848 :名無しの心子知らず 2017/10/26(木) 11:49:28 ID:HUKa/1Cr.net
    週末、社内の飲み会があるから保育園が一緒の仲良いママ友に、お迎えとその後少し預かって欲しいってお願いしたら、
    それはちょっとめんどくさいなー!ごめん!
    って言われた
    うちは旦那が長期出張中で実家も遠方で頼れないの知ってるのに、めんどくさいってムカつく
    何よりそんな断わられ方したらもう2度とお願いできなくなるじゃん
    あーもう嫌だ、飲み会も行けないし最悪

    122 :1/2 2017/11/03(金) 13:21:23 ID:hit
    つい2日前に起こった事。
    ある日の夕方、ガチャガチャと玄関のドアを開けるような音がした。
    「母さん? でも、母さん鍵持って行ってるはずだからこういう事はしないはず?」とドアスコープを覗くと見知らぬおばさんが
    「どちらさん?」とドア越しに声をかけると、何かに怯えるように逃げていった。

    前提として、俺の家族は3つある団地の棟のうちの5階建ての棟の3階団地に住んでいる。

    その後、20分後にそのおばさん再び来襲。
    やたらと開けようとするので、イラっとしながらも放置していたら隣に住む婦人がその方を宥めてくれて俺の家族の住む3階のフロアから1階の玄関まで連れてってくれた
    と思ったら、母が帰宅した夕方になって再び来襲。
    応対した母が色々話を聞くと「○○さんところやろ?」と言い出し「ここは○○さんの家じゃないです」と言いながら再び1階玄関に。

    その後、なにやらゴソゴソとしていたのでおばさんが去っていた後に外を見たら
    団地の自治会の集金の台帳が置かれていたのでビックリ!!

    というのも、その台帳は本来集金担当の人が持ってるもので
    しかも今月(10月)は下の階に住むAさんの担当。

    そのAさんが持ってるはずの台帳を何故?と思い盗まれたらまずいととりあえず台帳は回収。
    そしてその謎は、数時間後に解けた。

    7 :名無しの心子知らず 2012/10/06(土) 22:37:34 ID:xwnYMOZ8
    >>1乙です
    このスレ的にはプチなんだろうけど、自分にとっては「キチ外って本当に本当に実在するんだ」って衝撃を受けたので投下。
    文才は無いのでスルー推奨。
    あと、かなり細切れになりそうです。ご勘弁。

    620 :名無しの心子知らず 2018/06/04(月) 12:32:54 ID:JYlp5I1j.net
    敷地内別居の義実家に誘われたから1歳半の子どもと2人で遊びに行ったんだけど、唐突に「やっぱりお嫁さんの子どもより娘の子どもの方が可愛いものよ」と言われた
    その場は「やっぱりそういうものですか~あはは~」と返したんだけど家に帰ってからずっとモヤモヤが晴れない
    義姉は同市内で義姉夫親と同居で高3娘と中2息子がいる
    うちの母は病気で車椅子生活なんだけど、新幹線距離の実家に帰省する度にすごく喜んで子どもと遊んでくれるから、それを見越しての義母発言かとプラスに捉えたいんだけどモヤモヤ

    905 :名無しの心子知らず 2017/12/19(火) 21:15:22 ID:Nx4O2e8Z.net
    友達が好きなもの食べたいからって卒乳断乳を先延ばしにしている
    母乳の質には変わりがないからって菓子パンでもケーキでもなんでも食べていてそれをやめたくないらしい
    それ自体はお好きにっていう感じなんだけど、もう1歳過ぎているのに離乳食ほとんど食べず、健診でも断乳を勧められているのに体重が増えているからと言って聞かない
    まだ卵もあげていないらしいし、盛大にモヤモヤする

    11 :名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日) 23:08:36 ID:Yog
    職場主催のイベント業務で
    今年採用したばかりの新人女子が
    直接ではないが彼女の先輩にあたる人と一緒に同じ業務にあたっていた
    昼休みにみんなでお弁当を食べていた時に
    新人女子が自分はさりげなく楽な場所に陣取って
    先輩に面倒なことをごく自然にやらせていたことを
    「アタシ、真面目系クズなんで~ww」と笑いながら大きな声で喋っていていて正直引いた
    要領がよくて賢いってことなんだろうけど
    それを人前で堂々と、それもその先輩が近くにいないとはいえ
    同じ職場の人間ばかりの場所で楽し気に言うんかいと
    本人は冗談のつもりだったのかもしれないけど
    冗談だとしても全然楽しくないしありえないわ

    215 :名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金) 22:23:48 ID:V3S
    義姉(兄の姉)の子供である多動の男児6歳を託児され続けた1年間が修羅場でした。
    当時私は新婚ホヤホヤ。
    まだネットを知らず、託児ママだのいい嫁キャンペーンだのいう単語は知らなかった。
    でもあの時期私がやってたことはまさに「いい嫁キャンペーン」だったんだと今にして思う。
    とにかく夫家の人と仲良くしなくちゃ、という思いで一杯でした。
    義姉は専業主婦。当時の私は県外の夫についていくため退社して、新居から職探し中。
    義姉は朝7時にチャイムを鳴らし、甥とともに来訪。
    朝ごはんをうちで食べ、テレビを観て、甥の英語教育DVDを見せて、お昼を食べて、
    私にDVDと甥を預けて義姉は外出。
    甥は多動と診断が出ただけあって、一時もじっとしてない。力も強い。叩かれたら大人でも涙が出るくらい痛い。
    さすがに疑問に感じ、夫に「義姉さんの来訪を控えて欲しい」と頼むが
    「え~……自分で言いなよ。ねーちゃんは怒るだろうけど、俺シラネ。おまえのせいだから」
    今思えばそこで夫に愛想を尽かしておくべきだった。
    しかし「いったん結婚したら添い遂げるもの」という変な信念があった&データ主義な自分は
    「もっと夫と話し合ってわかってもらわなきゃ!そして話し合うための材料を得なければ」
    と、義姉を迎え、甥の世話を継続。

    26 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 19:21:46 ID:4AXRDg6p0.net
    旦那が私の両親を嫌ってて、悪口を私に言ってくるのがつらい。
    生理的に嫌なんだと。
    その両親から産まれて育てられたのがあんたの妻なんですけど。
    両親は旦那に角をたてないようすごく気を使ってるのがわかるからなおさらつらい。
    もう二人とも高齢で病持ちで先も長くないのにどうしてそこまで責められるのか…
    板挟みに疲れて旦那のことが嫌いになりそう。
    ちなみに結婚4年くらいで、旦那と両親が話してるのは数えるくらいしかない。はぁ…

    流れぶったぎってごめん。誰にも言えないから吐き出したかった。

    382 :名無しさん@HOME 2009/02/21(土) 13:40:33 O
    携帯からごめん。暴力とグロありです。

    トメは超良トメ、ウトが男尊女卑&暴力&酒大好き男。
    私は3人目妊娠中。上2人は男。赤ちゃんの性.別はまだわからない。
    ちなみに超近距離別居。

    ウトはどうやら女孫が欲しいらしく、次の子は女!と思っているらしい。
    検診の度にネチネチネチネチ色々言ってくる。
    「まだ性.別はわからんのか?」
    「女と男産んで一人前」
    「早くオレに女孫抱かせれよ~」
    「大体男孫はうるさくていかん。」

    何度も〆ても馬耳東風、繰り返す繰り返す。旦那は昔の暴力に慣らされて、「まあ、受け流せばいいから」と私にもスルー要請。

    最近は息子達が居るところで言い始めた。上の子はもう小学生、色々多感な時期だ。言うたびにウトをきつく〆てはいたが、子どもがだんだん悲しい顔をするようになった。

    で、先月末。義実家で法事があるので参加した。そこでもネチネチネチネチ始まった。
    「女か?わかったか?」
    「女は両方産んでこそ女だ」
    「次の検診はついていくかな」
    「女じゃなかったらいらんな」
    その都度〆たがもう限界。息子の悲しい顔を見てブチ切れた。

    70 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/20(土) 16:29:19 ID:qEvLB8h8
    ちょいと自慢話ぽくなってしまいますがよろしくお願いします。
    新社会人になって初めてできた上司がパワハラ糞野郎だった。もともとブラックな職場だった

    がまず考え方が古い体育会系。残業しない奴は社会人じゃないだとか新人は自主的に日曜に営

    業行ってこいだとか女はお茶汲みだけしてればええんだとかとりあえず前時代的な発言が目立

    つ奴だった。
    当時俺はこの仕事を楽しいと思っていたし、営業成績も上位にいたんだがこの上司に嫌われて

    いた。理由は俺がアポ待ちの時間にファミレスで資料整理しながら休憩していたからだった。

    上司「なんでてめえサボってんだ!」
    俺「いや、アポ待ちなんでで準備してたっす」
    上司「俺が働いてるのにいい身分だな。休んでる時間あったら飛び込みで行ってこいや!」

    こいつはあほかと思った。その後も昔からの非効率なやり方を強要する(効率が3倍違う)。ノル

    マは達成しているのに無意味な残業を要求する、人の成果を横取りするなどやりたい放題で同

    期は半分辞めた。
    このままでは会社も俺もダメになると思った俺は営業成績を1位にする、効率的な仕事のマニュ

    アルをつくり同期、後輩に配る、そして上司の無慈悲な鉄槌からかばいまくる、などのことを

    して若手を中心とした「俺派閥」を作り上げた。こうして力をつけた俺は社長に直談判。結果
    上司及び一味は窓際へ。会社はブラック中小から完全週休2日になった。俺は人事部長になり、

    「元」上司を上からにやにやしながら見ている毎日です。

    このページのトップヘ