330 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 01:05:25 ID:l3BfWDFA.net
    スーっとするの、わしだけだったら申し訳ないのだが吐き出させてくれ。

    おじさん、遅くしてできた一人娘がいるんだが、赤子の頃に母㲗を一切飲めなかったからか、はたまたミルクが飲めなくて二ヶ月成長がとまったからか、とても体の小さい病弱な子だった。
    お金もなくて小さい頃に治療させてやれんかったせいで、大人になった今とても苦労をしとる。

    そんな娘が立派に成人式迎えた年、おじさんの務める会社が結構な黒字をだしてな、感謝祭を開くことになった。
    感謝祭は家族を呼んで会社の土地使ってお祭りみたいな事をする。娘は成人したし興味無いかと思っとんだが、お父さんの職場見てみたいって言ってくれてな。祭りに来てくれた。

    その時にな、うちの社長と仲の良い、取引先の社長とその跡継ぎのぼっちゃんに鉢合わせして挨拶しとったのよ。
    おじさんの娘は病弱なせいか、いっつも中学生に間違えられるくらい小柄で、それがコンプレックスだったのよ。
    でも、ぼっちゃんはうちの娘をたいそう気に入ってくれて、周りからはお前んところの娘は子ども産めるんかとか馬廘にされとったんだが、なんとうちの会社の社長通じて、見合いを申し込まれた。

    ぼっちゃんの年齢を聞くと30過ぎとったし、断る気満々だったのが、周りの圧力もあってぼっちゃんと娘をあわせることになった。

    相手方の社長はええ人なんだが、ぼっちゃん、一人息子で甘やかされたのか、娘に対して背は小さいのに胸がでかいとか、ええ㲗が出そうとか、失礼な冗談言い出して、わし、もう握りしめた手が震えとった。
    でも、俺と付き合えば平社員のお父さんの仕事も口聞きますよなんて言われて、立つ瀬がない。
    たしかにわし、平社員よ。でも前の職場で忙しすぎて娘の入園式にも出られんかったのを悔やんで、今の職場で平社員しとんのよ。
    この時はとにかく悔しかった。

    684 :名無しの心子知らず 2009/04/10(金) 03:37:57 ID:rczql1SS
    流れ豚切りですみませんが、被害に遭いました。
    LUSHの入浴剤とか石鹸が好きで、使いもしないのに大量に買って、飾って、部屋に広がる香りを楽しんでいました。
    私は結婚していますが、子供はまだいません。
    私の旦那と同じ職場に勤める旦那を持つA嫁と
    最近仲良くなり、お茶をするようになりました。
    A嫁には子供が2人。
    A嫁が来る度、入浴剤が何個か無くなっている事に気がつきました。
    A嫁と距離を置く事にして様子を伺いました。
    すると、A嫁から
    「子供があなたの家にあった何かの固まりを食べて、口から泡を吐いて病院に運ばれた。治療費をよこせ」
    と言ってきました。
    「やっぱり、家にあった入浴剤を持ち出してたんだね」
    と問いつめると
    「子供に入浴剤かお菓子の区別がつくわけがない。
    そんなのを置いておくお前が悪い。
    事実、ウチの子は体を壊して入院したんだから、治療費をよこせ」
    と。
    お菓子と勘違いしたとしても、それは泥棒だよ、と言っても
    治療費よこせの一点張りだったので
    「じゃあ、こちらも被害届を出すよ」と突っぱねました。
    泣きながら、それだけはやめて、と言うA嫁は
    自分が良い匂いだと思って持って帰った。いっぱいあるから、少しぐらいいいだろうと思った。
    使ってみたら、子供の皮膚がかぶれてしまった
    と言い訳。
    旦那の仕事にも影響が出るし(うちの旦那はA旦那の直属の部下)被害届も出さず、穏便に済ませた。

    177 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/19(金) 15:44:40 ID:qolbFIg3.net
    突然泊まると言い出したので、翌朝ありあわせの食材で朝食を出した
    メニューは厚揚げと根菜の煮物、もやし炒め、五目豆、豆腐の味噌汁
    「豆ばっか!鳩かよ!www」とpgrされ、周囲に面白おかしく吹聴したあげく、名字をもじってイソフラボンさんと渾名までつけられた
    完食しといてそれはない、と思って別れた

    507 :名無しさん@おーぷん 2015/01/03(土) 16:32:17 ID:cKb
    正月に小学校の同窓会があった。そこであったちょっと変な話。

    私は小学校の頃いたずら好きで、人を驚かせたり物を隠したり壊したりするクソガキだった。
    先生にもしょっちゅう怒られてたし、クラスメイトにも避けられてたりする問題児だった。
    そんな中、いつも私に話しかけてくる子がいた。A子だ。
    A子はクラスの中心にいるような女の子で、いわゆるみんな仲良し!なタイプで優等生だった。
    仲間はずれ良くない!ぼっちには話しかける!というような偽善的な態度が嫌で私は彼女をあまり好きではなかった。
    そんなこんなで小学校を卒業し、中・高校と進むにつれ、私は普通のおとなしめのタイプに変わった。
    A子とは小学校卒業後、一度もクラスが同じになることはなく、話をすることもなかった。
    そして、10数年ぶりに同窓会があった。
    久しぶりに会った旧友と話すうちに、小学校時代の思い出話になった。
    私「いやー懐かしいねー、小学校時代いたずらばかりしててさー(黒歴史だわーwww)」
    みんな「あー、A子ねーあの子ひどかったよねー」
    私「?A子がどうかした?」
    みんな「え?」
    なんか会話が噛み合わない気がする…?
    みんなに詳しく聞くと、小学校時代いたずらをしていたのはA子ということになっていた。
    男子の上履きに画びょうを入れたのも、トイレの個室にいる子に水をかけたのも、男子に足を引っ掛けてガラスに飛び込ませてしまったのもすべてA子がしたことになっていた。
    不思議なのが、私を直接叱った担任の記憶もA子を叱ったことになっていた。私がガラスに突っ込ませた男子の記憶すらも。
    A子は同窓会には出席していなかった。中学2年頃から不登校になって引きこもりになっているらしい。
    みんなの中心にいたA子のことをみんなが「あの子はおかしかった」「昔から嫌いだった」「小学校時代からぼっちだった」と悪口三昧。
    みんなの話を聞きながら、私の記憶がおかしいのか、みんなの記憶がおかしいのか本気で分からなくなった。
    小学校卒業してA子が変わってしまったのか、私の記憶がおかしいのか、オカルト板にある異次元に飛んでしまったのか。
    人の記憶なんて曖昧だけど、ここまで改変されていると何が真実なのかわからなくなってしまった。
    ちなみに私の小学校の時の立ち位置は、基本的にどこのグループにも属さないぼっちだけど話すと意外と面白い子というポジションになっていた。
    今も微妙に混乱中…こんなことってあるんでしょうか?





    85 :可愛い奥様 2018/08/19(日) 05:06:17 ID:v1MsNUTN0.net
    夫と子供と義両親が日帰り旅行から帰ってきたら子供がお腹を下していた
    かき氷にざるそばにソフトクリーム、暑いからと冷えたジュースをたくさん飲んだそう
    そりゃ下痢になるわ
    孫を甘やかしまくる義両親も、止めない夫も、甘いものがたくさん食べたいからお腹が痛くなってもアイスやジュース飲んだ子供もみーんなバカジャネーノ
    ママがかき氷やアイスは1日1個って制限するのは意地悪じゃないんだよ

    546 :名無しさん@HOME 2015/02/04(水) 12:17:58 0.net
    コトメがコトメ子を連れ子して再婚したのが去年の夏。
    お相手も再婚で連れ子が一人。
    その旦那さんの方の連れ子とコトメがうまくいかなかった。
    コトメ子は小学生だけど、旦那さんの方の子は中学生だから
    思春期だからだと思うけど、コトメがいらつくことしかしないそうだ。
    コトメ旦那さんが長期出張で四月から一年ほど海外に行くことが決まったので
    旦那さんの方の連れ子を預かれとコトメがしつこく絡んでくる。
    義実家は義父は亡くなっていて、義母は病気がちで入退院を繰り返していて
    私達がずっと面倒をみてる。コトメは見舞いにすら来ない。
    コトメ旦那さんの前妻はすでに再婚していて日本に居ないらしい。
    コトメ旦那さんの実家の方は、結婚時に反対されたこともあり
    意地でも預けたくないとかで「お宅しかない。」と言われてもねぇ。
    我が家は共働きで、私がサービス業なので土日休めるのはめったにないので
    保育園の我が家の子供は、旦那が面倒をみてる。
    旦那の都合が付かない時には、私の実家に預けているけど
    それも恵まれているから、コトメの面倒も見ないといけない要素の一つなんだって。
    何言われても「無理です。」と言ってもへこたれないから、我が家の旦那がコトメ旦那に
    断りに行った。コトメ旦那が旦那連れ子の面倒ひとつ見れないなら
    離婚しようかと言っているらしくて、コトメから恨み言のメールがしつこいから
    夫婦でスマホ新規にしたわ。

    192 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/02(火) 00:58:02 ID:Ads4kJjD.net
    そもそも私は小学生時代かなりやんちゃっていうか、腕白な感じだった。
    とは言っても一人だけ男子に混ざって遊んでるぐらいで、まあ別に問題児になるほどではなし。

    ところが、うちの両親特に母親はかなり教育熱心。中学受験を強く勧めてきた。
    もともと勉強は出来る方だった(それまでの母親の教育の成果)のもあり、塾に通い、無事首都圏ではかなり偏差値高めのいわゆるお嬢様系の中高一貫校に進学。
    ただ、お嬢様系って言っても、実際のところ家にお手伝いさんがいたり、登下校に送迎なんてのはなかった。割合裕福な勉強の出来る子の集まりってかんじで、中学に入ってからもちょこちょこやらかす私と楽しく過ごしてくれるいい友人が沢山できた。
    そんな中、中学二年で同じクラスになった友人Aちゃんとは、特に仲が良かった。

    482 :名無しさん@おーぷん 2019/10/30(水) 20:30:06 ID:BJP

    ウトのマタ、ちょっと握ってひねったら離婚になりますたw
    白昼堂々と押し倒す+服破く+生乳才柔むの3コンボを決めてきたので、こちらもそれ相応の対応した結果です。

    以下詳細。胸糞な長文を書き捨てします。
    上記の内容が気色悪いと思われる方は回避を推奨します。

    結婚生活は半年弱。短い結婚生活だったけど後悔はしてない。
    結婚してはじめてのお盆を義実家で過ごすことになり、三泊の予定で訪ねた。
    元旦那は男ばかりの三人兄弟の次男で、長男のお兄さんはとっくに結婚して家を出ていて、義実家には高校生の弟がいた。

    ウトメは「うちは男ばかりで華やかさがないからうれしい」と大喜びで迎えてくれて、緊張しながら訪ねた私はほっとした。
    訪問した日、料理上手なトメが腕によりをかけてくれた夕食は美味しくて、進められるまま四人でお酒を飲んでいたらいつの間にかウトが潰れていました。

    片付けも終わって部屋に引き上げようとした時、三男さんからこっそり通話中のスマホを渡され、「?」と思いながら通話にでると相手は長兄さん。
    「どうしても話しておきたいことがある。近くまで来ているから家の連中に内緒で出てきてくれ」と言われ、ますます私は混乱しました。
    元旦那から「兄は両親と折り合いが悪くて昔から家によりつかない」と聞いていたため、その連絡に最初は不信感を持ちました。
    そんな私に三男さんがある録音を聞かせてくれました。
    ゾッとするような内容でした。
    ざっくり説明すると、私を酔わせてウトが襲う。その段取りの一部始終の録音でした。
    話していたのはウトとトメと元旦那。
    血の気が引いた私に、三男さんが「上の兄の奥さんが被害に遭ってるんだ。あいつ(元旦那)は昔から親の言いなりだから危ないと思ってた」と。
    三男さんは私たち夫婦の帰省が決まってからずっと不安に感じていたそうで、私たちが到着してすぐ三人で案の定な相談をはじめたため長兄さんにSOSをかけたそう。
    ウトメがやけにお酒を進めてきたのは、つまりそういうわけだったみたいです。
    ただ、私は自分で言うのもなんですがザルなので、この時は逆にウトが潰れて未遂に終わりましたけど。
    「長兄夫婦が匿ってくれるから、このまま出て行ったほうがいいよ」とも三男さんは言ってくれました。

    641 :名無しさん@HOME 2018/01/18(木) 14:16:39 0.net
    冬になると思い出す自分の中では修羅場だった体験。そんな大した事ないかもだけど、かなり長いです

    中学の時の話なんだけど、髪染めたり煙草吸ってみたり原付乗り回したり、いわゆるDQNでした。
    それでも先生達と仲良しのDQNっているじゃん、私それだったのね
    中学3年生になって担任の先生がすごく良い担任で、高校進学なんかダセェと思ってたのが高校いいじゃん!行きたい!って思わせてくれるような担任で。
    つるんでた子達も高校行きたい!ってなって担任が放課後に勉強会開いてくれたりしたの。
    そのおかげで皆いつも5教科で100点だったりしたのに250点まで持ち直したりして、ちょっと勉強が楽しかった。
    学校にも毎日行くようになって、髪の毛は暗くなり勉強はするわで私の両親をはじめ皆の親が担任に涙ながらに感謝するレベルになった。

    最後の期末テストだったかな?ちょっとあやふやだけど、なんと理科で98点取ったのね。
    担任が理科の先生でテスト返す時に「私子!!!ようやったな!!!98点や!!!」って皆の前で点数言いながら返して、いぇーい天才だわウェーイみたいなノリで席についたら、後ろの席の真面目クンの机だけ地震みたいにガタガタ揺れてんの。
    うるさいな~と思って振り返って見たら目を真っ赤にしてテストを力いっぱい握りしめて大地震レベルで貧乏ゆすりしながら泣いてて、ちょっと引いたけど体調悪いのかと思って声掛けたのよ。大丈夫?って。
    したら「ギィエエエェェェェエエエエエエエエァァァエエエァ!!!!!」って発狂しだして教室を飛び出してって先生も皆もキョトン。
    ハッとして担任は追いかけに行って結局その時間は帰ってこなかった。

    長いので一旦切ります。

    531 :名無しさん@HOME 2018/11/22(木) 23:42:06 0.net
    スレチだったらごめんなさい。
    あと、初めて投稿するから所々おかしいかもしれないです。

    私の両親は私が1歳半の時に離婚。
    父の浮氣と借金が原因だった。
    父は借金を残して浮氣相手と逃亡したんだが、その浮氣相手がマジキチだった。
    浮氣相手は私が4歳になる頃まで、当時住んでいた賃貸マンションの前で「〇〇~(母の名前)!オラァ!出てこいよ!」と明け方3時頃に怒鳴り散らしたり、
    母方の祖母家に電話を掛けてきて「おいババア!ふざけんじゃねぇ!」と言うだけ言ってガチャ切りしたり、母方の祖父が営む会社に「〇〇(私の名前)コロす」みたいなFAXを何枚も送ってきたり。
    母は3年ほどで、元父の借金を完済し、その後私たちはそこから15分程のマンションへ引っ越した。

    さすがに居場所がわからなくなったのか飽きたのかわからないが、小学校を卒業するころには嫌がらせも全くなくなり、母と穏やかに生活していた。

    このページのトップヘ