はキャリアウーマンで、私が大学卒業の年に結婚したからその当時は独身だった。
    家事が苦手な人だったけど、年の離れた姉と暮らしているみたいで楽しかった。

    962 :名無しの心子知らず 2013/08/06(火) 18:49:31 ID:JIqW4BzD
    私、皮膚科のクリニックでパートしてます。
    医師(院長)、看護師(院長婦人)、パート午前と午後で各6人。
    パートは、週5日の診察日の中で1日お休み。基本週4日勤務。
    時給も待遇も良いので、みなさんベテラン。(全員子供あり)
    ある日の帰り、珍しく最古参のAさんに声をかけられる。
    喫茶店で話したところ、数日前欲しかった洋服を買うつもりでパート来る直前にお財布に入れたはずの
    お金が足りなくなっていた。
    洋服の値段もわかっていたので、きちんとお財布に入れたはずなのに仕事を終え、洋服屋のレジで足りないことに
    気がついたとのことでした。
    お金がなくなった日に、私がお休みだったので、シロということで相談してきました。
    私も時々、アレ少ない?って思うことがあり。(家計簿つけてないからよくわからない)
    そんなことがあって、2人で注意深く他のパートの動きを観察することにしました。
    その結果、半年前に入って来たBさんが怪しいと結論がでました。
    まず、Bさんはやたらとロッカー室に行く。(トイレは、待合室にあるので別方向)
    仕事中ロッカーに行くような用事はない。

    917 :名無しさん@おーぷん 2017/08/20(日) 14:37:47 ID:dEM
    同僚の話。
    4月初日から入社した人たちのなかで、同じ部署なのが私とその同僚の二人だけだった。
    私は昔からなりたかった職業に近い仕事(学校の先生になりたい→塾講師、みたいな)に就けて毎日すごく楽しく過ごしてる。
    けど、同僚はどうやらこの仕事はしたくないらしく、不満たらたら。
    直属の上司との相性が悪いみたいで、4月の頃からずっと辞めたいとこぼしてた。
    人間関係が合わないならやめるのも仕方ないんだろうと思ってたんだけど、最近「一緒に転職しよう」としつこく誘われるようになってスレタイ。
    私は今の仕事大好きで、たまに愚痴りたくもなるけど辞めるなんて全く考えてないし、何度もそれを伝えてる。
    でも同僚は何度も何度も「話だけでも聞きに行こう」とか言ってきて、正直今の一番のストレスは同僚。
    同日入社だからと定時後にたまにご飯誘われたりするけど、大体が同僚の愚痴で、好きな仕事をボロクソに言われて私はすごくへこむ。
    最近は残業するようにして同僚と時間ずらすようにしてるかど。
    この仕事好き、って何度も言ってるのに、どうしてこんなに誘われるんだろう…。
    本当に辞めるのかどうか分からないけど、辞めるなら私を巻き込まないでほしい。

    24 :可愛い奥様 2012/09/13(木) 10:27:14 ID:Z97vmV1Z0
    真向かいの奥さん(同世代で自称ご主人年収1000万超え)が
    とても嫌味な人で、
    私が庭でせっせと野菜作りして収穫してる所に
    「野菜作り大変そう。うちは産地直送の採れたて野菜毎週頼んでるの」とか
    言いにきたり
    家の前で10年以上乗ってる愛車を洗車してたら
    「年数の経った車洗ってもそんなに綺麗にならないでしょう(ニッコリ)」とか
    他数々のうちの貧乏生活&彼女宅のセレブ生活嫌味自慢炸裂
    そのシーンをたまたま向かいの旦那さんが聞いていて
    その場で奥さんを怒鳴りつけてた(旦那さんはマトモな性格らしい)

    これで少し大人しくなるだろう!と思ったら
    いきなり離婚してました・・・
    嫌味な奥さんは無一文で追い出されたらしい
    子供も取られ、実家がない彼女は女性生活支援センター的な所に転がりこんだそうだが
    転落人生を歩むはめになるだろう

    後日向かいのご主人は大きな菓子折りをもってきて
    「今までご迷惑をおかけして、すみませんでした」と謝りにきたけれど
    あれから3ヶ月、今以前の奥さんより10歳以上若い女性が住んでますw
    旦那さん上手い事やったなw

    416 :名無しさん@おーぷん 2016/07/29(金) 02:18:20 ID:iEH
    誰もいないうちに
    数十年前にあった業者の勘違いから発生した自分的には衝撃的だった事。
    虫苦手な方はスルーでお願い。

    新婚当時、コンビニもないような田舎で暮らしてました。
    浄化槽みたいなのが各家庭にあって、上下水道の人が月に一回薬剤を集金後に入れていく。
    ある夏の日、トイレの水を流すと大量のカブトムシの幼虫みたいなのが
    流れてきて、虫が苦手ではなかった私でも鳥肌がたった。
    流しても流しても虫は消えず、パニックになったまま水道局に連絡。
    地域担当の人が来て浄化槽の蓋を取ると大量の虫が湧いていました。
    どういう事なのかと問い詰めると
    「先月分の料金を支払わないから薬剤を入れなかった」
    とのこと。
    支払った時の領収書を見せ、薬剤を撒いてもらいましたが謝罪はされず。
    「どこかの家と勘違いしちゃったかなぁ」
    と悪びれもせずヘラヘラした様子に怒りを感じるよりも、虫がいなくなる安堵感で謝罪を求めるのを忘れていました。
    今は別の場所に住んでいますが、あの光景が衝撃的すぎてトラウマになっています。

    484 :1 2007/11/23(金) 04:08:24 ID:CLkBypwZ
    下がってますが投下。
    成人式で地元に集合した。他県の大学に通っていた私は久々の帰省。
    式が終わり、翌日小学校の同窓会が行われるらしく一つ返事で参加OK。
    何人か先生も参加するとのことでwktkしていた。
    当日参加先生を見ると小5の頃の担任S先生発見。
    彼は贔屓が激しく(クラスの中心になるような子、可愛い子だけちやほやしてた)すぐキレる先生で、贔屓の目から外された生徒からはかなり嫌われていた人だった。
    自分も除外視されていたほうではあったが昔の事だしまあいいか、みたいな感じだった。

    292 :名無しさん@おーぷん 2015/07/27(月) 18:46:21 ID:2Hk
    お互い結婚も考えて付き合ってた
    将来についてもこういう家に住みたいとか、こんな環境がいいとか、2人でよく話してた
    そしたら母が良くない病気だと判明した
    そのことを話したら、何故か彼はうろたえ、その日を境に私から逃げた
    着信拒否、アパートも留守でいつの間にか引っ越してた
    バイト先も辞めていた
    悲しかった
    彼の実家も知ってたが、遠いし行っても嫌な思いをするだけだと思った
    もう彼のことは無理やり忘れて病気の母の心配だけすることにした

    657 :名無しさん@おーぷん 2017/08/20(日) 17:44:59 ID:NPd
    息子が小学生のとき。
    息子と同じクラスに、私の実母の息子Aがいた。
    実母は、離婚再婚を繰り返していて、私と一緒に暮らしていたのは私が中学校の途中まで。
    そこで何番めかの再婚相手だった養父に引き取られて、そこからは全く連絡もとっていない。
    息子も私も全く気づいておらず、息子同士も最初の半年くらいは比較的仲良しで、学校のあと遊んだりもよくしていた。
    ある日、学校でうちの息子がAの体操服を汚してしまった。
    一緒にサッカーをやっていて、息子が鼻血を出し、助けてくれたAの服にけっこうドバドバついてしまったらしい。
    息子は俺んちで洗うよ、ごめんなと言ってAの服を持って帰ってきた。
    時間もたっていて、洗っても完璧には落ちなかったので私も謝罪の電話をかけた。
    そしたら、新しいの買ってこいとすごい剣幕で、確かにこっちに非はあるので、新しい体操服を買って渡しにいった。
    実母の家について、顔を見た瞬間、思わずお母さん?といってしまい、実母に気づかれてしまった。
    そこから、何かとあんたは甥っ子でしょ?とうちの息子をパシりにさせようとしたり、いろいろされた。
    息子同士は仲良くて、Aくんも普通のいい子だったのに、実母のせいで疎遠になってしまうわ、クラス中に実母と私の関係、息子同士の関係をばらされて変な目でみられるわ、散々。
    ちなみにそのとき実母は50代後半、Aの下にも何人か弟妹がいて、一番下は一才?小さかった。
    Aが保育園のお迎えいったり、遊ぶときに弟妹みんなつれてきていたりといい子だったがゆえに、なんだか辛かったな。
    私は中学生で逃げられたけど、Aもどうか逃げてほしい。

    このページのトップヘ