495 :おさかなくわえた名無しさん 2020/04/19(日) 00:19:28 ID:UsGid3ZK.net
    3.11をきっかけに、うちは家を新築するとき生活日用品をストクックする部屋をつくった。それを友人のAに神経質だの異常者扱いされ一度友やめ。
    学生時代の腐れ縁みたいなものだったし、他にも気になる言動が多かった。そもそも勝手に家周りして許可してない部屋を開けたのもある。
    その時は周りの友人は巻き込んで泣きついてきたので面倒くさくなって表面上は許したけど、それ以来ほぼ没交渉。調子に乗ったAがたまにからかってくるけど住んでる場所が離れててライン上のみなのでスルー。

    それがこのコロナ騒ぎでマスクを寄越せと言ってきた。助け合うのは当然だよね?と。勿論断ったんだけど、そしたら周りに私の名前やら住所やら勤務先やら込みの個人情報付きで「買い占めしてる・転売してる」と周りに言いふらしてると別の友人から教えられた。
    (ちなみにマスクとかのストックは1箱開けたら1箱購入する、みたいな感じで補充してるので買い占めはしてない。)
    これはさすがに放置できないので弁護士を通して警告、ついでに接近禁止という名の友やめ宣言。また周りに泣きついてるようだけどもう無理だよ。

    472 :おさかなくわえた名無しさん 2020/04/17(金) 23:00:28
    ちょうどあと1回着たら捨てようと思っていたボロ服があったのでマスクにした
    それを付けていたら、元友人に「その柄は一時期めっちゃよく着てた服?
    あんなに気に入っていたのに切っちゃったんだね…」と恨みがましい目で言われた
    私も気に入ってたけど目立つ位置に消せないシミがついたし、何より
    布自体がヘタれてきてたから…と返答したら斜め上のきもい答えが返ってきたから
    絶縁決定した
    「ボロになるまで着倒されたうえ、最後はコロナウイルス入りかもしれない
    唾液をたんまり吸わされて捨てられる服をかわいそうと思わないの?
    ものを大事にするというか、今まで気に入っていた服への感謝のなさにドン引き」
    そんなこと言ったら、江戸時代あたりまで遡れば着物は散々着倒した挙句
    雑巾か赤ちゃんのおむつっていうのがお決まりだったらしいし
    元友人がこれ知ったら卒倒しかねんな

    78 :名無しさん@お腹いっぱい。 2020/05/14(木) 09:51:35 ID:E8+8C74Tr.net
    もう嫁とは諦めた。するとなんだか愛もキンキンに冷めてきた。

    100 :名無しさん@HOME 2012/08/08(水) 23:35:53 0
    (長いから分けます)
    子供の頃の修羅場 、父が浮気してた
    後で知ったけど父は浮気常習犯で、その事件は何度も浮気した内の一つだった
    母はその度に修羅場だっただろうけど、私は小学5年生の時が一番ショックだった
    浮気相手の女が自宅に電話をしてきて、その電話を私がとってしまったからなんだけど…

    浮気「(優しい猫撫で声)もしもし?○○さんのお宅ですか?」
    私「はい、○○です。どちら様ですか?」
    浮気「あら、△△ちゃん?」←何故か私の名前を知っていた
    私「はい、そうです、誰ですか?」
    浮気「あのね、△△ちゃんのお父さんはね、△△ちゃんと×くん(弟)のせいで離婚できないの」
    私「……え?離婚?」
    浮気「(急にヒステリックな大声)△△ちゃんが悪いのよ!×くんとお母さんの面倒くらいみたら!?長女の癖に何でそんなこともできないわけ!?」
    私「あ、あの……誰ですか?」
    浮気「誰!?よくもまあそんな偉そうな口を年長者にきけるわね!?躾がなってない!(以下、聞き取れず)!!!」
    私「…お、お母さん!お母さん!!(半泣き)」

    って感じだった
    最初の声がやたら優しいお姉さんって感じだったから、声の変化だけでも一種のホラーだった
    何より言ってる意味が分からなかったけど、とにかく私が責められていて憎まれてるのはよく分かって、怖くて怖くてたまらなかった
    咄嗟に母に電話をかわっちゃって、まあ当然だけど家庭内修羅場
    夫婦喧嘩が本当に酷くて、私が自分で対処せずに母に電話をかわっちゃったから…って落ち込んだ
    (続く)

    761 :可愛い奥様 2008/10/25(土) 17:41:20 ID:XoocJ8f10
    実家が分譲マンション住まいしてたんだけど、
    価格帯や審査からして住人は銀行員とか会社経営とかそんな仕事に就いてる人ばかりだったのに、
    上の階の人が分譲貸しをしてしまい、
    夫がスポーツ新聞社に勤める夫婦が入居した。
    そしたら夜中12時ごろから朝までドカドカめちゃくちゃうるさくて、
    何度苦情言ってもダメで、管理組合から言ってもダメ。
    お決まりの、苦情言われたら余計にうるさくするパターンで、
    管理組合長さんが見に行った時、
    わざとだろうけど奥さんが家の中で下駄を履いていたそう。もちろんフローリング。
    とうとう両親は引越しを決意し、マンションは売却。
    良い所が見つかるまで戸建の賃貸に越した。
    しばらくしてその上階の下駄履いてた奥さんにバッタリ会った。
    顔の右半分が神経麻痺になりダラッと垂れてた。垂れ方から見るに治る事はないと思う。
    因果応報だと思った。
    両親は苦情は出したが失礼な事は言わず理性.的に対処してきた。
    今の賃貸戸建のオーナーさんに良くしてもらって、
    今度、ただ古くなったという理由だけでお風呂をオーナーさん持ちで全面リフォームしてくれる事になり、
    しかも両親の好きなメーカーで好きなようにリフォームしていいなど、大変に恵まれた。
    賃貸生活が至極気楽な様子。
    賃貸と言っても注文で建ててあるしっかりした綺麗と環境なので、
    両親にとっては引っ越したのが良い方に回ったと思う。
    キチンと対応してれば良いように事が回り、
    異常な行動を取ると、自身に因果が巡るんだと思った。

    250 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/02/22(水) 08:18:01 ID:mof837rG0.net
    私は、嘘つきだったから、きっとものすごい因果応報が起きそうだな
    実家が極貧で親もおそらく現在でいうところの発達障/害で酷かったので、
    金持ちの家の子だ嘘をいったりしてた。周りは私の嘘を見抜いていたし、
    みんなにからかわれても、やめられなかったんだよ。嘘をついていないと
    自分を支えられなかった。さらに弱いものイジメとか動物虐待とかも
    していたので、最低の屑なんだわ。
    どんな因果応報が起きるのだろう?
    覚悟はできているけど、やっぱり怖いな。

    347 :名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木) 10:24:30 ID:???
    私の結婚式での修羅場

    私には従姉がいる。というか、私は20人近くいるイトコの中で末娘で男は弟ひとりだけ。
    父方の従姉も5人いるけど、祖母に似ているのは12歳年上の従姉と私だけ。
    その従姉の結婚式で。

    祖母は美人で昔有名画家のモデルになって親に絶縁され、名家の次男で将校さんだった祖父に見初められ
    親の命令でイヤイヤ祖父と結婚させられた人。
    名家の次男って、相続するものはなかったんだけどね。将校さんだったので親にしてみれば良縁だったのだと思う。
    戦タヒしてしまったので、戦後は生活が苦しくて、祖母は祖父似の父を嫌っていて、同居していたけど喧嘩ばっかり。
    父と祖母は二人で躍起になって母を自分の味方にしようとしてた。

    祖母は初孫で自分に似ている従姉を溺愛していた。
    私は見飽きた女孫だし、祖母に似ているものの、祖母や従姉程美人ではなく、国家資格餅の従姉とは雲泥の差の
    底辺高校出身OL
    従姉の花婿は従姉より5歳年下。見栄っ張りの祖母が大満足の高学歴、高収入。容姿は普通。

    その結婚式で、私は成人式に着たばかりの振り袖を着たんだけど、着付けの前に花婿に挨拶。
    花婿は「従姉ちゃんによく似ている」と驚いていた様子。
    私の着付けと花嫁の着付けはほぼ同時に終わり、私は付き添いみたいに花嫁と控室に向かった。
    花嫁を見た花婿、感動のあまり言葉もなく、緊張していてカチカチに固まって座ってた。










    527 :名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月) 22:09:13 ID:jny
    8年前に分かれた元夫と偶然再会した。
    今住んでるの名古屋、別れた時は元夫の地元の九州の某県某郡某村字ナントカw
    まさかこんなところで会うとは。
    後ろから肩叩かれて「久しぶり、偶然だねい」とか言われても誰か分からんかった。
    倍率ドン!ってぐらい太って人相も変わってたけど、よく見たら確かに元夫。
    友達と旅行で来てるらしいことや、まさかこんなところに君がいるなんてとか、
    (私の地元は全然別のところ)
    偶然過ぎて何か意味のある再会なのかなって思っちゃうよね~とか、
    ちょっと何言ってんのか分からなかった。
    そこへ待ち合わせしていた現夫が現れて「誰なの?」って聞かれたから
    「前に話した元旦那~」って、わざと「前に話した」を強調した。
    元夫、それまでの馴れ馴れしい物言いから「では、そういうことで」と
    更に意味不明の言葉を残して去って行った。
    言っちゃあ悪いけど羽根が縫い目から半分出てるようなダウン着て、
    ニット帽もなんか脂でテカテカしてて、別れる前はそんな酷い恰好じゃなかったのに
    ずいぶん落ちぶれたなぁって感じだった。
    現夫はビジネスコートが似合ってたし、身長も元夫より15cmは高いし
    悪いけど比較するのが可哀想なぐらい。
    元夫と別れた時、私は身も心もボロボロだった。
    財産分与も慰謝料請求も全て捨てて
    迎えに来てくれた兄の車に飛び乗って逃げるように地元に帰った。
    元夫と義父母、義姉から受けた仕打ちは一生忘れないと思ってたけど
    今の夫が荒んだ心を救ってくれた。幸せ。
    元夫が今どんな暮らしなのか、再婚してるのか、何も分からないけど
    少なくとも幸福ではなさそうだ。
    8年ぶりに復讐できたような気がする。

    459 :おさかなくわえた名無しさん 2018/04/11(水) 20:38:34 ID:p9Ak9rar.net
    長年の仲良しグループと友やめ
    グループの一人Aは昔からおかしい言動が目立ったが
    本人も普通にできないことに悩んでる様子があったので
    おかしいところも個性.と思って目をつぶって付き合ってた。
    数年前に精神科を受診し発達障/害と診断され
    「障/害なんだから仕方ないよね」と開き直って傍若無人に。
    グループの全員も「障/害なら配慮しないとね」とどんなわがままも許した。
    何をやっても許されると学習したAはますます調子に乗りモンスター化。
    グループの中で一番美人のBに嫉妬し、
    Bが美人だと言われると手をつけられないレベルで怒り狂うようになった。
    そしてBに対して彼氏と別れるよう命じ、Bが従わないと
    「私の言うことが聞けないっていうの!?」と怒り狂い
    グループの全員にBと会ったり連絡取ることを禁じた。
    そんなこと命じられる筋合いはないと思ったので拒否したら
    Aはもちろん、Bを除くグループ全員が「障/害者差別」と激しく非難してきた。
    迷わずグループを切り、現在Bとだけ友達付き合い継続中。
    精神障/害者のわがままをすべて飲まなければ差別だというなら差別主義者で結構。

    688 :名無しさん@おーぷん 2020/06/26(金) 06:27:43 ID:i7.v0.L1
    A子がBに告白したら「俺は対人恐怖症で適応障/害があってナントカ症とナントカ症があるからちょっと考えさせてくれ」と言われて
    「うわ~斬新なフリ方だなー。」と思って即「じゃあ今のはなかった事に。今まで通り友達としてよろしくね!」と返したらしい。

    (「ナントカ症」とかは言ってた名称が覚えられなかったらしい。)

    私はA子ともBとも友達でよく遊びに行ってたけどBのそんな色んな症状には気付けなかったねーと話して数日後、
    A子と共通の友達C子、D子、E、Fと遊んでいたらA子にBから「この間の話だけど、俺はA子と付き合おうと思います」てLINEがきた。
    「なかった事にって言ったのにな…なんて返事すればいいと思う?
    ていうか私的に告白して「考えさせて=お断り」だと思ってたんだけど。
    あとあのフラれ方は自分でもなんで告ったのか?くらい瞬時にスンッて冷めちゃったんだけど。
    精神的にあれな人に傷付けない文章てどんなん?」
    とA子が相談してきてみんなで「ナントカ症とか嘘じゃない?」「本当だったら?」とか話してる最中にC子にBから
    「俺の女になれよ」とLINEがきた。
    うわー!なんだコイツー!気持ち悪い!!A子に告られてモテるって勘違いしたんじゃない?とギャーギャーしながら
    結局A子C子がBに複数人トーク?っていうの?グループじゃなくて複数人でLINEするやつで
    A子「その話はなかった事にと言ったはずです。さようなら」
    B子「A子に付き合おうて返事しといてどういうつもりであんなLINE送ってきたのか神経疑う。ないわ」
    と送ってから男のE、F以外の女性陣はブロックした。
    後日E、FがBから「なんで私子とD子まで俺の事ブロックしてんだよ!」と聞かれたと言っていて
    D子はキモっ!と言っていたけど私はブロックしてるの気付いたって事は
    私にもなんか連絡取ろうとしたのかーなんて用事なのか気になるーwww
    とちょっと笑ってしまったのと、
    更なるネタになったかもなのにちょっと残念なきもち。

    このページのトップヘ