866 :名無しさん@HOME 2011/01/16(日) 03:51:43 0
    報告者いないみたいなので、ほろ酔いながらはきだし。

    子供(4歳)をつれて車で1時間の距離の実家に帰る前日のこと。
    買い物をすませて家に入ると、子供の泣き声が聞こえてきた。
    様子を見に行くと、旦那が子供にものすごい笑顔で繰り返していた。
    「明日、ママのおじいちゃんおばあちゃんより、パパのおじいちゃんおばあちゃんのが
    好きだから、もうここには来たくないっておじいちゃん達に言うんだよ」
    子供は泣きながら「イヤ、ウソはダメなの」と首を振る。
    旦那はニコニコしながら子供のお尻をつねり、同じ言葉を繰り返す。
    部屋に飛び込んで大喧嘩。

    ちなみにウトメはテンプレ膿家。嫁イビリどころか子供に手をあげようとした。
    ぶちきれた私は旦那と相談し、義実家との縁を切っていた。
    「ママンパパン、孫に会えないのは淋しいかな」と寝ぼけた事言っていたが
    「子供もウトメに会いたくないって言ってる。子の意見を尊重しようよ」
    と言い返した。そうだね、と言いつつ納得していなかった旦那。
    だから、子供が私の実家に行きたくなくなるようにしたかった、だそうで。

    あまりのアホ発言に我に返り、旦那放って子供つれて病院へ駆け込んだ。
    お尻や足の付け根にあざが出来ていて、診断書もらった。
    いろいろもめたけど、無事離婚できた。
    ここを見てなかったら診断書って思いつかなかった。ありがとう。

    816 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/16(日) 09:48:34 ID:hqHCjqDi
    特急とかではない普通の電車に乗って、一人で座っていたとき。

    こちらはとても田舎、更には平日昼間だったので車内は閑散としていたんだが、
    どこからともなくやってきたニーチャンが私の前に立ち「邪魔だどけ」と言い放った。
    はぁ?と言ったら「そこは俺の指定席だ」みたいな事をまくしたてるニーチャン。
    よく聞くと、私が座っていた入口すぐの座席(手すりがあるとこ)は自分の場所だから俺に譲れ、と。
    いやここ別に指定席とかじゃないし、他に空いてるでしょうが、と思い周りを見渡すと入口すぐの座席は全部埋まっていた。
    すると、なかなか腰を上げない私にイライラしたらしく、私の足を蹴り始めた。
    私「やめてください」ニーチャン「ならはよどけや!」私「たくさん空いてるじゃないですか」ニーチャン「あぁ!?っざけんな!」
    いつの間にかニーチャン、私の腕を掴んでいる。
    私「うああああああ痛い痛い痛い!!!何するんですかやめてください離してくださいあああああああ」
    痛いのはほんと大したことなかったのだが、思わずこんなことを叫んで(軽く)暴れた。
    私の大声に( ゚д゚)ポカーンなニーチャン、それでも腕は離してなかったが、ポロシャツを着た少しガタイのいいおじさまが間に入ってくれた。

    ニーチャンがおとなしくなったところで、次の駅でおじさま、私含む三人が降りて駅員さんに引渡し。
    私の腕に跡が残ってたので、きっちり被害届提出。後の事は親が来て手続きやらなんやらしてくれた。
    親と一緒におじさまに頭を下げてお礼→おじさま、礼はいらないと言ったので親がおじさまにご飯をご馳走した。

    ちなみにニーチャンは昼間から酒を飲んでたようだった。しかも未成年www

    読みにくくてすまそ。あまり劇的じゃないし武勇伝とは言えないかもだけど許して。

    456 :名無しさん@HOME 2010/11/13(土) 21:43:26 0
    大晦日に、姑さんに、「大掃除したいから手伝って」って言われて手伝っていた。
    廊下や柱、障子の桟を雑巾かけするように言われて、夫やちょうど顔出しに来ていた
    夫兄さんんと雑巾でふいた後、バケツに水汲んでかわるがわるゆすいでいた。
    顔出した姑さんが「そんな冷たいこと私さんにさせれば良いのに、わざわざ
    お兄ちゃんがしなくても、2人ともコタツに入っておいで」って声をかけた。
    とたんに「母ちゃんそれいびりやぞ!俺たちの家を掃除するのは俺たちの仕事だけど、
    私さんが手伝ってくれるのは好意やぞ!私さんコタツ入っておいで」ってお兄さんが
    怒り出した。以来大晦日の掃除を手伝えって言われたことない。

    851 :名無しさん@HOME 2014/03/14(金) 22:53:29 0
    私は直接関係なく義兄夫婦の話だけど
    微妙に学歴話もあるので注意

    私はパート、旦那はサラリーマンの普通の家庭で遠距離だが年に2~3回は
    孫の顔を見せに義実家に行っていた。
    テンプレのはあったけど、毒親育ちで家事を任されるのは嫌いじゃなかったし、
    旦那もウトも何度も〆てくれるので、軽くスルーしてた

    でも義兄とは義実家の帰省時期がよく被って顔を合わせていたが、
    義兄嫁とは結婚式以来会ったことなかった。
    義兄曰く、義兄嫁は医師(麻酔科)で忙しくそんな暇はないそう(義兄はサラリーマン)

    701 :1/6 2007/11/01(木) 13:14:40 0
    別れたエネ夫のオワタ\(^o^)/のお知らせが届いたので、皆様にお裾分け。
    長いです、食後のデザートにどうぞー。

    元旦那は、始めはエネ夫ではありませんでした。
    4人兄弟の次男の元旦那、始めは普通に暮らしていました。(別居)
    大企業に勤めていた長男がリストラされ、実家に帰りニートになった事で
    元旦那のエネミースイッチは入ってしまったようでした。
    家庭板では、見かける事があると思われる、次男はっちゃけ病を発症。
    ウトメは、典型的な長男教で、田舎の古いしきたりに命をかけている人たち。
    なので、仕事を持つ女・3年たっても子供を産まない女・同居して親孝行
    しない女の田舎的の3点セットの私は、悪そのものでいつもネチネチと
    嫌味やら小ざかしいトラップを仕掛けられたりしていた。
    エネ発症までは、ウトメに対してちゃんと対応はしてくれていた元旦那。
    長男がニートになった途端、「俺が頑張らなくては!」とウトメ側についた。
    「母さんの言う事を聞いていれば間違いない」
    「父さんはお前の事を思って言ってくれてる」
    「なんとか、上手くやってくれよ。これからは家族として一致団結しなくては。」
    こんなことをよく言われました。

    そして、今まで貯めていたマイホーム資金を親孝行・兄弟孝行の名のもとに
    湯水のように使っていくアホ元旦那、しかも私になんの話もなく事後報告で済ます。
    ウトメへの旅行代、コトメ1への彼氏との海外旅行代、コトメ2への車購入代、
    その他細かいの諸々やられて、最初は話し合いをしようとしていたけど、無理だった。
    しかも、元旦那の姑息な所が、ウトメ・コトメには金を出す事をおしまないけど
    兄の長男には、一切買わない・出さない・話もしない・・・。
    そんな状況だから、ウトメ・コトメは、長男をないがしろにし空気化、
    元旦那に賞賛を浴びせ放題と元旦那の思惑通りの展開に。
    私が止めると、「だって長男は役立たずだからいいの」とスルー。
    ますます図に乗る元旦那、金を出せ出せがエスカレートする義理実家。
    (当時、義理実家には毎月8万仕送りしてました。ええ、私の給料から。)

    676 :名無しさん@HOME 2009/05/23(土) 17:27:58 0
    *オタク話です。ご注意くださいな。

    私、夫、ウトメ同居です。
    ウトメは、別に普通の人でした。

    私は、今はやりの「ロリファッション」が流行るちょっと前に、ロリファッションを着て遊んでいました。
    その当時は、メーカーもあまり進出しておらず、殆どオーダー物。
    私の一番の宝物は、5万~10万前後のオーダーメイド物の服です。(3着だけ残してあります)
    まあ、今着る訳にも行かないので、本当に思い出の品として、箪笥の肥やしですがw

    まあ、とはいえ、気色の悪い話だろうけど、夫が
    「着てくれ!」
    ってリクエストしてくれる日があります。
    なので、自宅で着て、メイクをして、写真撮影するぐらいでした。

    先日、
    「そろそろ虫干ししようかしら?」
    って箪笥をあけたら、その服がない!
    3着とも全部!
    狂ったように探したけど、何処にもない。
    確かに、古臭いデザインだけど、今更家以外で着ないかもしれない。
    でも、思い出の品には違いないので、本当にその日は半狂乱でした。

    夫に宥められ、兎に角、警察へと玄関に向かいました。
    玄関の外に、ゴミ袋がひとまとめにして置いてあるんですよ。
    覚えがないので、「なんだろう?」って中身をあけたら・・・服。
    なくなった服、3着ともぐっちゃぐちゃになって、しかも切り刻んで入ってるのですよ。
    本気で泣きました。
    半狂乱になって、
    「どういうこと?これどういうこと!」
    って叫んで、あろうことか夫につかみかかっちゃったんですよ。

    949 :名無しさん@HOME 2010/12/22(水) 17:27:15 0
    コトメが無神経で自己中なので、義実家に行く度に嫌みを言われる。
    (ちなみにコトメは彼氏居ない暦=年齢の30代)
    ウトメ、夫、義兄の前では大人しいが、台所に立った時など、目の届かない
    場所で、私と義兄嫁さんにネチネチ。
    先日、義実家に集まった時に、コトメの嫌み攻撃が始まった。
    私はいつものように、あ~はいはい。とスルーしてたが、突然
    「うっせぇんだよてめぇ。ネチネチネチネチと鬱陶しいんだよ」
    と凄みのある静かな声が聞こえた。
    声の主は義兄嫁さんだったが、普段穏やかな義兄嫁さんの声とは思えず
    コトメも私も固まった。
    「おめぇだよ。この糞小姑。」
    と、とても澄み切った表情で発言なさった。怖かった。
    コトメは恐怖で固まっていたが、その後自室にこもったらしく、居間には
    やってこなかった。多分永遠に来れないだろう。
    ウトメに「またコトメが何か悪さしたのか?」と聞かれたが、義兄嫁さんが
    聞こえない振りしてたので、私も「さぁ、気分でも悪いんでしょうか」と
    とぼけておいた。
    奇麗な人が汚い言葉で罵倒すると、怖いんだな。
    今までコトメの嫌みが鬱陶しいだけで全然怖くなかった理由が解った。

    344 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 02:21:19 ID:O7QWDxdv.net
    誰もいないみたいだけど
    俺と嫁は中学から付き合っていた。
    お互いの両親同士も仲がよく、2家族一緒に旅行行くほど良い関係だった。
    俺と嫁が25の時に結婚の話も出て、式の打ち合わせをしていた時期に
    突然嫁が俺と両親に大事な話があるから、日程を調整してほしいと言われた。
    俺の実家で嫁の両親と嫁が暗い顔で3枚の紙を出して話し始めた。
    嫁は不妊だった、自然妊娠はほぼ不可能らしい。
    一応病院を3か所回ってみたけど全部同じだった。
    嫁が泣きながら謝っていたけど、俺両親が嫁を慰めながら
    「結婚したからって、子供が必要な訳じゃない」って言っていた。
    俺も嫁が大好きだったから、「嫁と一生、一緒にいたいから結婚する」って
    両親の前で嫁を抱きしめてた。
    その後、28までは二人で暮してそれでも子供が欲しかったら治療をがんばろうって
    約束して結婚したんだけど、何故か27の時に嫁妊娠しかも三つ子だった(女女男)
    妊娠がわかった時はみんな泣いて喜んでた。その後無時出産。
    その4年後また嫁妊娠今度は双子(男男)、無事出産。
    不妊とは何だったんだろうか。。。
    嫁と双子ちゃんが無事退院したんでカキコ

    841 :名無しさん@HOME 2011/06/27(月) 12:52:08 0
    トメが来たんだけど夫も私も出かけていて、飼ってる九官鳥が応対してくれた。

    トメチャイム押す
      ↓
    九「ドナタデスカー?」
    ト「私です」
    九「ドナタデスカー?」
    ト「お母さんですよ」
    九「ドナタデスカー?」
    ト「だから私だって言ってるでしょっ!」
    九「マニアッテマスー」
    ト「なっ!ちょっと開けなさいよ何言ってんのー!」
    九「ドナタデスカー?」
    ト「おちょくってんじゃないわよ!」
    九「マニアッテマスー」
    ト「ちょっと!開けなさい!お母さんだって言ってるだろうが!」
    九「イリマセンーマニアッテマスー」

    ここで、見かねたお隣さんが「九官鳥ですよ」と教えてくれたらしい。
    「どなたですかー?」「間に合ってますー」は、最近宗教の勧誘が多いので、
    断るのに私が言ってるのを覚えたみたい。
    それにしても絶妙に返事してたとお隣さんが思い出し笑いしながら教えてくれた。

    887 :名無しさん@HOME 2014/03/18(火) 14:01:25 0
    昨日の夕方夫の出張中を狙って凸してきて同居しろ同居しろ騒ぐトメ。
    「嫁はね、夫の両親と暮らすのが何よりの幸せなの!私、お父さん(ウトのこと)
    の都合で仕方なくお義母様とは暮らせなかったけど、本当に後悔してるのよヨヨヨ」
    と言った途端に洗面所ガラッ!
    我が家に2泊で泊まりに来て入浴中だった良大トメ
    「よめごぉ~!旦那に転勤願い出させて同居しねがっだ鬼嫁だどおもっで
    悪がっだぁ!タヒんだ爺さんと入るつもりだっだ○×ホームあんべ?あっこ
    まだ押さえてあっがら一緒に暮らすべぇ!家事も掃除もホームの人さ
    やっでくれっから安心だず~。わたす、あど20年は生きっつもりだがら
    一緒に暮らしで一緒にタヒんで一緒の墓さ入るべ~」
    と涙ボロボロ(演技)。トメが
    「やっ・・・何でお義母様が・・・!?あぁ!私これから用事があったんでした」
    とアワアワ帰ろうとすると大トメ
    「忘れもんだ。孫君の家の合鍵勝手に作ったんだってな。かえすなさい」
    トメ
    「でっでも何かあった時に・・・」
    大トメ
    「かえせど言っている!」
    トメ黙って鍵を置いて帰っていった。
    そのあと息子(ウト)に電話して
    「わたすは週に七日は孫君ちに来でるってトメ子に言っとけ!」
    と言っていた。そんで
    「孫嫁ちゃん、お母さんになるんだがらもうちっど強くならねとな。
    トメ子が来だら『あらお義母様、お婆ちゃんきでますよー』つっときなあ」
    って言ってくれた。
    私が父子家庭(実母は病タヒ)というのをイビリネタにしたトメを叱りつけ、
    月に1回程度電話してきて困ったことはないかと聞いてくれる大トメさんを
    見習おう。
    夫が出張から帰ってきたら大トメ念願の夢の国に行ってきます。

    このページのトップヘ