109 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 17:45:05 ID:9KY+vBVy.net
    王道(?)だけど、不倫をしてるって話をされたときかな。

    小学生の息子もいて、家族ぐるみで会うこともある仲だからなんとも言えない気持ちになった。

    旦那様は息子を溺愛してる様子だったけど、彼女曰く旦那様も一度不倫をしたことがあるらしくお互いに心はないらしい。

    不倫相手の人は、「彼女には離婚してもらって息子も連れて自分と再婚して欲しい!そして、新しく自分との子供も作りたい!」と言ってるみたいで、息子にも会って色々と買い与えたり遊びに連れて行ったり仲良くしようとしてるみたい。

    唯一の救いは、彼女、旦那様共に息子のことを愛してるってことくらいかな…。
    外野としては、息子くんが傷つく結末にならないことだけを祈ってる。どんなことがあっても子供は、両親は仲良しであって欲しいと願うものだと思うし。

    782 :名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火) 18:31:14 ID:4OX
    愚痴です

    超遠距離別居の義母がちょっと…。
    私が妊娠してることが分かり、安定期に入ったのでお互いの両親にそれぞれが伝えた。
    そしたら義母が私のお世話をするからそっちに行くと言って聞かなくなった。
    私は「そんな、いいですよ。臨月には実家に帰りますし、今も悪阻も治まって動けてますし。ですので、わざわざこちらに来なくても結構ですよ。生まれた時に来てください」と断ったけど、これまたしぶとい。
    あの手この手、様々な理由をつけてこちらに来ようとする。
    主人が言っても「あなたは夜勤が多い仕事だし、お世話をする人が必要よ」と言う。
    だから、その場合里帰りすると何度言えば分かってくれるんだろう。
    なんで飛行機の距離の人にわざわざ来てもらって世話してもらわにゃアカンのよ。
    助かるどころか、こっちが気を使って疲れるんだけど。
    泊まり込みとか止めて欲しいんですけど。
    主人がバトルしてるけど、ゲリラで唐突に現れそうで怖い。

    199 :恋人は名無しさん 2016/12/02(金) 02:21:45 ID:pbeLrfhO0.net
    書く。
    彼女のメシは普通~ウマで結婚しても良いかなと思ってたんだが、先日初めてご飯を作るところを見たら、スマホでクックパッド見ながら作ってた。
    いちいちレシピ見ないと飯を作れないのかよ…ってガッカリしたし、何よりクックパッドを参考にしてるのにドン引き。
    まぁ性格も合うし別れるほどじゃ無いと判断したんで、
    クックパッドの料理を作らないで欲しいことと、料理教室に通ってちゃんと料理を学んで欲しいと伝えた。普通~ウマ→ウマになって欲しいし。
    が、彼女はそれを拒否。
    彼女の言い分
    「マズイなら改めるけど、今まで美味しいって言ってたご飯もクックパッド見て作ったものだよ?
    料理教室に通うのいくらかかると思ってるの?そのお金は誰が出すの?
    そもそも習い事する時間なんて無いって分からないの?」

    クックパッドはメシマズの宝庫だって説明しても、でも美味しいって言ってたじゃん…で話を理解してくれない。
    クックパッド見て作ったって知ってたら、美味いなんて言ってないっつーの。
    良い子だと思ってたのに、ハズレだったかなー。メシマズ嫁になる確率高いし、結婚は無しかな…自分の見る目のなさが悲しいw

    366 :名無しさん@おーぷん 2017/09/27(水) 17:51:18 ID:sxM
    友達が最近読書に嵌って、おすすめの本を聞いてきた。
    その時はなにも考えずに好きな作家のある小説を勧めたら
    それがすごく面白くて一気読みしたらしい。
    それで他にないか聞かれたので、その二度目の時は
    amazonとかで検索したら簡単なあらすじとレビューが載ってるから
    そこから面白そうだと思ったものを探したら?って。
    そしたら「それが面倒臭いから聞いてるの」って言われて
    まぁ正直って言えば正直なんだろうけど、デリカシーないなぁと思いつつ
    「本の好みってそれぞれ違うから、色々読んでみて自分の好みを探っていくのも楽しいよ」
    って言いながら、〇〇ってのも面白かったよって答えた。
    そしたら後日、その本を買って読んだけど嵌らなくて半分で挫折したんだって。
    その時に「本代無駄にした~」って言いながら「もっと面白いのない?」って。
    なんかムカッとしたから「天地明察」と「光圀伝」勧めたったw
    どっちもマジで面白かったけど、この人にはハードル高いだろうなぁと思って。
    最初にうっかり勧めたりするんじゃなかった。

    158 :名無しさん@HOME 2013/11/23(土) 10:41:34 0
    ウトメは、コトメ上げ・嫁下げが激しかった。
    私のことを、高卒を理由に頭が悪くて世間知らずと決めつけ
    「コトメちゃんに何でも相談して従いなさい」と言ってくるのが煩かった。
    ウトメ自身は、本気で私のためを思って助言しているつもりなのが更にムカついた。
    幸いコトメはごく普通の人で実害は無く、年に1、2度の帰省時と、たまに来る電話で嫌な思いをするぐらいなので放置していた。

    先日、親類関係のお祝い事で盛大なパーティーがあり、ウトメと私たち夫婦とコトメ夫婦も呼ばれて参加した。
    会場には市会議員や大企業の偉いさんも来ていて、参加者で名刺交換が始まった。
    私も混ざって名刺交換をしていたら、それを見たウトメがいきなり
    「何みっともないことしてるんだ、やめなさい!」と怒って、トメに至っては真っ赤になって私の手をぴしゃりと叩いて来た。
    私もびっくりしたけど、名刺交換していた相手の人も驚いて、ウトメを窘めてくれた。
    偉いさんの一人は、「私のほうが名刺をいただきたくて挨拶に伺ったのですが?何か?」とまで言ってくれた。(たぶん私をかばってくださった)

    391 :名無しさん@HOME 2010/01/19(火) 08:53:35 0
    面倒な話ことはウトや子供、私にやらせ、自分はやらないことで
    あとで「こうすればいいと思っていたのに」とか、さも知った顔するお姫様気分のトメ。
    ウトが体調を崩し、申告手続きなどやらなきゃいけないことが山積みになり
    近距離別居の私にやたら電話がかかってくる。
     トメ:「いままでお父さんにやってもらうばっかりだったから、私分からないの~」
     私 「頼りがいのあるウトさんで良かったですねー。
         うちは年末調整も自分で書かない何にもやらないダンナだから羨ましいです」
     トメ:息子ラブなのでムッとする。
       「息子ちゃんは、忙しいから仕方ないんじゃない?そんなこと位、妻のあなたがやっても普通でしょ!」
     私 「普通?トメさんは、その手の書類や手続き全部をウトさんにずっとやってもらっていたのに?」
     トメ:「わ 私はそういうの苦手なの!」
        「苦手でやらなくて済むならいいですね~。
        あ、私 申告手続きとか苦手ですから頼らないでくださいね~」
    夕べダンナに電話で泣きついていたw。

    ダンナは「いっつもあとで知った顔してるんだから、自分でやれ!」と言っていた。 ふふふ

    43 :名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火) 15:53:21 ID:NHe
    パート先の同僚Aに誘われてある教室に通い始めた。
    元々興味のあった教室だったから楽しくて生活にもハリが出た。
    通い始めて1ヶ月ぐらい経った頃、その教室では年に一回日帰りバスツアーを開催していて、その参加者を募っていた。
    少し話をするようになったBって奥さんと雑談してる時に、いつも何人ぐらい参加者いるんですか?とか
    どんな感じのツアーなんですか?って質問したら、全体の半分ぐらいの奥さんが参加してて
    行先は新聞チラシなんかでよく見る観光地だけど楽しいよって言われた。
    それで私も参加する気満々でいたら、Aに「休日に子供おいて旅行なんていけないよねぇ」って同意を求められた。
    私は参加したいと思ってるけどって言ったら「そんなのご主人許してくれる?小さい子いるのに?」って
    ちょっと非難っぽく言われて「うちは義母と同居だし、義母も旦那も割とそういうの行ってこいって言ってくれるけど・・・」って言ったら
    「そういう事じゃなくて、小さい子を置いて母親が旅行に行けるのかってこと!」って怒鳴るように言われて
    なんかカチンときて「小さい子って言ったってもう小学生だし、日帰りなんだから旦那ひとりでも十分だよ。
    それにうちの旦那は、たまに息抜きしたほうが家庭も子育ても上手くいくって言ってくれる人だから」って言ったら
    「だから、そういう事じゃなくて母親としてどうよって話でしょ!何摩り替えてんの」って。
    「それが問題かどうかはその人の育て方、家庭の考え方でしょ。少なくともうちは問題ない」って言ったら
    「そういう人だったんだー」って言われた。
    その一件でちょっと疎遠な感じになって、教室に行ってもあまり話をしなくなった。職場でも。
    で、私はそのツアーに参加して、それまであまり話をしなかったような他の生徒さんたちとも仲良くなって
    教室がますます楽しくなった。
    それが面白くないのか、Aは教室を辞めた。職場でも無視され続けてたけど、この間辞めて行った。
    辞めたあと、他の同僚から聞いたけど「私さんって子供置いてフラフラ旅行に行っても平気な人」って悪口言ってたけど
    Aに同意する人はその時いなかったらしい。
    たぶんそれで居辛くなったんじゃないかって言ってた。
    別に子供の為に旅行いけないってことなら、それはそれでいいと私は思う。そういう母親も素敵だなと思うし。
    でも自分がそれがいいと思ってそうしてるなら、それでいいじゃない。
    何故回りの者も自分につづけーー!って思うんだ。
    バスツアー楽しかったのに。

    218 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 00:17:42 ID:nDpsVapP.net
    フラッシュモブでプロポーズのまとめ記事呼んでやっぱり嫌だよね!って改めて思ったから私も書く
    2年程前の話、当時25歳
    大学のサークルメンバーで卒業後もよく集まっていた
    その飲み会の席でA男が今度フラッシュモブでプロポーズしようと思うんだけどどう思う?と話し出した
    私を含めフラッシュモブを知らない人もいたから説明してもらったんだけど聞いた瞬間絶対嫌だって思ったからオブラートに包んで止めた方がととめた
    サークルメンバーでも意見が真っ二つ
    女6人、男10人いたんだけど
    賛成が女2人、男3人
    残りが反対かまあどちらでもいいんじゃないって意見
    特にA子がノリノリで賛成でフラッシュモブの素晴らしさを語ってた
    結果フラッシュモブは決行されることに
    後日A男から業者が見つかった報告とダンスに参加してほしいとラインがきた
    A子はじめ賛成派の学生のりが正直ウヘ~だったから断った
    で、プロポーズ決行日以降サークルの飲み会は開催されていない
    フラッシュモブプロポーズ成功→皆で記念撮影などしてお祝いムードで解散→A男と二人っきりになった瞬間に彼女は指輪を突き返して帰っていった→後日お別れ→A男なぐさめ会でA子が彼女の悪口を散々言う→まだ彼女が好きなA男がA子にきれる→A子派vsA男+その他で大喧嘩に
    ってなったみたいでそれ以降皆で集まることはなくなった

    79 :名無しさん@おーぷん 2017/08/04(金) 07:49:50 ID:NxU
    大掃除をしてたら古いCDが出てきた。
    学生時代付き合ってたバンドマンだった彼の自主製作。
    当時は彼が大好きで、ギターも歌も凄く上手くて、正直歴代彼氏の中でもナンバーワンなくらい惚れてたと思う。
    あまりの懐かしさに久々にCDを聴いてみた。

    すげえ歌下手なのね。
    あの頃は好きな人フィルター凄かったのかな。テレビに出るような歌手よりも上手だと思ってた。
    当然このCDを聴いて惚れ惚れもしてた。
    それが恋愛フィルター外れてから聴くとこんなもんだったんだなって軽く衝撃。

    131 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/05(金) 10:26:57
    さっき言ってきた
    十数年ぶりに
    忘れもしない結婚三年目のある日に
    本当になんとなく夕食を食べながら愛してると言った
    だが妻は
    「浮気でもしたか?」「欲しい物があるのか?」
    と疑い、そうじゃなくただ言いたかっただけと言っても
    「怒らないから正直に言ってみろ」と譲らない
    まず疑うことから入った妻に腹が立ち、呆れ果てた私は
    「もういい。俺が何を言っても疑うだけなら
    もう金輪際絶対に愛してるなんて言わない」
    と宣言した
    それから十数年、誕生日も結婚記念日もクリスマスも
    本当にその台詞を使わなかった
    意地になってたんだろうな
    そうこうしてる内にあの宣言をした時には
    まだ小さかった娘が来週高校入学かと考えていたら
    何だか無性.にあの台詞が吐きたくなった
    本当に「言いたい」ではなく「吐き出したい」というような感覚だった
    だから朝食を食べ終わり
    食器を台所で洗物をしている妻へ持っていった時にすれ違いざまに
    「愛してる。今までも、これからも。」
    とだけ言って食器を置き、脇目も振らずに着替えに行った
    少しの後、妻が私に飛びついてきて
    ありがとう、ごめんなさいだけを繰り返してた
    今日はいつに無く妻の機嫌が良い
    天気も良い
    花見に行き、コーヒーでも飲んでくる

    このページのトップヘ