789 :名無しさん@おーぷん 2017/07/06(木) 16:09:39 ID:???
    田舎暮らし6年目
    お裾分けがとても有難い

    ただ、女性の一人暮らしなので誰も家に上げたくなくていつもカギは掛けている
    家の周囲に立木が茂り、庭と言うより空き地状態の前庭に葛がはびこっていて
    ぱっと見では家があるかどうかわからないし、玄関までは寄りつけるが奥の庭方面へは
    藪を掻き分けないと入れないので侵入者も防いでいたし
    通りから一直線のバカでかい掃き出しのサッシ窓もいい具合に遮られて家の中は見えなかった

    なのに近所の親切なおっさんが「家が傷むぞー」って
    私が外出してる間に玄関周りからサッシ窓の前までを刈り上げてしまい
    簡単に庭の奥まで入れるし通りから見えるし…っていう状態になってしまった

    そこまではある意味、庭の葛が無ければ当たり前として諦めるべきなのかも知れないが
    モヤモヤするのは、玄関から庭の奥まで通してサッシの前を刈り込んだのがヒト一人分の幅のみで
    庭の中央部も藪状態なのは全くの手つかずでそのままなこと
    なんで外から庭に入り込んでサッシ戸の広縁から家に侵入できるような道が作られてしまったのか

    庭全体がきれいになったわけでもなく
    恩恵にあずかっていた目隠しと通せんぼは無くなって
    なにか下衆な勘ぐりがやまずにモヤモヤが消えない
    そして夜間に家の中で過ごす時の自由度がダダ下がりで辛い

    田舎の付き合いなので正面切ってクレームする訳にもいかず
    距離を詰めてこられないよう幾分素っ気なくするぐらいしか手がなくてウザイ
    お婆ちゃんたちとのお付き合いは本当に楽なのに
    おっさんまで距離が縮むのはまったく望んでないのになあ

    434 :おさかなくわえた名無しさん 2012/05/13(日) 00:02:28 ID:HXMpzHvu
    すっごい美人に言い寄られてるのに私に一途なのに冷めた。
    「なんでこんな美人より私を選ぶの? 意味わかんない…」と思って冷めた。
    我ながら理不尽だけど、こんなに女を見る目の無い男はなんかヤバイと思ってふってしまった。
    別れ話の最中に、理解できないと呟いてぽろっと一筋涙を流したのを見てまたさらに冷めた。

    結局私は、少し冷たいけど優しい彼と毎日楽しい。少し冷たくされるのがどうしても好きみたい。

    そして傷心の元カレを美人さんが支えてくれたそうで、今度結婚するらしい。
    とっても女々しい元カレだったから、気の強い美人さんがあうと思う。幸せになって欲しい。

    とはいえ、20代後半の男が「やだ、わかれない」といってめそめそするのはキモくて冷めた。
    悪いことしたとは思うけど、思い返してもつくづく冷めた。

    100 :名無しさん@おーぷん 2014/10/16(木) 00:11:54 ID:5xnx0zZ86
    勤務先に来た新入社員さんにマジで衝撃を受けた

    私は普通の企業の営業所の事務員
    仕事はそこそこ忙しいけど、
    忙杀殳されたりサービス残業したりもなく
    ヒマでボーっとする時間はないけど、残業も大してない
    申請すれば有休も普通に取れる
    要は、人手不足の状態にない職場

    先月末所長に呼び出され
    「10月から新入社員さんが入るから、事務のアシスタントにして」と

    事務員一人で、他は男性の営業マン
    事務の仕事は私一人で問題なくこなしてるのは所長も知ってるのに
    「簡単に言うと、押しつけられた」らしい

    その社員さんは30代後半くらい
    役員の誰かの遠縁の親戚の人で、
    雇わなければならない会社側の大人の事情で入社するとのこと

    そして10/1 出社しなかった
    翌日も、その翌日も来なかった
    理由は体調不良

    そして土日が開けて10/6に初出社してきた
    地味で暗そうな女性だった

    162 :名無しさん@HOME 2014/10/15(水) 10:28:05 0.net
    吐き出しに便乗させて・・・
    義兄夫婦、特に嫁の方がヘビーな喫煙者で、今度の連休にうちに泊まりに来たいと言って断ったら大モメで疲れた。
    タバコがダメなんでって夫が話してくれて義兄も納得したけど、義兄嫁は「外で吸うから」と食い下がる。
    外って言ったってイオンの喫煙所まで行くわかないだろうからせいぜい我が家のベランダだろうし、
    喫煙者って身体に匂いが染み付いてるのと、持ってくる服やなんかもタバコ臭い。
    家の誰もタバコ吸わない我が家に、泊まられるのは喉の弱い私には耐えられない。

    328 :マジレスさん 2017/06/22(木) 10:45:14 ID:lQSRytPX.net
    こ○したいほど憎い人間がいて辛い
    元旦那なんだけどものすごく嫉妬深くて束縛されてて
    髪型を変えたら
    「他に男ができたんだろう浮気をしようとしているんだろう」と
    言いがかりつけられて刺しこ○されそうになって修羅場になって
    着の身着のままで逃げた

    こ○されるかもしれない恐怖で家から出られなくなって
    何年も苦しんでて、ようやく友人と連絡取ったり働きだしたところなんだけど

    相手が離婚の原因を「男ができて家を出てった」
    「虐待をでっちあげられて慰謝料取られた」
    「包丁持ち出されてこ○されそうになった」と
    吹聴してたことがわかった。しかもそれを信じてて攻撃してくる人もいる

    DV系男にありがちな究極の外面のいい男なので、
    私が殴られてたところに居合わせて、家にかくまってくれた友人まで、
    この5年の間に元旦那の友達になってて、「あんな良い人を怒らせるなんて
    あんたなにしたの?本当は浮気してたんでしょ?」とか言われてしまった
    私も実際、結婚するまで良い人だと信じて疑わなかったから
    友人がそう言うのも理解できる。私が何言っても無駄だろうとわかってる

    タヒんでほしいけど、どうしていいかわからない
    忘れたいけど恐怖と憎しみでどうしようもない
    似た顔の人や、似た名前みかけるだけで心臓ビクッとしてしまう

    764 :名無しさん@おーぷん 2017/01/21(土) 18:55:28 ID:EQq
    今年の正月、旦那の実家でのこと。
    正月も3日目になって正月料理以外のものを食べたくなった
    うちの旦那の妹であるコトメちゃん21歳がポテトフライを作ってた。
    私たち家族と舅&姑はリビングでお茶とお菓子でテレビ見てたら突然台所から
    ボッゴーンという音とバチバチ激しい音とコトメちゃんの「ギャー!!」で全員飛び上がった。
    台所見たら白い水蒸気のような煙と天ぷら鍋をコンロに放り投げてるコトメちゃん。
    何事かと聞いたら、茹で上がった麺類のようにポテトフライをシンクに置いたざるに出したとのこと。
    もう、舅&姑激おこ。コトメちゃんは「知らなかったんだもん!」って逆切れ。
    腕は長袖を捲らずに調理してて、シンクに運ぶときに鍋つかみを使っていたからやけどは免れたのが不幸中の幸い。
    舅さんは排水管が壊れるって怒るし、姑さんは料理教室に入れる前に常識教えなきゃってしょんぼり。
    悪い子じゃないんだけど、熱した揚げ油を流す子がいたことが衝撃だったわ。
    なんか、シンクも変な風に盛り上がってて戻らなくなってた。

    522 :名無しの心子知らず 2010/06/19(土) 16:20:22 ID:Q01pv2K8
    見た目が大事ってのはあるよな

    俺もマリークワントの財布を泥されかけたけど
    物が物だっただけに、財布が俺のものだと思われなかったし
    中にいれてたレシートやカードで証明できなきゃ
    財布持っていかれた&俺が泥棒にされてた可能性もあったろうしなあ…

    もし見た目がどうでも、まともに判断してくれるなら
    自分もコスプレとかで街中あるいてみたいもんだ

    330 :可愛い奥様 2010/01/10(日) 09:15:22 ID:jpXeGmrP0
    昨日、ひとりで買い物してて
    なんかコーヒー飲みたくなったのでショッピングセンター内の
    喫茶店に入ろうとしたら、入り口でバッタリ知り合いに会った。
    結構遠くに住んでる人だったので、まさか会うとは思わず
    ビックリしてしまって、「一緒にお茶しよ」ってのを断りきれなかった。
    その人、一年前までは一応“友人”だったのだけど、
    あることがあって、FOしていた相手。(なので今は“知り合い”)
    席に座ってしばらく近況の質問攻めに遭ったけど
    当たり障りのない返事しかしてなかったら、
    「一年ぐらい前から避けられてる気がするんだけど、
     なにか悪いことしたならハッキリ言ってくれない?
     気持ち悪いから」
    とズバッと聞かれた。
    元々彼女とお茶する程度のことさえ嫌だからFOしたわけだし
    言っちゃえ!と思って話をした。
    私の実母が癌になって2年ほど闘病していた。
    私は兄弟もいないし、父親も亡くしてて身内は母ひとりだった。
    だから余命なんて信じたくはないし、必タヒだった。
    その間、彼女なりに心配してくれたんだろうとは思うけど
    言うことがあまりにも無神経過ぎだった。
    彼女はお姑さんとの折り合いが結婚当初から悪かったんだけど
    そのお姑さんが脳溢血で倒れ、2ヶ月ぐらい看病した後亡くなった。
    その2ヶ月の間、病院に泊り込んだりして大変だったらしい。
    その経験を元に「わかるわ~」と言ってくる。
    「自分の生活だってあるのに、かかりっきりで大変よね、わかるわ」
    「たまには生き抜きしたいでしょうに、できなくてイライラするでしょ、わかるわ」
    「時々早く逝っちゃえばいいのにって思うことあるよね、人間だもの、わかるわ」
    「入院も長くなるとお金だってかかるのにね、どうせタヒぬのにね、わかるわ」
    と、全てがこんな調子だった。

    380 :名無しさん@HOME 2012/04/05(木) 17:20:31 0
    衝突の話に便乗。
    修羅場じゃなかったけど相手が修羅場だったろうなって話。

    同じく信号待ちで止まっていたとき、ふとバックミラーに目が行った。
    後ろの車の運転手は女性で手元に気を取られている様子。
    なんか変だなと思っていたら彼女との距離が縮まっている。
    アレ、と思ってブレーキを踏んでいるか確認してたらゴン。追突された。
    (道は緩やかな下り坂。そのとき運転していたのはMT)
    女性は一瞬何が起こったかわからなかったみたいだけど
    振り返った私と目が合ったら、、『やっちゃった、てへっ』て顔した。
    急いで車から降りてきた彼女、取り繕ったような神妙な顔をして謝罪を言った。
    加えて、「妊娠してるんです。なんだかぼうっとしてしまって」と言い訳を付け加えた。
    私の車は古かったし、車がぶつかることは予想してたし、衝撃もたいしたことなかったから
    彼女の苦笑をなんとも思ってなかった。
    彼女がピカピカの車のために警察呼ぶと言わなければ車を降りるつもりもなかった。
    私は、「何ヶ月なんですか?」と優しく声をかけながら、よっこらしょと車を降りた。
    羊水過多のために双子でも入っているんじゃないかという1メートル越えの私のお腹を見た彼女の笑顔、瞬間フリーズ。
    警察は呼ばなかった。けど、大丈夫だろうけど念のために病院へ行くからと連絡先を交換
    翌日昼過ぎまで結果を連絡しなかった。




    219 :名無しさん@おーぷん 2015/02/20(金) 19:17:48 ID:nmS
    疲れた。
    ㌧切ってたらごめん

    私は一人娘。両親は離婚、直後父親が自サツ。
    幼少期の記憶はない。それがいつだったのかも覚えていない。
    殴られたことや、深夜に追い出されたこととか、ぼんやり覚えてるだけ。
    18になってなんとか高校卒業してお水をやりながら家出した。
    家出して関係は良くなったようで、擦り寄ってくる。
    次はいつ帰ってくるの?美味しいメロンもらったんだよ、食べにこない?
    でも用事があって帰れば「うっかり」靴を隠されたり、後日お腹を壊したりした。

    しばらくして私が怪我をした。
    しつこい誘いを断るために「怪我をしたから行けないよ」と返信したら、
    どういう怪我をしたのか、保険が降りるから書類を送りたい、住所を教えてくれ(知らせてなかった)

    後日手続して私が保険金を受け取ったら、キレるキレる。
    私がもらえるはずのお金をなんであなたが受け取ってるの。
    私が保険に入れたのに(保険金は自分で払ってる)、入れなかったらもらえなかったのに。
    お前がタヒねば私がもらえるからタヒんでくれ、轢いてあげようか?
    お金を振り込まないならそれ相応の手段に出る。

    等々。
    私の怪我は母にとってラッキーで、だから心配より先にお金の話になったんだなあと思ったらなにもかもどうでも良くなって、
    結婚とともに姿をくらます予定。

    このページのトップヘ