491 :恋人は名無しさん 2016/08/07(日) 14:32:04.99 ID:MzGaOA570.net
    さっきご飯して机に並べたあと、彼氏が挙動不審に唸った後いきなり殴りかかられた
    小鉢の位置と中皿の位置が逆だとしどろもどろになりながら説明されて確かにと思いつつ、殴るほどの事だったのかと聞くと頭掻きむしるし
    二人して呆然と黙ってたらいきなり抱きしめられて謝られた
    「女は一度本気でボコらないとダメ。将来の為にきちんとしつけておくべきと先輩から言われて頑張った。でも俺はやっぱりお前が大事だから本気でボコれない」と涙がらに謝られたけど、ちょっと意味分からない
    因みに食器の並べ方については「殴る理由が見つからなかったから」
    確かに目に見えた外傷はないけど、とりあえず帰ってもらったけど友達にも話せないしなにこれ別れたい
    小鉢が真ん中とか知らなかったよ

    93 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/06(火) 22:40:13.53 .net
    スレチかもしれんが、他に適当なスレが分からないのでここに投下する
    嫁の浮気を疑ってたわけでは無いが、ある日体調が悪くて早退した時に、もし浮気してたらどうしようとか思いながら、帰宅した。
    嫁の浮気よりももっと衝撃的なものを見てしまった。
    高2の娘の部屋に人の気配がするから「なんだ帰ってたのか?」とか言いながら部屋のドアを開けたら、娘の上に男が乗っかってたわ
    むちゃくちゃ怒鳴り散らしたよ
    その後しばらく付き合ってたようだが今は別れてる
    7年も前の話だ
    いつまでも俺の怒りが収まらず毎日些細なことで怒鳴り散らし、皿を投げて割ったりしてた
    娘の肩を持つ嫁とも険悪な雰囲気になって嫁に「そんなに娘の肩を持つならこの家から出て行け!」と言った
    翌日職場からちょっとした用があって家に電話したらずっと電話中で、やっと繋がった時に「どこに電話してた?」と聞くと「あなたが出て行けと言うから入居できる市営住宅を探してた」と言われた
    速攻でケーキ買って帰って「ごめんなさい」と謝りなんとか今も結婚生活は続いている
    夜の方はそれ以来レスだが
    嫁が不倫でもしてくれたら即離婚しようと思っているんだが、残念ながら携帯や部屋の中を調べたりしても真っ白で俺から離婚切り出すと俺が慰謝料払わんといかんので離婚できない
    更に嫁が乳がんで手術を受け術後の治療中で今捨てたら俺が完全に悪者になってしまう
    どうするかなぁ

    スレチすまんかった
    吐き出してすっきりした

    891 :名無しさん@おーぷん
    高校生の頃、学校の帰りにおじさんに背後から声をかけられた
    どうも電気屋さんに行く道が分からないとのことだった
    口で説明したり紙に道を書いたりしても首を傾げるだけだから、じゃあ一緒に行きましょう?学校の近くなので案内しますよ。って言ったら喜んでくれた
    で、まぁ途中までは「部活でどんなことしてるの?」「美術部ですー」とか「学校は楽しい?」「楽しいですよー再来週には運動会がー」みたいな当たり障りのない会話をしていた
    だけど途中から「自分で身体触って気持ちよくなったことある?」とか「男の子とくっつけごっこして遊んだことはある?」とか、会話の雲行きがおかしくなってきた
    これはヤバいと思って「すみません。さようなら」って言って立ち去ろうとした
    そしたらなんと肩を掴まれた
    そりゃあもう全速力で振り切って逃げた。その辺で談笑してた年配の女性のところに駆け寄った
    おっさんはこっちを睨んだ後にどっか行った
    おっさんが立ち去った途端、汗がブワッて出てきて指の震えが止まらなくなった
    年配の女性は私が落ち着くまで(30分ぐらい)そばにいて下さって背中を撫でて下さった
    もうさっさと忘れたかったんだけど、通報しておけば次に何かあった時に警察も迅速に動ける、って言われて、とりあえず学校と警察に連絡した

    次の日に学校から母の携帯に届いた一斉送信のメールには、出来事の詳細に関する説明には「女子生徒に道を尋ねた男性がいた〜」ぐらいしか書かれてなくて、それだけじゃねーよ!と突っ込みたくなった
    変なおじさんも学校のアホな対応もまとめて衝撃的だった

    338 :名無しさん@おーぷん
    初めましてですが、修羅場が一段落したので投下します。

    私22歳(当時)
    旦那23歳(当時)
    子なし、新婚


    4年前に同じ職場の旦那に求愛されお付き合い、その後一年でスピード婚。
    無愛想だが、いたわってくれて家事もできないのに頑張って手伝ってくれる。私のことを一番に考えてくれるのがとても伝わる優しい旦那でした。
    車好きと言うことを抜かせば。

    入籍して半年を過ぎた頃、一月に妊娠発覚。もちろん、当たり前に産むという決断を二人でしたが、妊娠を境に旦那の態度が豹変。
    それまで優しかった夫が物言いが強くなりました。(今までは私の方が気が強く物言いも強かった)
    喧嘩をするたびに、口癖のように「離婚だ離婚!」と言うように。

    437 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/06/11(土) 16:57:42.11 ID:O4m/6L0l.net
    腰痛で行った病院の帰りに牛丼屋に寄った
    カウンターで待っていると突然背中にまるで丸太で殴られたかのような重い激しい衝撃を受けた
    「ヴゴガッ!」と今まで出た事のない悲鳴を上げ背中を丸めて痛みに耐えていると、足元に転がりこちらを見上げているオッサンと目が合った
    どうやら入口の段差に躓いて全体重をヒジにでも載せて俺の背中に倒れ込んだらしい
    「す、すみません」と謝るオッサンに「大丈夫ですか?」としか言えなかった
    すぐに牛丼が運ばれてきたが背中と腰の痛みですっかり食欲は失せていたがペコペコ恐縮するオッサンを前に一口も食べずに店を出るのも当てつけがましいようで、半分ほど無理に食べてから帰った

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/27(火) 02:38:13.783 ID:eFOAyehq0.net
    英語と中国語の読み書きと会話をマスターして
    傘下の企業で5年以内に成果を出せだとwwwwww

    無理やろ
    今年大学入ったばかりだけど今から勉強して間に合うか?

    282 :名無しさん@おーぷん
    不慣れ故の長さ、読みづらい文章申し訳ない。フェイク有。


    今から二年前ぐらい。母方の叔母が急タヒして精神疾患の叔父と重度自閉症のいとこの世話を1か月ぐらいしていたのが第一の修羅場。
    母は長女だが家を出ていて母の妹である叔母が婿を取り、実家を継いでいたんだけどある日急タヒ。
    脳に血栓が詰まって長時間放置された末だった。
    それまで私たち家族は叔父が精神科にかかってる事は知っていたが病状を詳しく知らなかった。
    だけど叔母が急タヒして、連絡をくれたのは近所の人。違和感を覚えたがとにかく暫くは忙しくよく考えなかった。
    その時私も両親もニート()で時間はあったので犬連れて泊まって、二人の面倒を見ざるおえなくなった。

    泊まった理由は最初は糞田舎で車必須なのに叔父は運転できないし(免許はあるが精神薬服用しているので危険)手続き関係で泊りだった。
    そこで露見する叔父の病状のひどさが第二の修羅場。ちなみにいとこは私たち家族全員以前から重度自閉症なのは知っていたので言い方は悪いが扱い方を知っていたしこちらは左程問題ではなかった。

    叔母の手続きの最中に月に一回の精神科の受診日があって車で片道2時間かけて行くようなのね。
    今回は私の両親が仕方ないから連れて行って、うまく話せないであろう叔父の変わりに叔母が亡くなった事も伝えようということになった(私自身は行っていない)
    帰ってきた両親に話を聞くと、医者から散々今までの愚痴みないな事を言われた(中には亡くなった叔母に対する様な事も遠まわしに言われたらしい)
    私は行っていないけど、親から話を聞いたこの時点で意味がわからないし、私もまとめとかよく見てるからそういうことする医者はおかしいって認識があったからその医者はヤブだと思った。
    でも会社からの紹介で変えられないみたい。それは関係ないので割愛。
    そんな意味不明な糞医者からの叔父の病状の説明は「若年性アルツハイマーかもしれない」「本当は薬なんて意味ない。けど仕方ないから出してる」など正直素人でも違和感しか感じないような内容だった。

    私はその後ネットで「若年性アルツハイマー」を調べたりしたので、偏見はないつもりだけど不快にしてしまったら申し訳ない、事前に謝罪します。
    叔父が何にもできない人だったんだよね。例えばそれがアルツハイマーの症状でって言うなら仕方ないと思うし、できなくて当然だとは思う。
    でも僅かでも一緒に生活してて疑うところがあったんだよね。本当に若年性アルツハイマーなのか?って。
    そして、いわゆる「上げ膳据え膳」状態だったみたいなんだよね。
    それで心労がたたって叔母は亡くなったのか・・・って思ったらもうやりきれなかった。

    そもそも叔母が亡くなった原因も正直に言うと叔父のせいだと思ってる。
    その当時電話が掛けられなかったんだよ、叔父は。
    で近所の家に助けを求めに行ったららしく、でも玄関のチャイムも押せなくて庭を徘徊していた所を見つかって近所の人が家に入ったら叔母を発見。
    起こしても起きなくて救急車呼んで、でも糞田舎だから中々病院見つからなくて結局2時間以上離れた場所に運ばれて。
    我が家は片道1時間の距離に住んでるんだけど慌ててすっ飛んで、事情聞いて、ただ俯いて固まってる叔父はダメだと思い我が家が病院に急行。

    501 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:37:39.24 ID:fTl7OEEp.net
    ここいらでいいかな?
    苛められてた頃の話、語ってもいい?
    スーッとはしないかもしれない。

    126 :名無しさん
    高校生の頃バイトしてた地元のファミレスに面倒な常連客がいた。

    見た目は歯並びの悪いガリガリのおじさんで、いつもの席に座るなりピンポンを押しまくり、女の店員が来ると小一時間拘束して愚痴やら文句やらを喋りまくる(男の店員が行くと何も言わずに追い返してた)。
    機嫌がいいときは売り物のヌイグルミやら塗り絵を買ってくれようとするんだけど、断ると不機嫌になって、それらを投げつけてくることもあった。
    入店拒否にしようにも、こちらが怒る気配を見せると、不本意だったとか申し訳なかったとか言ってくるからタチが悪かった。

    まぁ独り身のさみしい男なんだと適当にあしらってたけど、そのうち学業に専念するためにファミレスは辞めてしまった。この常連客のことも最近まで忘れていた。

    910 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/08(木) 21:36:24.80 ID:epKRI8Yz.net
    大昔のことだけど、海外に住んでたとき父が執筆活動のときだけ大麻を吸ってた(合法)
    それで父の大麻を失敬して自分も吸ってるうちに中毒になり、一日に15本〜20本は吸ったと思う。
    なくなったら父が足してくれていた。
    今はもう日本人だし日本語以外忘れちゃったし、大麻はタブーだから誰にも言えない。
    大麻は中毒性ないって言う人もいるけど普通に一回で中毒になったし。
    やめるのもわりと大変だった。父と一緒に病院に行ってようやく脱した感じ。一人じゃ無理だった。

    このページのトップヘ